アニメ「A3!」を見逃し動画無料フル視聴!

アニメ「A3!」動画

アニメ「A3!」は
公式VOD配信サービス「FODプレミアム」で第1話から全話までフル動画配信予定です。

「FODプレミアム」は完全無料で視聴可能♪
初回は2週間無料!無料期間中の解約が出来るので、本当に無料で見れちゃいます!解約金も一切なく、手続きもボタン一つで簡単です♪

「FODプレミアム」おすすめポイント!

☆フジテレビ系列のドラマ・映画など【最大40,000本】配信中。FOD独占配信作品やオリジナル配信作品も多数!

☆人気のアニメ・バラエティ・海外ドラマのほか、ヤクルトスワローズの全試合を生配信!(ホーム試合)

☆毎月最大1300円相当のポイントをプレゼント!ポイントで漫画や雑誌が買える!課金制の最新映画も観れます♪
 ※無料期間後、継続料金で月々888円(税抜)かかりますが毎月最大1300ポイント貰えるのでお得です。

☆人気雑誌が読み放題!ファッション雑誌から週刊誌、ビジネス、スポーツ雑誌まで幅広いラインナップ!

耳より情報☆
過去のテレビアニメや国内ドラマ等を無料で見放題したい方に朗報です。FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアならamazonアカウントを利用して、なんと1か月間無料で視聴することが出来ます。
人気アニメだと「ワンピース」や「銀魂」等ジャンプシリーズ物も充実してますし、ドラマだと「101回目のプロポーズ」や「白い巨塔」等フジ系列で放送されていたドラマが満載です。更には、洋画や邦画、漫画もあり多様なサービスが充実しています。
私はライティング記事の材料の為に利用させてもらっていますが、興味を持たれた方は是非この機会にどうでしょうか。

アニメ「A3!」見逃し動画 検索

■第1話〜全話までフル動画視聴(現在、第1話〜第3話まで先行配信中!)

FODプレミアム

■<検索>動画共有サイト

YouTube
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

■アニメ「A3!」動画配信サービス配信予定表

サービス名 配信状況 詳細リンク
Paravi × Paravi詳細(準備中)
U-NEXT ◎(見放題、先行配信中) U-NEXT詳細(準備中)
FOD ◎(見放題、先行配信中) FOD詳細(準備中)
dアニメストア ◎(見放題、先行配信中) dアニメストア(準備中)

配信状況最終更新日 2020.06.03

<アニメ「A3!」第9話>
「はじまりの夏合宿」

【第9話】公式あらすじ

合宿を行うことになった夏組。合宿所でも的確な指摘でダメ出しをする天馬だったが、彼のひと言が波乱を起こす…。

『出典:アニメ『A3!』第9話あらすじ

【第9話】ネタバレあらすじはコチラをクリック
夏組演技強化と言う事で夏組合宿が始まる。リーダーである皇天馬は演技力抜群なのだが、歯に衣着せぬ言い方で仲間の瑠璃川幸からよく思われておらず、さらには夏組のムードメーカー三好一成に『おまえみたいに誰にでもいい顔して薄っぺらいお友達作ろうと思わない』と心許ない言葉で傷つけてしまう。リーダーとしてどうあるべきかと悩む天馬であった。その元に監督立花いづみが訪れ天馬が周りの事をちゃんと見ているのはわかっている。これからも今までどおり欠点は指摘して、それと同じくらいほめるようにとアドバイスする。少しづつ不器用ながらもリーダーとして成長していく皇天馬。夏の思い出作りに夏組メンバーで全員で花火大会が開催され、より夏組メンバーの結束が強化されたのであった。
【第9話】感想コメントはコチラをクリック
40代女性
監督がスパイスからカレーを作ると言い出したときにはちょっとぴっくりしました。でもカレーのスパイスを調合してカレーを作るのはけっこうおもしろいんですよね。その後、天馬が米の研ぎ方をネチネチと注意していた場面が気になりました。
20代女性
天馬はどうして仲間たちの気持ちを逆なでするような言い方ばかりするのでしょうか。みんなでのご飯作りもすごく嫌味ったらしい事を言っていたので観ていて嫌な気持ちになりました。もっと素直になってもいいのではないでしょうか。
20代女性
夏組の合宿でみんなの仲良さがレベルアップしてよかったなと思いました。天馬がはっきり物事を言っている姿はさすが芸能人だなと思いますし、線香花火しか花火を知らないのはとてもかわいかったです。どの組よりも夏組がかわいいと実感した回でした。
40代男性
9話『始まりの夏』とタイトルにあった通り夏組の関係性が良くなりこれからスタートしていくのだと感じました。夏組のリーダーである皇天馬は演技力も抜群だが物の言い方など人と人との関係に良くも悪くもそのままハッキリ言ってしまう為衝突が起きる。前半で夏組チームの雰囲気が悪くなってしまったが、周りのサポートにより自分の非を認め、周りに目を向けてリーダーとして成長していく新たな皇天馬でした。
30代男性
夏組は合宿をすることになってテンションあげあげですね、天馬がリーダーとして張り切っているのは良いんだけど言いたい事を言いすぎて雰囲気が悪くなっちゃいましたね。でも素直に謝った風だし、メンバーが良い子達だから仲直りして良かった。最後は花火で盛り上がって楽しそう、天馬が花火やった事無いのは芸能人あるあるなのかな、もっと永吉になれて良かったよ。
<アニメ「A3!」第8話>
「千夜一夜物語」

  • 見逃し配信
ABEMA
【第8話】公式あらすじ

劇団寮に勝手に住み着いていた斑鳩三角を加え、3ヶ月後の旗揚げ公演に向けて始動した夏組。初稽古でエチュードを行うも、現役俳優の天馬と素人同然の4人との間には歴然たる技量の差があった。そんな彼らは、演目を初代夏組と同じコメディ劇に決める。脚本は春組の綴が引き続き担当することになるも、5人が主役に立候補するという事態に。だが綴はアラビアンナイトをモチーフにして、夏組全員が主役になる台本を見事書きあげる。

『出典:アニメ『A3!』第8話あらすじ

【第8話】ネタバレあらすじはコチラをクリック
三角をいれて夏組が全員集合しているが夏組は天馬と幸を筆頭に仲があまり良くない状態。初めての稽古が始まってエチュードでみんなのレベルを確かめますが、未知だったし変人といわれていた三角が演技の才能の持ち主でした。リーダー決めがありみんなが納得しているわけでもないですが天馬に決まります。主役を決める際にみんなが主役を希望します。全員が主役のアラビアンナイトをモチーフにした物語に決まります。初代夏組がコメディがテーマだったのでそれに伴いコメディがテーマのものになりました。椋が元陸上部でけがをして退部した過去があり、元チームメイトに声をかけられるが気まずそうな感じで声をかけられます。そのチームメイトを見返そうと頑張ることを幸に誓います。
【第8話】感想コメントはコチラをクリック
40代女性
天馬がリーダーに任命されるのですが、自分はちょっと反対ですかね。なんだか天馬は自分のことを優れていると思い込みすぎで苦手なのでどうしても人格者には見えません。もっと穏やかな人にリーダーを任せて欲しかったです。
20代女性
みんなが主役をやりたいと言い出した場面には笑ってしまいました。みんな我が強くていいキャラしてますね。これくらいガツガツしている方が見てるぶんにはすごく楽しめます。おそらくは一人一人の群像劇の展開にするのでしょうね。
20代女性
天馬たちが即興芝居をするシーンが印象に残りました。滑らかな会話劇から家族の病気の話に持っていった場面が凄すぎてすぐに二人の関係性が見えたので感動して見入ってしまいました。あれは簡単にできることではないので特訓が必要なんでしょうね。
40代男性
夏組が無事に5人揃って良かったよ、リーダーは天馬にあっさり決まって納得だよね、演目も前の夏組がコメディ劇をやってたから引き継ぐのは特徴が出ていて良いと思うよ。綴が今回も脚本を書くって凄いよ、徹夜しちゃって大丈夫かな。千夜一夜物語のコメディって面白そう、色々な話が登場するし、役もキャラに合わせてピッタリだし楽しみだね。
30代男性
安定に幸と天馬の仲が悪く夏組どうなるんだろうと思う内容でした。主役ってみんなそんなにやりたいものなのかなと思いました。三角がただ変な人というか三角が好きなだけの子かと思っていたのですが演技がすごい出来る人ですごいなと思いました。
<アニメ「A3!」第7話>
「新しい季節」

【第7話】公式あらすじ

「新生夏組」オーディション。一成と幸のほかに、幸の同級生である向坂椋と、なぜか実力派俳優の皇天馬の姿が!?

『出典:アニメ『A3!』第7話あらすじ

【第7話】ネタバレあらすじはコチラをクリック
花組の打ち上げが始まった、乾杯の音頭は座長の咲也だ。支配人は号泣し、春組はサポートとして夏組を支えることになった。オーディションにはスカウト枠として瑠璃川と三好が参加、一般オーディションにはロミジュリを見に来ていた向坂と皇が参加した。向坂は瑠璃川と同級生で、皇は有名な役者だった。オーディションは自己紹介と演劇経験を答え、「おはよう」で喜怒哀楽を表現するものだった。全員が合格し、夏組の公演は三ヶ月後だ、寮にも全員が入ることになった。寮は二人部屋で三好は向坂と同室、瑠璃川と皇は他の団員が見つかるまで一人だが、皇の選んだ部屋は誰もいないのに声がするという部屋だった。夏組全員で行って見ると中には見知らぬ男の子がいた、捕まえようとするが驚異の身体能力で逃げれてしまう。男の子が逃げ込んだ先にはシトロンがおにぎりを作っていて奪って食べてしまった。監督はそんな彼を劇団に誘い、夏組に入れてしまう。皇は瑠璃川と同室になることを希望し喧嘩を始めるが、監督は良いペアになると確信した。
【第7話】感想コメントはコチラをクリック
40代女性
夏組がやっと登場しましたね、コロナの影響でどうなるかと思ってましたけど無事に放送になって良かったです。衣装を手伝ってくれた瑠璃川とホームページを作ってくれた三好は知ってたからスカウトに応じてくれて良かった。向坂と皇もロミジュリを見に来てくれてたし、瑠璃川と向坂が同級生ってビックリだよ。そして結構前から住み着いていた男の子がキャラ濃いけど最後の一人になって5人揃って良かった。春組よりも個性がバラバラなので心配もあるけど、瑠璃川と皇が喧嘩しながらも仲が良くて微笑ましいね。
20代女性
夏組のオーディションがあって天馬のうざさが爆発していた回です。三角の存在もやっとわかってアニメでみる身体能力の高さに改めて驚きました。ゲームだとあんな表現が出来ないしおもしろかったです。夏組の公演が一番好きなのでこれからが楽しみです。
20代女性
7話になってついに春組から夏組メインになり、だんだんA3!らしさが高まってきたような気がしました。アニメの今までの話でただの一般人として映っていた子たちが夏組として登場し出して、まだぎこちない彼らが今後どのように絆を深めていくか、どのような芝居を作り上げるかをアニメで見られることが楽しみです。
40代男性
春組の公演も無事に終わる事が出来た。
最初の時に比べたら演技もすごく良くなっていたので、千秋楽も売り切ったのも納得だと思う。
そして夏組のオーディションがおこなわれるのだが、これまた個性が強いメンツが集まってくるのはおかしかった。
30代男性
春組の公演が成功し、次には遂に夏組も旗揚げになります。夏組の個性的な5人のメンバーのキャラクター性も面白いです。さっそくメンバー同士で小競り合いも見られましたが、この先彼らがどんな芝居を作っていくのか楽しみになりました。「おはよう」をいうだけのオーディションシーンもリアルにありそうで良かったです。 
<アニメ「A3!」第6話>
「The Show Must Go On!」

【第6話】公式あらすじ

ついに旗揚げ公演初日を迎えた新生春組。それぞれの想いを胸に、新たな「MANKAIカンパニー」の幕が上がる。

『出典:アニメ『A3!』第6話あらすじ

【第6話】ネタバレあらすじはコチラをクリック
公演の初日、向かいの道路に取り立て屋が様子を見に来ていた。楽屋ではメンバーがチケットの心配をしていたが、お互いを励まし士気を高めあった。客席には衣装を作ってくれた瑠璃川、演劇の指導をしてくれた先輩、咲也とコンビを組んでいたインコがいた。幕が上がり、ロミオとジュリアスは恋敵として出会うが友となった、二人で旅にでようと約束した。皆木がもっと早く演劇をやっていればと、もう後悔したくないと舞台に立つ。パーティーに参加すると敵対していた家同士だと分かった、どうしてロミオなんだとジュリアスは家族を捨てられないと言った。シトロンはセリフを何度も練習し、皆木が何度も書き直してくれた。殺陣のシーンで皆木は茅ヶ崎にゲームより熱くなっているかと聞くが、さあなと答えた。全ての罪を被ってロミオの処刑が決まった、ジュリアスは神父に相談して薬を飲んだ。咲也と真澄の殺陣のシーンで監督は二人の気迫が伝わってくると言った。カーテンコールでは盛大な拍手で幕を降ろした。松川が千秋楽のチケットが完売したと報告にきた、劇場は約束通り守る事が出来た。シトロンが茅ヶ崎に抱きつくと痛いと言い、足をケガしていた。取り立て屋が舞台裏に来て講義を始めた。茅ヶ崎は足を庇って演技が乱れたけど咲也がアドリブで繋いだ。スタンディングオベーションで、茅ヶ崎は涙を流し劇団に残ると言い、監督は一生忘れられない思い出になると言った。
【第6話】感想コメントはコチラをクリック
30代男性
千秋楽ではお客さんがスタンディングオベーションまでしてくれるとはよかったです。殺陣もうまくてこれまで相当な練習を積んだことを想像しつい目頭が熱くなりました。挿入されている音楽もよかったです。左京いい奴ですね。
40代女性
ロミジュリの初公演はドキドキだったけど今まで頑張って稽古してきたし凄く期待してました。お話も男同士の友情に変えてやったけど面白かったし、殺陣も迫力あって良かったと思う。茅ヶ崎が足をケガした時は心配したけど、咲也がアドリブで乗り切ったのは見直したな。おかげで茅ヶ崎は演劇続けてくれるって言うし、熱くなれたとか感動した。取り立て屋や先輩に夏組のメンバーも見に来てくれて大成功で終わって良かったよ。
30代男性
春組の公演がついに始まり、無事に舞台が終了してよかったです。これまで芝居に冷めていた至が、最後には胸が熱くなって涙する後半シーンに感動しました。劇団員の活躍を客席から心配そうに見つめる監督の姿も印象的でした。
20代女性
泣いてしまいました。夢にまでみた動いて喋って物語が彩られる瞬間がここにあります。ここから春組は家族になるのです。生まれも育ちも背景も何も関係なく、何者でもなかった人達が、同じものを見る、体感する、成長する。そんな僅かな瞬間を見届けてください。
20代女性
春組ストーリークライマックスということでいつもより絵が綺麗だなと感じました。舞台の場面から舞台裏の春組メンバーがリラックスしている場面まで、舞台役者として成長した春組を堪能できる回です。やはり一番はMANKAIカンパニー在籍を続けるか悩んでいた至さんが続けること決意した場面がぐっときました。次からの夏組ストーリーが楽しみです。
<アニメ「A3!」第5話>
「恋について・春」

【第5話】公式あらすじ

あらためて旗揚げ公演に向け気持ちをひとつにした5人。だがいづみは、真澄の台詞に違和感を覚えていた。

『出典:アニメ『A3!』第5話あらすじ

【第5話】ネタバレあらすじはコチラをクリック
ゲームストーリーとは少しだけアレンジが加わってますが、真澄の等身大の心理描写か美しく描かれています。ただ監督が好きだから、監督の為だけに、と一点集中していた真澄の視野が、世界が、少しだけ開けてゆく瞬間。雨の描写、真澄の表情やセリフだけで一貫せずモチーフフラワーであるすみれが揺れ動く描写といった細かい表現から作り込まれていると感じる。何者でもなかった人達は春組と舞台と芝居というものを通じて他の誰も感じることの出来ない繋がりを得られる瞬間が垣間見えていきます。もう1人、新しいキャラクターとして三好一成の登場もこれまたゲームとは少し違うけれど、綴との対照的な性格や春組メンバーとは少し毛色の違う人物の登場によって夏が始まる気配を感じさせてくれてくれます。
【第5話】感想コメントはコチラをクリック
40代女性
殺陣の練習で咲也の体力が限界で心配だな。真澄は監督から「家族を捨てられない」ってセリフがピッタリとハマってないと指摘されるけど理解出来なくて悩んじゃうし心配です。公演までに仕上げれば良いんだけど監督に手を上げる形になっちゃって可愛そう、でも皆の励ましで違和感なくて良かった。劇場のホームページを皆木の知り合いで三好に頼んでカッコ良いのが出来てありがたいね、本人は凄い明るいけど少しチャラい感じでシトロンがキャラかぶりで心配って面白かったな。
20代女性
ゲームストーリーからすこしアレンジが加わってなんだか駆け足のような雰囲気もあるけれど、真澄の表情やモチーフフラワーのすみれが映る演出など細かいところまで作り込まれています。心臓をわしっと掴まれた人々はこれからの真澄の成長に息ができなくなります。
30代女性
夏組メンバーも一部登場する5話でした。真澄くんのただ真っ直ぐな監督への想いが状況を悪くする展開につながっていく少し辛いお話でした。何でも簡単にこなしてしまう真澄くんですが実は春組で最年少の彼が他のメンバーの「兄」「家族」のような温かい眼差しに見守られてこれから成長していくのだなと感じれる素敵な終わり方でした。
<アニメ「A3!」第4話>
「新たな挑戦」

【第4話】公式あらすじ

大道具と衣装も合流して劇団らしくなってきた「MANKAIカンパニー」。だがそんな折、至から退団の申し出が・・・。

『出典:アニメ『A3!』第4話あらすじ

【第4話】ネタバレあらすじはコチラをクリック
利害の一致、利己的なまでに全てが自分のために生きていた至が感じた疎外感。それを他のメンバーが埋めてくれるような、いままで誰のためでもなかった至が誰かの何かの為にひとつのことをやり遂げようと少しだけ、彼の世界の視野が広がるお話。ここから春組が家族と呼ばれる所以になるエチュードが始まって、くすぐったいぐらいのお互いの距離が心地よくなるまでの始まりの話。茅ヶ崎至として深く関わらなくても、自分に与えられた役を演じることにより他人と協調し対話をするチャンスを与えてくれる。このままどうなるの?とハラハラするけど大丈夫。こんなに冷たいこと言ってるけどこの後誰よりもこの家族の関係性が大事なものになるかを教える立場になる人だから。
【第4話】感想コメントはコチラをクリック
20代女性
待ちに待った春組が家族といわれる所以となったシーン。1人だけ疎外感のようなものを感じて辞めることを考えだした至に他のメンバーが引き止める為には、と考案したエチュードが今後の春組の根底を作ることになる重要なシーンです。これからの事を知っている人達からしたらここがもうひとつの始まりでもあります。
40代女性
「劇団を辞めたい」と言った至を引き止めたくて、出勤しようとした至の前で劇を始めた一同。至の設定が酒癖の悪いギャンブル好きな父親で、妻役のシトロンが泣きながら「ウマレン…サンレンタン…」と泣き崩れているのが、悲しい設定のはずなのに笑ってしまった。
40代女性
長い事待ってたから始まって凄く嬉しいよ。大道具さんが手伝いに来てくれて助かるし、衣装は将来の夏組のメンバーになる瑠璃川だし、中学生なのにプロ並の衣装が作れるなんて凄いよね。茅ヶ崎が止める宣言して大変、他の3人が引き留めようと寸劇しちゃうのは笑えました。それぞれ思う事は違うけど、なんとか次の公演まではいてくれる事になったけど心配だな。
30代女性
放送延期が行われたため、満を持しての4話放送でした。至さんの他メンバーとの間に温度差を感じるということ、多くの人が共感できる内容だと思いました。頑張りたいという気持ちと本気になるのが少し怖いという気持ちが共存して、素直に仲間とともに頑張ろうと考えられない至さんの葛藤を他のメンバーたちが舞台役者らしいやり方で解決していく、実にA3!の春組らしい爽やかな展開で心が晴れやかな気持ちになりました。
<アニメ「A3!」第3話>
「おやすみシアター」

【第3話】公式あらすじ

来月中の旗揚げ公演を目指す新生春組。だが団員5人はどこかバラバラ。そんな彼らの前に1人の男性が現れる。

『出典:アニメ『A3!』第3話あらすじ

【第3話】ネタバレあらすじはコチラをクリック
試行錯誤の結果、皆木綴によって「ロミオとジュリアス」の脚本が完成した。それにより、来月に予定している旗揚げ公演へ一歩前進することができたMANKAIカンパニー新生春組の一同。まずは、本読みからスタートとしていく。5人になって初の読み合わせは、順調に行くと思いきやメンバー個々の意識の差やレベルの違いから衝突が起き、シトロンの仲裁でその場は収まるものの散々な状態になってしまう。初代春組と違い、なかなか上手く進んでいない準備について支配人と話していた監督のいずみ。なんとか現状を打開したいと考えるいずみは、過去に活躍したメンバーから話を聞くことができないかと、支配人に初代春組メンバーの連絡先を訪ねていた。そんなある日、謎の男性が練習を続けるメンバーたちの元へやってきたのだった。
【第3話】感想コメントはコチラをクリック

放送終了後に更新

<アニメ「A3!」第2話>
「ロミオとジュリアス」

【第2話】公式あらすじ

「MANKAIカンパニー」を立て直すため主宰兼総監督となったいづみ。碓氷真澄、皆木綴が加わり団員は3人となったが、春夏秋冬4つのユニットが毎月入れ替わりで公演を行っていた最盛期には、ほど遠い。まずは「春組」を結成するため、残り2人の団員を探すことに。稽古を兼ね、ビロードウェイ名物のストリートアクトで注目を集めることにするも、そのたどたどしい演技は悪い意味で目立っていた。そんな中ひとりの外国人が足を止める。

『出典:アニメ『A3!』第2話あらすじ

【第2話】ネタバレあらすじはコチラをクリック

つぶれかけの「MANKAIカンパニー」を立て直すこと、劇団の監督を引き受けることを決意した立花いづみ。
咲也たち団員は寮に住むことになったため、いづみはそれぞれの保護者に連絡を取ろうとします。

翌日、いづみは新規団員獲得のためにもストリートアクトをすることを提案するのです。
しかし、お世辞にも上手いといえる演技ではないため、通りすがりの人たちには笑いものにされる始末。
そんななか、1人の外国人が足をとめ、「MANKAIカンパニー」に入団することに。
また、入居先を探していたサラリーマン風の男性までもが「MANKAIカンパニー」に入団することになります。

なんとかメンバーがそろったなか、1ヶ月後に迫っている公演の脚本を書きたいと団員の1人・綴(つづる)は言い出すのでした。

【第2話】感想コメントはコチラをクリック

放送終了後に更新

<アニメ「A3!」第1話>
「満開の未来へ」

【第1話】公式あらすじ

立花いづみは一通の手紙を頼りに、ビロードウェイにある「MANKAIカンパニー」を訪れる。そこは8年前から音信不通の父親が旗揚げした劇団だった。団員は佐久間咲也の1人しかおらず、さらに多額の負債を抱えていた。借金を返済できず、古市左京に劇場の看板を壊されそうになるのを目にしたいづみは、左京に日没までに新団員2名を連れてくると約束。咲也と支配人・松川伊助を加えた3人は、団員を探すためビロードウェイを駆け巡る。

『出典:アニメ『A3!』第1話あらすじ

【第1話】ネタバレあらすじはコチラをクリック
立花いづみは一通の手紙を頼りに「MANKAIカンパニー」という場所に訪れる。実はこのMANKAIカンパニーは8年前から消息を絶ってしまったいづみの父が旗揚げをした劇団だった。すっかり寂れてしまったこの劇団には佐久間咲也という団員が一人いるだけで、しかも多額な借金を抱えている状態だということが判明する。借金を返せない状態が長く続いているせいなのか古市左京に看板を壊されそうになるのを目撃したいづみは、左京に対して「日没までに必ず新団員を2人連れてくる」と約束をする。そしていづみと咲也、劇場支配人である松川伊助の三人は日没までに新しい団員を集めて再び劇場を盛り上げるべく、ビロードウェイを散策し始める。
【第1話】感想コメントはコチラをクリック

放送終了後に更新

アニメ「A3!」詳細

■アニメ「A3!」Introduction

東京郊外の街・天鵞絨(ビロード)町には『ビロードウェイ』と呼ばれる通りがあり、多くの劇団が拠点にし、劇団員の聖地となっている。
そんな街に、一通の手紙を頼りにMANKAIカンパニーを訪れた立花いづみはその劇団は父親が立ち上げたものだと知る。
しかし父は不在、くわえてお客はゼロ、借金もあり、劇団員は1名という事実を知る。いづみはそんな劇団を立て直すため、主宰兼『総監督』となり奔走することになる。
はたして、MANKAIカンパニーの運命は—

『出典:アニメ「A3!」Introduction

■Cast

佐久間咲也:酒井広大/碓氷真澄:白井悠介/皆木綴:西山宏太朗/茅ヶ崎至:浅沼晋太郎/シトロン:五十嵐雅/皇天馬:江口拓也/瑠璃川幸:土岐隼一/向坂椋:山谷祥生/斑鳩三角:廣瀬大介/三好一成:小澤廉

■アニメ「A3!」公式SNS

公式サイト Twitter

アニメ「A3!」期待の声

30代男性
真澄は劇団のメンバーともあまりつるまない協調性のないやつですが、自分はこのアニメの中で一番好きですね。絶対人見知りで不器用なだけだと思います。そういう部分が自分と少し似ているような気がして好感を抱いています。見た目もすごくクールでかっこいいのですごくいいですね。主人公と対になる人物だと思います。もっと彼のことを色々と描いて欲しいです。なんか両親ともイマイチ折り合いがあまり良くないみたいな感じなのでその辺も詳しく知りたいですね。あとやっぱり咲也との関係がすごく気になります。よく真澄は咲也のことを気にかけていますからすごく萌えますね。期待しています。
コメントをもっと読む
20代女性
1月クールで3話まで放送したが色々と制作者側で問題があり、最終話まで放映できなかったのがまたすぐに放映してくれることになった為、原作から大好きな自分としては凄く嬉しい限りである。原作のストーリーを少し改編したアニメA3!では、劇団員たちがどんな風に咲いてくれるかがものすごく楽しみである。春組と夏組がどんな風に出会い、仲間になり、公演開始まで切磋琢磨していく様子を見届けたい。また、劇中劇のロミオとジュリアス、water meがどのような感じで放送されるのかがすごく楽しみである。実際に劇場の観客になってるかのようにされているのかそれともある程度ストーリーをかいつまんで要約しているのかどちらであっても面白いのは間違いないと思う。
30代女性
スマホゲームアプリでお馴染みの「A3」がついにアニメ化!ゲームとしてはイケメン役者成長ゲームという内容ですが、それぞれのキャラクターが役者として成長していく過程や仲間との絆を深めていく様子がとても感動するストーリーになっています。この様子をアニメで、キャラが動いて観られるなんて、アニメ化が発表された瞬間からとても楽しみにしていました。1度は放送が延期になり、春から新たに再スタート!キャラ中で1番のお気に入りは、白井悠介さん演じる碓氷真澄です。もともと声優の白井悠介さんの大ファンというのもありますが、碓氷真澄も、イケメンなのにゲームの主人公にストーカーをしているという異質なキャラ。その上おばあちゃんっ子という愛され要素満載の碓氷真澄が、今後アニメでどのように描かれて成長していくのかが楽しみです。
30代男性
新アニメ?あれ?タイトルもストーリーも何か記憶があるような・・・と思ったら、1月に3話だけ放送されていますね。製作スケジュールが変更になったようで、知りませんでした。最近よくあるスマホゲームの売り上げが好調なのでアニメ化も決定という流れですね。イケメンがいっぱいでてくるので、女性向けですね。主人公はあくまで女性のようですが、紅一点?他は男性声優ばかりですね。実力のある名塚佳織さんが主演ということもあり期待はできます。男性声優は若手が中心ですが、浅沼晋太郎さんもでてる!生徒会役員共のラジオが好きでした!
30代女性
設定が好きな内容なので期待が大きいです。演劇をテーマにした作品は、ガラスの仮面のように演劇の世界を映像で感じることができるのが本当に素晴らしいです。名優の演技は本当にその人の世界に引きずり込まれてしまいますが、ドラマの感覚と舞台の感覚では全然違ってきます。私は舞台の演技のほうが好きなので、その世界を家にいながら感じることができるのが良いです。役者の作り出す世界を、その役者の相方のように身近に感じることができたり、その役者の心の動きをトレースするので、自分が名優になって演じているような感覚になれそうで、大変楽しみです。キャラクターは、個人的には茅ヶ崎くんが一番好みです。彼の活躍が見たいです。
20代女性
1月から放送予定だった今作ですが、様々な事情で延期となり4月から再スタートします。演劇の街で解散寸前のMANKAIカンパニー。支配人とインコと一人の青年だけの座組みだった劇団を、突如現れた初代総監督の娘、立花いずみが劇団再生を目指すストーリーです。20人のイケメン役者が集まっていきますが、一人一人の人生を演劇を通してまた考えていく所が最大の見どころだと思います。年代も環境も職業も違うほぼ演劇初心者が一つの作品に向かっていく青春のような日々を一緒に過ごせる事を楽しみにしています。特に友だち青春系の夏組はおすすめです。
20代女性
古参やファンからすると、今現在はみんな家族で何も言わなくても全てが伝わるような関係になっているのに、テレビアニメではぎすぎすしていたり、なんで知らないの、なんてことまで思ってしまうこのもどかしさがたまらない。今まで左右にイラストが動いたり表情がパッと変わる程度のものだったのが動いてしゃべってまるで生きているみたいな感覚がまたまたたまらない。みんなが家族になる瞬間をまたこの目でみれるなんて思ってなかったので私を含めみんなの課金が産んだアニメですと胸を張れます。主人公のいづみちゃんにも惜しみなく力が注がれていて解釈一致。最高。ありがとう。
30代男性
潰れかけの劇団の話みたいです。そこに立花いづみというキャラクターがやってきて監督になり劇団を再建させるために仲間を集めていくような展開になるようです。この劇団員たちがかなりのイケメン揃いですごくワクワクします。その中でもメインにいる咲也というキャラクターが一番気になりますね。彼が中心となってこの劇団は盛り返していくのではないでしょうか。その相棒みたいな感じで真澄というキャラもいます。このキャラはかなりクールっぽい感じですごくかっこいいです。あまり協調性がなさそうなので物語が進んで行くにしたがいどう変化するのか楽しみです。
30代女性
放送が延期していた4話以降がやっと春アニメとして戻ってきました!1~3話では、まだ春組しか出ていませんでしたが、今後そのほかの組が出てくると思うと、とても楽しみです。アプリでは、声はついていましたが、演劇の部分はミニキャラたちが動いているだけでしたので、せっかくの演劇・舞台をテーマにした作品にしてはもったいないなと思っていました。アニメでは、舞台の部分もしっかり描かれるといいなと思っています。
また、この作品は登場キャラクターが豊富で、声優も豪華!
私は、個人的には春組の浅沼晋太郎さん演じる茅ケ崎至が好きなので、彼が大いに活躍することを期待しています!
20代女性
A3!はゲーム原作で様々なコンテンツに発展している作品です。私はゲーム配信開始からA3!にのめりこんでいたので、アニメ化を本当に楽しみにしていました。ゲームでストーリーは知っていて、フルボイスで配信されているので、アニメ化すると、ゲームとどう差を出すのかが楽しみです。また、先に舞台化しており、生身の人間が演じたことで新たなファン層も獲得しての満を持してのアニメ化なので期待値もとても高いです。声優もゲーム配信開始時にはまだまだ名が広まっていなかった人も、A3!を契機として人気が出ている人もいます。私は特に斑鳩三角役の廣瀬大介さんが俳優から声優に転向し、今までにない役柄を演じていることの驚きと、ゲームとアニメでどういった差を見せてもらえるのかがとても楽しみです。
30代男性
前回放送の段階では、劇団がまだ1チームしか出来ていません。4つの季節の劇団それぞれが結成され、大成していく物語過程が見られるとよいです。前回後半では劇団を辞めると言ったメンバーもいました。分裂の危機にあるチームが再び強固な絆を獲得できるのか、そこの人間ドラマが見られるのとよいです。劇団の監督を務めるのヒロインが可愛いので、彼女の活躍にも期待したいです。ヒロインを演じる名塚佳織さんのお声も美声で素晴らしいので聞ける時が楽しみです。アニメで演劇をみるというのが珍しいので、完成した演劇をはやく見てみたいです。
30代女性
長年ゲームをプレイしてきたので、アニメ化になるということで大変期待しています。ゲームだと、どうしてもキャラクターが静止画になってしまうので躍動感や臨場感が足りないな、と思うことが多いのですが、アニメではキャラクターが動くので、その点ではとても期待してます。
また、オープニング曲やエンディング曲などもA3!にちなんだ曲にしてもらえると、視聴者としては楽しめる部分が増えるのではないかと思います。
個人的には、作画が綺麗だと嬉しいです。ゲームの作画がとても綺麗なので、アニメ化することでそのクオリティが下がってしまうのは嫌なので、クオリティを保ったままのアニメに期待しています。
20代女性
アプリ発信の男の子育成ゲームからアニメ化したのでしょうか。ということは劇場のところから始まるのかな、もしかしたら、第二クールなのかもとふと思いました。かっこかわいい男の子たちが夢に向かって」どんちゃんするさまをいろんな角度から楽しめたらと思います。今回は役者育成ゲームからのアニメ化ということで役者としての苦悩や、トレーニングをダンベル何キロもてる?のように解説しているプチコーナーがあったら個人的にはうれしいかなと思います。アイドルのように、応援するだけではなく何か見ていて得をするようなプチ情報を知りたい。
30代男性
春夏秋冬のそれぞれのチームを作って劇団をもりあげる展開が取られていましたが、今のところ1チームのみしか出てきていません。その内、社会人経験のあるメンバーの至さんが脱退するというところで思わっていました。春から展開するであろう続きの話は大いに楽しみです。至さんや、他のメンバーの今後がどうなるのか全く分からないので良き未来を期待します。劇団員たちを監督する名塚佳織さん演じるヒロインも可愛らしいので、彼女の活躍に注目です。困難を乗り越えた先で劇団が再復興するまでの流れがみられるとよいと思います。続きのエピソードは休みなく放送されることを臨みます。
30代男性
咲也というキャラクターがすごく前向きで明るいので見ているとすごく眩しい気持ちになることがあります。自分はどちらかというとネガティヴな方なので彼のようなポジティブ前回のキャラクターを全身で捉えるとすごく辛いです。でもやっぱり彼の明るさがこのアニメには不可欠になっているのでこのままの感じで突き進んで欲しいです。あと一回その劇団のOBみたいな人が来てみんなをダメ出ししていったみたいな場面でそのOBが咲也だけのことを陰で褒めた時は嬉しい半分他のメンバーたちはダメなのかという理不尽な気持ちも芽生えました。でもそれだけ劇団というのは大変なんでしょうね。
30代男性
このアニメは劇団の話なんですが、すごく青春を感じることができます。やっぱり咲也と真澄の対比がいいですね。この二人は咲也が太陽だとしたら真澄は月ですかね。完全な個人のイメージですが、やっぱり真澄の方が好きですかね。なんか影があってすごく思い悩んでいる場面をよく見るので、色々と考えて行動しているんだなと感じることができるのですごく好感が持てます。でも咲也も大好きですごく友達思いのところがすごくいいです。やっぱりこの二人が中心の話はすごく面白いです。劇団なんで色々と大変な場面が色々と出てくるのですが、みんなで立ち向かう感じがとてもワクワクします。
20代男性
妹に勧められてゲームを始めたのですが、それからゲームで1番夏組が好きになりました。アニメがいよいよ始まるという事でワクワクしていたのですが、まさかの春組までで休止してしまい残念な気持ちでいっぱいでした。それが、いよいよ再開され夏組特に三角くんが見れると思うと楽しみしかありません。今度は休止にならない事を1番に願っています。どこまで原作を忠実に再現しているのかに注目しています。また、オープニング曲やエンディング曲においても、それぞれ組によって映像等違うと思うので、どう春組の時から変化していっているのか、それぞれ組の色は出ているのかを内容以外でも期待しています。
20代女性
現在放送停止してしまっていますが、放送が再開されるのが楽しみです。前回の放送では茅ヶ崎至が監督さんに劇団を辞めると宣言したところで終わってしまっており、続きがとても気になる終わり方でした。再開後は春組の一番感動できるシーンなので、どのように編集されているのか期待が高まります。私の推しは瑠璃川幸くんなのですが、彼は春組から関わってくるキャラなので、彼がどのように動くのか、ゲームとは違う楽しみ方ができると思うので、とても楽しみです。今はまだ春組、夏組までしかありませんが今後の秋組、冬組とA3を追っていけるのでそちらも楽しみです。
20代女性
オーイシマサヨシさん作曲でしたっけ。「春夏秋冬」の音楽を動画配信はいsとから視聴したときにとてもポップで春の軽やかな気持ちにさせてくれる曲だなというところから、役者育成ゲームのA3を知りました。今回はそのアプリゲームのアニメーション化ということでアプリよりも制限のリミッターが外れた話が見られるのかなと思います。絵的な部分もしかり各キャラクターの世界観を広げるような話もたまに盛り込んでみたりしてもらえると嬉しいです。また、楽曲もリピートして聞きたくなるようなものが定期的にリリースされると非常にうれしく思います。
20代男性
この作品は、かつての栄光がなくなってしまった劇団をなんとか立て直そうとする物語だそうですね。その立て直しを任されるのは元舞台役者であるいずみで、借金まみれな劇団をどのようにして立て直していくのか、非常に楽しみなところでありますね。肝心の団員は、最初は1人しかいないのだが、物語が進むにつれてどんどん増えていくと思うので、そこにも注目していきたいです。メンバーの中には、女装するキャラクターも出てくるということで、いったいどんな子なのか楽しみです。その他にも個性の強いキャラクターが多そうなので、とても楽しみですね。
30代女性
大好きなアプリゲームの、大好きな春組や夏組にスポットが当たり、お気に入りのエピソードがアニメという形でどのように演出されるのか、という期待でいっぱいです!制作側の事情によって前期の『SPRING & SUMMER』の放映が延期されてしまいましたが、その分クオリティアップされ、完成度の高いアニメとなることを夢見て待っています!アニメ化にともなうラジオや雑誌でのメディア展開や、グッズの充実化などもとても楽しみです。
20代女性
アニメが突然の延期になってショックだったから続行することが決まって凄く嬉しいです。季節的にはピッタリハマった感じになったし、AUTUMN & WINTERも秋から開始してくれると季節感あって嬉しいですね。アニメでは春メンバーしか登場していないので夏を含め秋と冬の15名と多くのキャラクター達が登場するのでワクワクしています。それぞれのチームがどんなお芝居やパフォーマンスをしてくれるのか期待していますし、劇場の存続も凄く気になるし、支配人が少しは小綺麗になったのか監督が少しは慣れたのか気になる事ばかりです。皆が上手になって素敵なお芝居を見せてくれるのを期待していますし、青春なエピソードも期待しています。
30代女性
本作品はアプリゲームが原作でファンもかなり多いので、魅力的なストーリーになってくるのではないかと期待しています。
劇場を立て直しつつ俳優を目指していくストーリーのようなので、キャラクターたちがどのように成長していくのかストーリー展開が楽しみですね。
キャラクター数も多く、にぎやかなアニメになりそうです。
そしてそれらのキャラクターもまたそれぞれ個性的でキャラクター同士の絡みにも注目したいです。
また声優さんも数多く、実力派な人から舞台で活躍している人などと様々で、本当に個性豊かな表現をされるのではないかと期待しています。
40代女性
新しい団員たちの個性が、どの様に描かれていくのかが、楽しみです。秋組のメンバーは、ヤンキーやヤクザがいるので、日常生活部分も迫力のあるものができるにではというのを期待しています。秋組リーダーが、全く芝居に興味がなかったのがどんどん変わっていく様子や、裏切りものの苦しい気持ちの表現も、楽しみです。また、冬組は、過去にいろいろあった人物が多いので、その事に対して一人当たりどのくらいの時間が割かれるのかも、気になります。そして、秋冬組では、GOD座が関わってくるので、キャラクターも楽しみですし、どれだけ嫌な人物としてかかれるのかや、それにGOD座の演劇も描かれるのかが、気になります。
30代女性
春夏組の公演成功があって、舞台は秋冬へ。全ての組が揃うこのシリーズはさらに個性的な団員が増えて、組ごとの個性もより強く強固になっていきます。秋組はダイナミックなアクションをアニメ上でどう表現していくのか、その中で起こるトラブルの中に浮かぶキャラクターの繊細さがどう浮かび上がるのか期待せずにはいられません。また、個性の強さと薄いけれどもそれ故のソフトさと葛藤が魅力の冬組。最初の公演で主演を務める紬と幼なじみの丞の関係性がどのように描かれるのか楽しみです。
また、主人公の立花いずみはアニメで初めて声が当てられ具体的な動きを見せています。彼女の活躍も見どころだと思います。
ゲームでフルボイスでストーリーがでていて、なおかつ2.5次元舞台化もされている本作がアニメでどのようになるのか!?非常に期待しています。

SNSの反応【#A3!】

真澄がどうしてあんなに立花いづみにこだわるのかはまだ謎です。あんなに真っ直ぐ来られたらキュンとしてしまいそうですが、いづみの全く動じない姿もまた良いです!

もっと見る

https://twitter.com/konme222/status/1252824696027877385