アニメ「天晴爛漫!」を見逃し動画無料フル視聴!

最新情報

アニメ「天晴爛漫!」第4話以降の放送延期が発表されました。
放送開始日また追って更新します。

アニメ「天晴爛漫!」動画

アニメ「天晴爛漫!」は
公式VOD配信サービス「FODプレミアム」で第1話から全話までフル動画配信予定です。

「FODプレミアム」は完全無料で視聴可能♪
初回は2週間無料!無料期間中の解約が出来るので、本当に無料で見れちゃいます!解約金も一切なく、手続きもボタン一つで簡単です♪

「FODプレミアム」おすすめポイント!

☆フジテレビ系列のドラマ・映画など【最大40,000本】配信中。FOD独占配信作品やオリジナル配信作品も多数!

☆人気のアニメ・バラエティ・海外ドラマのほか、ヤクルトスワローズの全試合を生配信!(ホーム試合)

☆毎月最大1300円相当のポイントをプレゼント!ポイントで漫画や雑誌が買える!課金制の最新映画も観れます♪
 ※無料期間後、継続料金で月々888円(税抜)かかりますが毎月最大1300ポイント貰えるのでお得です。

☆人気雑誌が読み放題!ファッション雑誌から週刊誌、ビジネス、スポーツ雑誌まで幅広いラインナップ!

耳より情報☆

過去のフジテレビのドラマは本当に名作が多く、それらの作品が多数見られるという事で登録をしました。
もちろん最新のドラマも多数ラインアップされているので、もし見逃しても一気見できるのが嬉しいポイントです。

従来であれば過去の作品を見たい場合、わざわざレンタルビデオ屋まで足を運ぶ必要があったし、返却する手間もありました。
FOVプレミアムなら、いつでもどこでも好きな作品が見れるので本当に便利だと思います。
中にはFOVでしか配信されていない完全オリジナルドラマもあるので、特にドラマ好きな人は登録して損はないと思います。

アニメ「天晴爛漫!」見逃し動画 検索

■第1話〜全話までフル動画視聴

FODプレミアム

■<検索>動画共有サイト

YouTube
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

■アニメ「天晴爛漫!」動画配信サービス配信予定表

サービス名 配信状況 詳細リンク
Paravi × Paravi詳細(準備中)
U-NEXT ◎(見放題) U-NEXT詳細(準備中)
FOD ◎(見放題) FOD詳細(準備中)
dアニメストア ◎(見放題) dアニメストア(準備中)

配信状況最終更新日 2020.05.29

<アニメ「天晴爛漫!」第3話>
2020年04月24日(金曜)放送

【第3話】公式あらすじ

ガラの悪い男たちに囲まれていた子供を助けようとして窮地に陥ってしまった小雨は、「サウザンドスリー」のディランに救われる。天晴は、それが先日のパレードで派手なガソリン自動車に乗っていた男だと気づき「俺の車はいつか、お前の前を走る!」と宣言するのだった。子供の名は、ホトト。父親の仇である、首に蛇のタトゥーが入った男を探し、はるか遠くの村から一人で旅して来たのだという。そんな中、寝泊まりする倉庫がBNWの代表アル・リオンに買われ、出て行かなくてはいけなくなってしまう2人。
天晴は、倉庫を賭けてアルの車に勝負を挑む!

【出典:アニメ「天晴爛漫!」第3話あらすじ

【第3話】ネタバレあらすじはコチラをクリック

悪い奴らに絡まれていたホトトを助けたのは「サウザンドスリー」のディランだった。天晴はいつかお前の車の前を走ると宣言する。小雨と天晴は住んでいる倉庫でホトトを看病する。ホトトは家族を殺されてここまで逃れてきたのだった。ホトトに天晴はここまでの地形を縦断レースのためにリサーチする。そんな時、住んでいる倉庫がアルが借り上げることになってしまった。「BNW]の代表としてヨーロッパからアメリカにはるばるやって来たのだった。倉庫を使うために10日後にレースで勝負することになった。天晴はジンに車のパーツをもらいにいった。ガラクタ置き場からいろんなパーツを持って行く。ジンはBNWに勝つのは不可能だと言うが、天晴はだから面白いとジンに言う。いよいよ勝負の日がきた。接戦を制したのは天晴達だった。

【第3話】感想コメントはコチラをクリック
30代男性
奪われたものを取り戻す為にやって来たと言ったホトト。遠い村から1人で父親を殺した男を探しにやって来た。その勇気は並大抵じゃないはずだ。魚釣りのあとに「敬意を払えば、自然は必要なものを全て与えてくれる」と言った彼の言葉も素敵だなと思った。
30代女性
ホトトを看病することになりましたが、ホトトは意外としっかり者で可愛いですね。倉庫を借り上げようとしたアルもお坊ちゃんですが潔くていい人でしたね。お互いにレースのいいライバルになりそうですね。早く縦断レースが見たいです。
20代男性
天晴の車はBNWには勝てないと思っていましたが、車の一部が離れて飛んだことで、何とか勝つことができました。本番のレースももしかしたら、天晴たちが良い戦いを見せてくれるのではないかと期待しています。アル・リオンの存在が気になります。
40代女性
アルに勝負を挑む天晴ですが、ここでも小雨を巻き込んで相変わらずの無茶苦茶っぷりを発揮します。ホトトは過酷な経験をしてきたこともあってか、年に見合わずしっかりしてますね。シャーレンを助けたことが結果的に車のパーツ集めに繋がったのは話の構成として上手い繋ぎだなと思いました。勝負で賭けに賭けを重ねるアルと天晴ですが、図々しい者同士だから色々波長が合うのかなとも思いました。肝心のレースですが最後の決着が無茶苦茶すぎて車勝負として成り立ってないのではと素直に思いました。ただ素直に潔く負けを認めるアルが良かった。
30代男性
ディランの初登場シーンですがワイルドでかっこよかったです。結果的にディランに助けてもらった立場でありながら、宣戦布告のような発言する天晴もまた相変わらず突き抜けてますね。親の仇に囚われたホトトですが、天晴のキャラには少し喰われている様子ですね。こちらも初登場のアルですが、なかなかのオレ様キャラで天晴に負けず劣らずのマイペースっぷりです。
<アニメ「天晴爛漫!」第2話>
2020年04月17日(金曜)放送

【第2話】公式あらすじ

天晴の作った蒸気船で漂流していた天晴と小雨は、通りかかった船に救出され、アメリカ・ロサンゼルスに到着する。生活費を稼ぐため、仕事を探す2人。そんな中、天晴の目を奪ったのは、派手なガソリン自動車が先導するパレードだった。後を追い、たどり着いたのはレース場。そして、2人は知る。三大自動車連合『B.I.G.BOSS』が開催する「アメリカ大陸横断レース」に優勝すれば、帰国資金にも十分な、100万ドルという賞金が得られることを……。その夜、レース場に忍び込んだ天晴たちは、一人、暗闇の中サーキットを走るシャーレンと出会う。

【出典:アニメ「天晴爛漫!」第2話あらすじ

【第2話】ネタバレあらすじはコチラをクリック

アメリカ・ロサンゼルスに到着した天晴と小雨は、生活費を稼ぐために、アルバイトをやって、ようやく食事にありつけた。天晴は街中で、派手なガソリン車を見て、その後を追っていくと、レース場があった。そこで、「アメリカ横断レース」の参加希望者を募っていた。優勝すれば100万ドルの賞金が貰えるらしい。これで日本へ帰国できる。天晴はこのレースに参加するために、真夜中にレース場に忍び込んだ。そこで、サーキットを走っていた夏蓮と出会った。彼女はレースに興味があったが、女だと言う理由で出場することができなかった。その後、天晴と小雨は食事の時に出会った少年を再び見かけた。彼を追い詰めていた男たちがピストルを発砲しようとしたその時、背後から何者かがそれを阻止した。

【第2話】感想コメントはコチラをクリック
30代男性
アメリカに着いてしまった天晴と小雨。言葉が通じるのは無視しなければいけないようです。小雨は小心で心配性なのに悲壮感がないのは不思議です。天晴はこの環境をものすごく楽しんでいますので帰れなくなったとしてもどうでもよさそうです。天晴が自動車と出会ったことでストーリーは進みます。自動車レースに出場するには乗り越えなければならない壁は多そうです。スタート地点にたどり着くまでに何が起こるのか楽しみです。
30代女性
一色小雨の過去が少し分かりました。彼が今でも武士の格好をしていたのには訳があったようです。ですが、彼の優しさがアメリカで新たな仲間を作るきっかけになっていくのだと思います。景・夏蓮やホトトもやがて仲間になっていくのでしょう。彼らも縁が合って、一緒にレースをすることになるのだと思いました。
20代男性
小雨は意外にも剣術が強かったんですね。でも日本に帰る為のお金はまだまだ稼げません。帰る為に天晴は大陸横断レースに出ようといいます。100万ドルの賞金があれば帰れるかもしれないですね。ジンに出会い車を見せてもらいました。天晴に車が作れたらいいですね。
40代女性
壊れた車もあっさり直してしまうという天晴のカラクリの才能が見て取れた回でした。魅力的なヒロインも登場し、今後の展開が益々楽しみです。天晴、小雨が一体どんな車を作ってレースに挑むのか、次なる展開に期待できました。
30代男性
アメリカに上陸し、小雨がヤンキーと喧嘩するシーンで、彼がやはり強いということがわかりました。可愛いヒロインも登場し、天晴が車をつくってレースに出ることを表明します。天晴たちの行動指針がきまった重要な回でした。
<アニメ「天晴爛漫!」第1話>
2020年04月10日(金曜)放送

oFOD見逃し無料
【第1話】公式あらすじ

ときは明治、日本のある港町。半月一刀流道場の師範代・小雨は、カラクリの天才で、キテレツなものを作り出しては実験と称して破天荒な振る舞いを繰り返している空乃屋の次男坊・天晴のお目付役を命じられる。一方、天晴は上級役人の怒りをかって入れられていた牢から勝手に抜け出し、無断で家に帰ってしまう。小雨は、かつて奇妙な武器で打ち負かされた因縁はあろうと、捕まれば打ち首になるかもしれない天晴のことを放ってはおけなかった。だが、天晴の蔵からつながる洞窟で見たものは……。

【出典:アニメ「天晴爛漫!」第1話あらすじ

【第1話】ネタバレあらすじはコチラをクリック
時は明治時代、とある港町から物語が始まる。カラクリを発明することにしか興味がない少年天晴は、その自由奔放な態度ゆえ、役人から怒りを買って投獄されてしまう。だがカラクリをいじるのが得意な彼は勝手に牢をあけて家に帰ってしまう。他者に迷惑をかけることを厭わず、仕事もしないでただただカラクリをいじる天晴の問題行動を鎮めるため、道場師範代の小雨が天晴のお目付け役に抜擢される。天晴のことを良くは思っていずとも、今度彼が何かをやらかしたら打首もありえると知ると放っておけないのが小雨だった。そんな天晴と小雨は洞窟で船を見つけることになる。天晴は迷わず船に乗り込み、旅に出る計画を決行する。仕方なく小雨も乗り込むことになり、思わぬ珍道中が開幕を迎える。
【第1話】感想コメントはコチラをクリック
30代男性
長距離を激走するレースが始まるのに天晴の整備が終わらないというのが可笑しく、出遅れも相当なのに追い付く爆走ぶりは主人公たちだけに予定調和とはわかっていても爽快感が溢れていて今後の展開が楽しみでならなくなりました。
アメリカにたどり着いた理由が天晴の逃亡というのも可笑しく、小雨はお目付け役を言い渡された挙げ句に不本意にアメリカまで来てしまったという不運ぶりには笑ってしまい、対照的な2人の面白さが際立っている良い作品だなと思いました。
30代女性
タイトルからはまさか時代劇風景な設定というのは思わなかったので、観たときに主人公の風貌や名前に対しての印象が今までのアニメと比べて強く残る。和の中に洋が混ざった感じの主人公の風貌と、女の子みたいな雰囲気は新鮮だなと思った。
20代男性
天晴はマイペースで喰えないところがあります。天才すぎるのと、考えがこの時代の人間としては革新的すぎるので周りからは異端に思われるタイプです。一方の小雨は真面目すぎて色々と損するタイプだなと思いました。特に天晴の持つ夢や探求心の強さが大きく、訴求力だったり夢を語ることの大事さを感じさせてくれます。特に1話最後は駆け足でアメリカに着くまで話をもっていきましたが、話数の関係で早く進めたいところもあったのかなと思いました。
40代女性
天晴の目付役を命じられた小雨。破天荒な天晴ですが、なんだかんだ小雨は心配なんですね。からくりとか作ってなんだか楽しそうな天晴。でもなかなか周りからは理解されていません。ちょっとかわいそう。天晴と小雨のコンビはなんだかんだいい感じ。今後どんな展開になるのか楽しみです。
30代男性
まわりに気にせず、とにかく発明の道をきわめたいという我道をつきすすむ主人公の生き様が印象的でした。それに振り回される相棒の時雨が気の毒にもなりますが、メインキャラ二人がデコボココンビなのも面白い点でした。

アニメ「天晴爛漫!」詳細

■アニメ「天晴爛漫!」Introduction

19世紀が終わりを告げ、20世紀の幕が上がろうとしている時代・・・天才だが社交性0のエンジニア『空乃天晴』と、凄腕だが臆病な侍『一色小雨』はある事故で日本からアメリカに漂流してしまう。無一文の二人が日本へ帰るために選んだ方法は、「アメリカ大陸横断レース」に参加すること。スタートは西海岸ロサンゼルス、ゴールはニューヨーク。自作の蒸気自動車で荒野を駆け抜け、クレイジーなライバルと競い合い、アウトローや大自然から身を守り・・・果たして二人は過酷なレースに優勝し、賞金を手に入れ故郷へ帰ることができるのか!?

『出典:アニメ「天晴爛漫!」Introduction

■Cast

空乃天晴:花江夏樹
一色小雨:山下誠一郎
ホトト:悠木碧
ジン・シャーレン:雨宮天
アル・リオン:斉藤壮馬
ソフィア・テイラー:折笠富美子
ディラン・G・オルディン:櫻井孝宏
TJ:杉田智和
セス・リッチー・カッター:興津和幸

■アニメ「天晴爛漫!」公式SNS

公式サイト Twitter

アニメ「天晴爛漫!」期待の声

50代女性
時代は日本では幕末ということもあり、レースに出場する車がかなりレトロな感じがとても良いと思いました。自分たちで車を作り、それでカーレースの出場するようですが、果たしてその結果がどうなるのか気になります。何とか優勝して日本へ帰国できることを期待したいです。武士のような人物もいて、当時のアメリカではかなり浮いた存在だったかもしれません。このアニメを通して、当時のアメリカや日本の様子を知ることが出来れば、楽しみながら歴史の勉強にもなると思いました。主人公の空乃天晴の服装が和洋折衷な感じが良いですが、どこか異国人のような感じがあると思いました。
30代男性
アメリカに漂流してしまった無一文の主人公らが日本に帰るために、アメリカ大陸横断レースに出場するというストーリーになっていますが、非常に壮大な雰囲気を感じます。そして、このアニメの主人公は社交性0という特徴を持っているので、レースに勝つために空気を読まない手段などをとってくるんじゃないか?とも思えてきます。そういう展開になれば面白いのではないか?と思いますし、むしろそうなってほしいという願望もあります。日本に帰ることができるのか?という部分が最大の注目で、結末がどうなるのか?というのはやはり気になります。
コメントをもっと読む
30代男性
1話視聴済みです。冷静かつ野心を持っていて、有能な主人公がいいです。世界観が壮大でロマンがあります。冒険心がくすぐられますね。大海原に放り出され、夜、海に向かって夢を語るときのシーンが、特に素晴らしかったですね。後ろ姿からのカメラから、徐々に上にカメラが移動し、カメラが上空の大きな満月をとらえた直後に、月についての主人公のセリフ。演出がうまい。漂流中の描写もおもしろかったです。必死に雨水を飲むシーンや干からびているシーンどちらもよかったです。蒸気船に助け出され、まるで歴史の偉人ジョン万次郎じゃないかと思い、ロマンを感じました。港に着いたときの見たこともない無数の船の数々、主人公が胸を高鳴らせているのが伝わってきました。次回も期待しています。
30代男性
世間体を無視し、親のいうことだって無視して自分の道をひたすら進む天晴の真っ直ぐな人間性に魅せられました。中性的な見た目、ファッションセンスも光るおすすめキャラクターです。変人だけど天才肌なところが好きです。そんな天晴とこコンボを組むのが、真面目一徹で性格が真逆の小雨という点が面白いです。この凸凹コンビが、アメリカで一体どんな騒動を巻きこすのか、最後までずっと注目して見たいです。オリジナルアニメで原作を先にチェックすることができない分楽しみが膨らみます。今後の波乱のレース展開もはやくみたいと思います。
30代男性
天晴が一体どんな興味深い車をつくってアメリカレースに臨むのか、続きの展開が楽しみです。天晴に売り回されて日本に許嫁を残してきた小雨の運命も一体どうるのか、大変注目できます。レースには他にも個性的なドライバーが操る個性的な車が登場します。今の所はその点が明らかになっていないので、はやく先が見たいところです。可愛いヒロインキャラクターにも注目してこの先の展開を楽しみたいと思います。アメリカに渡った天晴と小雨が無事日本に帰ってこられるのかどうかも気になります。二人の珍道中の行方を最後まで楽しみに応援して見ようと思います。
20代男性
主人公は天晴という武士階級の子孫です。その主人公はとにかく独特な感性をもっています。武士階級なので、そこそこ身分は高く、家業を継ぐのはメリットしかないです。しかし父親の家業をつげという言葉を全く意に介しません。そしてその都度、機械を設計し今までにはない様な物体を作り出しています。視聴者の立場としてはこれは後に役に立つな、なんて予想できるのですが、周りは全く理解せず天晴を変人扱いします。天晴の密かな計画により、そんな堅苦しい常識から、機関車で抜け出す感じの表現が良かったです。また天晴みたいな人が歴史的偉人になると感じました。
30代女性
とてもスピード感のあるアニメで、キャラたちもかなり立っているのですごく楽しんで見られそうです。史実に基づいた感じとフィクションが絶妙に入り混じっている感じがするので、かしこまってみるのではなく、冒険ものを読むような感じでわくわくして見られそうです。日本の文化の変化に追いついていけない剣士は実在したでしょうし、まだまだ当時はアメリカの科学力には日本は追いつけていないので、そういったものや文化差に驚く姿はやはり面白いなと思います。キャラがそれぞれの背景や価値観を背負ってレースに関わってくるみたいなので、歴史的な背景と個人の価値観がぶつかり合う迫力のあるアニメになりそうです。
30代男性
アメリカという異国にやって来てしまった天晴と小雨、機械を改良する開発を好んでいる天晴は自動車レースに興味を持ってしまい、小雨は日本に帰ろうと懸命に考え動きと、どちらも各々の思いから懸命に動き出すという所は素晴らしく、予想していた小雨の心配症すぎるという印象はそこまで無いなと感じられるプラス雰囲気は春という季節にピッタリだなと感じた。まだ物語が始まったばかりの序盤だからとは思うが登場人物の紹介をするための物語になっているために、初回放送の冒頭で描かれた広大なアメリカ大陸を激走するレース場面が残念ながら無いというやり方はガッカリ感が湧き出すばかり、レース場面と天晴と小雨との出会いから交流という場面を交互に描き説明する形が一番良かった気がしてならない。
20代女性
ストーリーがアメリカ大陸横断レースでの競い合いということで、終始目が離せない展開になりそうで楽しみです。レーシングカーもキャラクターそれぞれにあるようなのでどんな個性的な乗り物が見られるのかも楽しみです。まるでゲームのようなアニメだなと思いました。そして気になるのが主人公の天晴です。風変わりな見た目に、天才だけど社交性ゼロという中身もかなり面白そうです。またパートナーである小雨が正反対のキャラクターなので2人がどんなコンビネーションを見せてくれるのかも楽しみです。小雨の許嫁も一体誰なのか気になります。
30代男性
ある事故が原因でアメリカに漂着した無一文のエンジニアと侍が、日本に帰る為の賞金獲得を目指してアメリカ大陸横断レースに参加する物語です。堅実な作品作りに定評のあるP.A.WORKSと高校合唱部員たちが繰り広げる眩しい青春劇を描いた「TARI TARI」の橋本昌和監督が手掛けるオリジナルアニメなので、期待しないわけにはいきません。P.A.WORKS作品の映像は、思わずため息が漏れるほど綺麗で、キャラクターの繊細な芝居は実写さながらです。また、アクションシーンを描いても動きの一つ一つが丁寧で、見ているだけでワクワクする大好きなアニメ会社です。今作はレースシーンが見どころの一つだと思うので、P.A.WORKSの新しい一面が見れるのではないかと期待しています。物語面でも、エンジニアと侍の二人がどのようにしてレースに挑むのかも楽しみです。キャストには、花江夏樹、山下誠一郎、悠木碧、雨宮天といった人気と実力を兼ね備えた声優が揃っていて、その演技も堪能できそうです。今から放送開始が待ち遠しいです。
40代男性
地方を舞台にした作品を多く作って来たピーエーワークスだが、近年は民俗学的観点から国家につながるような大きな物語に興味があるようだ。本作も1900年頃を舞台にした歴史もので、日本からアメリカに渡り、そこからあらためて故郷としての日本を見返すような内容になるのだろう。登場するキャラクターも様々な国籍や民族に満ちていて、さながらディズニーランドのようなテーマパーク的賑わいを見せているが、それが歴史もの特有の重々しさを減じ、軽快さを感じさせる要因になっている。また、主人公の二人が男同士というのも、いま人気のバディもののような楽しみ方をさせてくれるポイントかもしれない。先が楽しみだ。
30代男性
「天晴爛漫!」は、その主人公の設定が結構面白い状況になっていると思います。主人公は機械が友達と言えるほどのメカ好きで、オリジナルのメカを作ることも可能という、そういった才能を持っているのです。ただ、そういった部分にハマりすぎたために社交性が全くなく、機械以外に友達と言える存在もいないという特殊な一面を持っています。しかし、そんな主人公がアメリカ大陸横断レースに参加することになり、自作の蒸気自動車を使ってレースに参戦するのですが、主人公のメカマニアな面が生かされそうな展開であり、非常に楽しみと言えると思います。
40代女性
この作品に期待しているところは、制作会社がP.A.WORKSであるということ。「SHIROBAKO」「天狼」など優れたオリジナルアニメを作ることで定評のある会社です。オリジナリティ溢れる蒸気自動車が多数登場し、日本へ戻るためにアメリカのカーレースに参加する展開のようなので、それぞれの車がどのような走りを見せてくれるのか楽しみです。メインとなる花江夏樹、山下誠一郎、そして脇を固める櫻井孝宏、津田健次郎、斉藤壮馬など豪華な声優陣にも注目しています。主人公の空乃天晴と一色小雨のコンビネーションも、天晴が社会性0ということで小雨が苦労することが予想でき、キャラの描かれ方にも注目していきたいところです。
20代男性
キャラクターの服装などを見ると現代が舞台かと思っていましたが実際には明治時代時代だということで驚きました。主人公は機械に精通していますが自分も大学で機械を専攻しているので共感できる場面もありそうです。また出演する声優さんも花江夏樹さん、悠木碧さん、櫻井孝宏さん豪華で演技にも非常に期待できます。私はpaworksが制作しているアニメはshirobako、angel beatsをはじめ色々見ているのでアニメーションのクオリティにも期待してます。オリジナルアニメーションなので原作との違いなどを気にせず楽しめそうです。
30代女性
日本は明治時代の19世紀末、イギリスに続いて産業革命をなしとげたアメリカに漂着してしまった空乃天晴と一色小雨の「アメリカ大陸横断レース」の挑戦にワクワク感が止まりません。アニメなのに思わず声を上げそうな迫力のあるレースの展開。躍動感のあるアニメなので見ごたえがありそうです。また、アニメであるがその世界へ思わず引き込まれそうな色使い、ディテールで子供だけではなく大人も一緒に楽しめると思いました。天才だけど社交性の無しの空乃天晴が様々な登場人物と出会いながら、果たして賞金を獲得し日本へ帰れるのかという成長の過程が楽しみです。
30代男性
ピーエーワークスのオリジナルアニメということで作品のクオリティには期待できると思う。ただ前作のフェアリーゴーンのようにキャラクターや参戦する勢力が多すぎて話が散らかってしまう展開は避けてもらいたい。舞台が19世紀末のアメリカで大陸横断レースというスティール・ボール・ランを思わせる設定だが天晴爛漫の方は自動車レースらしいので違いをどう出していくかが楽しみ。マシンのデザインもそれぞれ個性があって面白そうだが未開拓の荒野を走れるのか?という疑問も湧く設計に見える。その当たりが実際のアニメでどうなるかも期待したい。
30代男性
主人公である空乃天晴の声を花江夏樹さんが担当するということで何となくキャラクターがイメージ出来る。社交性がゼロで他人に興味がないという設定だが程度次第では不快感をおぼえかねないので、その辺りは少し気になるところ。相棒となる一色小雨という侍の性格が正反対と言っても良い感じなので、そこでバランスがとられていることに期待したい。中華娘のジンやアメリカ先住民のホトトなど他のキャラクターたちによって生まれている人種のごちゃまぜ感が賑やかな作風を予感させてかなりワクワクさせてくれている。それぞれのキャラクター間での掛け合いも楽しみ。
30代男性
キャラクターたちのファッションが独特で、艶やかでよいと思います。表面にはおしゃれなものを感じるアニメです。オリジナルなので、いったいどういった展開になるのかわからないのも楽しみにできる点です。意外性のあるキャラクターや、物語展開があるとよいです。個性的なレーシングマシンが次々登場すると予想できます。一体どんなデザインや能力をもつものでてくるのか、そこも楽しみです。アメリカに渡った主人公たちが、無事日本に帰ってこられるのかどうかという決着についても今から気になります。そこまでの過程もまったく予想できないので、今から大変楽しみです。
20代男性
まずこのアニメの情報について聞きピンと来たのはPAWORKS制作という点です。アニメ業界でもクオリティの高く独自性のある作品を作ることに定評のある会社さんなので、そういった面にも期待がかかります。このアニメの視聴者層のターゲットをどこへ狙いにしているのかはわからないですが、昔のテレビであったアメリカ大陸横断横断レースをアニメで展開するというのは面白そうです。アメリカ大陸ということで、長い道のりでライバルや様々なキャラクターとの競争や交流が起きそうなのも期待したいところです。主人公コンビでのストーリーということで、この二人の掛け合いがコミカルなもので視聴者を楽しませるような話になればなとも思いますね。
30代男性
春のオリジナルアニメということで見る価値が十分にあると思います。原作が商品化していない以上は、こちらで物語を予想するしかありません。オリジナルだからこその楽しみかたが出来ておもしろいです。レースを扱う作風となっていて、この手のジャンルはしょっちょう出てくるものでもないので珍しいと思います。それだけに興味がわきます。和風なファッションの日本人を主役に据えながらも、作品舞台はアメリカというのに意外性を感じます。現代アニメーションで描くレースシーンがどういった出来になるのかが楽しみです。迫力のあるレースシーンがみたいです。
20代男性
この作品は、まさに正反対の2人がアメリカに漂流してしまい、日本に帰るためにアメリカ大陸横断レースに参加するという物語だそうです。日本に帰るためというのが少し面白そうですね。キャラクターに注目していきたいのですが、天才であるが社交性に難ありの天晴、そして凄腕だが臆病な侍の小雨。まさにお互い一つのことに特化しているといったところでしょうか。そして本当に正反対のような2人ですね。この2人が強力してアメリカ大陸横断レースで優勝することができるのであろうか。ちょっと心配ではありますが、そんなところも楽しみにしていきたいですね。
30代男性
天晴を取り巻くキャラクターたちもすごく個性的で好きになりそうなキャラクターばかりだったのでとても面白そうなアニメです。すごくシャーレンというキャラが気になりました。セクシーな女性で彼女がヒロインのポジションなのかどうかは不明ですが、かなり魅力的でした。それからアメリカに漂着してそのあとそのアメリカの地で働いて金を稼ぎアメリカ横断するみたいなことを予告で行っていましたが、これはかなり壮大な話になっていきそうですごく楽しみです。天晴と一緒に漂着した侍もとても個性的なキャラだったのですごく面白そうに見えました。
20代男性
凄い雰囲気があるpvでした。舞台は武士が幅をきかせるような所の19世紀が終わりそうな20世紀の幕開けです。主人公は空乃天晴、社交性は全く無いエンジニアであり、相方は凄腕だが臆病な性格ネックになる、一色小雨です。ある日二人は日本からアメリカに漂流してしまいます。突然のハプニングです。無一文二人が日本に帰るために、選んだ方法がアメリカ大陸横断レースに参加することです。すごいハードな状況です。ロサンゼルスからニューヨークにかけてクレイジーでアウトローな戦いが始まります。二人が優勝すれば、無事賞金で帰れるようです。ぜひ二人の頑張りをこの目で見たいです。
30代男性
このアニメの映像を初めて見た時の印象は完全にキャラクターデザインがグレンラガンだと感じました。主人公がもろヨーコそっくりというか赤毛だったのでそう見えたのかわかりませんが、すごく似ていると感じて、俄然期待度が増しました。二人の日本人がニューヨークに漂着するという展開がもう面白いと確信しました。絶対に初回は見たいと思います。主人公の天晴がすごくコミカルな感じの主人公っぽかったので絶対に笑わせてくれるはずです。日本に帰るためにどのように手段を考えていくのかすごく興味深いです。やっぱり最後は日本に帰れるのでしょうか。
30代女性
舞台設定が19世紀から20世紀に入るところいう、なかなかノスタルジックな時期なのがまず良いです。この時期は色々技術が発展してきて、現代の文化的生活の基盤となる時だと思います。だから、今からだと想像できない発明品とか、文化とかあったのだろうなと思います。絵を見ると、実際にあった服装や文化というよりは、ちょっとファンタジー的な要素が強い感じはあります。しかし、だからこそ、実際の世界観を芸術的に昇華してくれそうです。レーシングカーのデザインを見ても、現代には存在しませんが、120年前にはありそうなデザインをデフォルメしているような気がします。世界観が面白い作品だと思います。
40代男性
この作品は天才だが社交性0のエンジニアと凄腕だが臆病な侍が日本に戻るためにアメリカ大陸横断レースに参加するという話です。社交性0と臆病という難がある二人がどのように横断し、見知らぬ土地でコミュニケーションを取ったり出来るのか気になるところです。また、これはレースに参加することによりアメリカから日本に戻る話ということでレースとは一体どのようなものなのか知りたいですし、最終的に2人は無事日本に戻ってほしいなと思います。そしてアメリカに流される原因となった事故があるというのですがはたしてその事故とはどういうものでなぜ事故に遭遇してしまったのか益々気になります。
40代男性
20世紀の幕開けに日本から漂流してアメリカに渡ってしまった空乃天晴と一色小雨。どうやって日本に帰るか途方にくれていましたが一攫千金の話を聴きアメリカ大陸横断レースに参加する事になります。天晴が用意したのは自作の蒸気自動車”天晴号”でした。まともに走れるのかも不安な外見ですがこの自動車でスタートのロサンゼルスからゴールのニューヨークまでライバルとの競争を繰り広げる事になります。まだ未舗装の土地だらけでトラブルも頻発するでしょう。そんな困難を乗り越えて優勝する事ができるのか。久々のスケールの大きい明るい作品なのですごく楽しみです。
30代女性
メインキャラクターが華やかな和装を行っていることから和風テイストの作品と思いきや、舞台はアメリカに映してレース大会を行う内容という斬新なものなのでシナリオだけでもかなり期待できます。多くの個性的なライバルレーサーと、客員が乗り込む個性的なマシンもまた見所だと思います。スピード感がある迫力のレース展開を現代アニメーションでどこまでリアルに描いていくのかという技術面を見る楽しみもあります。外国に流れてしまった主人公たちが無事に日本に帰ってくることができるのかという点にも注目して視聴したいと考えます。
30代女性
この作品のPVなどを視聴してみて、まず最初に感じたのは車のレースをする主題の作品なのかと思ってしまった。どちらかというと歴史物のように最初は思っていたが、まったく違っていて驚いた。そして車のレースをおこなうきっかけも、主人公の空及天晴と一色小雨という2人が事件に巻き込まれて漂流してアメリカに渡ってしまうという面白い設定からスタートする。しかし2人は当然のようにお金を持っていない為に天才エンジニアの天晴はレースマシンを製作してレースで優勝して賞金で日本に帰るというのだが、果たしてレースに参加するまで漕ぎつけるのも大変な事だと思う。

SNSの反応【#天晴爛漫!

ある事故でアメリカに漂流してしまった無一文の天晴と小雨が、予算が無い分どう工夫してレースに勝つかが見どころですね!