ドラマ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」を見逃し動画無料フル視聴!

ドラマ『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』動画

ドラマ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」は
テレビ東京公式「Paravi」で第1話から全話までフル動画配信予定です。

Paravi」は完全無料で視聴可能♪
初回は30日間無料!無料期間中の解約が出来るので、本当に無料で見れちゃいます!
解約金も一切なく、手続きもボタン一つで簡単です♪

「Paravi」おすすめポイント!

☆TBS、テレビ東京、WOWOWなどのドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・海外ドラマ・報道など多数配信中!Paraviでしか観れない独占配信作品も多数!

☆会員特典でParaviチケットが毎月貰える!個別課金が必要だった作品もチケットを使って観れます!

☆複数のデバイスで視聴可能!嬉しい高精細なHD画質、高音質!

☆ダウンロード機能を使って通信制限も気にせず楽しめます♪

見逃し動画 検索

ロボットカマクラくん
『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』は毎週水曜25:35〜/テレビ東京
2019年7月3日スタートでヤンス〜〜!!
  • 第1話〜全話までフル視聴
Paravi
  • 動画共有サイト
YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。
【最終回・第12話/2019年9月18日放送分】

  • 公式無料視聴(配信期間は放送後〜1週間後の放送開始前まで)
TVer ネットもテレ東 GYAO
第12話 ネタバレはここをクリック
近日更新予定です。
第12話 感想はここをクリック
近日更新予定です。
【第11話/2019年9月11日放送分】

TVer・ネットもテレ東・GYAO!での無料動画配信は終了しています。

第11話 ネタバレはここをクリック
近日更新予定です。
第11話 感想はここをクリック
30代男性
ヤンが街中でいきなり踊り出したのがビックリしました。遠藤にマスクおばさんがファーストキスを奪われたのが笑えてよかったです。お父さんが遠藤に襲いかかったのがビックリしました。遠藤がいきなり怒ったのが迫力があったのがよかったです。
30代男性
お父さんが全部折れたと叫んでいるのが笑えてよかったです。ホテルにメンバーズカードがないことをいじられていたのが笑えてよかったです。犯人が遠藤でビックリしました。ファーストキスを奪われてマスクおばさんに復讐していたのがビックリしました。
【第10話/2019年9月04日放送分】

TVer・ネットもテレ東・GYAO!での無料動画配信は終了しています。

第10話 ネタバレはここをクリック
何かの気配を感じる羽衣だが、父も兄も信じてもらえない。方やラブホテルの厳しい経営状況に嘆く父進吾は借金取りにシンプルに殺すと脅され、経営を立て直すためラブホテルでうどん販売を始める。それがまさかの大ヒットで取材がくるほどラブホにはかなりの行列が出来、うどんが目的?という大学生カップル等々色々な人が並ぶ。テレビにも出演し、うどんもラブホも腰が命などと豪語する父。そんな時いたずら書きを発見した父が、淳之介に消すように指示。ラブホに突然出現しうどんをすすっている男を発見し、仰天する羽衣と兄。うどん屋の店主が味を盗まれたと乗り込んできたのだった。その時怪しい人影を見た羽衣は追いかけていったが、水をかけられ3日前の深夜に戻っってしまった。羽衣が見たのはヤンではないと言い張るヤンさんが落書きをしている姿だった。怒る羽衣。再び元に戻った羽衣。うどん屋の店主が父に怒りをぶつけている最中。怪しい人影の人物の正体を探し当てた羽衣は「もう出てきなさい!」と大きな声で言った。現れたのはうどん屋の店主の息子だった。イブの夜、駆け落ちしたが、女に金を持って逃げられ、そのまま住みついていたという。彼はお父さんのうどんを夜な夜な打ち直していたのだった。俺の才能ではなかったことに落胆する父。怪しい気配の正体と、うどんの美味しいラブホの真相を突き止めた羽衣。父のところにきた借金取りだったが、「バンクシー」の絵に驚く。仮面芸術家といわれ、有名な人物で、本物だと分かり「バンクシー」の絵と引き換えに借金は帳消しになり、ホットする父だった。お母さんのクセだった食べかけの饅頭を思い出した兄淳之介は食べかけの饅頭を落札。届いた紙包みがロシア語で書かれていることからお母さんはきっとロシアにいると嬉しそうに話すのだった。ロシアは無茶苦茶広いよと呟く羽衣だった。借金問題も解決したし、嬉しそうな淳之介、平和が戻った三人だった。
第10話 感想はここをクリック
40代男性
羽衣は家に誰かいる気配にびびっている。その気配を追うと頭上から水を被り予期せぬタイムリープをした。それが布団の中で最悪な事に残念と思いました。羽衣が感じていた気配はホテルの客が住み着いていたのだ。怖いと思いました。
40代男性
羽衣の父は借金の取り立てで困っていた。羽衣の家が困っている事を知っていたヤンさんは壁に落書きした。その事は羽衣は忘れていた。ヤンさんの描いた落書きは借金取りにバンクシーの絵と勘違いされ借金はチャラになった。ヤンさんはそこまで考えたのだろうか、話題になればと思っただけだと思いました。
30代女性
うどんが大人気になったのがすごいと思います。お父さんにカメラ取材がきたのがすごいと思います。知らない人が勝手にうどんを食べていたのがとてもビックリしました。羽衣がいきなり水をかけられたのがとても可哀想でした。
30代男性
ドラマ冒頭から羽衣の肌が露なセクシーな浴槽に浸かったシーンからとは、視聴者に対するサービス精神の溢れる演出で有り難く、上機嫌での鼻唄が仲良しこよしの「こよし」や、きよしこの夜の「きよし」って誰と、思い付きの歌詞に笑ってしまった。
【第9話/2019年8月28日放送分】

TVer・ネットもテレ東・GYAO!での無料動画配信は終了しています。

第9話 ネタバレはここをクリック
羽衣は湿っぽいなとヤンさんに何度も言われ、言わないでと言うと湿っぽいって言葉最近覚えたんだよと言う。ヤンさんはバケツで水を被り羽衣はびしょ濡れがいいんだよと言う。ヤンさんはびしょ濡れになった事で風邪をひき、羽衣に代わりにバイトに行ってくれないかと電話で頼んだ。探偵事務所には依頼者の双子が来た。それぞれの嘘を見抜いてほしいと依頼した。ヤンさんの代わりにバイトに行くと中国語でママに話され羽衣は困っている。客はニイハオとシェイシェイしか分からないと言う。羽衣はお客さんに水をかけてしまうが客はいいんだよびしょ濡れになっても平気だと言う。羽衣は兄にびしょ濡れになっても怒らない男を探してほしいと依頼、兄は妹から金取らないと引き受けた。兄はバケツを持ち、来る人来る人に水をかけて殴られている。羽衣ご探す人に水をかけると、おいおい何をするんだ君はと怒らなかった。兄は羽衣の依頼を解決し羽衣に報告すると羽衣はいるのかなと彼女の存在を気にすると、兄はセーフと言った。兄は羽衣の調査で双子の依頼が手付かずと言うと羽衣は分かったと水を被った。行った先で、羽衣の好きだった人は彼女とキスをしていた。羽衣は戻り兄を問いただすと兄は別れさせて、ごく自然に突き合わせようと思ったと言うが羽衣はお兄ちゃんのバカと怒った。羽衣はヤンさんの店に行くと羽衣が好きになった人も来た。2人はお店で話し、羽衣は本当に好きな人だったら諦めちゃいけないと言うと、そうだよなと帰って行った。ヤンさんは羽衣に何で嘘言ったと言うとそこは聞かないでよと羽衣は言った。兄と父はせんな羽衣をそっと見ながら、羽衣が大人になったと泣いた。

第9話 感想はここをクリック
30代男性
池の水を抜かれたと憤慨してやって来た依頼人のパーキング業を営む女性社長の田貫が、人に恨まれていない社長はいないと発言した事に、探偵の淳之介が恨まれていない社長もいると言っていたが、そういう人はお人好し過ぎて事業に失敗する。
【第8話/2019年8月21日放送分】

TVer・ネットもテレ東・GYAO!での無料動画配信は終了しています。

第8話 ネタバレはここをクリック
お母さんはラッセンが好きだった、パズルを完成させたらお母さんが帰ってくるかもとラッセンのパズルをする羽衣。探偵に池の水が勝ってにぬかれると女社長が依頼。NUPA社長だと父が言う。探偵の憧れ真奈美が依頼に来た。主人がスランプで私にまで当たり散らすようになったと言う。羽衣がパズルに夢中なので兄は今回は俺1人で解決しなければと思う。真奈美と探偵の兄は真奈美の家に行く、散らかったテーブルやイスを片付けるの手伝うと言うとこれはインテリアだと言う。壊れたテレビは主人が壊した、好きだったテレビが見られないと言う。ピンポーンとチャイム宅急便だ。ご主人はダメだダメだと言いながら絵を描いている。探偵に見るな見るなとご主人は言う。妻は視線恐怖症だと思う。以前の作品と今の作品は全く違う。妻は以前の作品が好きだと思う。探偵の兄は難しいと言いながら酒を飲む。飲まないと耐えられない恋だと言う。一緒に飲んでる人は真奈美さんが池の水を抜く番組が好きだが見られなくなったから池の水ぬいて見せてやったと言う。ヤンさんは気が付けよと兄に水をかけた。そこへNUPA社長から電話があり兄は今一緒に飲んでる人が犯人だと分かった。兄は今回は俺1人で頑張ったと言う。
第8話 感想はここをクリック
20代男性
8話では羽衣がびしょ濡れにならずに淳之介の活躍(?)で解決した。最初のシーンの羽衣が「お母さんは普通にラッセンが好きだった」ということを普通に連呼して、淳之介にいるところが爆笑というわけでもなく少しずつツボにはまっていった。今回の解決方法は、いつもの解決法と違い新鮮な思いがした。
20代男性
今回羽衣の出番は少なかった。羽衣の力を借りずとも、兄の淳之介が2つの事件を暴く。今回は家庭が上手くいっていない、まるで不倫が始まるかのような雰囲気を醸し出す女の依頼者が登場する。これに惚れている淳之介の行動・言動が面白い。ひょんなことから事件は解決する。ヤンさんが助けてくれるという、実はヤンさんの方が探偵に向いてたりして(笑)
40代男性
羽衣がラッセンと連呼しているのが笑えてよかったです。依頼が池の水全部抜かれるとか面白くてよかったです。淳之介がヤンにいじられているのが笑えてよかったです。真奈美に淳之介に恋をしてるのが面白くてよかったです。
40代男性
第8話では、珍しく羽衣は水をかぶらずにパズルに集中していました。羽衣が「ふつうにラッセンが好き」と言っていたシーンは、芸人の永野さんのフレーズだと思って面白かったです。大原櫻子さんは、絶妙なタイミングでフレーズを言っていたので、芝居が上手だと思いました。
40代男性
第8話では、依頼人の内容が「池の水が全部抜かれる」でした。今回の脚本は、テレビ東京の「池の水ぜんぶ抜く」という番組が関係していたので、面白かったです。ドラマ後半で、一人目の案件と二人目の案件がつながっていたストーリー展開もよかったです。
【第7話/2019年8月14日放送分】

TVer・ネットもテレ東・GYAO!での無料動画配信は終了しています。

第7話 ネタバレはここをクリック
就職面接の履歴書の中に、羽衣は部活動の欄に何も書くことがなく、今からでも何かやった方がいいんじゃないかという父の言葉で、大学の演劇サークルに入る。しかし、そのサークルは羽衣を入れて、部長と副部長の3人だけだった。今度ある公演で、三姉妹という演劇をするというのだが、人数が足りない。何気なくヤンさんがアピールしてきて入ることになる。練習をしていると副部長の元気がなく、練習場所からいなくなる。これまで仲のよかった部長と副部長の様子もなんだかおかしい。羽衣は、真相を探るため水をかぶる。すると、兄が依頼を受けていた猫探しの依頼人が副部長だった。兄と副部長が羽衣の実家であるラブホテルに入っていくところを部長が見てしまい、大きく誤解しているのだった。
第7話 感想はここをクリック
40代男性
いつも小演劇的な笑いを誘う絶妙なシチュエーションの応酬ですが今回はいよいよ羽衣が演劇部に所属するという直球な内容でした。大堀さん演じる羽衣の父が水をかけるシーンが何とも妙な感覚で見入ってしまいました。
30代女性
今回、始めて見たが、30分で完結しなくてはいけないためか、水をかぶり、時間や場所を移動すると言う非現実的なやり方で話の展開をしていくのはかなり無茶かなとは思う。水をかぶって移動する以外も無茶苦茶な展開なのは深夜だから許される技法?だと思う。大原の縁起も微妙だし、よっぽどのコアなファンがつかなければ、シーズン2は無いかなと思う。
30代男性
ヤンと羽衣が演劇の自主練をしているのが面白くてよかったです。羽衣のお父さんが演劇を観に来ていたのがとてもビックリしました。淳之介にネコ探しの依頼をしていたのがとても面白くてよかったです。演劇の神様を信じたのが面白くてよかったです。
30代男性
就活に悩む主人公・水野羽衣が、大堀こういちさん演じる父から「サークル活動や何か、履歴書の空欄を埋められるような事を今からでもしてみては?」と提案され、演劇部に入るのですが、水野羽衣を演じる主演の大原櫻子さんがまず、健康的な、あまり痩せすぎていない体型でとても良いです。その大原櫻子さんが、演劇部の練習でランニングをするので、頑張って走ってる様が伝わって来ます。そして、演目が「3姉妹」に決まり、羽衣の親友のヤンさんも演劇部に加わる中、兄の淳之介が探偵として探していた猫が、演劇部の先輩女子が探している猫で、しばらく封印しようとしていたタイムリープの力=びしょ濡れになる事で過去へ戻れる能力、を生かして解決していくのですが、相変わらず、びしょ濡れの大原櫻子さんがとてもキュートで、演技も上手いので、安心して毎回見られるエンタメ作品でした。
50代女性
猫探しのことはすっかり忘れていたが、なるほど、ヒカルのことに繋がっていたのか。進吾が演劇をやっていたとは意外。それが、これからも何かに関係してくるのだろうか。今回はすっきりしたし、羽衣が新しいことを始めたのが面白い。
【第6話/2019年8月1日放送分】

TVer・ネットもテレ東・GYAO!での無料動画配信は終了しています。

第6話 ネタバレはここをクリック
一人目の依頼者は、お笑い芸人だった。クスダオオタの相方の楠田が失踪したので捜索してほしいという内容だった。二人目の依頼者は、食堂を営む男性だった。食い逃げに遭っているという内容だった。「招き猫のたたり」なのではと推測する店長。羽衣は、タイムリープをする。しかし、手がかりはなかった。羽衣たちと依頼者が話していると、羽衣の父が泥だらけの招き猫を探してくる。店長は、招き猫を持ち帰る。その後、問題が解決したと思ったが、招き猫が戻っても食い逃げは直らなかったのだ。再び羽衣は、タイムリープをする。ようやく失踪原因が明らかになった。ファンであるヤンからもらった物だったのだ。それは、強烈なにおいがする物だった。楠田は、その匂いが耐えられなかった。
第6話 感想はここをクリック
30代男性
ヤンがお面をつけていたのがとても怖くてよかったです。淳之介親子が鼻にティッシュを詰めているのが笑えてよかったです。店全員食い逃げとかとてもヤバイと思います。柳沢がまねきねこの祟りと騒いでいるのが面白くてよかったです。
【第5話/2019年8月1日放送分】

TVer・ネットもテレ東・GYAO!での無料動画配信は終了しています。

第5話 ネタバレはここをクリック
羽衣はびしょ濡れでフラフラになりながら、みんな見ないでと歩き倒れてしまう。びしょ濡れの羽衣は友達に助けられ家に連れて帰る。友達は心配だ本当の友達私だけだよと言う。兄は5年前の話しをし始めた。5年前兄が探偵の仕事で殺人犯を捕まえた。殺人犯は捕まえに来た警察を拳銃で撃ち、羽衣と兄も撃たれそうになると兄は羽衣を銭湯に押し倒した。するとその後からタイムスリープした。父はとうとう羽衣にもと話し、羽衣の母も祖母も高2に覚醒したと話した。直接お母さんに聞きたいと母を探すと、ご近所さんからタイムリープは男性には遺伝しないと話す。初対面の人から1人で風呂に入ってもタイムリープしないと聞いた。殺人犯からはタイムリープしても一度死んだ人は生き返らないと話し。羽衣は失踪した母を引き止めに行こうとするが何度かけられても、過去には戻れない。兄の話しは長く、友達は寝ていた。羽衣は意識が戻って元に戻ろうとすると、兄はもう少し良くなってからと言う。今回の人なぜ憎しみ合うかの依頼は父が珍しく解決した。
第5話 感想はここをクリック
40代女性
過去にあんな危ないことがあったとはびっくり。かなり怖い状況なんだが、可笑しみがある。なぜ全くの他人がタイムリープについて詳しいのか分からないが、面白くて笑ってしまった。母の失踪も謎。どこかで羽衣を見守っているのか。進吾が依頼人へ話した内容が聞きたかった。
【第4話/2019年7月25日放送分】

TVer・ネットもテレ東・GYAO!での無料動画配信は終了しています。

第4話 ネタバレはここをクリック
近日更新予定です。
第4話 感想はここをクリック
60代女性
万引きGメンの山田さんは、仕事には自信があるのに一番時給が安い事をバネに頑張りすぎ、店長を傷ついた様ですが、店長は了見が狭過ぎます。店のために頑張ってくれたのだから、そこは感謝するべき所です。店長としては失格だと思います。しっかり反省して山田さんの時給上げてあげましょう!
30代男性
雄藤の名前がたくさん書いてあるのがとてもひどいと思います。イタズラ電話もあったとか里美が可哀想でした。商品に割引シールを貼るとかヤバイと思います。羽衣が防犯カメラに写っていたのがとても面白くてよかったです。
30代女性
今回初めてドラマを見ました。水にぬれると過去に戻ることができる。時をかける少女を思いだしました。今回の事件はスーパーで起きました。パンに9割引きのシールを貼る事件が絶えす、羽衣はGメンに犯人扱いをされます。濡れ衣を晴らすために過去に戻ったら、犯人は店長だった。私は9割引きのシールをみて内部の人間だと思いました。あのシールてなかなか手に入らないのではと思ったので。店長が嫌がらせをした理由が笑ってしまいました。Gメンが来て自分は楽していることが苦しくなったと。でも、驚いたのがGメンがそのことについて誤ったこと。誤るんだ。Gメンが素晴らしい仕事しているのに店長の言っていること認めるんだ。ちょっとおかしかったです。でも、問題解決してよかったですね。
50代女性
木村が山田に抱いていた気持ちが、分かるような分からないような。山田は自分の仕事を頑張っていただけだったが、最後、木村の気持ちに理解を示したところがすがすがしかった。ところで、里美の件はどうなったのか。いたずらにしても、里美にしてみれば妙だし、気になりますよね。
【第3話/2019年7月17日放送分】

TVer・ネットもテレ東・GYAO!での無料動画配信は終了しています。

第3話 ネタバレはここをクリック
半導体メーカー会社の面接を終えた羽衣が、家に帰ると、いつものように兄・淳之介のところに犬を探して欲しいという依頼者が訪れていた。友人のヤンから、水に濡れると事件を解決する水村姉妹が話題になっていると教えられているところに、淳之介から呼ばれる。父の進吾も含め、3人で、水村姉妹のテレビを見る。自分たちと同じような能力を持った姉妹に興味を持つ羽衣。淳之介と2人で姉妹の元に向かい、能力が本当なのかと尋ねるが、不審者扱いされてしまうのだった。撮影中に、気持ちが作れないと言い出し、逃げ出してしまうしずる。そこに訪れた羽衣は、かけみから事情を聞くと、能力はなく、プロデューサーが売り出すために作り出した設定だと知らされる。しずるが悩んでいるところに現れた淳之介は、依頼者からの催促を受け、羽衣の代わりにしずる水をかけ、事件を解決してもらおうとする。そこに慌てて駆けつけた羽衣は、自分の能力を打ち明け、役作りに役立ててほしいと言い、淳之介から水をかけられるのだった。2週間前にタイムリープした羽衣は、犬の後を追い、近所の家に拾われるところを目撃する。そして偶然水村姉妹のプロデューサにも会い、彼が水村姉妹を真剣に売り出そうとしている姿を見るのだった。現在に戻った羽衣は、しずるたちにそのことを伝え、びしょ濡れのまま、二次面接に向かう。当然ながら面接は落ちたものの、水村姉妹も吹っ切れたようで、姉妹で水をかぶるという演技に挑戦するのを見て、笑顔になる羽衣だった。
第3話 感想はここをクリック
60代女性
羽衣は試験官に言いたい事を言って面接を落ちた。可哀想だが言いたい事言ってスッキリしたようで明るく兄と笑っていて良かったと思いました。羽衣は人の為にびしょ濡れで面接に行ったのだから、羽衣が早く就職が決まると言いなと思いました。
30代女性
今回初めてみました。人によって水をかけられて塗れると過去に戻る特殊な技術を持っているんですね。なかなか発想が面白いと思いました。今回の事件はスーパーが舞台でパンに9割引きのシールを張る犯人を捜すのだが、なぜか羽衣が疑わられる。犯人を捜しに過去に戻るのだが、犯人は店長で理由はGメンのせいだと。自分の仕事が楽になってしまっているから嫌がらせをしたのだ。それだけの理由でと思いましたが、驚いたのがGメンが誤ったこと。悪いと認めるんだと驚きました。これで、羽衣の疑いが晴れたので良かったのかと思いますが、そんな理由ならもっと自分が一生懸命働きなさいと思いました。小間使いの仕事しかしていないと思うならもっと探しなさいと思いますが。面白かったです。
20代女性
羽衣が真剣に大人とは何かについて悩んで相談しているのに、ヤンさんが全然聞いてなくて爆笑でした。しかも、かなりトンチンカンなことを返答していておもしろかったです。また、びしょ濡れ探偵がもう1人いたことが衝撃的でした。生駒ちゃんが可愛すぎました。
40代女性
役作りに悩んでいるしずる(生駒里奈)の為に演技の参考になるかもしれないと親身に気遣う羽衣(大原櫻子)の純粋な気持ちに心打たれました。今回も事件解決は羽衣大活躍だったが、妹の面接に迷惑をかけてはいけない一寸気を使う兄がいじらしかった。毒島マネージャーの本心を知った水村姉妹が生き生きとずぶ濡れ演技できるようになって本当に良かった。残念な結果になったけど、羽衣も面接で自分の言葉ではっきり言え、晴れ晴れとした笑顔素敵でした。エロ好きお父さん進吾(大堀こういち)を見るだけで楽しくなってしまいます。
40代女性
これまでのストーリー展開では、水野羽衣はどちらかといえば友達が少なく鈍くさいイメージがあったので、始めのシーンがとても以外でした。リクルートスーツに身を固めた羽衣が、面接官の質問にはきはきと答えており、高評価を受けていたからです。
【第2話/2019年7月10日放送分】

TVer・ネットもテレ東・GYAO!での無料動画配信は終了しています。

  • 動画共有サイト
第2話/Drama3S
第2話 ネタバレはここをクリック
特殊能力をもつ羽衣は、ラブホテルの一室で、探偵業を営む兄の仕事を、たびたび手伝っていた。ある日、史華という女性がやってきて、自分と不倫をした男が、本当に夫に黙っていてくれるのか探ってほしいとの依頼があった。すると間もなくして、もう一人依頼人がやってきた。美香子といい、3日前に階段から突き飛ばされたのだという。喫茶店でバイトしている学生であった。まず羽衣は、10日前の美香子のバイト先へとタイムリープしていった。すると喫茶店のなかで、史華が口止め料を払っている場面をみることになった。現代に戻ってきた羽衣は、今度は美香子が突き飛ばされたという4日前へとタイムリープしていく。そこで犯人の顔を確認すると、喫茶店の店長だったことがわかったのだ。もう一度向かった10日前の喫茶店では、美香子がレジからお金を盗んだ場面で、店長にみつかったのだが、辞める腹いせに店長の奥さんへ、不倫の既成事実を流していたのだった。美香子を突き飛ばした犯人を店長だと突きとめた羽衣だったのだが、美香子の悪人ぶりには、腹が立ってどうしようもなくなり、平手打ちをかましたのだった。
第2話 感想はここをクリック
30代男性
史華が自分の不倫で探偵に依頼にきたのが面白くてよかったです。絵がとても下手で面白くてよかったです。美香子に淳之介と進吾がデレデレしてるのが面白くてよかったです。美香子の絵がとても小さくてビックリしました。
60代女性
羽衣がびしょ濡れで4日前に行くとみかこを突き落としたのは店長だった事に驚きました。
そしてその原因はみかこがレジのお金を盗んでいたことから始まっていた事にも驚きです。みかこは店長に見つかると店長の頬にキスして写メを撮り奥さんに話したのだ、酷い女だと思いました。だからといって月飛ばしていいはずはないと思いました。
60代女性
みかこさんが浪費家だと分かると、兄も父もみかこの文句を言い出した。今頃分かったのかと思いましたが、羽衣も物をもらいみかこを庇うなんて羽衣もバカだなと思いました。美人や物に弱いのは遺伝なのかと思わせてくれました。
60代女性
羽衣の兄は先に依頼を受けた人を後回しにして、みかこさんが美人だから先に解決しようとする、羽衣がもう一つの方はと聞くがとりあえず的なかんじが酷いと思いました。
男ってバカ、美人に弱いよねと思い腹が立ちました。
【第1話/2019年7月3日放送分】

TVer・ネットもテレ東・GYAO!での無料動画配信は終了しています。

  • 動画共有サイト
Drama3S
第1話 ネタバレ解説はここをクリック
就活中である女子大生、水野羽衣は、父の進吾と兄の淳之介とともに、父の経営するラブホテルに住んでいる。淳之介は、その一室で探偵事務所を営んでいた。ある時、堀田という依頼人が探偵事務所に訪ねてきた。ダサい服ばかりを盗難にあったという。HOTTAという洋服店の店主だった。淳之介は事件を解決するべく、羽衣に協力を求めた。じつは探偵業は、羽衣の特殊な能力に頼っていたのだった。羽衣は、他人の手で頭から水をかぶると、過去にタイムスリップできるという特殊能力の持主だったのだ。羽衣は、この事件を解決すべく、兄に頭から水をかけてもらって、2週間前のHOTTAの店内を調べに行く。しかし犯人を特定できず戻ってくる。過去から戻ってくるときは、自分で水をかぶると戻ってこれたのだ。そしてある時、クレープ屋でみかけたバイトの大学生が、ダサいトレーナーを着ていたのを、羽衣は思いだした。10日前のクレープ屋の前へと、羽衣は再びタイムスリップしていった。
そこで羽衣がみたのは、2週間前のHOTTA店内にいた女性だった。彼女は大学生の母親だったことがわかる。そして羽衣は、彼女が盗難した犯人であることをつきとめた。彼女の犯行理由は、息子の趣味であるトレーナーがあまりにもダサすぎて、自分が買っている姿をみられたくなくて、盗んでしまったのだった。
第1話 感想はここをクリック
30代女性
水にぬれることでタイムリープするという設定が、面白いと感じました。羽衣の兄・淳之介役の矢本悠馬さんが、作品の中でいい味を出しています。依頼の内容もシュールで、ストーリー展開のテンポも良く、気軽に見ることができるドラマだと思いました。
30代女性
最後に父親が言っていましたが、心中事件はやらんのかーい!という突っ込みはいれずにはいられませんでした。ワープ後、急にびしょびしょになってしまったであろう羽衣ちゃん、私なら心折れるなと思いました。兄と妹が仲良しなのが、とても良い。ほっこりしました。
40代男性
水をかぶって過去へ行き来するという設定はなかなかおもしろいが、逆にいうと水をかぶらないと行き来できないというのはちょっと大変だなと思った。そもそも突然びしょ濡れの女性が現れたらみんなびっくりするわけで、そのシーンを見てつい笑ってしまった。ストーリーとしては羽衣が過去へ行き来して様子を見てくるというのは、普通の探偵ドラマとしてはちょっと違うイメージが出てきて現実的で身近なSFのような感じだった。いろいろなシーンや展開があっていつの間にか解決していてきれいさっぱり終わったが、時としてユーモアあふれる砕けたシーンもあってなかなかおもしろいドラマだったと思う。
40代男性
大原櫻子のびしょ濡れシーンが良い。見た目が普通っぽくて、着ているものも普通ぽっい、そこでのびしょ濡れが何ともいやらしさが出ている。テレ東深夜ドラマなので、いろんなシチュエーションで、変態が喜びそうなびしょ濡れシーンをいろいろと提案してほしい。ストーリー自体は、たいして面白くはないが、やはり本作の最大の見どころは、びしょ濡れだろう。あと、大学の友人の中国人の胡散臭さが良かった。
40代女性
羽衣のタイムリープの仕方が面白いけど、そのたびにびしょ濡れになるのは大変ですね。トレーナーを盗んだ犯人とその動機も意外なものでつい笑ってしまった。堀田が犯人の事情を汲んで優しく許すのがよかった。羽衣たち家族の、仲が良い様子が微笑ましい。

ドラマ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」について

Introduction

女子大生・水野羽衣(大原櫻子)。またの名を、びしょ濡れ探偵。
実家であるラブホテルの一室で、兄が営む探偵事務所の手伝いをする羽衣は、水に濡れると過去にタイムリープできる能力を持っている。事件の真相を突き止める為、水をかけられタイムリープする羽衣。過去で真実を目撃した羽衣は、びしょ濡れのままこう告げる。
「・・・水を差すようですが、彼は犯人ではありません!とんだ濡れ衣です!」

誰かの手によりびしょ濡れになることで過去へ。そして、自らびしょ濡れになることで現在へ。そんなちょっと厄介なタイムリープの力を持った羽衣が、今日も事件の真相に迫る!

■Cast

大原櫻子、矢本悠馬、大堀こういち、ヤオアイニン ほか


■「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」公式SNS

公式サイト Twitter

ドラマの見どころ感想☆

30代男性
羽衣の推理力がすごくて驚きました。お母さんがトレーナーを盗んだのがとてもビックリしました。堀田が自分の店の服をセンスがないと言ったのがとてもビックリしました。淳之介と羽衣がとても仲良しで面白くていいです。
30代男性
羽衣がびしょ濡れになって過去に戻ったのがとてもすごくてビックリしました。羽衣がびしょびしょと子供に言われてのが笑えてよかったです。羽衣がびしょびしょで街中に現れたのがみんなに見られていてとても可哀想でした。
30代男性
堀田の写真がとても面白くてよかったです。ホテルで心中未遂するなんてとてもビックリしました。織田が復讐を依頼しにきたのがビックリしました。探偵なのに依頼を断るとかすごいと思います。ヤンがリップを塗って水を飲んでるのが驚きました。

ドラマ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」の期待どころを募ってみた☆

20代女性
びしょ濡れ探偵 水野羽衣は、矢本悠馬さんが出演しているのでとても気になりました。どんな役でもこなしてしまうカメレオン俳優だと思うので、今回も期待しています。また、びしょ濡れになるとタイムリープするという設定もおもしろそうだなと思いました。
他の期待コメントはここをクリック
20代男性
水に濡れるとタイムリープできるという何とも斬新な設定の「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」ですが、ミステリーでありながらも、主演の大原櫻子さんのかわいさを活かしたような内容になってくれないか、と期待すると同時に、水に濡れるとタイムリープするという設定がどのようにいかされていくのか楽しみに思います。
30代男性
まず家族や背景の設定が面白すぎる。個性的な役者たちが想像を超えるシナリオ展開する不思議でスリリングなドラマになる事間違いなしです!またセパレートエンディングという新たな取り組みシステムに挑戦する展開にも注目!
40代男性
私個人的なことですが、探偵物が大好きなので、久しぶりの探偵物にめちゃくちゃ期待感大です。水に濡れることで特殊な能力で過去に行き、事件などを目撃することができるという設定との事。“クセになる”ドラマになって欲しいと思います。楽しみにしてます!
40代男性
とても興味をそそるテーマですが、ゲスト出演者の豪華さも目を引くものがあります。カメ止めの濱津隆之さんの怪演ぶりは気になるところですが、主役の妹役に生駒里奈さんが出演されると聞いて居てもたってもいられません。早く本編を確認したいです。
20代男性
“タイムリープするためには、水をかぶる必要があり、
頻繁にびしょぬれにならなければいけない主人公という設定が気になります。
大学の同級生にもいつもびしょぬれなことを気にされ、
友達がほとんどいないのもびしょぬれだから?と考えると
すごく好感がもてる主人公は、深夜にぴったりではないでしょうか。”
30代女性
“主演の大原櫻子さんも魅力ですが、
各回のゲストも豪華で期待しています。
2話は松田るかさんで、
3話は元乃木坂46の生駒里奈さんなどが既に決定しており、
以前よりも増してこのドラマに興味が湧きました。
放送が楽しみです。”
20代女性
予告編を見てとっても気になっていました!毎度びしゃびしゃになりながら奮闘する櫻子ちゃんを毎週見られるのを楽しみにしています!毎度濡れながらも文句ひとつ言わずに撮影を頑張っているとインタビューにもなっていたので、櫻子ちゃんの頑張りに期待♪

「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」出演者作品リンク

近日公開予定です。