ドラマ「ブラック校則」を見逃し動画無料フル視聴!

ブラック校則

ドラマ「ブラック校則」動画視聴方法

Hulu』は完全無料で、
好きなドラマも完全見放題♪

初回2週間無料!無料期間中の解約が出来るので、本当に無料で見れちゃいます!
解約金も一切なく、手続きもボタン一つで簡単です♪

Huluおすすめポイント

★コスパ最強!月額933円(税抜)!
★個別課金一切ナシ!
全配信作品が『完全見放題!』
★最大『50,000本以上』のドラマが見放題!
人気ドラマのスピンオフも独占配信!
★”いつでもどこでも”場所や時間を選ばずに好きなだけ視聴可能!

●『Hulu』ユーザーに”耳寄り情報”聴いてみた!

『Hulu』ユーザー
アニメが好きなので、なるべく負担がなくて毎月利用できるサービスないかなあと思い、探して見たところ知り合いから『Hulu』をおすすめされ、登録してみました。月額1000円未満でアニメ動画見放題なのはすごい惹かれました。もちろんドラマなんかも。放送中の最新のアニメも見放題です。すごい!あと追加料金なしなのは本当にすごいですね。他の動画配信サービスだと普通に課金が必要だったりするのですが『Hulu』だったら一定額なので思わず課金することも防げそうでとても良いです!【40代・女性】

ドラマ「ブラック校則」見逃し動画 検索

  • <第1話〜全話>をフル動画視聴!(Huluオリジナルストーリー配信決定!!)
Hulu
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。
  • 動画共有サイト
YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
<ドラマ「ブラック校則」最終回・第7話>
#07(最終話)「七、どんなことがあろうと欠席してはならない」

2019年11月25日放送分

TVer 日テレ無料TADA!
第7話 ネタバレはここをクリック
海岸でたたずむ創楽と中弥。彼らは学校公開があるこの日、絶対休むなと教師から言われていたにもかかわらず、学校をずる休みしていたのだ。そして、裏コミュニティーの仲間をただ待っているのだ。すると、そこへ生徒会長と野球部のナナちゃんがやってくる。そして、創楽が片思い中の町田も来て、これで裏コミュニティーの仲間が揃った。みんなを裏コミュニティーに誘ったのはナナちゃんだと判明し、5人は海岸でたわむれるのだ。その頃、学校では嘘で塗り固められたようにいい子を演じる生徒と教師。しかし中弥から田母神先生へずる休みをして楽しそうに遊ぶ5人の写真が送られてくると、それを田母神はスクリーンへ映し出し、これがこの学校の真の姿だと保護者に説明するのであった。その頃、創楽は町田に自分の思いを伝えようとしているのであった。
第7話 感想はここをクリック
30代女性
中弥か上坂辺りだと思っていたので、裏サイトに集めたのが七浦だったのは意外だった。そして中弥が五人の画像を田母神に送って、その真意を田母神が理解していたことが展開早いなと思った。まぁ30分でオチをつけるんだから仕方ないとは思うが。。。
30代男性
中学生への学校説明会の日、あるサイト(全5名が招待されている)でソラとチュウヤが学校をボイコットすると言って、
当日は海で他の人を待つところから始まります。
厳しすぎる校則への小さな反発でしたが、結局5名が集まり、写真を学校の公式サイトにアップ!
これで学校が変わっていきました、という展開かと思いきやまさかの最終話はhuluで!
とても残念です。
30代男性
『ブラック校則』の【第7話(最終回)】を観て、どんなことがあろうと欠席してはならないということで、とても厳しさを感じました。学校をさぼり、海岸に5人が集まるシーンは、とても青春を感じました。高校時代に戻りたいなあと思いました。創楽が友愛数などの例え話をしていたところがとても面白く感じました。
30代女性
最終回でしたが、そんなには盛り上がらなかったかな。創楽くんがなんかややこしい数学の数の話を出して運命とこじつけようとしていた姿がいじましく感じました。レジスタンス部の全貌も明らかになって、手紙を配った人は意外だったけど、予想通りのメンバーが集まりました。もう少し盛り上がりとひねりがあっても良かったかなと思います。
30代女性
今回はレジスタンス部のメンバーが誰なのかという事が判明し、スッキリしました。そして学校説明会で手代木が田母神に平手打ちされてしうシーンは見ていてスカッとしました。でも最後のシーンで創楽が希央に「今度…」と何か言いかけたところで終わってしまったので、何を言おうとしていたのか気になります。最終回としては、少し残念な終わり方でした。
<ドラマ「ブラック校則」第6話>
#06「六、SNSの使用は禁止とする」

2019年11月18日放送分

TVer、日テレ無料TADA!での見逃し無料動画配信は終了しました

第6話 ネタバレはここをクリック
創楽は校長の法月を尾行し、弱みを握って校則の改善要求をしようと計画する一方、中弥はなぜか国語教師の田母神のことを追う。創楽は不純な動機ではないかと中弥を疑うが、中弥は田母神との補習中にその様子の写真を撮りに校長が現れたことを話す。そして生徒にはSNSを禁止しているが、良い学校に見せるために校長が田母神に学校のSNSの運用をお願いしているのではないかと話す。校則にやたら厳しい校長を見て中弥は校則が必要だと思うかと問うが、田母神は分からないと答える。また、田母神に好きだと伝えたが相手にされず、しかし勉強のことを理由に連絡先を得たことを嬉しそうに報告する。一方、創楽は学校の生徒ではないフリをして校長に近づき、自分の絵を描いてもらいながら学校の校則について話す。
第6話 感想はここをクリック
30代女性
校則といっても、立場が違えばとらえ方も違っていて、校長先生が抱えていた想いを知ることができて、少し納得できるような気もしました。どれが、正解なのかわからない気がしていて、ただ命を守るということを言っていた校長先生の気持ちは嘘ではないと信じたいです。
40代女性
『ブラック校則』の第6話では、SNSの使用禁止についてですが、ライン以外は禁止しても良いのではないかと思いました。自分たちの世代だとラインするしていなかったと思います。ライン以外のSNSは、高校生でするのは、微妙だと思いました。大学受験、部活などに打ち込んだ方が良いと思いました。
40代女性
コーツ高校レジスタンス部で学校見学会当日に休むと言いだした創楽に対して中弥もそれに賛成し、2人は海岸で他のメンバーが来るのを持っていました。今回は残念ながらそこで終わってしまいましたが、どうなってしまうのかスゴく気になり生ます。次回はどんな展開になるのか楽しみです。
40代女性
そらが校長をつけていたときに不審者扱いされそうになってたところが面白かったです。黒いスーツはとっても似合っててかっこよかったです。昔の事件で校則が厳しくなったことがわかりましたが校則を厳しくすることで逆に苦しんでいる生徒もいるってことをもっとわかったほしいなとおもいました。
40代女性
中学生のために、席をあけてはいけないという、何が何でも出席しなければいけないなんて先生が存在すること自体、ブラックだなって思うし、完全に遊ぶ気満々の勝利くんの持ち物に可愛らしくて、笑ってしまいました。
<ドラマ「ブラック校則」第5話>
#05「五、制服での寄り道を禁止とする」

2019年11月11日放送分

TVer、日テレ無料TADA!での見逃し無料動画配信は終了しました

第5話 ネタバレはここをクリック
仲弥はラップを創楽に持ち掛けラップで歌いだす中弥。希央の友達外国人が楽しくラップを歌ってたとで工場に遊ぶに行くようになる。仲弥の上手く喋れない友達の東を工場に連れて行き、外国人は思ったことを歌にすればいいよ言いラップで歌いだす。東もつられて歌いだした。工場長からひどい目に遭う外国人、工場の井上がストを決行することを持ちかけるが、迷惑をかけるわけにはいかにないと一人の外国人が言う。その場にいた創楽、工場の仕事を引き受けることにして中弥と始める。希央もストに参加、ラップで工場長に
言いたいことを歌にする。その様子を動画にアップされていた。創楽は校則が亡くなるまでストを決行しようとしたが失敗に終わる。
第5話 感想はここをクリック
30代女性
校則への抗議で座り込みをするなんておもしろい発想だと思い、爆笑しました。勝利くんとほっしゃん。さんのやり取りが絶妙ですばらしい演出だと思いました。最初はすごく暗い話なのかなと思っていましたが、所々にセンスを感じ今までにないドラマだと思います。次週も楽しみです。
30代女性
タイトルが「制服での寄り道を禁止とする」だったのでそのままの内容を予想していたのですが、実際の内容はもっともっと深いお話でした。最低賃金以下で働かされて、その上理不尽な罵声を浴びせられても真っ向に立ち向かう人たちに創楽くんと中弥くんたちが協力して、刺激されるという展開でしたが、実際割に合わない給料で生活している若者が多い(私もそのうちの1人かもしれないです…)世の中へのメッセージにもとれて、気づいた時にはすっかり感情移入して観ていました。
30代女性
学校が作った校則解くためにどうしたらいいか思い始めどういった行動をしていくのかなっと思いながら見ていきました。校長先生がとても大きなカベとなっていて
どういった作戦で突破するのと思い面白くドラマを見ることが出来ました。
30代女性
現状を改善するために意志を言葉や行動で伝えるという場面が多く、それは大人も子供も変わらないことやこのドラマのテーマであることを強く感じる回でした。日々、諦めの多い日常に何か考えるストーリーは自分自信に置き換えて考えるチャンスを与えてくれている気がします。
30代女性
外国人労働者の冷遇と自らの学校生活の生きづらさをリンクさせて、それをラップで問題定義するという場面は少しありがちな展開ながらもドラマのテーマ性に即して良かった。何より言葉に苦しめられたクラスメイトが自分の言葉でその内面を吐き出すシーンの解放感は最高だった。
<ドラマ「ブラック校則」第4話>
#04「四、自転車通学は禁止とする」

2019年11月04日放送分

TVer、日テレ無料TADA!での見逃し無料動画配信は終了しました

第4話 ネタバレはここをクリック
先日中弥は七浦と一緒に帰ったと話す。ミチローの手下ってイメージだが、七浦も校則の被害者だった。片道徒歩40分の通学をしていたななうら。親に買って貰ったロードバイクが通学に使えないから、トレーニングだって言って夜に走り回り、公園で素振り千本していた。帰り道も野球の話ばかり。野球目茶苦茶下手だけど、野球が大好き。七浦はミチロウ経由で手代木に交渉出来るんじゃないかと創楽。何故かミチロウだけ、優遇されている。携帯を使っているところを生徒会長に見つかるミチロウ。母親の具合が悪くて携帯を手放せないと嘘をつきその場を乗り切るミチロウ。長距離走でミチロウに三人より早ければ手代木の暴力動画くれるから、負けたら署名した五人の名前を調べてこいと言われた創楽。頑張って走っていた創楽にミチロウの命令で突き飛ばす漆戸。七浦が靴づれで途中で座り込んでいた。創楽が話しかけるが、残りの高校生活1年半もミチロウに逆らって生きていけないと創楽を置いていく七浦。七浦は心が揺れていた。5人のサイトに明日自転車通学するって言い出す中弥。しかし、風邪を引いて休むことになった中弥。創楽は家から一時間かけて自転車で来たが、他に自転車通学する人はいなかった。創楽が置いた自転車のすぐ近くに別の自転車が見えないように置いてあった。
第4話 感想はここをクリック
30代女性
いつも自分だけがはめられていることにようやく気が付いたソラを見て、気付くのが遅すぎると突っ込みをいれたくなりました。どこまでも真面目で人を疑うことのないソラが可愛くって、校則どうこうよりもソラ個人を応援したくなります。
30代女性
野球部の生徒が、朝練、通学などとてもハードに過ごしていて、授業中眠くなるのは当然かな、と思いました。ローファーだと足が痛くて、スニーカーに変えてほしいと教師の手代に言っても、全然話を聞こうともしない姿に、とても腹が立ちました。学校にいる教師によっても、その学校が良くなるか、そうではなくなるのかも多大に関係すると思いました。
30代女性
猿の行動をモチーフにした中弥のトークはもはや大人顔負け。その論法にいつも実直に応える親友の創楽は対称的に正面からぶつかって砕ける様子が何とも言えず微笑ましい。そして、野球のために学校へ来ていると言っても過言ではない七浦がミチロウサイドでありながら、校則に対しての意見投票を行っていたと思われる下りは熱い展開でした。
30代女性
野球のことしか頭にない七浦の人柄が浮き彫りになる内容でした。生徒会のミチロウ側につく彼ではありますが、打算的でなくひたすら真っ直ぐな人間性に胸を打てれ、さらに「皆で自転車通学しよう」とのアイデアにも賛同するなど、今後の展開に注目したいです。
30代女性
今回も手代木は嫌な奴の見本のような人間で、その演技には感心させられました。ミチロウも卑怯なことをやったり、暴力動画のことで脅しをかけるなど「酷い人間だ!」と最初は思ったのですが、最終的には七浦とも何事も無かったかのようにプリクラを撮影し、仲良くはしゃいでいたので「本当はそんなに悪い人間ではないのかも」と感じました。
<ドラマ「ブラック校則」第3話>
#03「三、アルバイトは禁止とする」

2019年10月28日放送分

TVer、日テレ無料TADA!での見逃し無料動画配信は終了しました

第3話 ネタバレはここをクリック
架空の来訪神を親に作られ、それで小さい時に嘘をつくと怒られていた中弥。手代木に地毛なのに染めてこいと言われる希央。染めないと学校に1歩も入れないと言われる。希央に頑張って話しかける創楽。創楽は校則を変えてみせると言う。アルバイト禁止なのにバイトしている事がバレる中弥。ホルモンパンを中弥が試作し、創楽が試食し美味しかったから明日から店に出すことになる。中弥がホルモンパンを極めると店に残る。店長と創楽がビリヤードに行き、中弥の親父が亡くなっていたことをはじめて知るが、創楽は中弥に黙っておくことにした。生徒指導室に呼ばれるがアルバイトはやってないと嘘をつく中弥。大多和先生が今日、見に行き確認すると言われる。中弥は創楽を騙し、創楽が来訪神の仮装をして店に行き、大多和先生が怯え、創楽を中弥が店から連れ出す。大多和先生が店を出ると、たまたま中弥の兄が会社の先輩と通る。中弥の兄が店に頼んで貼って貰ったポスターを指差して大多和先生が「あなた、ここで働いてる人?」と聞くと中弥の兄は「はい。月岡文弥です。四年目です」と答えた為、大多和先生が納得する。
第3話 感想はここをクリック
30代女性
謎の生き物“ブロッコリーさん”が面白く、顔を緑に塗るとせっかくのイケメンが大なしと言うこともよくわかりました。小野田は真面目で、そんな彼を騙した月岡は少し許せないですが、彼がいつも明るいキャラを演じているだけだと知り、少し切なくなりました。
40代女性
第3話は月岡中弥の話題で、どこかつかみどころがない中弥が、父親を亡くしていたり、パン屋でバイトをしていたり、意外な事実がわかり、辛いことも色々経験していて、あのよくわからない明るさと、ふわふわしたキャラは凄いかもしれないと思いました。中弥のお兄さんがいい人そうで、少し安心しました。
50代女性
『ブラック校則』の第3話を観て、アルバイト禁止という話で、経済的に厳しい家庭でしたら、アルバイトをしたくなるものだと思いました。また、創楽と中弥は、とても仲が良いなあと思いました。高校時代も大人になってからも友達は大切だと思いました。アルバイトしたくなるが、他のことに打ち込めと思いました。
40代女性
先生が3人も、一人の生徒を囲んで追い詰めて行く感じがとても怖くて、こういう威嚇の仕方はいけないのではないかと思いました。カイトくんが、詰め寄られても一貫として意見を変えない、芯の強さがよかったです。逆ハロウィンのくだり、最高でした。
30代女性
学校においての偶数と奇数の話は、結構あるあるで、偶数になっても奇数になっても余ってしまう人っているよなっていうのが面白かったです。パンの試作を作っているカイトくんがほんわかしていて、可愛かったです。店長が、ビリヤードをやりたすぎる感じが面白かったです。
<ドラマ「ブラック校則」第2話>
#02「二、ポニーテールは禁止とする」
2019年10月21日放送分

TVer、日テレ無料TADA!での見逃し無料動画配信は終了しました

第2話 ネタバレはここをクリック
創楽は真面目すぎる樹羅凛が気になっていた。工場で働く井上や外国人たちと一緒にいた希央のところへ樹羅凛が来る。希央に怒る樹羅凛に井上たちがラップで応戦。それから、同じところに樹羅凛を呼び出した希央は、校則についてどう思うかと問う。必要なものと応える樹羅凛に、また井上たちがラップで向かってくる。希央は校則があいまいだと言い、その境目を調べてほしいと樹羅凛に頼む。樹羅凛は、希央の作戦で低めのポニーテールにスカート短めの格好で登校するが、手代木は気付かない。太田和の授業時には高めのポニーテールに、さらにスカートを短くするが注意されない。そんな樹羅凛にことねは文句を言い、希央とケンカに。次に希央は樹羅凛に母の弁当を断れと言う。そして、樹羅凛が持ってきたのはそうめんと麺つゆ。創楽や中弥も加わり、ヴァージニア・ウルフの協力も得て、流しそうめんを作る。それをクラス中で食べているところへ、手代木が来るが、樹羅凛が食べている様子を見て何も言わない。後日、創楽が教室で燻製を作るが、これには手代木が怒りを表わす。そこまでを、海辺で中弥と話す創楽だった。
第2話 感想はここをクリック
20代女性
それぞれの最高のお昼ご飯を持ってくるという制限の中、みんなごく普通の感じなのに、勝利くんだけガチでガチの燻製を普通に準備しているうのがめちゃめちゃ面白くて、周りから臭い臭いされているのに、先生もそりゃ別室に連れて行くよねっていうのが面白かったです。
20代女性
人が話しているのに、急に海に走り出して、ポケットにスマホ入っているのに冷たい海なのにジャンピングして行く姿が勇ましくて、シュールで、痛い奴の度が過ぎていて笑い過ぎてお腹が痛くなりました。勝利くんは、コメディもできるんだなって思いました。
30代女性
『ブラック校則』の第2話を観て、真面目過ぎる生徒会長のきらりについて、生徒の皆が、うらやましく感じてしまうのは、わかるような気がしました。勉強もスポーツも誰よりも秀でているのであれば素晴らしく感じます。優等生が校則を破る実験、ポニーテールやスカートを短くすると、先生がどんな対応するのかは、生徒なら気になる内容だと感じ増した。先生としても生徒に校則を理解して頂くことがとても難しいことだと感じられました。
30代女性
高橋海斗さんと佐藤勝利さんが相変わらずカッコ良かったです。学生服姿が1話よりも様になっていてカッコ良かったです。また、演技に関しましても1話よりも上手くなっているなという印象を受けました。ストーリーに関しましても共感できる内容だったので良かったです。
30代女性
生徒会長が校則やぶるなんてだれもが思っていないことだなっておもい、そんな生徒会長が希央にいわれポニーテールにしてスカートも短くして登校してみたが先生はなにもいわずふつうに過ごせていたことにびっくりしました。しかし、他の生徒がやるとやはりすぐに注意をする先生たちにがっかりしました。注意するならみんなにしないと差別してるんだなっておもいました。流しそうめんのシーンが1番迫力のある校則やぶりで面白いかったですし、みんなの笑顔が見れたしクラスみんながまとまった感じの雰囲気がみれたのでよかったです。
<ドラマ「ブラック校則」第1話>#01「一、髪の毛は黒色に限る」
2019年10月14日放送分

TVer、日テレ無料TADA!での見逃し無料動画配信は終了しました

第1話 ネタバレはここをクリック
砂浜で小野田創楽と月岡中弥は座り、今までのことを思い返していた。創楽は学校に通学する生徒たちを個性のないヌーの大群だと例えた。そう思うきっかけを作ったのは同じクラスの女子生徒、町田希央である。町田は登校中、校則チェックをしていた教師の太田和美那子に呼び止められ、髪を黒くしなければ登校させないと咎められてしまい、黙ったままは引き返した。そのやりとりを見ていた創楽は他の生徒とは違う町田に惹かれ、何一つ個性のない自分を恥ずかしく感じた。髪の色が人と違うというだけで学校に通えないのはおかしいと感じた創楽は担任の森有人や生徒会長の上坂樹羅凛に校則を変えたいと交渉するも相手にされなかった。後日、町田は自分で髪を黒く染めて登校した。自分がなんとかしなきゃいけないと感じた創楽は自作の署名箱を作り、校内に設置したのである。回収しようとしたとき、署名する生徒を見張っていた松本ミチロウに署名箱を奪われそうになった。森が仲裁に入り箱を預けたものの、署名が上坂の元にちゃんと届けられたかはっきりしないままとなる。後日、中弥に唆された創楽は大胆にも虫除け帽子をかぶって登校した。体育教師の手代木豊に咎められるも、髪が黒いとハチに狙われて怖いからかぶってきたと説明し、手代木に反抗したのである。しかし抵抗虚しく、周りの生徒に苦笑されながら創楽は職員室に連行される。こうして創楽と中弥はこれまでの出来事を話しながら、校則を変えるための革命を起こす仲間を待ち続けているのであった。
第1話 感想はここをクリック
30代女性
初回だったので話のテンポが遅く感じました。ほっしゃんが先生役をやっていたのは印象的で良かったです。荒れに荒れる学生がブラックな校則を直していくのかなと思っていたら、真面目な学生が校則で不登校になってしまった子のために校則を見直すって感じだったので、現代っぽいなと思いました。
30代女性
小野田が「ハチが怖いんです~」と叫んで、教師に首根っこ掴まれて連れていかれるシーンが面白く、お腹を抱えて笑ってしまいました。アホみたいな校則を変えるべく、小野田にはこれからも頑張ってほしいです。そして暴力教師をぎゃふんと言わせてほしいです。
30代女性
誰かわからないけれど、一人で頑張ろうとしている創楽のために反乱軍のコミュニティを作ってくれたことが嬉しかったです。おそらく他のメンバーは森先生とことねだろうけど、X JAPANのアバターだった人物が誰なのかが気になります。
20代女性
地毛が茶色なのに黒色に染めさせるなんて間違ってるなと思いました。それならハーフの子や外国人の子も黒に染めさせるんだろうかと、意味不明な校則に腹が立ちます。既存のルールを変えるということは並大抵のことじゃないけど、創楽には頑張ってもらいたいです。
20代女性
黒髪じゃなきゃダメだという校則に反乱を起こす方法が、蜂除けの帽子をかぶって登校することだなんて思わず吹き出してしまいました。しかも、アナフィラキシーが怖いんですと必死に叫んで手代先生をドン引きさせていて爆笑でした。

ドラマ「ブラック校則」イントロダクション・キャスト情報

Introduction
僕らは戦う。恋するあの子と自由のために!
佐藤勝利 (Sexy Zone)× 髙橋海人 (King & Prince)出演!

■Cast

佐藤勝利 (Sexy Zone)× 髙橋海人 (King & Prince)ほか

■ドラマ「ブラック校則」公式SNS

公式サイト Twitter Instagram

ドラマ「ブラック校則」キャストによる予告動画の感想コメントを募ってみた☆

ドラマ「ブラック校則」の予告動画視聴者からのコメント1

20代女性
YouTubeの動画を見ての感想を言います。Sexyzoneの佐藤勝利くんKing&Princeの髙橋海人くん顔面偏差値高すぎて最後まで見ちゃいました。他にもSTONESの田中樹くんも出演しているという事で顔面偏差値の高いジャニーズのみなさんがたくさんでているので、ジャニーズファンはもうもってこいの映画になっているのではないでしょうか。ブラック校則という題名もありますし、校則が厳しい学園ものなのかな?と私は思っています。11月1日公開そしてポスター解禁、フライヤーも解禁という事でこれを求めにいくファンがたくさんでまた映画館から消えてしまう前に私ももらいに行こうと思っています。ジャニーズ3グループのファンそしてほかの出演者さんのファンもゲットしたいものになると思うので早めにゲットしにいきます。

ドラマ「ブラック校則」の予告動画視聴者からのコメント2

40代女性
ブラック校則は、SexyZoneの佐藤勝利主演で、2019年11月1日から公開される予定の映画でもあります。ドラマもやるなんてすごいですね。大盤振る舞いってこのとこですね。共演にKing&Princeの高橋海人をむかえ、高校にはびこる理不尽に生徒を縛り付ける「ブラック校則」をぶっ壊す!ことを決意する高校生を熱演しています。1人ではなにもできなかったけれど、恋する彼女のため、そしてブラック校則に悩まされている500人もの生徒達のため、それぞれの青春を取り戻すために、ブラック校則と大人達に立ち向かっていきます。主題歌にはSexyZoneの新曲「麒麟の子」が起用され、現状を打破して自由を掴もうというリアルな歌詞と力強いサウンドが映画ともマッチし、今から楽しみな楽曲になっています。

ドラマ「ブラック校則」の予告動画視聴者からのコメント3

20代女性
動画をみてまず2人の仲の良さがすごく伝わりました。そんな仲良しな2人がどんなドラマを作り上げてくれるのかがすっごくたのしみです。最後に佐藤勝利さんの本音がでちゃったところには驚きましたが笑っちゃいました。まさか全部情報言うのはめんどうだから勝手にしらべてみたいな感じのセリフすごくえっ?ってなりましたけど、なんかジャニーズだから許せるっていう自分もどこかにありました。動画自体がすごく自由な感じの動画だったのでみていておもしろかったです。もう少しだけドラマの情報が欲しかったなとはちょっとおもいました。どんな風に校則を潰していくかっていうのも1つの楽しみなんですけどお2人以外の出演者さんをみるのもたのしみです。

 

 

ロボットカマクラくん
最近公開された『ブラック校則』の予告動画の感想も聞いてみたよ〜!

ドラマ『ブラック校則』の予告動画視聴者からのコメント1

40代男性
この「シンドラ」という時間のドラマは、毎回面白い内容のドラマを放送しているのでこのドラマも期待ができそうです。そしてドラマの内容も平凡そうな主人公が身近にある理不尽なことに対して抵抗するというような内容みたいで面白そうです。

ドラマ『ブラック校則』の予告動画視聴者からのコメント2

20代男性
時代遅れの青春ものの匂いしかしません。しかし、ここの出演するジャニーズ目当てにこのドラマを始めだけではなく最後まで見てくれる層が必ずいるので、作り手はその必ず見てくれる層のためだけにドラマを作らなくてはならない作品になると思います。

ドラマ『ブラック校則』の予告動画視聴者からのコメント3

40代男性
今の時代にあった校則を手に入れるために戦う今風のドラマだと思います。昔の校則に抗いながら佐藤勝利さんと髙橋海人さんがタッグを組み校則を変えさせようと頑張ると思います。色んな手段で頑張り熱く楽しいドラマにして欲しいです。

ドラマ『ブラック校則』の予告動画視聴者からのコメント4

30代女性
お笑い要素もあって面白そうでした。恋する女の子を救うためだなんて青春ですね。ブラック校則とはどんな校則なんだろうかと気になります。俳優さん達も若手で、見たことのない人たちばかりなのでどんな演技なのか気になります。