サッカー「コパ・アメリカ2019」のリアルタイム配信&見逃し動画無料フル視聴!

サッカー「コパ・アメリカ2019」試合動画

サッカー「コパ・アメリカ2019」は
DAZN(ダゾーン)」で独占配信中です。

DAZN」は完全無料で視聴可能♪
初回は2ヶ月無料!無料期間中の解約が出来るので、本当に無料で見れちゃいます!解約金も一切なく、手続きもボタン一つで簡単です♪

DAZN」おすすめポイント!

☆130以上のスポーツコンテンツが見放題!!

☆独占配信も多数!

☆複数のデバイスで視聴可能!嬉しい高画質、高音質!

見逃し動画 検索

■公式配信

DAZN

■動画共有サイト

YouTube PandoraTV Dailymotion
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

サッカー「コパ・アメリカ2019」期待の声(随時更新!)

30代女性
サッカー音痴の私でも日本代表で知っている選手と言えば、18歳の若さで代表入りをした久保建英くんです。我が家の娘と同い年ということもあってたいへん注目しています。まだまだ若い彼がどれだけ活躍してくれるのか楽しみです。
20代女性
今回の日本代表は、若手中心のメンバーで臨んでいますが、結果も求めたいです。初戦は残念な形でチリを相手に大差をつけられてしまいました。まだ残り2試合ありますし、何とか勝ち点4まで積み上げることが出来れば、トーナメントまで残れる可能性も出てきます。若い選手にとって本気の南米チームとの試合は、貴重な経験になるはずですが、その強い相手にも勝ち切るところを見せてほしいです。東京オリンピックに向けて明るい話題を期待しています。
30代女性
若手主体のメンバー構成にしている以上それにどうこう言うつもりはないが、南米の猛者達が集まるチームに経験の浅い大学生FWを使うのはさすがに考えが浅はかで相手を舐めすぎと言わざるをえない。これからを見据えて若手を起用するのは反対ではないが、あくまでも歴史のある国際大会に参加している以上、グループリーグを通過して決勝トーナメントにいくという当たり前のことをもう少し監督には冷静に考えてほしい。経験豊富な岡崎を先発にしてまず1勝を目指してほしいと思う。
20代女性
“新しいチームで新しいメンバーと新しいフォーメーションを試す為の実践なのかもしれませんが、試合へ出場してるからにはとにかく『勝ち』にこだわって一戦一戦戦ってほしいです。
最近の試合は見ていても勝ちたい気持ちが伝わらずつまらないです。”
30代男性
以前森保監督が招集の際にお話していた、「成長」がまさに見られる世代で、期待しています。わたしは元日本代表のボランチ遠藤保仁選手が好きで、なのでその7番を継ぐ柴崎岳選手はやはり特別思い入れがあります。でも植田選手のパワープレイも好きで…ととても選べないですが、やるからには優勝目指してがんばってほしいです!
20代男性
東京オリンピックを見据えた人選ということはわかるので、勝利というよりは大会中に強豪国やトップ選手との対峙で得た反省点を徹底的に分析して最後の試合までに色々とトライしてもらいたい。特にベテランが数名いるので若手に対して経験を見せてあげてほしい。
30代男性
サッカー日本代表に期待することとして、まず絶対条件として点数を取って勝ってもらいたい。私が期待する選手としては、久保選手である。彼のゴールに向かって、つい進むドリブル、そして代表初ゴールを期待しています。
30代男性
若手とベテラン上手く融合し、勝てるチームを目指して欲しい。久保建英選手と中島翔哉選手が上手に連携を取れるようになると、より攻撃の幅が広がっていくと思う。日本らしく組織力でプレーし、時には個の力で相手に脅威を与えて欲しい。グループリーグ突破に向けてチーム一丸となってプレーを!
30代女性
“初戦はあまり良くなかったけど、次のウルグアイ戦では日本らしいサッカーをして勝ってほしいです!
個々で負けず前線からハイプレッシャーで頑張ってもらいたいです。
南米のチームには相性が良くないかもしれないけれど頑張ってほしいです。”

2019.6.21 更新

30代女性
第1戦のチリ戦は大敗したが、本来の力を発揮すれば良い戦いが出来ると思う。チリ戦で崩壊した左サイドの守備がポイント。中島翔哉を外す訳にはいかないので、中島翔哉をどうカバーするかが勝負の分かれ目になりそうだ。第2戦のウルグアイも強豪だが、頑張ってほしい。
20代女性
今回のコパアメリカは、2年後のワールドカップを見据えた大事なカップ戦です。前回のワールドカップから、監督や選手も殆ど変遷されたチームでの腕試しです。注目の久保選手を初め、若い世代の戦いは、とても楽しみです。
30代女性
岡崎慎司選手の活躍に期待しています。岡崎選手は、これまで日本代表のFWとして得点を重ねてきました。ベテランと呼ばれる年齢になりましたが、まだまだ衰えは感じないですし、若手中心のチームをプレーでも引っ張ってほしいです。まだ来期の所属チームも決まっていないはずなので、コパアメリカでのアピールもお願いします。
20代女性
“チリ戦での敗戦を反省して、今のメンバーで最善の結果を出すことを期待しています。
若手の育成や経験も兼ねながら、少なくとも一勝は成し遂げてチームとしての完成度を高めてほしいです。
中島や柴崎、富安らA代表組が若手をしっかりとリードして一致団結して戦ってほしいです。”
30代男性
今回のコパアメリカに関してはFIFAの規定やJリーグ開催期間中という事もありベストなメンバーを招集できないというハードルがありました。またほぼ同時期にU-20W杯やトゥーロン国際大会もありメンバー選考にはかなり頭を悩ませたと思います。結果的に森保監督は東京五輪世代を中心とした選手構成でコパアメリカに臨むことになりました。単純に期待することは、予選突破です。国際経験の少ない選手が中心になっていますし、相手は南米の強豪チームでしかも本気できます。そんな相手に対して日本の未来を背負う若手選手たちがどう挑むのか、どう結果を出すのか期待しています。個人的な選手を挙げるとすれば、レアル移籍が決まった久保選手、鹿島の10番安部選手、そして横浜マリノスで中心として活躍する三好選手です。他にもA代表で活躍する、中島選手や富安選手、柴崎選手んど注目すべき選手は多くいます。今までA代表ばかりを見ていた方にとってはフレッシュなメンバーですが多くの有望な選手を知れる良い機会だと思います。まずは1勝!!!!
20代男性
初戦のチリに0-4で敗れた時には日本サッカー界の未来も暗いのか、と思っていましたが、ウルグアイ相手に2-2で引き分けました。千載一遇のチャンスです。エクアドルに勝って決勝トーナメント進出を果たしてほしいです。
30代男性
今回の代表は来年の東京オリンピック代表が主体となっていて本気の南米各代表チームとの試合はこの上ない経験と強化につながると思います。だだ経験をしただけはなく試合内容もこだわって勝利という結果も出して欲しいです。
30代男性
東京オリンピックに向けて結果を残すことが期待できる若手選手の発掘と、久保建英選手に次ぐビッグクラブへの移籍者のアピール、及び2022ワールドカップ予選に向けた戦術の浸透と高度化、の3点を期待しています。
30代女性
初戦のチリ戦は南米の洗礼を浴びる形になってしまいましたがここから立て直して次のウルグアイ戦で引き分け以上での勝ち点獲得して、その次のボリビア戦で勝利を収めれば予選突破も見えてくるはずなので日本の底力を見せてもらいたいです。
30代男性
日本より強い国がたくさん出場しておりますし、私は決して「勝ちにこだわって欲しい。」とは思いません。それは、勝つに越したことはありませんが、そうは上手くはいかない物です。今後の為にも「内容」が大切だと思います。森保ジャパンになって代表メンバーが大幅に変わり、決して悪いとは思いませんが、ハッキリ言って余りにも決定力が無いと思います。打っても打っても止められ、更には枠外連発など。「シュートで終わると良い。」と、よく言いますが、あそこまで決まらないのは問題です。入らなくとも、せめて枠内に入れるなど次に繋がる様なゲームを見せて欲しいです。
30代女性
“サッカー日本代表に、コパアメリカで期待することは、どれくらい強豪の南米相手に戦えるかです。東京五輪を想定して若いメンバーで挑んでいるのですが、その若い選手たちの久保建英選手であったり、前田大然選手がどれくらい世界中のトッププレイヤーに対してくらい付けるのか、活躍できるのかを期待したいです。
それと、コパアメリカで優勝を目指して欲しいと思います。”
20代女性
結果は、大事ですがまだ完成されていないチームだと思いますので結果を恐れることなく次回のワールドカップに向け久保建英選手をはじめいろんな選手を試してもらいたい。選手の方も南米相手にどこまで通用するか?認識して帰国してもらえればいいかなと思います。
30代男性
地上波で放送されないのが残念ですが、気持ちは精一杯応援しています。初戦は惜しくも4点という差をつけられましたが、久保選手の動きも冴えていたようですし、これからの試合でも十分持ち味を発揮してほしいです。冨安選手の安定した動きで、相手をブロックして、攻撃につながるチャンスを作ってほしいです。中島翔哉選手のシュートが入ればいいのになあと願っています。もちろん、誰が入れても嬉しいので、ぜひガンガンシュートを見せて下さい。
30代女性
今回は代表初召集の選手をはじめ、東京オリンピックを見据えた若いメンバーで挑んでいる日本代表。だからこそ、1年後そして数年後を見据えて失敗を恐れずどんどんチャレンジをしてもらえればと思っています。結果を求めつつ面白いサッカーをみせてくれることを期待しています。
20代女性
優勝はもちろん、予選を突破することも不可能だと思っているので、今回は若手を中心に南米のアウェーという地で本気の南米の強豪国相手に経験を積める最高の機会であるので、結果は気にせず、今後のそれぞれのサッカー人生においてプラスにように努めてほしいと思います。
30代男性
今回、コパアメリカの日本代表の中で期待する選手は久保建英選手です。かつて天才と言われた小野伸二選手を彷彿させるようなプレーと18歳に見えない落ち着いたプレーヤインタビューに日本の見たいを託せるかどうかをみれる大会になるのではないかと思います。何よりゴールを期待したいです。
30代女性
初戦のチリ戦は大敗しましたが残りのグループリーグの試合でどういう形でも勝ち点を取る。特にエクアドル戦は必ず勝ってグループリーグ突破をして欲しいです。メンバー表を見ましたがやはり若い選手が多いです。特に久保建英選手は21世紀生まれなんですね。来年のオリンピックに間違いなく繋がるのでよい経験をつんで選手各々が強くなってくれることを望みます。
20代男性
今回の代表はA代表といえども現在のベストメンバーとはいえない面がある。しかしだからこそこれからの日本を担う選手に本気の南米の選手と戦う経験を積ませる貴重な経験となるだろう。何より久保建英の活躍に期待したい。
30代男性
本当なら予選リーグを突破して、決勝トーナメントを戦ってもらいたいですが、若手中心のメンバーで挑んでいるのでまずは経験をつみ、名のある相手選手とやれた事を次の場にいかしてもらい、日本代表を強くしてもらいたいです。選手同士で揉まれ、成長してもらい、活性化させてもらいたい。
20代女性
“久保建英選手をはじめとする、若い世代の選手たちが南米の強豪チームにどれだけ通用するのか、
アピールをしてA代表に割って入る選手が出てくるかに期待しています。
日本代表の未来を担うであろう選手たちの勢いのあるプレーを見るのが楽しみです。”
30代男性
守備面での前回の反省、悪い雰囲気に飲み込まれずミスの無いプレーをしてもらいたいたい。攻撃に関してはテクニックは通用するので長年の課題である決定力改善に努めて挑んでもらいたい、将来強いA代表として結果を出していけるように一戦一戦を大事にして欲しい
30代女性
今回のメンバーは、東京五輪世代に柴崎・中島等A代表組というメンバー構成なので、結果を期待するのは酷だと思うので、久保を筆頭に若いメンバーが、南米の強豪との力差を体感すると共に、今後に可能性を感じさせてくれるようなプレーを披露してくれることを期待します。
30代男性
レアルへの移籍が決まった日本代表の期待の星、久保が「ワールドカップと同じ強度」と捉えるコパ・アメリカ。そんな権威ある大会に参加する日本代表に期待する事は、「東京五輪」と「カタールワールドカップ」の予選3試合を勝ち抜くための力と知恵を得る事だ。今回初代表キャップを得る選手の経験やシステムや組み合わせの習熟等、様々な効果も期待できる一方、やはり五輪やワールドカップと同等の強度であるこのコパ・アメリカでの真剣勝負予選3試合をどう戦い、どう勝ち上がるかはこの地でなければ絶対に経験し得ない貴重すぎる機会だ。今回はフルメンバーの選考ではないにしろ、実際の五輪やワールドカップでも急なメンバー変更、あるいは監督交代を余儀なくされる事がないとは言えない。どんな状況でも結果を求めに行く、そんな強い信念で予選3試合を戦い、日本代表としてのラージグループが大きく成長するための大会として欲しい。そして最低でも予選突破を期待したい。
30代女性
“格上の相手が多く、苦戦は免れないと思いますが、勝敗にこだわらず、今の自分たちの実力を把握し、経験を次のワールドカップ予選に生かして欲しいと思います。
まずは、若手をたくさん起用し代表の地力アップを図っていってもらえればと思います。”
20代女性
フル代表ではないがその中でも期待をされている中島選手や久保建英選手の個人技や連携でどうやって南米DF陣を崩していくのか、チリ戦で惜しくもゴールとはならなかったが何度もビッグチャンスを作った上田選手のゴールにも期待。またチリ戦で4失点を喫したDF陣がどう修正してウルグアイとエクアドルを封じ込めるかに期待したい。
30代男性
“今回のコパアメリカに召集されたメンバーは岡崎慎司、川島永嗣、柴崎岳、植田直通を除きロシアW杯に召集されなかったメンバー。すなわち東京五輪世代を中心に編成していますが、第1戦のチリ戦で練習期間が短く、コンビネーションの部分、選手同士の意思疎通の部分がまだまだできていないと感じました。
あとウルグアイとエクアドル戦2試合が残っているので、その2試合でどれだけ多くの経験を積めるか、また、3位以内に入って決勝トーナメントに行き、強豪国と試合をしてこれからの日本サッカーを引っ張っていってほしいと感じました。”
30代女性
“強豪チームが乱立するこのグループで日本がどこまで世界との壁に近づいているかを注目しています。
確率的にいうと敗北の可能性も高いですがワールドカップのような奇跡を森久保JAPANに期待しています。
所詮は去年の王者に惨敗でしたがまだまだ諦めずに奇跡を起こして欲しいです!”
20代女性
世界の強豪国が集まるコパ・アメリカで、安部・久保・三好・上田などの若い攻撃陣が、臆することなく、自分たちの持っている力を出しきってプレーしてくれることを期待しています。また、柴崎岳選手がキャプテンとして、代表を引退した前キャプテン長谷部選手のように、真の日本代表のリーダーに成長する大会になってほしい。