ドラマ10『ディア・ペイシェント~絆のカルテ~』を見逃し動画無料フル視聴!

ドラマ10『ディア・ペイシェント~絆のカルテ~』
放送日程
4月17日(金)スタート
毎週金曜[総合]後10:00~10:44 <連続10回>

ドラマ10『ディア・ペイシェント~絆のカルテ~』動画視聴方法

『U-NEXT(NHKオンデマンド)』の
トライアル期間を利用して”完全無料”で見放題♪

初回1ヶ月無料!!無料期間中の解約が出来るので、本当に無料で見れちゃいます!
解約金も一切なく、手続きもボタン一つで簡単です♪

『U-NEXT(NHKオンデマンド)』おすすめポイント

★配信数は日本最大級!最大【14万本】が視聴可能!

★ドラマや映画はもちろんアニメ、ドキュメンタリー、LIVE映像などの多様な作品ジャンル!

★電子書籍のサービスも!『non・no』や『週プレ』など70冊以上の有名雑誌が読み放題!

★継続利用で『1200円分』のポイントが【無料】で貰える!
ポイントは電子書籍や、新作映画を購入可能!※月額1990円(税抜)かかります

●『U-NEXT(NHKオンデマンド)』ユーザーからの耳より情報☆

総評:プロフェッショナルとクロ現を見れるのは貴重だと思います。
1ヶ月無料キャンペーン時に利用したものです。ここ最近になってNHKも配信サービスを始めているみたいですが、U-NEXT経由だと、無料キャンペーンもあります。1ヶ月無料はお得だと感じて入会しました。まだ配信していないときはYoutubeとか漁って過去の作品を視聴していましたが、なかなか見つからないし、見つかっても温室や画質も荒いものが多かったです。その点、綺麗な画質と音質で過去の作品をいつでも見れるのはすごく便利でした。1ヶ月間楽しく利用させて頂きました。
余談ですが、NHK以外の映画やドラマもみれます。この機会に映画もみました。
【20代男性】

ドラマ10『ディア・ペイシェント~絆のカルテ~』見逃し動画 検索

  • <第1話〜全話>をフル動画視聴!
U-NEXT(NHKオンデマンド)
  • 動画共有サイト
YouTube
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。
その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信されていませんでした。

<『ディア・ペイシェント~絆のカルテ~』見逃し動画 第1話>

NHKの映像作品は基本見逃し配信は行っていない場合が多いです。

第1話 公式あらすじ
近日更新予定です
第1話 ネタバレはここをクリック
近日更新予定です。
第1話 感想はここをクリック

近日更新予定です。[/voice]

ドラマ10『ディア・ペイシェント~絆のカルテ~』イントロダクション・キャスト情報

Introduction

現代日本の医療界の現実を抉えぐりながら、医師たちの成長と挫折、喜びと悲しみを綴つづる、感涙のヒューマンサスペンスストーリー
昨今増え続けるクレーマー患者たちに悩む女性医師が、先輩医師や同僚とともに、患者たちと真摯しんしに向き合い寄り添おうと努力する中で、人と人との絆を見つけ出してゆく物語。

主人公の真野千晶役に貫地谷しほりさん、信頼のおける先輩女医・浜口陽子役に内田有紀さん、“最凶のモンスター・ペイシェント”・座間敦司役に田中哲司さんを迎え、感涙のハートフルドラマを、時にサスペンスを交えて描きます。

【あらすじ】
病院を「サービス業」と捉え、「患者様プライオリティー」を唱える佐々井記念病院の医師たちは、さまざまな問題を抱えていた。一人は、執ように嫌がらせを繰り返す“モンスター・ペイシェント”に付きまとわれる若き女性医師。一人は、明るい性格で患者からも好かれているが、大きな医療訴訟を抱え悩む先輩女医。一人は患者とは一定の距離を置きながらも、にん傷沙汰に巻き込まれてしまう同僚医師。果たして、彼女らは、希望を見いだせるのか?

■Cast

貫地谷しほり、内田有紀、田中哲司 ほか

■ドラマ10「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」公式SNS

公式HPなど公表されましたら更新します。

NHK番組PRページ

ドラマ10「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」の期待どころを募ってみた

20代女性
子供の保護者がなんでも文句を言ってくる「モンスターペアレント」は有名な話ですが、どの場所でも同じように待遇だったりに不満を爆発させて問題視する人って多いなと思います。そのなかでも、このドラマは病院患者の問題について取り上げるので興味があります。確かに自分が入院したときってとてもしんどくて「なんとかしてよ」というところはありました。ですが医療をしている人も人間ですからミスだったり感情の左右だったりもあると思います。それを見逃さないクレーマーたちをどう解決していくのか。実際の医療現場を知るためにも見ないといけないドラマだなと思います。
30代女性
 最初はありふれた医療ドラマかと思いましたが、実際は今まで囁かれながらも触れられる事の無かった「クレーマー」との交流という事で面白い視点だと期待しています。サービス業では「お客様は神様」と言い、それを免罪符に暴れるお客がニュースになったりしますが、医療関係では、それに自分の生命の危機などが加算され、より一層激しくクレーマーとかしてしまう人が居るのかも知れません。それでも医者も人間だと、余裕があれば思えても自分の身体的な問題によって余裕は奪われ医者を「人」を思えず暴走してしまう人はでてしまうのは仕方無いと思う気もします。ですが、それで良いと言う訳でもない事は分かります。どう繕っても暴走し人を傷つける事は決して肯定してはいけない事なのですから。そんな心に闇を持ち余裕を無くしたクレーマー患者と「人」である医者がどう接していくのか、そしてどういう描き方になるのか、最終的にどういった結末になるのか楽しみにしています。
30代女性
あの貫地谷しほりさんが女性医師役を演じられるということなので、かなり期待しているドラマです。あんな美人なお医者さんがいたら最高だなと思ってしまいました。さらにはクレーマーの患者と闘うことになるというストーリーも気になるポイントです。最近は病院でもクレーマーになってしまう患者がいるという話を何かのニュースで見たことがあるので、結構現代の社会を映し出したリアリティーのあるドラマになるんじゃないかなと楽しみにしています。感涙のヒューマンストーリーになるということなので、どんな感動が待っているのか楽しみです。
50代女性
「患者様プライオリティ」を唱える病院で働く医師達が、どのようにして患者と向き合っていくのか楽しみです。又、医師達は”モンスター・ペイジェント”と思っていても、患者側からみたら”ドクハラ”と思っているかもしれません。困り事があって、それを伝えても理解してもらえずに医師達からは”モンスター・ペイシェント”と映っているのかもしれません。それを、医師達はどう患者側に向き合ってお互いに納得いくようにしていくのか、又、患者側も医師達が寄り添ってくれるその優しさに触れてどのように態度を変えていくのか。そして、より良い治療ができるようになる事を期待しています。貫地谷さんはじめ素敵なキャストなので今からとても楽しみにしています。
20代女性
私は、このドラマについて、「主人公のひたむきな姿」と「強烈なクレーマー患者たちの登場」を期待しています。まず、主人公のひたむきな姿については、医師である主人公が悩みながらも真摯にクレーマー患者に向き合う物語ということなので、こちらが思わず感情移入し応援したくなるような、主人公のひたむきな姿が描かれることを期待しています。次に、強烈なクレーマー患者たちの登場についてです。近年増え続けているクレーマー患者について扱うという、医療ドラマでも珍しい内容になっていると思うので、実情も踏まえた、強烈なクレーマー患者たちが、物語を盛り上げて下さることを期待しています。
40代女性
医療ドラマは、数多くありますが、女性医師が主役というドラマは最近、増えてきたばかりなので、そんな中で、貫地谷しほりさんがどんな女性医師を演じてくれるのか、とても楽しみです。主演の貫地谷しほりさんの先輩として内田有紀さんも出演するということで、ドラマ「ドクターX」では米倉涼子さんの相棒のような存在でも、良い演技を見せてくれているので、貫地谷しほりさんとのコンビにも期待できます。そして、”モンスター・ペイシェント”役の田中哲司さんは、医師や病院にどこまでもしつこくたてついてきそうなので、ちょっと怖いなと思います。見どころが多いドラマになりそうだなと期待しています。
40代女性
病院の在り方が変わってきたと感じるストーリーに思えました。モンスターペイシェントという問題を取り上げられたドラマであり、病院がサービス業化してしまっていることで、先生と患者という立場が逆転してしまいモンスターペイシェントという存在を生んでしまったのだと感じました。しかし、その存在を厄介者として捉えるのか、患者の病気への不安からくるものと捉えていくのかで先生の在り方も変わってくると感じました。命が関わる現場であるからこそモンスターペイシェントに真摯に向き合っていかなければならないという医師側の精神不安も見られると感じ、対人間という難しさを感じられるドラマだと感じました。
20代女性
病院業界の表には出ない問題のドラマみたいですね。初めて「モンスター・ペイシェント」って言葉を知りました。患者さんの事みたいですが、恐怖を感じる位の言いたい放題の患者さんなのでしょうか。患者さんもいろんな人がいるとは思いますが、病院をサービス業と捉えている人がいるとは思いもしませんでした。最凶のモンスター・ペイシェント”・座間敦司役と田中哲司さんが演じるようですが、どんな感じの患者さんなのか気になりますね。そんな患者さんでさえ真摯に向き合い続け寄り添おうとする女医さんにも興味が湧きます。放送が楽しみになりました。
50代女性
医療ドラマでクレーマー患者に悩む女性医師が、先輩医師や同僚たちと患者と真摯に向き合い、患者と寄り添い人と人との絆を見つけ出していくドラマということで楽しみです。最近は昔と違い世の中の仕組みがおかしくなっているし病院の患者でもむちゃくちゃな人がいてもおかしくないと思います。最凶のモンスターペイシェントというのもどんなクレームをつけてくるのか知りたいです。とんでもないことを言ってくる患者に対してどう対応していくのかというのも気になります。感涙のヒューマンサスペンスストーリーとあるんでサスペンスの部分が気になるんでどういうことなのか楽しみです。
30代女性

病院とはいえ、サービス業と考える今の時代に合っているドラマだと思います。何故か、患者の方が上な気持ちになってクレーマーみたいな人が増えつつあるので、このドラマを見てどうしてそうなるのだろうとか、医者と患者さんとの関係性が分かりそうなので、とても興味深いドラマになると思います。貫地谷しほりさんがお医者様の役柄をされるみたいでとても楽しみです。明るくかわいらしい役柄から、シリアスな役柄まですべてをこなすことのできる悪者さんなので、今回はどんな演技を見せてくれるのか楽しみです。先輩の医師役に内田有紀さんというのも、とてもぴったりなので、二人がどうやって、クレーマー患者に立ち向かうのか楽しみでなりません。