『伝説のお母さん』(NHK土23ドラマ)を見逃し動画無料フル視聴

伝説のお母さん

『伝説のお母さん』動画視聴方法

『U-NEXT(NHKオンデマンド)』の
トライアル期間を利用して”完全無料”で見放題♪

初回1ヶ月無料!!無料期間中の解約が出来るので、本当に無料で見れちゃいます!
解約金も一切なく、手続きもボタン一つで簡単です♪

『U-NEXT(NHKオンデマンド)』おすすめポイント

★配信数は日本最大級!最大【14万本】が視聴可能!

★ドラマや映画はもちろんアニメ、ドキュメンタリー、LIVE映像などの多様な作品ジャンル!

★電子書籍のサービスも!『non・no』や『週プレ』など70冊以上の有名雑誌が読み放題!

★継続利用で『1200円分』のポイントが【無料】で貰える!
ポイントは電子書籍や、新作映画を購入可能!※月額1990円(税抜)かかります

●『U-NEXT(NHKオンデマンド)』ユーザーからの耳より情報☆

U-NEXTのおすすめポイントは、13万種類以上にものぼる豊富な種類の映画を見ることが出来たり、書籍・音楽も楽しむことが出来るということです。日本最大級の品ぞろえがU-NEXTの特徴といえます。無料で見放題な作品も多数ある一方で、最新作は有料のものが多いですが、料金には毎月1200円分のポイントが含まれているため、映画の最新作や本・マンガなどもポイントを利用して購入することができるためお得です。また映画の割引に利用することもできます。U-NEXTは1つの契約で4つまでアカウントが作れるのもおすすめな点です。家族のメンバーそれぞれが自分のアカウントを利用して、それぞれの好みに合った物を視聴することができるようになります。映画をはじめとしたU-NEXTのコンテンツを家でダウンロードをしておけば、屋外でも視聴することができるのも、おすすめポイントです。【30代男性】
U-NEXT使用感想をもっと読む
50代女性
他の動画サイトに比べて取り扱ってる動画の量が多く、私の場合は見たかった映画やドラマ、アニメなどが揃っていて満足でした。また新作映画の導入時期も比較的早めなので(ただし別料金がかかります)新作をいち早くチェックしたい方には向いていると思います。アカウントは「ファミリーアカウント」があり1つの契約でアカウント4つまで作成できます。1つのアカウントでテレビ、スマフォ、パソコン等から同時に視聴する事もでき、書籍や雑誌の読み放題サービスも付いてます。会員になると毎月1200ポイントが付与されますので、有料動画だけでなく有料書籍、有料雑誌でも使えます。また、動画サイトでは珍しくアダルト動画も見られるようです。勿論未成年には視聴できないよう手続きを取ることもできます。こう書くとよい点ばかりですが、どんなサイトでも一長一短があります。まず会費が他の動画サイトよりやや高め(2140円)と言う事でしょうか。それと書籍、雑誌読み放題が付いてますが、私には読みたい雑誌や書籍等があまりなかったのが残念でした。気になった方は最初の1か月間無料トライアルが用意されてますので、そちらから利用されてみてはいかがでしょうか。

『伝説のお母さん』見逃し動画 検索

  • <公式>無料視聴(配信期間は放送後〜1週間後の放送開始前まで

NHK作品は原則として見逃し配信を行っていない場合が多いです。

  • <第1話〜最終回まで全話>をフル動画視聴!
U-NEXT(NHKオンデマンド)
  • 動画共有サイト
YouTube
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。
その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信されていませんでした。

『伝説のお母さん』イントロダクション・キャスト情報

Introduction

物語の主人公は、ドラゴンクエストやファイナルファンタジーを彷彿(ほうふつ)とさせるロールプレイングゲーム(RPG)の世界に生きる「伝説の魔法使い」。
出産後初のドラマ主演となる前田敦子が、家事に育児に冒険に奮闘する母親役をリアルに演じます。
待機児童にワンオペ育児…“無理ゲー”な問題山積みの子育てを“ファンタジーなのにリアル”に描く、「RPG子育てストーリー」!!

■Cast

前田敦子 ほか

■NHK土23ドラマ『伝説のお母さん』公式SNS

公式HPなど公表されましたら更新します。

NHK番組PRページ

『伝説のお母さん』への期待

40代女性
何かと話題のNHKよるドラ、今度は勇者ものということで、それだけでも期待が高まります。しかも、主役は専業主婦の魔法使い、現代社会の問題でもワンオペ育児や保育所不足を、ロールプレイングゲームの世界でどう描いてくれるのでしょうか。舞台設定はゲームのなかでも、登場人物たちには現実に暮らす現代人と同じ悩みが降りかかりそうです。魔法使いや勇者の解決法が現実の役に立つとは思えませんが、かといって現実同様にシリアスになりすぎてはせっかくの設定が台無し、そのあたりのバランスがこのドラマの面白さを左右すると思います。
50代女性
ワンオペ育児に奮闘している若い専業主婦が世界平和のために戦うというドラマのようです。現実離れしている話の様にも見えますが、任務はどうであれ、育児や家事とそれを両立させていくのが大変だと思いました。夜ドラですが、若い主婦層の共感を得られるような無いようになると思います。この枠のドラマはかなり個性的というか、コアな内容のドラマが多いような気がします。次回の冬ドラマもやはり変わった視点で攻めてくる内容のように感じました。リアルと空想の両方がミックスされた内容だという点も面白いと思いました。今からこのドラマが始まるのが楽しみです。
30代女性
AKB時代の前田敦子さんは、あまり好きではなかったのですが、今は結婚して、出産もして、子育て中で、このドラマ「伝説のお母さん」の主人公であるメイとも少しかぶるところがあり、実際の前田敦子さんの子育ての様子を覗き見るような感覚で見られるのではないかなと楽しみにしています。NHKで土曜11時30分から放送されている”よるドラ”は、徹底して若い世代へアピールするドラマを続けていて、今回の「RPG子育てストーリー」というのも、とても親しみやすくて良いと思います。若い子育て中のお母さんには、心強い味方になってくれそうだなと思います。
30代女性
ロールプレイングゲーム(RPG)のような世界に生きる伝説の魔法使いが、子育てに奮闘しながら魔王討伐に挑む物語が実写化される事が決まり、これは見逃せないと今からワクワクしています!主演は、最近お母さんになったばかりの前田敦子さんに決まり、魔法使いの母親役をどのように演じられるのかとても楽しみです。ファンタジーな世界観に、現代社会で問題提起されている待機児童やワンオペ育児などをプラスしているので、斬新な異世界ドラマが仕上がりそうで期待が高まっています。育児だけでも想像を絶する大変さがあるのに、さらに世界平和を担う時点で称賛に値すると思います。また、RPGやゲームが好きな人や家事や育児に奮闘しているお母さん等、共感出来る部分があって、幅広く視聴者を集めそうな気がします。
20代女性
伝説のお母さんは、子育てRPGということなので、どんなものなんだろうかととても気になりました。子育ての悩みがリアルに描かれているということなので、同じ子を持つ母親としてはかなり共感できるところがあるのかなと期待しています。主人公を演じるのが前田敦子さんというところもいい配役だなと感じました。出産して子供を育てながらお仕事をしている女優さんなので、とてもリアルに見えるんじゃないかなと楽しみです。また、育児をしながらゲームの中で魔王討伐までしてしまうなんて、どんなストーリーなんだろうかと気になります。コメディ要素も多そうでとても楽しみです。
40代女性
題名から凄い家事能力の高いお母さんのお話かと思いきやラノベやロープレを思わせるファンタジードラマだとは予想外で良い意味で意表を付かれて嬉しかったです。伝説の魔法使いが今は平穏に子育てに奮闘中っているのも面白いですけど、魔王が復活して討伐拒否した理由が保育所が空いてないとか急に現実的になって世知辛いなって思いました。夢の世界に行っても現実は付きまとうのかと思うと嫌だし、子育てするお母さんは大変だなって思いますね。その伝説の魔法使いを先日出産した前田敦子さんとはリアルタイムだし日々大変な子育てを表現してくれるのは楽しみですね。他の出演者の方もどの俳優さんが選ばれるのか楽しみ、コメディなのか少子化問題という社会派ドラマになるのか楽しみですね。
40代女性
“今NHKがすごく面白くなってきていますよね!
少し前はゾンビドラマ、オタクドラマ、そしてBLドラマとかなり挑戦して来たNHKさん!
今度は伝説の魔法使いが主人公なんですね(笑)
今度はファンタジー路線なんですね!
魔王を倒し、今やリアルな世界でいきる主人公・メイは平和な生活を満喫し、第一子を出産しワンオペ育児に奮闘するなかで、魔王が復活したから魔王を倒しに戻って来い!と国王から召集がかかるようで、「えー!子供はどうするの!保育所に空きがないのにー!」とあたふたするようで、かなりコメディータッチで描かれていくようで楽しみですね!
ロールプレイングゲームのようなファンタジー要素が強いのかと思ったら、意外とリアルな育児でのドタバタも入って笑わせてくれそうなので、とても楽しみにしています!”
40代男性
ドラゴンクエストやファイナルファンタジーを彷彿とさせる世界の主人公が前田敦子で伝説の魔法使い役ということで、ぶっ飛んだ内容で見てみたくなってしまいます。前田敦子のコメントも魔法が使える役が初めてです。非現実的な設定の中で現代の社会問題を扱っているとあるんで、それなりに考えられた作品なんだと感じました。設定をロールプレイングゲームに置きかえて現代社会の問題を提起していくようなドラマになっているのかなと感じました。前田敦子のドラマを見たことがないんで、演技に注目して生きたいと思います。異端なドラマで楽しみです。
20代女性
ファンタジーな世界と子育てをミックスさせた新しいドラマと言う事で、とても楽しみにしています。最近よく異世界ストーリーが流行ってはいますが、そのタイプかと思っていたら大間違いで、全く新しいジャンルが出たぞと感じました。主演の前田敦子さんは実際に出産育児を経験している上でワンオペ育児に四苦八苦すると言うリアルな題材がとても楽しみです。普通のドラマに飽きている主婦の方には是非とも見てほしいドラマです。現代の子育て事情と同じワンオペ育児や保育所の空きなしと言う問題と、魔王を倒す勇者一行の一人の魔法使いが主人公と言う全く新しい切り口に期待大です。
40代男性
AKBのアイドルでもあった前田敦子さんが主人公役を演じ、ちょうど出産後、初めてのドラマに挑戦します。またドラマの設定がドラゴンクエストの様なRPG要素を盛り込んで家事や育児に挑戦する姿が見られレベルアップしていく展開があるため、親近感が抱ける感じで構成されていそうな気がします。私生活でもリアルに出産後の子育てや家事に追われる点と同調しており、最適な主人公役と言ってよいでしょう。もちろん主人公は魔法を使うことができる魔女の才能を持つので現実離れもありますが、無理ゲーとも言われる家事や育児などの困難に立ち向かう姿が見られるので、子育てママさんが見ても二重写しになれる点でも良いかもしれません。全8回による土曜夜に放映されるドラマになるので2020年2月の週末はこれに決まりとなります。