【長寿番組】人気バラエティ「ガッテン!」の見逃し動画を無料で見る

バラエティ「ガッテン!」最新回の動画を見る

U-NEXT

U-NEXT(ユーネクスト)では、NHKで放送されたバラエティ番組を多数配信!

31日間の無料トライアル期間中に解約した場合、完全無料で視聴することも可能です。

上記ボタンからU-NEXTに無料お試し登録すると、1,000円分のポイントをゲットできてとってもお得です!

おすすめポイント

  • NHKオンデマンドの番組をお得に見られる!
  • お得な見放題パックもあるので安心
  • NHK以外のドラマやアニメなども多数配信!

etc..

登録も数分であっという間です。

※配信されていない番組もありますので、ご了承ください。

無料見逃し動画を検索

■TVer / GYAO

TVerやGYAOでは「ガッテン!」の見逃し無料動画配信はありません。

■過去放送回〜最新回

U-NEXT

※配信されていない回もあるので、要確認

■動画共有サイト

YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
上記動画共有サイトには公式で配信されている動画もありますが、なかには違法にアップロードされた動画もあるので注意が必要です。ウイルス感染のリスク等も否定できないので自己責任でのご利用をお願いします。

バラエティ「ガッテン!」とは?

落語家の立川志の輔とアナウンサーの小野文恵の二人が司会を務める生活情報番組。日常の疑問に納得のいく回答を提示し、目からウロコの新説まで飛び出す。健康ブームの波にものって長年愛され続ける長寿番組。2016年に旧来の「ためしてガッテン」から「ガッテン!」に番組タイトルを変更した。

  • 放送局…NHK総合
  • 曜日…毎週水曜日(午後7時30分〜)

バラエティ「ガッテン!」視聴者の声

みどころ

30代男性
生活の中で役立つ事を様々な視点から解明して、分かりやすく、お金が掛からないように工夫されている構成は、さすがNHKと思え、司会者の立川志の輔の軽妙でゲストを立てた話し方は心地よく、アナウンサーの小野文恵の丁寧な補足説明は的確で、最も信頼できる健康情報番組の傑作。
20代女性
為になる生活の知恵が沢山紹介されています。特に健康や美容については参考にさせてもらっています。アサイチと共に生活の参考にしています。また、特に気を使っていなかったことでも番組で紹介されると気をつけようと意識するきっかけになります。
40代女性
けっこう長い番組で、昔からわりとよく見ます。気になる健康によい食品など特集されるとすぐに試したくなってしまいます。地元のスーパーでは、実際に放送で取り上げられた食品が無くなっていたりするので見ている人が多いんだな、と実感しています。
20代女性
日常生活の困っていることや気を付けたい病気について、分かりやすく教えてくれるところが見所の一つです。病気についても怖がらせず、どうしたらいいか対策や予防を教えてくれるので、安心してみることができます。
30代女性
「それが、知りたかった」と思っているテーマを毎回、一本だけに絞って詳しく教えてくれるので、とても役に立ちます。直接、自分とは関係のないことでも、両親や祖父母にとっては有益な情報だったりするので、毎週、欠かさず見ています。

感想

■2020年1月22日
おにぎり・弁当もプロ級に!“冷めたら”おいしいごはんのススメ

30代男性
パックごはんを作っている工場でお昼ごはんで出されるごはんは、工場で作ったパックごはんを出しているのが可笑しく、意味が違うもののこれこそ地産地消という精神に一番近いのかもしれないと考えると笑えてくる内容だ。
30代男性
ごはんを美味しく食べるための方法を紹介していて、冷めてもおいしいごはんを食べるための容器について着目していました。お弁当で冷めたご飯を食べる場合は、木の容器の弁当箱がおひつ効果(木が水分を吸う)があっておすすめとの事だったので、頻繁に弁当を食べている人は使ったほうが良いと思いました。
30代女性
今はいろんな機能のついた電子レンジがあって、きらきら星とか、音もいろいろなんだよ。これだけで盛り上がれるなんて、電子レンジを使ったことがないのだろうか。パックごはんを2人で開けて効率悪い。どちらか手を離しなよ。
30代女性
台湾人から見ると、日本人がお弁当を冷めたまま食べるのが不思議だったようで、私も小さい頃は、冷たいお弁当を食べるのが嫌だったことを思い出しました。子供が通っていた幼稚園では、紹介されていた台湾の学校と同じように、お弁当を温めてくれていたので、食の細い子どもも残さず食べてくれていました。日本でも、これが常識になると良いなと思います。
30代男性
自宅で炊いたご飯をラップや容器で冷凍した際に、解凍を必ずしますが、その時はレトルトご飯と同様に必ずほぐすことを推奨していました。パサパサした表面のご飯を混ぜる事によって、食感が異なってくるので、こういった作業はとても大切だという事がわかりました。
30代男性
最近消費量が増えているパックご飯の美味しい食べ方について報じていました。メーカー曰く、適度にほぐして食べるとおいしさが増す事に加え、表面の乾燥を防ぐ意味もある事がわかったので、次回からそのようにしたいと思います。
30代女性
パックこはんは、食べる前に上下をかきまぜると、パック全体の水分差がなくなるというのは、初耳でした。パックにちゃんと記載してあるそうですが、その注意書きを読んだことはなかったなと思いました。パックごはんに限らず、もっと美味しく食べられる食べ物の情報を知らずにいるのかもしれないなと思いました。
30代女性
ごはんが美味しくなるひと手間を紹介するのに、まずパックごはんを美味しくなるコツから紹介してくれるところが、さすがだなと思いました。炊飯ジャーでは炊かないという一人暮らしの人も、続きが見たくなる番組づくりがされていると思いました。
30代女性
「その歳で独りなの?」これは何らかのハラスメントに触れると思うけど、「お米切らすんですね」と司会者がフォローしてくれてスッキリした。お米切らすなんて主婦失格だよな~…なんて、私も同じことを考えてた。
30代男性
まさかNHKの老舗番組と言っても過言ではないためしてガッテン!で、電子レンジで温めて食べるパックごはんを扱うとは予想外、令和という時代は何でもアリなのかと思ってしまう展開だが、温めたばかりのパックごはんを美味しそうに食べる志の輔を見ていたら今すぐ食べたくなった。

■2020年1月15日
腸内パワーを引き出す新成分!あのネバネバ食材で便秘改善SP

50代女性
日常生活において、何気なく見過ごしていることや、知らなかったことを誰にでもわかりやすく解説してくれて、とてもためになる番組だと思います。
頻繁には視聴しませんが、この日の放送日はたまたま見ました。今回もいい内容でした。
30代男性
ナガイモという食材の絶大な効果は便秘を劇的に良くしてくれるだけでなく、中高年の人々を悩ます血中コレステロールに中性脂肪、更に血糖値にも良いとはまさにスーパー食材で人類の救世主のように感じられ、ナガイモさえ毎日たくさん食べていれば健康体を手に入れられると思ったら、ナガイモの取りすぎは体重を増やしてしまう事や便秘解消に良いだけにナガイモの量が多すぎると逆にユルユルになってしまうため、自分自身にあったナガイモの量を考えておかなければならない事は頭に入れておこうと思う。
30代女性
奥様方のお通じの回数なんて知りたくない…。でも、お通じがない辛さは分かるから、改善されて良かったですね。魚にしろ野菜にしろ日本食は生が一番。私もさっそく生でナガイモを頂こうかな。パペットを使う意味はあるのか?
30代男性
腸内パワーを引き出す新成分(レジスタントスターチ)を大特集していて、便秘に悩まされている人々にある食材を使って便秘解消チャレンジをしていました。その食材は長芋で、これが便秘改善につながっていて、食物繊維(水溶性・不溶性)をバランスよく取れる事がメリットのようなので、私も使ってみたくなりました。
30代男性
便秘改善の食材として最適なものが、「ヤマイモ」のレジスタントスターチという事を番組で伝えていました。宮城教育大学でレジスタントスターチについて研究している坂岡さんの情報によると、生のヤマイモの含有量が非常に豊富で、特に丸みを帯びた自然薯(100gあたり16g)・ツクネイモ(15.3g)・イチョウイモ(12g)・長芋(5.8g)の順でレジスタントスターチが含まれていました。特に自然薯は、そば・ご飯ものにぴったりなので積極的に料理に用いたいと思いました。
30代男性
慢性的な便秘に効果があるとされる「レジスタントスターチ」が多く含まれるヤマイモについて紹介していて、それに合う飲み物を教えていました。主原料はバナナとヤマイモの一種である長芋をミックスしたジュースだったのですが、バナナアレルギーの人もいると思うので、バナナ以外に合う果物も教えてほしいと思いました。
30代男性
便秘特集だったから見ましたが、レジーナコンスターチが効果があると知り、さっそく試してみたいともいました。また、意外にも自然薯に効果が期待できるというのも面白く、擦る時に味噌汁を入れるというのも驚きました。
30代男性
ナガイモの皮は必ず切り落としていたものの、ガッテン!で皮ごと食べるという考えた事のない方法を伝えていて半信半疑で見ていたが、意外と気にならないと生産者の方々の感想に今度からは皮をつけたまま栄養素を丸ごと頂き、生ゴミも出さずに済むという画期的な事を学んだ。
50代女性
ヤマイモが便秘解消になると言うのは驚きでした。長芋ジュースと言うものを紹介していました。バナナと牛乳で作っていましたが台湾ではパイナップルとヨーグルトで老若男女大人気だそうです。レジスタントスターチがヤマイモにたくさん含まれており便秘を改善できるのはとても素晴らしいと思いました。
50代女性
レジスタントスターチはでんぷんの一種で、腸内細菌の餌になり、便秘の改善にとても良いそうです。多く含まれるのは山芋の仲間です。高級な自然薯が一番ですが、多く出回っている長芋でも十分だそうです。特に生がいいので、おろして食べるのが一般的ですが、バナナなどを混ぜてジュースにするとおいしいそうです。台湾ではすでに人気なので、日本でも出回るかもしれません。ジュースは作れないけれど、短冊にして、梅干しと醤油で食べようと思いました。

■2019年10月23日
睡眠・めまい・肺炎 ようやく呼べた!!レジェンド研究者SP

50代男性
今回の放送では「睡眠」・「めまい」・「肺炎」に関するレジェンド研究者と題してその道での地道な活動で様々な生活上の留意点が紹介されていました。そんな中で私が注目したのはかつて「あるある探検隊」のギャグで一世を風靡したお笑い芸人「レギュラー」が福祉の資格を取得して現在はその方面での活動を中心にされている事でした。有名な大学や研究機関で活躍するのも素晴らしいことですが、一般医療の最前線で地道に活動する彼らの姿も決して無益ではないと感じたところです。是非ともその気持ちを継続して欲しいと思いました。

■2019年9月4日
知られざる栄養素「マグネシウム」の㊙︎パワー
日本人は「マグネシウム」不足!?意外な特徴
マグネシウムたっぷりの食材をご紹介!

30代女性
食の欧米化が進んでいると言われ始めて久しいのですが、マグネシウムも多くの日本人の摂取量が減少しているという原因の一つに大豆製品や海藻などを食べなくなってきていることが影響しているのだなと思いました。そして、ストレスもマグネシウムを尿から排出してしまうことがわかりました。
30代女性
納豆には、マグネシウムが多く含まれていますが、同じ納豆でも普通の納豆とひきわり納豆では、普通の納豆に多く含まれているということは勉強になりました。せっかく食べるなら、マグネシウムが多く含まれている状態で食べたほうが良いなと思いました。
30代女性
以前は、「ガッテン!」で使われている映像は、再現ドラマのような部分も含めて、すべて自前で撮影したものだったと思いますが、今は資料映像などを使うこともあるのだなと思いました。椅子に座っている女性を横から映しているような映像は、確かに誰でも良いので、これも”働き方改革”の一環なのかなと思いました。
30代女性
私は、和食が好きで結構、食べるほうなのですが、ごぼうは”きんぴらごぼう”が一番好きですが、納豆と同じように細かく切るよりも、ごぼうを太いまま食べるほうがマグネシウムが多く含まれていると知ったので、これからはごぼうを太いまま煮たりして、食べる機会も増やしていこうと思いました。

■2019年8月21日
お好み焼き 天ぷら ホットケーキ 夢のふわふわサクサク粉ものSP

50代女性
小麦粉のグルテンについてよくわかる番組でした。お好み焼きをふわふわにするにはグルテンを生かして、生地に隙間をつくり、空気がたくさん生地に残るように混ぜるのが良いそうです。ガッテン流の混ぜ方「サクサクぐるり」はぜひ試してみたいと思いました。カステラやホットケーキをふわふわにするには、逆にグルテンを弱めるのがコツで、小麦粉を温めるのがポイントらしいです。昔からお菓子屋さんが経験の中でやってきていた方法を学者さんが科学的に証明したというのも面白かったです。小麦粉をフライパンで25秒乾煎りするだけということですが、ホットケーキミックスも乾煎りしたらもっと膨らむのかなぁと疑問に思いました。あ、自分で実験して確かめてみようかな。

■2019年7月31日
夏の幸せ丸ごとお届け!極甘スイカ祭り

30代女性
スイカを叩いて甘いか、甘くないかは迷信。叩いた振動でスイカの割れの有無がわかることには、しっかりガッテン!しました。だけどいつも感じる検証実験や比較もの。巨大模型はいつも尺とりすぎだな、と感じます。もう少しスマートな編成をしてほしいです。
50代女性
大きなスイカを丸ごと買ってみたくなる内容でした。本当に中身の詰まったスイカを当てることができるのか、試してみたくなりました。番組のような大きなスイカは買えませんが、小さなスイカやラグビーボールのようなスイカでも原理は同じですよね。
30代女性
“甘いスイカを見分ける方法うと思ってみたが、番組を見るとスイカをたたいて音の振動で身がぎっしり入っているか割れて空洞があるかというものでした。
スイカは鮮度が大事らしく早く食べたほうがいいとわかりました。
スイカを均等に真ん中の甘い部分も均等に分けて着る方法はためになりました。”

■2019年7月10日
急増中!風疹&帯状ほう疹 徹底対策SP

40代女性
22年前の妊娠初期に風疹に感染し「風疹症候群」と診断された体験者が辛い経験を語られていてました。妊婦本人は数日で熱が下がって元気になりましたが、産まれてきた子どもは先生に言われた通り難聴になってしまい「あのとき風疹にさえかからなければ…」と一生悔いています、と涙ながらに訴えていました。