ドラマBiz「行列の女神~らーめん才遊記~」を見逃し動画無料フル視聴!

行列の女神~らーめん才遊記~

ドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』動画

『行列の女神~らーめん才遊記~』動画視聴

テレ東ドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』はParavi(パラビ)で配信されると思われます。

「Paravi」はお試し期間があるので、完全無料での視聴も可能です!
無料お試し期間は30日間。もちろん解約違約金なども発生しないので安心です。
登録も簡単!


  1. テレ東のドラマだけじゃない!Paraviではテレ東のドラマやバラエティだけではなく、TBSやWOWOWなどの作品、さらには映画も多数配信。
  2. 豊富な特典も盛りだくさん!無料期間が終了してもParaviチケットをプレゼントされるので、課金が必要な作品もお得に視聴できます。
  3. デバイス(視聴機器)は最大5台まで登録可能!動画をダウンロードできるので、Wi-Fi環境がない電車の中などでも視聴可能です。
まず、月額料金についてはリーズナブルだったのでとても嬉しかったです。また、画質に関しても自由に選ぶことができたので本当に良かったです。そして、倍速再生についても可能だったので安心することができました。また、無料トライアルがしっかりとあったので良かったです。そして、ダウンロード機能がしっかりとあるところが最大のメリットだと思いました。また、しっかりとリアルタイム配信があったので安心することができました。【30代女性】

ドラマ「行列の女神~らーめん才遊記~」見逃し動画検索

●第1話〜最終回まで全話フル視聴

Paravi

●無料動画共有サイト

YouTube
その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信されていませんでした。
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

■『行列の女神~らーめん才遊記~』動画配信サービス配信表

サービス名 配信状況 詳細リンク
Paravi ◎(見放題) Paravi詳細(準備中)
U-NEXT × U-NEXT詳細(準備中)
FOD × FOD詳細(準備中)
Hulu × Hulu詳細(準備中)
ビデオパス × ビデオパス詳細(準備中)

配信状況最終更新日 2020.02.21

<ドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』第1話>

2020年4月(月曜夜10時)放送予定

TVer、ネットもテレ東、GAYO!での見逃し無料配信予定です。

公式 第1話あらすじ
近日更新予定です。
第1話 ネタバレはここをクリック

近日更新予定です。

ドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』について

公式HP 公式Twitter
Introduction

主人公・芹沢達美を演じるのは、テレビ東京連続ドラマ初出演・初主演の鈴木京香。連日大行列ができる人気ラーメン店のカリスマ店主でフード・コンサルタントの芹沢が、奇抜なアイデアと計算し尽くされた手法で、街のラーメン店を次々に繫盛店へと導いていきます。昨年話題となったドラマ「グランメゾン東京」の早見倫子役でフレンチの三ツ星を獲得した鈴木が、今回この役をどう演じるのか、ぜひ、ご注目ください!
共演には、料理の才能には秀でているが天然で空気が読めない「清流企画」新入社員・汐見ゆとり役に黒島結菜が決定!コンサルティングの知識はゼロでもラーメンにかける情熱は本物で、美味しいラーメンをたくさんの人に食べてもらいたいという夢を持つ社員を演じます。
ド天然のゆとりを、それでも育てようと課題を与える芹沢と、それに文句を言いながら必死で取り組むゆとり。そんな二人の凸凹の関係性も見どころの一つです。
脚本には「LIAR GAME」や「ハゲタカ」、「イノセンス 冤罪弁護士」を始め、数多くの名作を手掛けた古家和尚を起用。演出は「世にも奇妙な物語」創始者の一人で、「警部補・古畑任三郎」や「僕の生きる道」などを手掛けてきた星護と、「警視庁・捜査一課長」や「相棒」、「ミラー・ツインズ」などを手掛けてきた池澤辰也が担当します。

鈴木演じる芹沢やラーメン店で働く人々の悲喜交々、人間ドラマを通じて、ラーメン店だけでなく様々な飲食店にも通じるフード・コンサルティング、起業、経営のノウハウをも描きます。芹沢は言います。「美味しいだけじゃダメなのよ」と。それでも毎話登場するラーメンが、どれも抜群に美味しそうなのは、言うまでもありません。
笑いながら、ためになって、しかもお腹がすく(!?)、そんなドラマをお届けします!今後の続報もお楽しみに!

■Cast

芹沢達美 役:鈴木京香

汐見ゆとり 役:黒島結菜

ドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』への期待

50代女性
苦境に立たされているラーメン店を救うカリスマを演じるのは鈴木京香さんです。やはり「グランメゾン東京」の倫子役が記憶に残っているので、どうしてもそれと重ねて見てしまいます。また、「ハル~総合商社の女~」でも、ラーメン店を救う話がありました。なので、それとも重なって観てしまいました。しかし、このドラマは毎回、ラーメンのみの展開となっていくようです。なので、よりラーメンの奥深いところを垣間見ることが出来る内容なのだと思います。このドラマを観て、さらにラーメンが好きになりそうです。そして、お腹が空いてラーメンが食べたくなるでしょう。
40代女性
「ドラマBiz」で放送されるドラマはいつも期待しています。更に今回はラーメンというじゃないですか!ラーメン好きにはたまらないですね。放送時間が夜10時なんて、ドラマ観たら絶対にラーメン食べたくなってしまいますよ。フード・コンサルティングの仕事がメインになったドラマは珍しいですよね。芸能人が飲食店経営をダメ出しされていたバラエティ番組を以前観て興味がありましたので、繁盛店の味以外の戦略方法もドラマで知れるのは嬉しいですね。原作は知らないのですが、原作の主人公は男性だとか?鈴木杏香さんの毒舌カリスマに期待が高なります。
20代女性
私が、この作品へ期待していることは「作品に登場する美味しそうなラーメンの数々」と「テレビ東京のオリジナリティが活かされること」です。まず、作品に登場する美味しそうなラーメンの数々については、街のラーメン店を救う物語ということで、物語のテーマとなるラーメンが美味しそうで多種多様なものであり、思わずラーメンが食べたくなってしまうようなものが登場することを期待しています。次に、テレビ東京のオリジナリティが活かされることについては、「孤独のグルメ」シリーズなど食をテーマにした作品について、原作にドラマならではの魅力を加えてヒットさせてきたテレビ東京のドラマということなので、原作の面白さを活かしつつ、ドラマならではの魅力を加えた面白い作品になることを期待しています。
30代男性
週に3回以上ラーメンを食べてしまう程ラーメンが大好きな私にとって、これは見なければならない作品になりそうだ。ラーメンが好きなのか、ドラマが好きなのか分からないがそんな事はどうでもいい、等と訳の分からないことを書きましたが、実は私原作の方を読んでおります。漫画版の主人公がゆとりなのに対してドラマの主人公は芹沢さんなんですね。このあたりの変更が原作ファンの間でどのようにとらえられるかは気になるところではありますが、個人的にはとても楽しみにしています。唯一の懸念点を上げるとすれば、こういった映像作品は、見ているととてもお腹が減るという事です。
40代男性
人気ラーメン店のカリスマ店主でフードコンサルタントの主人公・芹沢達美を鈴木京香が演じるということです。先ず正直思ったのは鈴木京香にラーメンは似合わないなと感じてしまいました。あまりラーメンを食べてる雰囲気がしないイメージなんです。昨年に出演していたドラマ・グランメゾン東京のような上品で華やかなほうが似合うイメージです。なので今回のラーメンのコンサルタントはギャップを楽しみながら見ようかなと思っています。ビジネスを切り口にはしていますがコメディタッチなドラマということでゆったりとドラマを楽しみたいです。
40代男性
ビジネス系ドラマで共感を抱くテーマはやはり身近なものであった方がいいと思います。その点で「行列の女神~らーめん才遊記~」は誰もが好きなラーメンを軸にしたコンサルティングストーリーなのでこちらも親近感がわきそうです。さらに主演が鈴木京香さんというのもラーメンとの取り合わせにはちょっとした意外性があって面白いと感じました。鈴木さんの持つ凛とした存在感とラーメンのざっくばらんな雰囲気が掛け合わさる面白さが一番の見どころになりそうです。また、自分自身も普段何気なく食べているラーメンについて店選びやメニュー選びに確固たる根拠はないものの何か傾向がある気がします。それがドラマの中で明らかになればさらに物語にのめり込めそうです。
40代女性
またまたテレビ東京お得意のグルメドラマ?今度はラーメンか、と思ったらお仕事ドラマなんですね。原作は男性が主人公なのに、なぜ美人女優の鈴木京香さんが主演なのか、敢えて女性を主人公にしなければいけない理由があったのか、それはドラマを見れば分かるのでしょう。それが分からなければ、原作の改悪と言われても仕方がないと思います。元気で明るい役柄でよく見かける黒島結菜さんは、若手のなかでは個人的に好きな女優さんです。切なさや悲しさも上手に表現できる女優さんだと思っていますが、このドラマでは仕事に苦悩する様子も見られるかもしれません。楽しみです。
50代女性
主役の鈴木京香さんはドラマの「グランメゾン東京」に出ていたので、料理人を成功させた成功者のイメージで期待がもています。また、共演者の黒島結菜(ゆいな)さんはドラマの「スカーレット」や「死役所」、「いだてん」などに出ていて、最初にドラマの「アシガールSP」を見た時は元気で声に特徴のある人だと思いました。その後、あれよあれよという間にドラマに出ていて、特にNHKのドラマの出演多いので演技力は確かです。これからどんどん延びていく俳優さんだと思います。脚本は「イノセンス冤罪弁護士」の古家和尚さんが担当するということで、しっかりしたドラマになると思います。