アニメ「アイドリッシュセブン Second BEAT!」を見逃し動画無料フル視聴!

アニメ「アイドリッシュセブン Second BEAT!」動画

アニメ「アイドリッシュセブン Second BEAT!」は
公式VOD配信サービス「FODプレミアム」で第1話から全話までフル動画配信予定です。

「FODプレミアム」は完全無料で視聴可能♪
初回は2週間無料!無料期間中の解約が出来るので、本当に無料で見れちゃいます!解約金も一切なく、手続きもボタン一つで簡単です♪

「FODプレミアム」おすすめポイント!

☆フジテレビ系列のドラマ・映画など【最大40,000本】配信中。FOD独占配信作品やオリジナル配信作品も多数!

☆人気のアニメ・バラエティ・海外ドラマのほか、ヤクルトスワローズの全試合を生配信!(ホーム試合)

☆毎月最大1300円相当のポイントをプレゼント!ポイントで漫画や雑誌が買える!課金制の最新映画も観れます♪
 ※無料期間後、継続料金で月々888円(税抜)かかりますが毎月最大1300ポイント貰えるのでお得です。

☆人気雑誌が読み放題!ファッション雑誌から週刊誌、ビジネス、スポーツ雑誌まで幅広いラインナップ!

耳より情報☆
アニメが好きでよく見ています。放送時間が朝だったり、深夜だったりすることでリアル放送ではチャンネルを合わせづらい番組でも、このサービスでなら自分の好きな時間に気軽に見られるので良いです。アニメ作品の中には少年ジャンプ原作の人気作が多くあります。会社が休みの日などに一気できる見放題のシステムが良いです。近所のレンタルビデオショップで見るよりも安く済むので金銭的にもかなりお得です。漫画の方でも楽しめるのが良いです。

アニメ「アイドリッシュセブン Second BEAT!」見逃し動画 検索

■第1話〜全話までフル動画視聴(現在、第1話〜第3話まで先行配信中!)

FODプレミアム

■<検索>動画共有サイト

YouTube
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

■アニメ「アイドリッシュセブン Second BEAT!」動画配信サービス配信予定表

サービス名 配信状況 詳細リンク
Paravi × Paravi詳細(準備中)
U-NEXT ◎(見放題、先行配信中) U-NEXT詳細(準備中)
FOD ◎(見放題、先行配信中) FOD詳細(準備中)
dアニメストア ◎(見放題、先行配信中) dアニメストア(準備中)

配信状況最終更新日 2020.06.04

<アニメ「アイドリッシュセブン Second BEAT!」第4話>
「あらたなかたち」

【第4話】公式あらすじ

体調が不安定な陸に代わり、一織がIDOLiSH7のセンターを務めることになった。新生・IDOLiSH7は順調な滑り出しを見せ、初めての冠番組『キミと愛なNight!』も三月のMCが好評で、7人の人気は一層高まっていく。その波に乗ってMEZZO”の新曲リリースが決まり、大和には千の主演映画への出演オファーが来る。だが、その話を即答で断ってしまう大和。千はTV局で会った大和を連れ出し、映画の仕事を受けるよう説得するが・・・・・・。

『出典:アニメ『アイドリッシュセブン Second BEAT!』第4話あらすじ

【第4話】ネタバレあらすじはコチラをクリック
近日更新
【第4話】感想コメントはコチラをクリック
20代女性
陸の体調があいかわらず良くない。マネージャーはかなり悩んでいたが、アイドリッシュセブンのセンターを変更する事を一織に説明する。最初は抵抗したが納得するしかなかった。そして新生アイドリッシュセブンを受け入れてもらえるか不安が大きい状況だと思う。
20代女性
TRIGGERのライブまで、1ヶ月間練習を禁止にされたIDOLiSH7のメンバーたち。全ては一織の考えた戦略だけど、マネージャーが決めたと思い込んでいる為、怒りがマネージャーに向かいかける。しかし、お互いが不安な気持ちを正直に話したからこそ「踊りたい歌いたい」と言う、それぞれの本当の気持ちを気付くことが出来ていた。
20代女性
百と紡が話をする場面の百の台詞は、アイドルに求められるものが凝縮されていて、何度聞いてもわかるし刺さります。ただ、原作にある「あいつら一気に売れたから」の台詞がなかったのが残念で、時間の都合があるのもわかるのですが、あそこはどの台詞もカットせずにすべてを入れてもらいたかったです。
20代女性
ライブシーンは相変わらず光の使い方がうまく迫力がありました。センターが変わっても動きがずれることもなくファンに受け入れられてよかったです。一瞬でしたが、鶏そぼろの描写がおいしそうでよかったです。シチューの描写もほしかったですね。
20代女性
4話は、IDOLiSH7のセンターを一織に変更するということを一織が認めるシーンから始まりました。新生IDOLiSH7になって初めての生放送でファンの前に登場したとき、一瞬ファンの皆の動揺する声と姿が映ったので、もしかしたら受け入れられないんじゃないかと不安になったけれど、結果的に好評だったのでホッとしました。4話では他にも、千と大和の関係性・必死に隠し通そうとする大和の正体など、謎が多く気になる点がたくさんありました。とにかく続きが気になります。
<アニメ「アイドリッシュセブン Second BEAT!」第3話>
「提案」

【第3話】公式あらすじ

ライブは無事に終わったものの、発作を起こしてしまった陸はアンコールに出られなかった。幸いにもそのことはゼロアリーナ総支配人の評価には影響せず、IDOLiSH7はこけら落とし公演への出演を正式にオファーされる。三月やナギは喜ぶが、その一方で体が弱い陸がセンターを続けることへの懸念は残った。回復して気丈に振る舞う陸の姿に、紡はマネージャーとしてどう接するべきなのか思い悩む。そして一織に、ある重大な决意を伝える。

『出典:アニメ『アイドリッシュセブン Second BEAT!』第3話あらすじ

【第3話】ネタバレあらすじはコチラをクリック
近日更新
【第3話】感想コメントはコチラをクリック
20代女性
部屋でつむぎと二人きりになったときの陸の反応がよかったですね。テレビのチャンネルを変えても裏目裏目に出ておかしかったです。つむぎも少しは反応があればおもしろかったんですが。天と一織の一悶着はハラハラしましたが、場をおさめた人たちの大人な対応はリアルな感じがしてよかったです。
20代女性
3000人規模に9人のお客さんしかいなかったけれど、素敵なパフォーマンスを見せた「IDOLiSH7」。マネージャーの演出を褒めた上に、自分も協力すると言ったパーフェクト高校生・和泉一織。センターを陸に決めて、路上パフォーマンスを始めたけれど、そこで改めて「アイドル」についての心得が足りないと気付く。デビューする前に活動停止になってガッカリする一同だけど、メンバーそれぞれの良さを知り合える良い時間を持てているように見えた。
20代女性
リハーサルで天が陸の代わりにセンターを務めるところは原作でもとてもすきなところです。CGがあまり得意でない制作会社なのか、CG部分以外はとてもよかったです。ただ、天と一織が言い合うところは、あんなにスタッフにも聞こえるように堂々としていていいのだろうかと思いました。陸と天に血のつながりがあることは秘密だったのでは?天と一織の演技も過剰というか、あんなに激しさを原作でも出していなかったので、アニメでなぜそうなってしまったのは疑問です。
40代男性
3話は、一織と大和が「ゼロアリーナの総支配人にIDOLiSH7の実績をプレゼンしに行く」と、スーツを着て登場したシーンから始まりました。「陸が気にするから」と言った大和の言葉に、陸を心配する気持ちが伝わってきました。それと、陸が天との思い出を語るシーンが印象に残っています。「発作が起きたときには天のお腹を枕にしていた」と言った時に流れた陸と天の小さい頃の姿がとにかく可愛らしかったです。
20代女性
ゼロアリーナの支配人も見に来ていたライブであったが、陸の体調が思わしくなかった。そんな中、ゼロアリーナの支配人が事務所に訪れて、アイドリッシュセブンの参加を認められた。
しかし、陸は番組のリハーサルでも歌う事が出来なかったのはかなり気の毒だった。
<アニメ「アイドリッシュセブン Second BEAT!」第2話>
「揺れる気持ち」

【第2話】公式あらすじ

ゼロアリーナのこけら落とし公演で、未確定の出演枠にIDOLiSH7を推すと宣言した千。次のライブをゼロアリーナの総支配人が視察することになり、演出を担当する紡はアイディアを求めてゼロアリーナへ出かける。そこで出会ったのは、過去に舞台演出を手掛けていたという一人の紳士だった。ステージに立つアイドルたちへの思いを語る彼の言葉に、心を動かされる紡。それをヒントに舞台構成を仕上げ、遂にライブの幕が上がる――!

『出典:アニメ『アイドリッシュセブン Second BEAT!』第2話あらすじ

【第2話】ネタバレあらすじはコチラをクリック
【第2話】感想コメントはコチラをクリック
20代女性
きなこがいいですね。音晴に握りつぶされているシーンやバッグに入れられているシーン、ぴょんぴょん飛び跳ねているシーンは愛くるしいです。ライブシーンはペンライトもそうですが特に照明の光の使い方がうまく表現されていて見入ってしまいました。また、陸の体調不良がけっこう深刻なようで今後の展開が気になりますね。
20代女性
グループ名が「IDOLiSH7」と決まり、初ライブも決まったけれど、いきなり3000人規模のステージ。大丈夫かと心配するメンバーに「皆さんなら大丈夫です!」と張り切るマネージャー。HPも作りフライヤーを撒いたから、ある程度は大丈夫だと思っていた彼女に辛い現実が待ち受けていた。どんなライブでも言えるけど、フライヤーを貰う事も、サイトにアクセスするのも、その場だけだから簡単に出来るんだと思う。当日足を運ぶのは全く違う熱量だから「絶対見たい!」を、これから積み上げて行って欲しい。
40代女性
ナギと紡が九条鷹匡に会って舞台演出の話を聞くところの演出が過剰すぎて笑ってしまい、とてもいい話をしているはずなのに、ただの痛いひとになってしまっているのが非常に残念でした。それに感銘を受けたふうのナギと紡に対しても、これで感動してしまうの?という印象を持ちました。2話からついたエンディング曲は、アニメーションも歌もとてもよかったです。
30代男性
こけら落とし公演をかけての決意のライブはすごく格好良かったです。ダンスも歌もよかったです。病気のため、願いも虚しくアンコールステージに上がれなかった陸の無念が伝わる後半シーンでは涙してしまいました。四苦八苦ある展開が熱かったです。
20代女性
2話では、紡がIDOLiSH7のライブの演出のアイデアを求めてゼロアリーナに向かった時に出会った一人の男性がとても印象に残っています。アイドルへの思いを身振り手振りを交えながら語る彼の姿からは、熱く強い気持ちを感じました。そして、彼はいったい誰なんだろうかと気になりました。その後に行われたライブで発作を起こしてしまった陸の姿はとても辛そうで、見ていて苦しい気持ちになりました。
<アニメ「アイドリッシュセブン Second BEAT!」第1話>
「新しい扉」

FOD無料視聴

FOD配信期間:2020年02月26日から2020年12月31日 23時59分まで

【第1話】公式あらすじ

念願だった冠番組が決まったIDOLiSH7。その宣伝のため、トップアイドル・Re:valeの番組にも呼ばれるが、大先輩との本格的な共演はこれが初めて。陸たちは挨拶をしようと、ビビり気味で楽屋を訪れるが……。

『出典:アニメ『アイドリッシュセブン Second BEAT!』第1話あらすじ

【第1話】ネタバレあらすじはコチラをクリック
IDOLiSH7へついに冠番組のオファーが舞い込む。それは三月がバラエティ番組で見せるトーク力を評価されてのこと。ようやくアイドルとして報われたことに、三月はみんなの前では平静を装いつつも、トイレに駆け込んで泣いて喜ぶのだった。そして、その番宣活動の中で超人気2人アイドルユニット「Re:vale」の番組に呼ばれるIDOLiSH7。怖そうな大先輩の様子に緊張する面々だったが、それはRe:valeが彼らをからかっただけのドッキリで、本当は千(ゆき)と百(もも)の2人とも気さくな先輩なのだった。2人のプロとして仕事に取り組む姿勢に、IDOLiSH7のメンバーたちは要所要所で温かくフォローされながらもアイドルとしての在り方を学ぶことになる。そして、伝説のアイドル・ゼロの名前を冠した「ゼロアリーナ」のリニューアルを飾るこけら落としへの出演という、新たな目標を得るのだった。
【第1話】感想コメントはコチラをクリック
20代女性
サービス開始後すぐから原作アプリをプレイしており、アニメ1期も全て拝見しました。今回2期が放送になるということで、すごく楽しみにしておりましたが、原作にも忠実なストーリーで、作画も前回以上にかなり力が入っており、作品ファンとしてはとっても満足のいく内容でした。これから先のストーリーが分かっている上で見ているため、二階堂大和と家族の問題、リバーレと大神万里との関係を示唆するようなところがしっかり計算されていると感じました。初見の方でも、きっと後から見返してみたくなるような伏線的な作りがすごく良かったですし、続きが気になる内容になっていたと思います。1話はアイドルたちが成長したり挑戦していくところをドキドキワクワク、ときにハラハラしたり感動しながら見ることができ、とっても元気をもらえる内容でした。
20代女性
アイドリッシュセブンはアプリゲームをやっていてキャラクターや話の内容などは知っているのですがアニメとしてのキャラクターの動きなどはないので、とても楽しみでした。今回の話しは三月にスポットライトが当てられており、推しメンが三月の人もそうじゃない人も三月に心が持ってかれる内容でした。特に三月の動きや努力がたくさんの人に評価されて、その場では何でもないように装っていたのが、あとあと実はやっぱり嬉しくて隠れて泣いちゃうシーンはとても心にきました。また先輩アイドルのRe:valeが今回から少しずつ出てくるので、アプリと違いどのように動くのか、キャラクターたちと接していくのかとても楽しみです。
20代女性
1期から引き続き、IDOLiSH7の子たちがアイドル活動を頑張る姿を見ることができて嬉しいです!冒頭から紡が辞めるものだと勘違いした彼らが、それぞれに自分たちのやらかしを思い浮かべているところに笑いました。1期のラストでチラ見せされたRe:valeが1話から早速本格的に登場しましたが、彼らのフレンドリーさと先輩としての頼もしさにホッとさせられました。千がとても好みなので、これからどんどん登場してほしいです!今回は登場しなかったtriggerの動向も気になるところですが、この3グループで楽しく交流しているところをぜひ見てみたいものです…!
20代女性
2期ということで、今までのストーリーが分かっていないと分からない部分も若干あるような気がしましたが、全体的に楽しく見ることができました。
そして新たに出てきたRe:vale(リバーレ)もより本作品を盛り上げてくれそうで2期はその点にも期待したいですね。
Re:valeの音楽とダンスもカッコよくて惹き付けられました。
収録の時とそうじゃない時のギャップもたまりませんでしたね。
1期と同じく陸たち率いるアイドリッシュセブンたちにまたしても試練がふりかかっていきそうでヒヤヒヤしそうですが、それも含めて楽しんで見ていきたいと思いました。
20代女性
アイドリッシュセブンの飛躍が詰め込まれた回だと思いました。アイドリッシュセブンのメンバーと絡むRe:valeの姿は二人の良さが詰め込まれていて好感が持てました。百くんがとてもかわいかったです。冒頭の意味深な発言が回収されずに終わってしまったので次の回がとても気になるまとめ方だと思いました。

アニメ「アイドリッシュセブン Second BEAT!」詳細

■アニメ「アイドリッシュセブン Second BEAT!」Introduction

トリガーと競い合った「ブラック・オア・ホワイト」での勝利を経て新たな一歩を踏み出したIDOLiSH7アイドリッシュセブン。
存在感を示したことでレギュラー番組も決まりさらに知名度を高めていくチャンスを手にする。
だが、活躍の場が広がるほど、担う責任や寄せられる期待は大きくなっていく。

そんな時、共演したトップアイドル・Re:valeリヴァーレが示したのはエンターテイナーとしてのプロフェッショナルな姿。

誰かを笑顔にしたい、幸せにしたい――。
その想いを貫くために、どう在るべきなのか?
陸たちはそれぞれに自らと向き合っていく……。

『出典:アニメ「アイドリッシュセブン Second BEAT!」Introduction

■Cast

和泉一織:増田俊樹
二階堂大和:白井悠介
和泉三月:代永翼
四葉環:KENN
逢坂壮五:阿部敦
六弥ナギ:江口拓也
七瀬陸:小野賢章
小鳥遊音晴:千葉進歩
大神万理:興津和幸
小鳥遊紡:佐藤聡美
八乙女楽:羽多野渉
九条天:斉藤壮馬
十龍之介:佐藤拓也
八乙女宗助:小西克幸
姉鷺カオル:川原慶久
百:保志総一朗
千:立花慎之介
岡崎凛人:古川慎

■アニメ「アイドリッシュセブン Second BEAT!」公式SNS

公式サイト Twitter

アニメ「アイドリッシュセブン Second BEAT!」期待の声

30代男性
四葉環というキャラがすごく面白いです。喋り方が独特でかなり脱力させてくれます。ですが、彼が物語に絡んでくるとちょっとワクワクします。やはりダンスの腕前がすごくあるので踊っている姿はとてもかっこいいです。そして、このキャラには妹がいるのですが、彼女のことをずっと気にかけている感じもすごくいい兄に見えてすごく好きです。過去に父親から虐待めいたことをされていたことがあり施設で育ったという特徴があるのですごく人の痛みなどもわかっていると勝手に思っているので彼にはもっと物語の中で活躍して欲しいと思っています。
コメントをもっと読む
20代女性
うたのプリンスみたいなストーリー展開になりそうなアニメみたいです。違う点はキャストが比較的新しい人を起用しているのか一人も知る人が居ませんでした。最近アイドルを題材としたアニメが多いですが、頭一つ抜けて他とは違う展開になってくれることを期待します。アイドルということもありキャラクターはみんなイケメンで女子から指示されそうなアニメです。個人的に逢坂壮五という優しくて穏やかなキャラが好きになれそうです。あと出てくるキャラクターの名前がみんなキラキラネームで覚えるのが大変そうですが、特徴で覚えると展開が楽しめると思います。
40代男性
アイドリッシュセブンはいよいよ冠番組を持つ事が出来る程に知名度も上がってきた。しかもゼロアリーナのこけら落としにも参加できるようになっていた。ここに来て、陸が病気で体調が不安定で厳しい状況になっていた。マネージャーは相当悩みながらも陸の事やメンバーの事を考えて、一織にセンターを任せたいと話す。一織は当然なぜなのか確認するが、陸の状態を考えるとセンターをやるしかなかった。センターが変わったので、ファンに果たして受け入れられるか不安であったが、そんな心配はまったく必要が無いぐらいの状況だった。しかし、今後の陸の状態が気になるし、陸がセンターに戻れるのか、またこのまま人気を維持できるのか注目したい。
30代女性
第5話以降が新型コロナウィルスの影響で休止とのことで、とても残念です。今の状況が落ち着いたときに再開してくれたらうれしいです。陸の声を担当されている、小野賢章さんの演技が印象的です。今回も引き続き、声の担当でうれしいです。オープニングやライブパートも素敵です。今後の展開で、センターから一時離脱している陸がセンターへ復帰するストーリーなどがあればいいなあと思います。 環のわだかまりがとける展開などもあれば素敵ですね。 4話まで放送を見ていますが、7人それぞれが悩みを共有しあい、切磋琢磨していく姿が印象に残っています。
20代女性
アイドリッシュセブンは、私にとってかけがえのない存在です。アイドリッシュセブンがいてくれて本当によかった。IDOLiSH7も好きですがTRIGGERも大好きです。個性豊なキャラクターたち。しかもみんなかっこよくて、可愛くて大好きです。彼らたちの歌とダンスだ私の心を揺さぶりました。本当に素晴らしいパフォーマンスでした。私の推しは、和泉伊織くんと逢坂壮五くんです。他のみんなももちろん好きなんですけどこの2人が大好きです。
伊織くんのクールなところ、ミスしたときの涙した表情がたまりません。壮五くんは、とにかく優しいです。そんな彼氏ほしいです。
30代男性
グループが売れて仕事の場所が増え、世間の目からも注目されるチャンスが増えていきます。その中で、必ずも良いことばかりではなく、多少の問題や困難にあたってメンバーが強くなっていく展開に燃えます。センターの陸が病気のためにフルで戦うことが出来ず、それを兄に叱責されて自らを追い込むシーンなどは深い人間ドラマとして描かれています。同時に芸能人としての矜持を示した展開でもあり、息を呑んで見ていました。単に格好よいアイドルが歌って踊るだけでなく、裏の厳しい事情も映して見せるという作風は骨太で好みです。見ごたえがあるものなのでもっと彼らの挑戦がみたいところです。
30代男性
センターの陸が病気で不調のためにセンターを降板になります。代わりに一織がセンターに登るという意外な展開が見られました。アイドリッシュセブンがグループとして売れて大きくなっているのは確かですが、全てが上手くはいかず、それなりに挫折も覚える展開が熱いです。メンバーのヤマトには、他のメンバーには明かしていない秘密があるという展開になっていました。チーム内の人間関係での少しの揉め事を経た先でさらに強固なチームワークが生まれる展開が見たいです。女性マネージャーがプロデュースにかける思いを描く展開も良く、もっと見たいです。ヒロインの活躍にも今後は注目して放送を待ちたいです。
40代女性
トリガーに勝つことができたのに、それによって売れてきたからこその悩みが発生してきたアイドリッシュセブン。がむしゃらにやってきた時とは違う責任や期待などの問題、それに対してそれぞれがどのように感じているのかがどう描かれるか期待しています。リヴァーレとの共演を皮切りに彼らはどんな人やどんなものから刺激を受けて悩みを払しょくし成長していくのか期待しています。また今回も彼らのキラキラとしたアイドルの姿が見られるのが楽しみです。アイドリッシュセブンをはじめとしてトリガーやリヴァーレなどがどんな衣装を着たりするのか、どんな曲を聞かせてくれるのか期待しています。
20代女性
大人気ゲームアニメ化の待望の二期。色んな困難を乗り越えてきたアイドリッシュセブン。今回も更なる苦難が…。アイドル渦巻く人間関係などがとんでもないスピードで交差していきます。また今回は兄弟の絆も見所。センターの陸の持病でうまくパフォーマンス出来ない中、新体制で始動するがその先に新たなユニットとしての形を作り上げていくのは何度見ても涙なしには見れません。そして新ユニット、リバーレの登場です。盛り上がらずにはいられない楽曲の数々に期待しています。アニメならではのキャラクターの掛け合いも一期同様見逃せません!
20代男性
アイドリッシュセブンのセンターが誰になるのか非常に気になりますし、アイドル業界の裏側のようなものをリアルに再現していただいて、心のぶつかり合いや、メンバーたちの成長が見れることを期待しています。全員のセンター曲を見てみたいという気持ちもありますが、七瀬リクが帰ってきてほしいという気持ちもあり、どのような展開になるのか予想がつきませんし、とても楽しみでもあります。楽曲やライヴシーンも、もちろん期待しているのでオープニングとエンディングの作り具合、完成度、どちらもみのがせません。声優の活躍がいいですね。
20代女性
以前よりスマホアプリをプレイしており、キャラもストーリーも好きで応援しています。
当初、アニメ化が決定した際には欠かさず見ていたので、今回も楽しみにしています。
私はアニメに関しては特に声優さんが気になる所で、ゲームでの声優さんがそのままアニメでも活躍してくれてとても嬉しいですし、ゲームの音声だけだったものがアニメになって見られることがとても楽しみです!
アニメからの新曲も発表されることもこれまでに多くあったので、今回も推しキャラの新曲が突然発表されることへの期待もあります。
グッズが増えるのも楽しみです!
20代女性
1期を毎話欠かさず見ていたので、2期が始まるのをとても待ち遠しく思っていました。「アイドリッシュセブン」という名前は、SNSなど様々な所で見聞きしてはいたのですが実際にゲームをやったことはなく、アニメが初見でした。私の大好きな漫画家の種村有菜さんがキャラクター原案をされていたり、超有名な声優さんたちがキャラクターの声を演じていらっしゃったり、そのキャラクターたちが皆それぞれ違った個性を持っていて面白く、さらに歌も上手で…一気にハマってしまいました!作画もとても丁寧でストーリーのテンポも良く、見ていてとても楽しい作品だと思います。2期では、さらに活躍し輝く7人の姿をもっと見れると良いなと期待しています。
30代男性
めまぐるしく展開していく激動の芸能界の中で、アイドリッシュセブンメンバーがどのように成長してくのかが楽しみです。今回ではグループで冠番組も持ち、アイドルとして経験値をアゲていきます。ひとつの目標ポイントに登った状態から物語はスタートしますが、そこからまたステップアップしていくまでには苦悩があるはずです。自分たちが売れてきたからこそ、悩んで苦しむことも多数あるはずです。そういった壁と向いあって彼らが飛躍していく未来がみれると良いです。佐藤聡美さんが演じるマネージャーヒロインの活躍もたくさん見たいです。
30代男性
表情豊かなキャラと圧倒的なライブパフォーマンスが魅力ですが、二期も続けられるか?人気のある声優の追加起用もあったらさらにおもしろくなると思います。ラブライブシリーズと比べてしまいますが、どうしても一期のインパクトが強くて二期以降はうーん・・・という作品がありますが、いろいろ巻き込んでストーリーが展開してくれたらと思います。最近話題に上がる予算削減が原因の作画崩壊してしまうと、一気に人気が下がるのでどうかスタッフ陣にはがんばってもらいたいですね。15話予定とのことで、途中で打ち切りとかにならないように祈ってます。
20代女性
アイナナ二期、やっとアニメでRe:valeが登場するところが見られるのが本当にうれしいです。また、アイドリッシュセブンが人気が出てくるにつれて起きる変化、アイドル1人1人の関係性や物語が大きく動き出す二部がどんな風にアニメで描かれるのかが今から楽しみです。TRIGGERも大好きなので、かっこいい姿を沢山見たいです!そして、一期に続けてTRIGGERとアイドリッシュセブンの2つのグループのセンターにして双子の兄弟である陸と天の関係やアイドルとしての二人のあり方も注目して見ていきたいなとも思っています。とにかく原作ゲームが大好きなので、アニメで動く彼らがまた見られることがうれしくてしょうがないです!
20代女性
アニメオタクの間でも話題の話で、自分の推しメンが見つけられる女性には嬉しいキャラクターたちが登場します。見ているこちらも、感情移入ができて元気をもらえます。いつも自分のファンたちのことを大切に考えるアイドルたちに関心しました。個人的には、小野賢章さんが演じるアイドルの七瀬くんが好きです。裏表がない素直なキャラクターが大好きで、いつも応援したくなります。若い子たちが自分たちの夢に向かって努力する姿は、感動しますね。代永くんが演じる和泉くんも、見ていてホッコリする性格です。かわいいのに前向きなところが好きです。
20代女性
ゲームの初期の方からずっと応援してきて、第一シーズンのアニメもリアタイ、BD共に追い、2期をずっと楽しみに春まで生きてきました。
いよいよリバーレのお二人が参加し、ストーリーとしてもしんどいと言い続け散々笑って泣いた思い入れのあるお話なので、毎週しっかりメンタルを整えて視聴に臨みたいと思います。
役者さんの迫真の演技が一番楽しみにしているところですが、アニメーション中のダンスMVの完成度の高さも驚く点の一つですね。今回もどんな動きで推しにノックアウトされるのか、今からどきどきしています。
更に欲を言うと、2期を駆け抜けてその勢いで3期も是非お願いしたいというか、どんなに遅くなってもいいので配信中のストーリー全部やっていただけたらなあと切に思います。
30代女性
セカンドシーズンは今までよりもっと個性が強くでもまとまったキャラクター設定となっているといいなと思っています。また、絵が好きなので、もっと多くの衣装や、カラフルになってきたらいいと期待しています。アニメですが、現実のような部分も多いので、もっと深い人間性やキャラクターが前面に出てきて、ぶつかりながらもお互いに成長していく姿が見れるのではないかと期待しています。恋愛模様などはあまり期待していませんが、そういった要素も少しずつ入ってきたり、芸能界の裏側のようなものも漫画ならではに書き綴ってくれるのではないかと思っています。
20代男性
アイドリッシュセブンよりも立場が上の二人組ユニット「リヴァーレ」の存在が、アイドリッシュセブンメンバーにどういった影響を与えるのか、その展開が気になります。先輩と触れ合うことで、大きな刺激になると思います。同業者であり、ライバルでもある他のアイドルに対して、アイドリッシュセブンがどのように向かい合って自分たちを磨いていくのかというサクセスストーリーを見たいです。新たな衣装、新たな楽曲を引っさげてのステージパフォーマンスもみたいです。歌って踊るアニメーションを美麗に描く点を見れるのがとても楽しみです。
30代男性
アイドリッシュセブンというアニメはその名の通りアイドリッシュセブンというユニットがメインで物語が進行していくみたいです。その中でも六弥ナギというキャラクターが好きですね。このキャラは色々な言語を操ることができます。それに普段話している日本語が片言だということもすごくこのキャラに興味を持つきっかけになりました。色々な言語を操れるというのは脳の構造がどうなっていることなんでしょうか。すごく憧れますね。物語の展開で、このアイドリッシュセブンがどんな感じでアイドル活動をしてスターダムに上り詰めていくのかとても気になります。
20代男性
最近エンタメ業界にかんしんがつよくなってきました。これにより、本アニメを見ることで、業界についてより詳しくなれる気がして、大変興味深いです。アイドルアニメというのはよくあるのですが、女性向け、男性向けに作られている傾向があります。本アニメはアイドルの性別が男で、よりすぐりのイケメンがそろっていることから、女性向けに作られていることがわかります。女性のファンは現実でもジャニーズなどのアイドルグループによく熱中する、大変熱狂的なファンが多いです。このクセのある層を二次元のアニメでどう引き込むか、大変興味深いので期待したいです。
30代男性
アイドリッシュセブンというアニメは第2期らしんですが、前回のシリーズを見ていないので話についていけるかどうかとても不安です。この2期から見たとしても内容がわかるもんなんでしょうか。一番いいのは前シリーズを見て内容を把握しておくことなんでしょうけど、それも難しそうなんでこの2期から見始めようと思います。ある程度のキャラクターの性格なんかを掴んでおけばなんとかなると思っております。アイドルアニメの一番の難点はアニメの中で劇中歌が毎週のように流れることです。それはしょうがないとは思うのですがもっと人間関係の描写が見たいです。
30代男性
このアニメは第2期なのですが、アイドリッシュセブンというアイドルグループがメインで話が進んでいきます。その中のメンバーである和泉三月というキャラがすごく好きですね。伝説のアイドルグループゼロに憧れている感じがすごく無邪気で可愛らしいです。スタイルは他のメンバーに比べて小柄な感じなんですが、人一倍努力している感じが画面を通して伝わってくるのですごくいいですね。それに彼がいるととてもチームの雰囲気が良くなるのでムードメーカー的な一面もあって絶対にアイドリッシュセブンに必要な存在だと思います。今度のアニメでも色々と活躍して欲しいです。
30代女性
1期ではブラック&ホワイトでIDOLiSH7が勝利した所で終了し、天くんが陸くんに話すべき内容が省略されていたので、家を出た秘密がきちんと明かされて欲しいと思います。また、1期では活躍が描かれていなかったRe:valeと、深く関わるようで楽しみです。しかし、上手く体調をコントロールできていたはずの陸くんが、まさかのセンター降板になる様子が予告動画内で描かれており、既に衝撃と不安を覚えています。次期センターに指名され引き受けた一織くんは、1期で「センターでグループの色が決まる。自分がセンターではやや物足りない」と自ら発言していました。それを認識した上で引き受けた一織くんはきっと不安でしょうし、メンバーがそれを受け入れて行く様やファンの様子、陸くんのセンター復帰の行方がとても気になります。
30代男性
男子アイドルグループの話であることはわかるのですが、この手のアニメがかなり乱立しているからなのかちょっとどのアニメなのかわからなくなってしまう時が多々あります。ですがイケメンばかり出てくるので面白いアニメになってくれると思います。こけら落としというステージに立つみたいな話を予告で見たのでどのような展開になるのかすごく楽しみです。やっぱりこういうアニメのお決まりであるメンバーが揃わないという展開がないことを願っています。それがあるとこのアニメもこの展開かとすごく嫌な気持ちになりますから絶対に避けて欲しいです。
30代男性
アイドルとして広く芸能界に顔を売っていくことによって、多くの困難にもぶちあたると思います。売れるほど、困難も多くなる芸能界で、アイドルたちが苦難に打ち勝って最後には大成するというサクセスストーリーがみたいと思います。ときにはチーム内で揉めごとも経験し、もしかすると誰かが脱退すると言い出す流れももあるかもしれません。そういったスリルのあるハラハラ展開も見たいと思います。一番みて楽しみたいのは、チームご自慢の歌とダンスによるステージパフォーマンスです。これこそを一番に楽しむコンテンツだと思います。新しい楽曲にもあえると良いです。
30代男性
一期でもアイドルたちの熱い男気が楽しめる展開が見所だったので、今回も熱はそのままに、もっと楽しめる要素が追加されると良いです。今回では他のグループも登場し、キャラクターが増えてもっと作品が盛り上がると予想できます。他のチームと接し、その中で切磋琢磨して、その結果皆アイドルとしてレベルアップするのがよいと思います。アイドルたちは顔だけが格好よいのではなく、ダンスと歌唱を含めたステージパフォーマンスも格好良いです。シナリオを楽しむのも味ですが、ライブパフォーマンスこそこの作品の楽しみな点だと思います。
20代男性
突如として7人のアイドルの卵でもある男の子たちが事務所に集められ、その7人でアイドルとして活躍していくという物語だそうです。男性アイドルグループということもあって、女性アイドルグループとはいったいどんなところが違ってくるかなどの点も見られるかなと思っています。彼らは、一人一人がとても個性が強そうで、1つのグループとしてやっていけるのであろうかという不安もありますが、そういった団結力をどのようにして生み出していくのか、そんなところにも注目したいですね。アイドルをやっていく上でファンとの関わりや、メンバー同士のイザコザなども見られたら嬉しいですね。
30代女性
女子を夢中にさせる作りを想定していると思いますが、それでもアニメ一期は男性も巻き込むような熱い展開が話題になり、それゆえ高く評価できるアイドルものでした。今回もさらに視聴者を作品の熱に巻き込む展開を期待します。主人公のアイドルたちのグループが芸能界でさらなる飛躍を迎え、それゆえに苦難にもぶつかっていく展開が予想されます。ヒットすればするほど壁を感じるはずであろうアイドルの世界を強く優雅に駆け抜けて成長していく彼らのサクセスストーリーがみられるのを期待します。ストーリーももちろんですが、ステージでのパフォーマンスにも期待します。新たな楽曲に出会えるのも楽しみです。
40代男性
男性アイドルが主題となってる作品ではあるが、先行放送されている第1話を視聴してみて、自分も男性ではあるが、意外と面白いのではないかと思ってしまった。まだ1話だけなので今後の展開次第になるとは思いますが、アイドルグループのアイドリッシュセブンがようやく冠番組が決まり、活躍の場面が大幅に増えた事により、更なるステップアップのお話も期待できそうな展開になっている事や、当初のイメージがあまり良くなかったRe:valeの所々に入ってくる面白い対応などもあり、非常に魅力のある作品だと思う。今後は他のアイドルも出てくるとは思うが、現状は予想以上の内容で期待してもいいかと思う。

SNSの反応【#アイナナ

アプリゲームからアニメ化したこの作品。ゲームをしていた人はもちろん、知らなくても楽しめます。外に出られないのなら、画面の中のアイドルを見て少しでも癒されましょう!