よるドラ『いいね!光源氏くん』を見逃し動画無料フル視聴!

いいね!光源氏くん
放送日程
総合テレビ 2020年4月スタート
毎週土曜 午後11時30分から11時59分(全8回)

よるドラ『いいね!光源氏くん』動画視聴方法

『U-NEXT(NHKオンデマンド)』の
トライアル期間を利用して”完全無料”で見放題♪

初回1ヶ月無料!!無料期間中の解約が出来るので、本当に無料で見れちゃいます!
解約金も一切なく、手続きもボタン一つで簡単です♪

『U-NEXT(NHKオンデマンド)』おすすめポイント

★配信数は日本最大級!最大【14万本】が視聴可能!

★ドラマや映画はもちろんアニメ、ドキュメンタリー、LIVE映像などの多様な作品ジャンル!

★電子書籍のサービスも!『non・no』や『週プレ』など70冊以上の有名雑誌が読み放題!

★継続利用で『1200円分』のポイントが【無料】で貰える!
ポイントは電子書籍や、新作映画を購入可能!※月額1990円(税抜)かかります

●『U-NEXT(NHKオンデマンド)』ユーザーからの耳より情報☆

随分前のことになりますが、2018年大晦日、当時大ファンだった米津玄師さんがNHK紅白歌合戦に出演されるという事で紅白歌合戦を観るのを楽しみにしていましたが、
当日まさかの仕事が残業になり、残念ながらリアルタイムで米津さん出演時間に紅白を見る事が出来ず半ば諦めかけていたのですが、ダメもとでなんとか紅白は見れないものかとネット検索していたら、U-NEXT内にNHKオンデマンドがあり、まさに期間限定ではございましたが、紅白の見逃し配信があるではないですか!
速攻U-NEXTに登録すると、いきなりポイントをくれるキャンペーンだったようで本来有料のNHKオンデマンド内の紅白試聴も実質無料で見れて大満足でした。
それからはU-NEXTにだけ毎月契約して動画配信を楽しんでおります。
【30代男性】

よるドラ『いいね!光源氏くん』見逃し動画 検索

  • <第1話〜全話>をフル動画視聴!
U-NEXT(NHKオンデマンド)
  • 動画共有サイト
YouTube
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。
その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信されていませんでした。

<『いいね!光源氏くん』見逃し動画 第8話>
2020年5月23日(土)放送


『いいね!光源氏くん』は見逃し配信は行っていません。

第8話 公式あらすじ

最終絵巻「光くんばいばい?!」

光源氏(千葉雄大)は沙織(伊藤沙莉)との気まずい空気を何とかしようと、中将(桐山漣)を誘って居酒屋で酒をともにする。源氏物語の平安の世界では、契りを交わしたすべての女人を幸せにしたいと思っていた光だが、今は一人の女人だけを幸せにできればと思い直したことを中将に告げる。一方、沙織は、多元宇宙論の研究者であるフィリップ(厚切りジェイソン)からの電話を受け、光が源氏物語の世界に戻る方法を知るが…

【出典:『いいね!光源氏くん』第8話あらすじ

第8話 ネタバレはここをクリック

光と仲直りができないまま、沙莉は詩織ともんじゃ焼きを食べながら光のことを話していた。一方、光は中将とお酒を飲みながら、沙織のことを話していた。次の日、光は中将とカインの3人で、沙織の為にモンブランのケーキを作っていた。そして仕事から帰ってきた沙織は光に謝った。その時に沙織は抹茶のケーキを、光は手作りモンブランをお互いに渡して、2個のケーキを2人で仲良く食べていた。光は沙織に「ここに居たい。」という自分の気持ちを正直に話した。しかし沙織は、「ごめん。無理。」「あなたのことが嫌いだから」と答えたのだった。次の日沙織は、光をデートに誘った。そして光と別々に暮らすことになる日の前日のデートの最後に、沙織は光を元の場所に帰すためにある行動にでたのだった。

第8話 感想はここをクリック
30代男性
千葉雄大演じる光源氏と桐山漣演じる頭の中将が、現代の居酒屋でしみじみと語りながら、お酒を飲んでいるのが、シュール。雅な二人の男に好かれる沙織がうらやましいが、しっかり者の沙織と平安人のコントラストが面白いなと思う。一緒にこのまま暮らしたいという光を拒絶するも、最後にデートをしたいという沙織の女心が切ない。沙織は、光を元の世界に戻す方法を知り、実行するのだが、光源氏が一番いたかった場所は結局どこだったのか。最後にほろっとさせられる最終回だった。
30代男性
光源氏くんと沙織がまだ仲直りしてない感じで、ぎこちなくて見ている方が心配になりました。でも、光源氏くんと頭中将が居酒屋で一緒に飲んでるなんて現代社会になれてしまった感じがする。頭中将も宇治のことで落ち込んでいて光源氏くんが励ましてたけど、自分も落ち込んでいるのに。やっぱり光源氏くんは優しいって思いました。
30代男性
沙織のことを会社の上司が心配していたのが優しいなと思います。光源氏が家に居なかったのがとてもビックリしました。光源氏と中将が居酒屋にいたのがとてもビックリしました。中将が自分のことで悩んでいたのが驚きました。
30代男性
現代の生活を送っているうちに、光くんが沙織だけを幸せにしたいと思うようになっていったのが興味深かったです。いよいよ物語の世界に戻ってしまうのか!沙織の気持ちはどうなるのか!ハラハラドキドキでした。やっぱり戻ってしまったんだと思っていたのに、最後に沙織の元に戻ってきてくれて、ちょっぴりうるっときて私まで笑顔になりました。今回出てきた抹茶ケーキや手作りモンブランタルトも美味しそうで、女性好みのスイーツが毎回出てきて楽しかったです。
30代男性
最終絵巻・「光くんばいばい?!」が放送されていました。7話で光源氏との仲が悪くなってしまった沙織が、とても光のことを気にしていたのですが、仲直りできるタイミングを早く見つけられていなかったのは心が痛かったです。
[/voice]

<『いいね!光源氏くん』見逃し動画 第7話>
2020年5月16日(土)放送


『いいね!光源氏くん』は見逃し配信は行っていません。

第7話 公式あらすじ

第七絵巻「ばっくとぅ京都?」

多元宇宙論の研究者であるフィリップ(厚切りジェイソン)から、光源氏(千葉雄大)を元の源氏物語の世界に戻すため京都へ行くよう言われた沙織(伊藤沙莉)。早速、中将(桐山漣)も連れて訪れるが、光と中将は千年後の都に最初は戸惑いつつも、念願の抹茶パフェを食べて感動するなど観光気分に浸る。一方、姉たちが宇治の源氏物語ミュージアムに行くことを知った詩織(入山杏奈)も追いかけてやって来るが、そこで波乱の展開に。

【出典:『いいね!光源氏くん』第7話あらすじ

第7話 ネタバレはここをクリック

光源氏の現代に来た謎を解くべく、京都へ向かった沙織達。光君と頭中将が行きたかった甘味処を含め、3人で先づ京都観光することになる。一方、詩織は沙織を訪ね、彼女のマンションに行くが、沙織達が京都へ旅行に行ったことを、カインから聞き慌てて追いかけることになる。沙織達3人は、今回の旅の目的地、紫式部ミュージアムへ到着し、そこへ沙織を追ってきた詩織と出会う。詩織を加えた4人でミュージアムへ入ることに。そこでは、光君達が目にしたのは、光源氏のことが事細かに記されている年表など。このことに疑問を持ち出す頭中将と光君。薄々と何かがおかしいということに気づいていた頭中将が、沙織に真実を話してほしいと切り出す。沙織が真実を告げると、頭中将はミュージアムを飛び出してしまい沙織が追いかけていく。その後を、光君と詩織も追いかけて河原で合流するも、頭中将と光君が言い合いになってしまう。引き立て役はごめんだと言う頭中将に楯突く光君だったが、沙織からも、引き立て役の気持ちはわからないと言われてしまう。更に追い討ちをかけるように光君と共にいる女性で幸せな人はいない、とまで沙織に言われてしまう。その後は、険悪な雰囲気のまま4人で東京に戻ってくる。寝床でフィリップから光の次元ジャンプの謎が解けたとの電話を受けるも、電話越しにフィリップが影の組織に捕まってしまった様な状況で話は終わる。

第7話 感想はここをクリック
30代男性
沙織と光源氏と中将の3人でカフェで話している恋愛観、結婚を決めきれないとか1人に決められない人、確かにいるなあと思います。と考えながら観ていると、抹茶パフェを食べた光源氏がいつも通りの短歌を詠むパターンへ。中将と2人で立ち上がっての短歌には笑ってしまいます。
30代男性
京都なら、着物を着て、町歩きを楽しんでいる人も多いと思いますが、さすがに、男性が平安貴族のようないでたちで、烏帽子までかぶっていたら、本当は周囲の人も振り向くだろうと思います。それにしても、2人ともよく似合うなと感心します。
30代男性
源氏と中将が京都へ来てカフェで心の内を話すシーンがぐっと来たかと思ったら又、抹茶パフェにはしゃぎ歌を詠む二人に笑えました。京都へは正装で来ましたが現代でもやはり京都ではしっくり似合っています。京都の源氏物語ミュージアムと言う存在をドラマで知りとても興味を持ちました。
30代男性
沙織・光源氏・中将の3人が京都を旅していて、最初の食事は喫茶店でスイーツを楽しんでいました。光と中将は冬であっても冷たいスイーツを頼んでいましたが、私も暖房が使われている店なら冷たいスイーツを頼むと思いました。
30代男性
東京にいるときは普通に私服?でいたのに、どうして京都に来るのに平安貴族衣装に身を包んでいるんだろう?っていう素朴な疑問。それにしても来て早々、抹茶パフェにありつこうとお茶をしてしまうあたり、ちょっと平和ボケしている感は否めない…。
[/voice]

<『いいね!光源氏くん』見逃し動画 第6話>
2020年5月09日(土)放送


『いいね!光源氏くん』は見逃し配信は行っていません。

第6話 公式あらすじ

第六絵巻「ないすとぅみーちゅー?」

沙織(伊藤沙莉)の泣き顔を見た光源氏(千葉雄大)は、詩織(入山杏奈)に沙織のために何かできないか問う。詩織の助言どおり、沙織から悩みを聞き出そうとする光。だが、沙織は当事者である光に話そうとはしない。そんな折、中将(桐山漣)を居候させているカイン(神尾楓珠)が主催のプールパーティに訪れる光と沙織。詩織は、光と距離を取ろうとする沙織の背中を押そうとするが、沙織から光が物語の架空人物だと聞いて驚く。

【出典:『いいね!光源氏くん』第6話あらすじ

第6話 ネタバレはここをクリック

婚活パーティーの後、自分を責めて泣いた沙織。光は沙織の事が気になり、妹の詩織に沙織の為に何か出来ないかと聞く。詩織は「女は誰かに聞いてもらいたい生き物よ」と言われ、助言通り沙織の悩みを聞き出そうとする。沙織は詩織の入れ知恵だと分かり話さないが、内心は嬉しかった。数日後、中将が居候するカインの家でプールパーティに誘われる光と沙織。沙織が中将と楽しそうに話しているのを見て、光はなぜかこめかみに痛みを感じるのであった。詩織は沙織の背中を押そうとするが、沙織は光を『源氏物語』の登場人物だと話してしまう。光と中将は、沙織の母の携帯に載っていた『抹茶パフェ』を見て京都に行きたがる2人。一方、光はハワイで知り合ったフィリップの家へ。そこでフィリップの研究した理論に驚く。そして沙織は光たちと一緒に京都に行くのであった。

第6話 感想はここをクリック
30代男性
光源氏は詩織のアドバイス通りに沙織の悩みを聞き出そうと心配する思いの丈を話して、沙織の力になりたいと沙織の心に確実に浸透する言葉を放つ様子は今までにない力強い男らしさが伝わり、来たばかりの時の光源氏とは違い頼れる男に成長したなと感じた。
30代男性
久しぶりに見ました。最初の何話かが、なんか楽しくなくて、妹のしおりとのコンプレックスをさおりが上手く演じてて、光源氏もさおりのことを意識してるんだなって、少しドラマが見やすくなりました。お母さん登場でも馴染んじゃってるのは笑いましたが、これからも見てみようかなっと思います。
30代男性
光くんが平安時代から来た光源氏だと聞かされたときの詩織のあっさりした反応が面白かったです。また、沙織の母も光たちを受け入れるのが早すぎて、似た者家族だなと思いました。今回もふふっと笑えるシーンが多くて楽しかったです。
30代男性
千葉雄大さんが困った顔をしているのが、とてもかわいくて、あんな風に心配してもらえる伊藤沙莉さんのことが、羨ましく思いました。「女の子は話を聞いてもらうとスッキリする」という、妹のアドバイスには「グッジョブ!」と言いたくなりました。
30代男性
ついに光くんと沙織が男と女の関係に?と思わせる冒頭のインパクトでした。
ホームパーティでの、人と比較する必要がない、人には生まれ持った役割がある、
という考えは、平安時代も今も変わらないのでしょうか。
母親の登場にも驚きましたが、京都のスイーツ写真を見た時の二人の食い付き、
そして京都へ行きたい思いを詠んだ歌は笑ってしまいました。
次元のねじれ、エイリアンという言葉、そして京都へ降り立った三人のこれからから目が離せません。
[/voice]

<『いいね!光源氏くん』見逃し動画 第5話>
2020年5月02日(土)放送


『いいね!光源氏くん』は見逃し配信は行っていません。

第5話 公式あらすじ

第5絵巻 恋は食品さんぷる?

光源氏(千葉雄大)に続き現代に現れた光のライバル・中将(桐山漣)は、沙織(伊藤沙莉)の妹・詩織(入山杏奈)の友人であるカイン(神尾楓珠)の豪邸に居候することに。カインはホストクラブに勤めていて、中将はカインに連れられて体験入店する。一方、光と中将が元気にしているか語り合う日々を送る沙織はある日、職場の後輩に結婚を越されて、同僚とお見合いパーティに行くことを決意する。はたしてパーティで沙織は?

【出典:『いいね!光源氏くん』第5話あらすじ

第5話 ネタバレはここをクリック

詩織が中将を連れてきたところはホストのカインの家。とても広くって「蹴鞠ができそうじゃ」と中将と光は言う。カインは自分の職場に中将を連れ『体験入店』をさせる。スーツに着替えるが烏帽子は付けたままの中将は『平安貴族の麻呂』の源氏名を持つ。カインはホストクラブの客はみな「愛しい姫」と言う。納得した中将は仕事に励む。その頃光は沙織の家で「ここは気が休まる」と言う。中将はすっかりホストNO.1になり、歌を詠んで『和歌営業』をしていた。光もホストに誘われるが沙織は大反対。結婚式の2次会で同僚から『婚活パーティー』に誘われる沙織。帰りの雨の中、光が迎えに来て嬉しい沙織であったが、そろそろ現実に向き合おうと『婚活パーティー』に行く事にする。だが、光たちとつい比べてしまい落ち込む。「光くんは綺麗だが、食べられない食品サンプルと同じか」と思う沙織。帰ってきた沙織は光に「普通にがんばっている人達を見られなかった」と言うが、光は「沙織殿は心も容姿も美しい。私の言葉を信じなさい」と励ます。沙織は泣きながら「私、光くんには絶対落ちないから」と誓う。寝言で「光くん、もうどこへも行かないでね」と言う沙織。その頃、フィリップが『光源氏に見る次元の歪みと多元宇宙論の検証について』の論文を書いていた。

第5話 感想はここをクリック
30代男性
沙織の妹の知り合いがホストをしていたことで、中将がホストになっていて売り上げ上位をなぜか達成していました。営業メールも習得していましたが、中将と光源氏はイケメンなので確実に店の人気者になるだろうと思いました。
30代男性
光源氏と中将が仲良しなのが笑えてよかったです。中将が雰囲気が変わったのがとても面白くてよかったです。中将の着信音が鈴虫だったのがとても面白くてよかったです。中将が営業をかけていたのがとてもすごいと思います。
30代男性
中将が中ちゃんと呼ばれているのは光源氏も光くんと呼ばれているので普通なのかもしれません。働き始めて間もないのにすでにナンバーワンホストになっていることに驚きです。そして着信音をスズムシにしているのが雅だと思いました。
30代男性
ホストクラブで、いきなり売れっ子ナンバーワンに躍り出た「中将」くんがおもしろすぎました。次々にお客さんをゲットしていく姿は、さすが平安のモテ貴族そのものでしたね。本当に、あんなホストがいたら案外売れるかも知れませんね。
30代男性
中将が早くもホストとしてなんの違和感もなく働き始めていることに笑いました。順応性の速さにびっくりしてしまいましたが、すぐにスマホも使いこなせていたのでこれくらい普通なのかもしれません。平安時代以外でも女性をメロメロにするのはさすがだと思います。
[/voice]

<『いいね!光源氏くん』見逃し動画 第4話>
2020年4月25日(土)放送


『いいね!光源氏くん』は見逃し配信は行っていません。

第4話 公式あらすじ

光源氏(千葉雄大)がどこかへ消えてから意気消沈の日々を送る沙織(伊藤沙莉)はある晩、すだれの音で目が覚めて狩衣姿の男の後ろ姿を発見。光が戻って来てくれたと思い喜んで抱きつくが、振り返ったら見も知らぬ男(桐山漣)で、話をするうちに源氏物語で光のライバル的な存在の頭中将(この時は三位中将)だとわかる。沙織は、もしかしたら光の居場所がわかるかもしれないと思い、しばらく中将を家に居候させることにする。

【出典:『いいね!光源氏くん』第4話あらすじ

第4話 ネタバレはここをクリック

車にひかれそうになった沙織(伊藤沙莉)を助けたひかるくん(千葉雄大)はどこかに突然消えてしまった。しばらく経ってもひかるくん(千葉雄大)は帰って来なく、寂しい気持ちを忘れようとひかるくん(千葉雄大)の荷物やケータイのアカウントを消そうとした沙織(伊藤紗莉)は青い砂浜で綺麗な女人と楽しそうにしてる写真を見つけ、とりあえず“いいね”をするのだった。夜、沙織(伊藤紗莉)が寝ていると家の外から物音が聞こえてきてひかるくん(千葉雄大)だと思って抱きついた沙織(伊藤紗莉)だったが、抱きついた相手はひかるくん(千葉雄大)に会い須磨へ向かっていた中将(桐山蓮)だった。ひかるくん(千葉雄大)の手掛かりを探そうとした沙織(伊藤紗莉)は中将(桐山蓮)に家に住むとを提案するのだった。中将(桐山蓮)は器用にSNSを使いこなしており、美人な人とやり取りを行なっていた。その中に見つけた“パープルアモーレ”というアカウント名に何か引っかかった沙織(伊藤紗莉)は中将(桐山蓮)に会ってみるよう勧める。沙織(伊藤紗莉)の読み通り“パープルアモーレ”はひかるくん(千葉雄大)であった。再び沙織(伊藤紗莉)の家に戻ってきたひかるくん(千葉雄大)は一夜を中将(桐山蓮)と過ごす。そして次の日、沙織(伊藤紗莉)の妹の詩織(入山杏奈)の友人のカインの元へ中将(桐山蓮)は行くのだった。

第4話 感想はここをクリック
30代男性
光くんと中将と沙織の奇妙な同居生活は楽しそう~!沙織はなんて良い人なんだろう。あんな変な二人を一手に引き受けてあげて。優しい!裸で抱き合って寝てる姿はBLを彷彿とさせますね!平安貴族のヒモ、ナイスネーミングです!
30代男性
沙織が会いたがっていた三位中将が現れたのに喜ぶどころか、すぐに迫ってくるプレイボーイぶりには呆れてしまい、何処にいるのかわからない中でも女性を見ると口説かなくては気がすまないという所が可笑しく、光源氏の方がまともなイイ男だったなと思う。
30代男性
光源氏に藤原が助けを求めていたのがとても面白くてよかったです。藤原がキスをされそうになっていたのがとても面白くてよかったです。和歌を歌って藤原を口説こうとしていたのが笑えてよかったです。藤原がまた家に男を住ませていたのが笑えてよかったです。
30代男性
光くんといい、中将といい、現代にすぐに馴染みすぎてて笑えます!適応能力の高さ素晴らしいです!卒倒してもおかしくないのに。そして距離が近い!距離の詰め方~。スマホも使いこなしているし、楽しそう。光くんが元気にしていて良かったです!
30代男性
千葉雄大さんと桐山漣さんが所属するホストクラブがあったら、もう無敵だろうなと思いました。でも、桐山漣さんのほうが、女たらしぶりをうまく表現できていたと思います。それにしても、続けてイケメンと同棲できる伊藤沙莉さんが羨ましいです。
[/voice]

<『いいね!光源氏くん』見逃し動画 第3話>
2020年4月18日(土)放送


『いいね!光源氏くん』は見逃し配信は行っていません。

第3話 公式あらすじ

光源氏(千葉雄大)は、平安時代では口にすることがなかった甘いスイーツに夢中になり、だんだん太り気味になる。それにつられて自分の体形も気になりだした沙織(伊藤沙莉)は、ダイエットのために光と一緒に運動しようとするが、走る経験が無かった光は元いた世界への郷愁に駆られるようになっていく。そんな光の本心を知った沙織は、どうやったら光が元の源氏物語の世界に戻れるのか、いろんなことを試してみるが…

【出典:『いいね!光源氏くん』第3話あらすじ

第3話 ネタバレはここをクリック

光源氏は和歌を詠むオフ会に参加した。沙織も同行している。スイーツバイキングで、光源氏は初めてチョコレートを食べ、その美味しさに感動し、思わず歌を詠み上げた。それを聞いた他のオフ会のメンバーは感心していた。最近、食べてばかりいる光源氏は太ってきたので、沙織の指導の下、一緒にダイエットを始めた。彼はすぐに弱音を吐いてしまったが、何とか元の体形に戻すことができた。毎晩、夜中になると簾を上げ下げする音が聞こえてくる。光源氏が元の世界に戻りたいことを知った沙織は、来た日と同じ、新月の夜に帰れると思い、さっそく実行したが、光源氏は戻ることが出来なかった。そして、あることがきっかけで、光源氏は沙織の前から姿を消してしまう。

第3話 感想はここをクリック
30代男性
平安時代よりスイーツの製法も多様化しているし、使用している調味料も違うの食べたらきっとびっくりしますよね。スイーツを気に入り食べ過ぎて太ってしまうとは何とも可愛らしい光源氏だと思いました。マグカップ沙織の為にプレゼントするシーンも、自分の世界に戻ろうと頑張る二人も可愛くて微笑ましかったです。でも沙織の気持ちは複雑ですね。
30代男性
帰りたい光くんに「月の満ち欠けが関係しているかも」と気が付く沙織。でも寂しくないのかな・・。二人の暮らしも良い感じになってきていたので、なんだか帰るのが残念な気がしますが・・。沙織が止めるかと思いましたが、光くんのことを思って偉いですね。
30代男性
ダイエットのために、腹筋をしながら、キラリと光るの涙を流したり、キャベツの千切りにマヨネーズをかけてもらって食べると「うまいな」と小さな声でつぶやいてみたり、こまかい動作がいちいちかわいいなと思いました。
30代男性
居候を始めた沙織と光源氏でしたが、光源氏が家にずっといたことで運動不足・食べすぎになってしまい、一緒にダイエットを始めていました。運動後の夕飯に毎回キャベツが出てきていたので、味変化をしなければ確実に飽きるだろうと思いました。
30代男性
光が自堕落な生活をしているのでダイエットをしなければならなくなるという展開は予想外でした。そもそも平安時代の男性はそんなに運動なんてしなかったんじゃないのか?とリアルにつっこんでしまいたくなりました。
[/voice]

<『いいね!光源氏くん』見逃し動画 第2話>
2020年4月11日(土)放送


『いいね!光源氏くん』は見逃し配信は行っていません。

第2話 公式あらすじ

ホテルでのカップル毒殺事件の犯人を追う明智(中村倫也)と助手として巻き込まれた苺(小芝風花)。被害者の胃からは、ルームサービスでとっていた朝食には使われていないはずの“リンゴ”が検出される……。
一方、殺人鬼として覚醒したマリア(小池栄子)は、焦燥した様子の女性・茜(志田未来)に会っていた。毒殺された男に二股をかけられた恨みを持つ茜は、上遠野警部(北村有起哉)が事件の真犯人として目をつけていた人物だった……。事件の影にマリアの存在を感じる明智は、茜の実家が青森のリンゴ農園だと知ると一路青森へ!“毒リンゴ”に込められた殺人犯からのメッセージに美食探偵が迫る!

【出典:『いいね!光源氏くん』第2話あらすじ

第2話 ネタバレはここをクリック
さおりが仕事でいない間に妹のしおりが部屋に現れる。光源氏と対面したしおりは意気投合して、ネイルを光源氏に施す。せっかくキレイになったし出掛けようと誘われ二人は出掛ける。彼氏と誤解するしおりに上手くごまかせないさおり。須磨に行くはずだったのでは?と光源氏に聞くものの、聞いていくうちに光源氏の女性遍歴に怒りだすさおり。テレビに映る女性に涙を流しながら、ここから出られないのかと心を痛め、またも歌を詠む。創作上の人物が目の前にいることにキャパオーバーとなるさおりである。楽しいひと時を過ごす光源氏とさおり。その後朝帰りをする光源氏にさおりの心はモヤモヤし、どうしようもない気持ちを持て余してしまう。さおりのことを尼だと思い込んでいたから女性として見られていなかったと知ったさおりは喜ぶが、失言を繰り返す光源氏に腹を立てて追い出してしまう。行く当てもなく途方に暮れる光源氏はまたまた歌を詠む。冷静になったさおりは光源氏を迎えに行き、同居を続けるならルールを決めて暮らそうと提案する。後日朝帰りの理由がおばちゃま達とのカラオケだと知ったさおりは安心し、光源氏が約束通りお金がを稼いできたことに驚くのであった。
第2話 感想はここをクリック
30代男性
姉の部屋に勝手に妹が上がり込んできて、見ず知らずの男がいるのに全然動揺しないし、普通に談話できちゃうっていうのは妹ちゃんの大物っぷりがすごい。それに、源氏は源氏で、ネイル見ただけで和歌を詠んでしまう空気の読まなささは面白い。
30代男性
光源氏がいた平安時代では奥さんを何人も持っているのは当たり前な時代ですが、沙織にとってはそんなのモラルがなさすぎるというつっこみに笑ってしまいました。そして光のかぶっている烏帽子も徐々に気にならなくなってきているのがすごいなと思いました。
30代男性
千葉雄大さんは、毎回、お風呂に入っているようなので、入浴シーンも見てみたいなと思いました。シャワーにも、相当、驚くはずで、そんなかわいい千葉雄大さんを見てみたいなと思いました。烏帽子を忘れずにかぶるときの表情も、とてもかわいいです。
30代男性
平安時代の京から須磨(現在の神戸市)に移動する途中で、突如現代の令和にタイムスリップしてしまった光源氏ですが、居候先の沙織宅でかなりの個性を見せていました。女性関係を沙織が問いただしたところ、結構な浮気者という事がわかったので、沙織は手を出されないかを心配していたのが印象的でした。
30代男性
詩織に光源氏がキレイにマニュキュアを塗って貰うと嬉しかったのが物凄く伝わってくるポージングの数々には笑ってしまい、いつの間にか現代社会のノリノリな雰囲気が身に付いてしまっているとしか思えず、光源氏は順応性が高いと感じられ愉快な人物だ。
[/voice]

<『いいね!光源氏くん』見逃し動画 第1話>
2020年4月4日(土)放送


『いいね!光源氏くん』は見逃し配信は行っていません。

第1話 公式あらすじ

藤原沙織(伊藤沙莉)は会社から帰宅した週末、非日常の解放感に浸るためバリで買ったすだれとお香をセットしてうたた寝していると、突然すだれを潜(くぐ)って昔の衣装をまとった男(千葉雄大)が現れる。沙織は不審者と思って警察にも来てもらうが、尋問中、男がイケメンで平安時代の扮装(ふんそう)をしていることから、ふと“光源氏”を思い出し、その名前を口にする。男はさも自分が光源氏といわんばかりに沙織に抱きつくが・・・

【出典:『いいね!光源氏くん』第1話あらすじ

第1話 ネタバレはここをクリック
藤原沙織は普通のOL。会社から帰宅した週末、バリで買ったすだれとお香をセットしてうたた寝しているところに突然、昔風の格好をした男がすだれをくぐって現れる。沙織は不審者と思って金属バットで退治しようとすると、男は気を失ってしまう。警察にも来てもらい、事情を話す沙織だが、ふと、あることに気がつく。よく見ると男はイケメンで、平安時代の貴族の服装をしている。これは、国語の授業で見たことのある、あの「光源氏」ではないか、ということに。そのまま家に置くことになったものの、もちろん本物の光源氏とは信じられない。だが、光源氏が事あるごとに見せる不安げな表情に、沙織は放っておけないと思ってしまう。かくして、平安貴族との同居生活が幕を開ける。
第1話 感想はここをクリック
30代男性
沙織と光源氏のコンビがすごくいいなと感じました。光源氏が時たま見せる沙織に対する視線がすごく妖艶で素晴らしいと思いました。どんどん光源氏の好感度が自分の中で上がっていきます。最後に二人が結ばれて欲しいです。
30代男性
光源氏にスマホを渡した時の反応がすごく可愛らしかったです。その後、使い方を教わった後にうたた寝している姿がすごく可愛らしかったです。それからやっぱり家でも光源氏が烏帽子をかぶってるのがすごくマヌケに見えました。
30代男性
沙織が光源氏を街に連れ出してコーディネートしてあげる展開にはきゅんとしました。やっぱりイケメンなのでどんな格好をしても似合うなと改めて思いました。その後、カフェで急に光源氏が歌い出した場面は驚きました。
30代男性
藤原がとても優しいのがいい人だなと思います。光源氏がスマホをいじっていたのがとても面白くてよかったです。光源氏が外を眺めていたのがとても切なそうで可哀想でした。いいねがすごくついていたのがすごいと思います。
30代男性
沙織の部屋に光源氏が現れるという非日常的なドラマだったのですごくファンタジー色が強いなと思いました。やっぱり本物の光源氏もこんな感じでかっこよかったのでしょうか。ふと考えてしまいました。でも物語の掴みは最高に面白かったです。
[/voice]

よるドラ『いいね!光源氏くん』イントロダクション・キャスト情報

Introduction

千葉雄大扮(ふん)する“光源氏”が出現!?

原作は女性コミック誌で連載中の同名人気コミック。「源氏物語」の中で、雅(みやび)の世に生きていた平安貴族・光源氏が、まったく世界観の違う現代に出現。あたりまえに見える現実世界とのギャップに驚いたり、楽しんだり・・・また、光源氏は千年もの間、絶対的美男子として数多くの女性たちをトキめかせてきた登場人物。こんな光源氏をヒモ同然のように住まわせることになる、地味で自分に自信がない今風のこじらせOL・沙織。はじめは違和感を覚えつつも、徐々に光の存在に癒されていく。そんな矢先、ふたりのもとに新たな源氏物語の登場人物、あの頭中将(とうのちゅうじょう)まで現れて!?奇想天外ながら、ゆる~く笑える千年の時を越えた“いけめん”居候コメディ!!

【あらすじ】
藤原沙織(伊藤沙莉)は会社から帰宅した週末、非日常の解放感に浸るためバリで買ったすだれとお香をセットしてうたた寝していると、突然すだれを潜(くぐ)って昔の衣装をまとった男(千葉雄大)が現れる。沙織は不審者と思って警察にも来てもらうが、尋問中、男がイケメンで平安時代の扮装(ふんそう)をしていることから、ふと“光源氏”を思い出し、その名前を口にする。男はさも自分が光源氏と言わんばかりに沙織に抱きつき、カップルの痴話喧嘩(げんか)と思い込んだ警察は退去。沙織は、ただのコスプレーヤーだと思う男が「事情があって帰るところもない」と聞き、人助けのつもりでしばらく住まわせることにする。ところが、妹の詩織(入山杏奈)にこの同棲を知られたり、やがて源氏物語で光のライバル?の中将(桐山漣)も出現し・・・

■Cast

千葉雄大 伊藤沙莉

桐山漣 入山杏奈 神尾楓珠

小手伸也 ほか

■よるドラ『いいね!光源氏くん』公式HP

公式HP

よるドラ『いいね!光源氏くん』の期待どころを募ってみた

30代男性
光源氏がいきなりカーテンから出てきたのがとてもビックリしました。光源氏がすごくイケメンだったのがとても面白くてよかったです。藤原がパックをしていたのがとても面白くてよかったです。藤原が警察を呼んだのがとても笑えてよかったです。藤原がバットで光源氏を殴ったのがとても面白くてよかったです。光源氏が帽子を取らないで外を歩いていたのがとても面白くてよかったです。光源氏が服を着替えていたのがとてもかっこよくてよかったです。藤原が服を買ってあげていたのがとても優しいなと思います。藤原が光源氏を家に泊めていたのが笑えてよかったです。
コメントをもっと読む
30代女性
中世的な千葉雄大さんが演じる光源氏がツボにはまってそうでとても楽しみです。千葉雄大さんには、女性をとりこにする魅力があると思います。
現代に出現した光源氏と今風のこじらせOLとの組み合わせも今後の予感を期待させます。いつの時代にも女性を魅力し、翻弄する姿は光源氏の魅力があるからに他なりません。貴族ならではの雰囲気、雅で風情のある、少しあんにゅい千葉雄大さん、演技だとわかっていても顔がにやついてしまいます。
また、ストーリー的にもこれから光源氏と同じ時代を生きるライバル?も出現するようなので、どんなドラマになるのかとても楽しみです。
30代女性
現代に現れた光源氏の物語という設定だけでも楽しそうです。光源氏役を千葉優大さんが演じられるのは意外とはまり役なのではないでしょうか。光源氏が現代に現れたらどのような展開になるのか、楽しみですね。突然現れて、光源氏っぽいというだけでその男との同居をスタートさせるというのもなかなか非現実的な展開ではありますが、一緒に暮らす光源氏との恋なども期待することができそうです。女にモテモテの遊び人というようなイメージのある光源氏、千葉優大さんがどのように演じてくれるのか、光源氏の歴史を知りながら楽しめる作品なのかというところにも注目したいです。
20代男性
千葉雄大さんはデビュー作の「天装戦隊ゴセイジャー」や「桜蘭高校ホスト部」などで拝見していて、ゴセイジャーのレッドのようなカッコよく、さわやかなイメージや桜蘭高校ホスト部の埴之塚光邦のような可愛い系統など幅広く演じる事のできる俳優さんだと思っています。今回の光源氏くんでは、タイトルの通り「光源氏」という平安時代のプレイボーイを演じるという事で幅広いイケメン役を演じてきた千葉雄大さんにはハマり役だと感じています。ドラマ本編は大河ドラマのようなコテコテのお堅い感じではなく、コメディー色の強い作品のイメージだったので、千葉雄大さんがどのようにして面白おかしく女性を喜ばせる演技をするのか今から楽しみです。
40代男性
ドラマとしては緩すぎる設定になっていて、非現実的です。伊藤沙莉さんが演じる藤原沙織の自宅に突如としてタイムスリップしてきた千葉雄大さんが演じる光源氏が上がりこんで、そしてヒモ同然の生活をするといったドラマになっています。また光源氏の現在の時代での順応力が半端ないです。日に日に現代の生活に馴染んでいっています。そして毎回出てくる歌も妙にはまっています。歌の意味をしっかりと解説はしてくれますが、その解説が出る前に自分でどういった情景を歌にしたのか考えるようにしています。ドラマの内容自体はのほほんとしていて観ていても疲れません。
40代男性
誰もが知る平安貴族の歌人・光源氏が現在にタイムスリップしてしまい平安時代とは全く違う景色や人々の暮らしぶりに驚きながらも持ち前のマイペースぶりを発揮して現代社会を生きるドラマです。彼がタイムスリップしたのは一人暮らしのOLの沙織が暮らすアパートの一室です。沙織は光源氏のマイペースぶりや時代のギャップに翻弄されながらも徐々に打ち解けていきます。平安時代に絶世のイケメンと言われた光源氏、やはり現代でもそれは変わらず瞬く間にイケメンとして知られることとなります。そんな彼が現代で巻き起こす平安フィーバーに期待です。

30代男性
完全に女性向けのドラマで知らずに見ましたが、男性目線でも、普通に面白かったです。光源氏くんがタイムスリップしてくるベタな設定なのですが、ドラマでは演出において、他のものには見られないユニークなポイントがありました。それは、平安絵巻のような世界を歩いていたり、いかにも平安時代の演出を入れていたりと、そこがおもしろかったです。なので、そういったこのドラマならではのユニークな演出を、今後数多く見ていきたいです。くわえて独特な会話や、光源氏くんとヒロインの感情表現など、そういった細かい点にも注目したいです。
50代女性
千葉裕大さんが平安時代の光源氏役ってピッタリな感じです。モテ男の光源氏が現代に現われて、今どきこじらせ女子の沙織の部屋に居候するようですが、沙織がだんだんと光源氏に癒やされていく感じがします。千葉裕大さんの捨てられた子犬顔を見ているとかばいたくなるし、手を差し伸べたくなると思います。現代社会を初めて見る光源氏にとって衝撃的なことばかりで、いちいち感動して和歌を詠む所もかわいいですね。抹茶ラテを初めて飲んだときの驚きと幸せな顔がとてもいい表情をしていました。スマホを一生懸命扱う姿もかわいかったです。頭中将もやってくるようなので益々楽しくなりそうな予感がします。
50代女性
外出がなかなかできないこの暗い世相の中で千葉雄大君演じる美しい光源氏はとても楽しみです。ありえない設定ですが現代と平安時代との違いをコミカルに笑わせてくれるんじゃないかと期待が膨らみます。桐山漣が演じる中将も美しく、きっと光源氏とのバトル、恋の鞘当てが展開するのでしょう。地味なOL、沙織が光源氏との同居生活でどう変わっていくのかも見もの。でも何より千葉雄大君の貴公子然とした美しさを見ているだけでも癒やされます。優美な平安時代の衣装や生活習慣など知的好奇心も刺激され、不安な世相を忘れさせてくれる楽しみなドラマです。
30代男性
「いいね!光源氏くん」は、光源氏が現代に来てしまい、ある女性の家に居候をするというところからスタートするわけですけど、いきなり初対面の男性を家に居候させ、一緒に生活するということはなかなか現実では考えられません。ただ、この光源氏みたいに非常にイケメンだったらそういうケースもないとは言えないかもしれませんが。このドラマでは、居候をさせるうちに光源氏の魅力に気付いていくというストーリーなので、イケメン以外の部分に関しても女性はいいところを感じていくようになるでしょうし、光源氏がどんな人柄なのか?というのは気になり、そこが楽しみです。
50代女性
千葉雄大くんの主演とあれば、観なければいけません。今から見目麗しい光源氏姿を想像してしまいます。さぞかし平安貴族の衣装がお似合いなのでしょう。タイムスリップした居候のお話のようですが、ベビーフェイスのお顔でどのような演技をされるのか、注目したいと思います。優雅で美男子で超モテ男の役は、千葉雄大くんにぴったりだと思いますが、どのように表現されるのか楽しみにしたいと思います。そして、共演されるイケメン俳優である桐山蓮くんや神尾楓珠くんと、どのように絡むのか、ワクワクしてしまいます。土曜日の夜はイケメンコメディで決まりです。

30代女性
今、現実の世界では、新型コロナウイルス関連の嫌なニュースばかりを見ているので、ちょっとファンタジーの世界の出来事のような千葉雄大さんを見ていると、とても癒されます。もちろん、千葉雄大さんがイケメンだからというのが一番の理由ですが、平安時代からそのまま抜け出してきたような言動をする千葉雄大さんのことを、いろいろとお世話したいような気持になってきます。これくらい、価値観の違う人と一緒に生活していると、きっと本気のケンカにもならないだろうし、大抵のことは(まぁ、いいか!)と笑って流せるような気がします。
50代女性
光源氏役が千葉雄大三で、主人公の女性が伊藤沙莉さんということで、全体的に可愛らしい、少しキャピキャピした感じのドラマになるのではないかと思っています。土曜の夜にこういうドラマを観ることで、もしかしたら夢心地が良くなってしまうかもしれません。光源氏がヒモ生活になるようですが、現代社会で彼がどのように生活していくのかを見るのも興味があります。私は源氏物語はそれほど詳しくはないですが、当時のイケメン代表のような男性なので、現代でも十分に通用すると思います。最後がどうなってしまうのかが、今からとても気になります。
30代女性
桐山漣さんは、キリッとしたルックスにセクシーさも兼ね備えているので、ホスト役はぴったりだなと思っていたら、中将の烏帽子をつけた状態でのホストという、超レアな鵜s型が見られるようなので、ワクワクします。こんなホストクラブがあったら、私は有り金を全部はたいても通い詰めて、たくさん貢いでしまうかもしれないなと、ちょっと心配になるほどです。こんなセクシーな桐山漣さんを見せてくれるなんて、最高なドラマが始まるのが、とても楽しみです。千葉雄大さんと桐山漣さんの間で、翻弄されるヒロイン役を演じている自分を妄想しながら、たっぷり楽しみたいです。
30代女性
想像以上に、烏帽子が似合う千葉雄大さんを見て、ますます楽しみになってきました。あんなイケメンと同棲できたら良いなという妄想を、伊藤沙莉さんが私の代わりに叶えてくれるようなので、完全に感情移入して、千葉雄大さんとの同棲生活を楽しみたいと思います。烏帽子は気になりますが、あれほどのイケメンの千葉雄大さんなら、街中に連れて行って、ショッピングや食事などを楽しんで、みんなに見せびらかしたくなってしまうだろうと思います。恋人に発展するのか、その後、結婚…と言う話になるのか、そうなった場合、千葉雄大さんは現代にとどまるのか…など想像がつきません。
30代男性
「いいね!光源氏くん」は、源氏物語に登場する光源氏が現代に出現するという、奇想天外なストーリーが面白そうに思えてきます。光源氏本人は平安時代を生きていた人物となっていますが、そんな人物が現代に来てしまうわけですから、本人からすればとんでもない戸惑いがあるはずです。そういった現代の社会というものを全く知らない光源氏がどのように生きていくのか?がやはり注目だと思います。ただ、光源氏は美男子としても知られており、そういった人間がいきなり登場する中で、周囲の女性の目というのも楽しみです。どんな見方をするのだろう?という点も気になってきます。
30代男性
光源氏役の千葉雄大さんがどんなキャラで現れるのがすごく楽しみです。やっぱりクールな感じのキャラでしょうか。自分の中では光源氏はかなりのクールで男前のイメージです。なので千葉さんにぴったりだと思いました。主人公の前に現れて居候するみたいなのでかなりぶっ飛んだ展開なので先が全く読めません。きっと始めの頃は絶対に主人公もぎこちない感じで光源氏と生活を共にしていきますが、きっと恋に落ちるみたいな展開が待っているように感じます。でもその展開でいいと思っています。やっぱりドラマですから恋愛は描いて欲しいです。
30代男性
千葉雄大くんが光源氏役でタイムスリップ物みたいなのでちょっと気になりますね。やっぱりこういうテイストのドラマって非日常の世界観なのでかなりコミカルに作って欲しいです。もしシリアスな感じの路線だったらちょっと見るのが絶対に辛くなってくると思います。昔の人と現代の人が一緒に生活していくので各々の価値観の違いが色々と発覚していって面白いと思うので期待しています。あと千葉さんの演技にもすごく興味があります。光源氏役ですからどんな感じで演じてくれるのか楽しみです。見た目は絶対に似合うと思います。初回が楽しみです。
30代男性
ドラマの概要を見る感じだとファンタジー系のドラマのように思いました。光源氏が突然、主人公のOLのところにやってくるというヘンテコなストーリーですがちょっとだけ興味があります。この光源氏を演じているのが千葉雄大くんなのですごく着物姿が似合いそうです。やっぱりイケメンは和服を着るとさらにその魅力が増し増しになりますからずるいですよね。それから光源氏の他にも頭中将がやってくる展開があるみたいなのでこちらもどのように主人公と絡んでいくのか今から楽しみです。やっぱりタイムスリップしてきたのでしょうか。その辺の謎も気になります。
50代女性
2020年4月にNHKで放送されるファンタジーで、番組紹介サイトでは”いけめん居候コメディ”と表現されているドラマです。現代版『光源氏』ではなく、須磨落ち途中の光源氏とその光源氏を励まそうと、光源氏を励まそうと須磨に行く途中の義兄で親友の頭中将が現代に別々にタイムスリップするという設定で繰り広げらる物語です。源氏物語の主人公で多くの女性と恋する光源氏に千葉雄大、その光源氏に違和感を抱きながらも居候させる自分に自信のないOLに伊藤沙莉と今話題の若手を起用していることも一見価値ありです。恋多くそのせいで須磨に流される光源氏と恋に臆病なOL、そこに光源氏と恋のさや当てを繰り広げられる頭中将がどのようなストーリーになるか期待大です。
20代女性
この「いいね!光源氏くん」というドラマは、もともと漫画が原作のものがたりのようです。原作は読んだことはありませんが「光源氏」という人物名は聞いたことがあります。光源氏は平安時代に美少年と言われていた人物のようです。今まで他の時代の人物が現在に来たり、逆に現在の人間が過去に行ったりするような話はたくさんありました。しかし、平安時代はかなり過去であまり聞いたことがありません。美少年と言われていた人物が現在の世界では、どの様に受け入れられるのか注目をして観ていきたいと思います。また、光源氏を演じる千葉雄大さんの格好や言葉遣いも気になります。
20代女性
なかなかトリッキーな設定で、驚きました。いきなり家に知らない男の人がいるだけでも十分怖いしびっくりするのに、光源氏とか言われたらパニックになるだろうなと笑ってしまいます。光源氏とあだ名がつくぐらい美青年でモテる、という意味かと思いきや、そのまんま光源氏役で、しかも舞台が現代というのが想像つかないし、面白そうです。タイトルやあらすじを見ただけだとコメディ要素が強そうで、千葉雄大さんは面白いイメージだし、どのようなキャラクターを演じられるのが楽しみです。原作を読んで予習してみたいくらいです。源氏物語の他の人物も登場したりするので、もしかしてちょっと歴史の勉強になるドラマなのか?など予想してしまいます。
40代女性
平安貴族の光源氏がある日自宅に現れる!とても面白い内容だと思います。もしも自分のうちに来たら?!なんて考えながら見てみるのも楽しいかもしれませんね!平安時代モテモテだった光源が現代の女子達にどんな風に対応されるのが想像しただけでも面白いです。主演の千葉雄大さんは可愛らしい光源氏という感じがします。やわらかいイメージがありますので癒し系の源氏というところでしょうか。共演者ではアイドルの入山杏奈さんがどんな演技をするのか興味があります。以前演技を見た時にとても才能を感じたので今回の出演も期待しています!
20代女性
普通のドラマの中の登場人物がタイムスリップするのではなく、光源氏が現代にやってくるという設定にワクワクしています。最初に現代人と光源氏が出会ってお互いにどんな反応をするのかが気になります。顔立ちの麗しい千葉雄大さんが光源氏を演じるということで、すごくぴったりだなあと思いました。元々タイムスリップものが好きですし、主演の千葉雄大さんと伊藤沙莉さんも演技が上手で好きなのでとても楽しみにしています。コメディ要素が強そうで、時間も30分と長くないので、週末にさくっと観て笑って元気をもらえそうだなと思っています。
30代女性
光源氏が現在にタイムトリップするドラマということで、イケメンな光源氏の役に千葉雄大さんがすごくぴったりで期待しています。最近千葉雄大さんはおっさんずラブにでたりスマホを落としただけなのにで主演したりどんどん実力をつけて売れてきてる俳優さんで、特にあまえる役などが上手できゅんとしてしまう俳優さんなのでこの役にすごくぴったりだと思います。ホームページにでてる場面写真の千葉雄大さんも光源氏の衣装がとてもかわいくて似合ってました。ライバル役の桐山連さんも千葉雄大さんとは違うタイプのイケメンな俳優さんなので二人の共演シーンが楽しみです。
30代女性
誰もが知っている光源氏という人物が現代にタイムスリップしてやってくるという設定が凄く面白いなと思いました。この光源氏がどうして平凡なOLの家に居候することになったのかな?と気になりました。そして、1000年も前の人物が現代にやってくるというのだから、話し方や衣装も今とは違っていると思うので、その辺も楽しめたらいいなと期待しています。その光源氏を演じるというのが千葉雄大さんであり、光源氏をどのように演じてくれるのか凄く楽しみです。光源氏は凄くモテる人物だし、現代での恋愛関係もどうなってしまうのか凄く楽しみにしています。
30代男性
源氏物語でモテモテな光源氏がまさかの現代にタイムスリップするというよくある展開ながらも漫画が原作のコメディという点で期待が持てます。さらに千葉雄大と伊藤沙莉による共演も興味深く、中でも平安貴族の格好をした千葉雄大の姿がどんな感じになっているか楽しみです。また、ストーリーも光源氏の登場によって現代でもモテモテな感じになってしまうのか、それとも現代ではモテずにさらに現代とのギャップで苦労してしまうのかどういった展開になっていくのか注目しています。そして、元AKB48の入山杏奈の出演にも注目しています。
20代女性
この物語は歴史の授業でも名前が出てくる「源氏物語」の中の光源氏が主人公のドラマのようです。平安時代に存在していたとされている人間が、現在の世界に出現するようです。いわゆる「タイムスリップ」なのだと思います。私自身歴史の授業は苦手で詳しくないですが、平安時代に「美男子」とされていたのが光源氏ということです。この光源氏を演じるのは千葉雄大さんで、現代社会のイケメンが演じられます。時代によって美男子の定義は違うと思いますが、千葉雄大さんがどのように平安時代の美男子を演じていくのか注目して観ていきたいです。
20代男性
私は「いいね!光源氏くん」のドラマに対して、キャストがどのような演技をするのか,どのようにストーリーが進んでいくのかが気になります。平安時代に女性を虜にしていた光源氏が現代にタイムスリップしたというコンセプトがとても面白そうだと思いました。さらに、主人公と光源氏の同棲が主人公の妹にバレたり、光源氏のライバルである頭中将の登場によりストーリーがどのように展開していくのかも期待しています。また、キャストとして光源氏を千葉雄大さんが,ライバルの頭中将を桐山漣さんが演じるので、女性ウケがとても良いのではないかと思います。
50代女性
光源氏がもし、現代に現れたら、と想像するだけでも面白いドラマになると思いました。主人公はどこにでもいる女性の代表みたいな存在だと思うので、比較的、自分と重ね合わせやすいのではないかと思いました。イケメンの光源氏と一緒に住むことになるということは、非現実的なことですが、ある意味現実逃避が出来て良いと思います。最後は再び平安の時代へ帰っていくのか気になりますが、しばしの癒しの時間を主人公は過ごすことが出来るのかもしれません。この枠のドラマはずっと見ていますが、毎回、変わった趣向なのが気に入っています。このドラマも絶対に面白いと思うので、かなり期待できそうです。
30代女性
光源氏が時空を超えて現代にタイムスリップするという設定が、なんとも奇抜で面白いなと思いました。そして、その光源氏役に千葉雄大さんが抜擢されたと聞き、凄く楽しみです。光源氏はプレイボーイだったので、美男子だということが必須だと思うのですが、千葉雄大さんならピッタリだと思います!そして、その光源氏をヒモ同然のように住まわせることになるOL役を、伊藤沙里さんが演じるということも楽しみです。伊藤沙里さんは可愛いのですが、普通っぽいところが魅力であり、演技力も高い女優さんだと思っているからです。ゆるいコメディらしいので、リラックスした気持ちで見て楽しみたいと思います。
20代女性
源氏物語ってどうしてそんなにモテているところに焦点を当てているのかとたまに感じてしまうことがあります。主人公の光源氏は、初恋の相手か母親が恋しくていろんな人との恋愛を繰り返していく物語と記憶しています。相手を妊娠させていないという点で純粋な美少年と思われているところだけが強調されているのかな。だとしたら、この物語もその光源氏のいいとこどりのドラマで腐っていくのではないかと少しばかり予想しています。でも、千葉雄大さんが主演ということでおっさんずラブのように一皮むけたような新しい光源氏が見られるのかもと期待しています。
30代女性
千葉雄大の光源氏役なんて本当にイメージそのままだと思いました。着物姿もめちゃくちゃ似合っていそうです。また伊藤沙莉さんはコメディのドラマでいつもいい味を出しており、今回のドラマでもおもいっきり演じてくれるのではないかと期待してます。光源氏が現代にいたら、という設定は面白いですし、イケメンが家にいて甘い言葉をいつも囁いてくれるような日常は夢のようです!そんな非日常感をこのドラマで感じられそうです。今責めているといわれるNHKのよるドラなのでわりと高いクオリティのものができるんじゃないでしょうか。スタートを楽しみに待ちたいと思います!
30代女性
千葉雄大さんといえば、ドラマ『おっさんずラブ インザスカイ』でかなり人気が出ましたよね。このドラマで千葉雄大さんの魅力がかなり開花されたのではと思います。そんな彼が新たに演じるのはまさかの光源氏です。そう、あの平安時代の。光源氏が現代にタイムスリップをするというストーリーなのですが、こんな設定で面白くないわけありませんよね。原作は女性コミックということで、胸キュンシーンなんかもあるのかなとかなり期待しています。また、光源氏のライバルである頭中将役にはイケメン俳優桐山漣さんも出演されるとか。猫系の可愛い千葉雄大さんと甘いマスクの桐山漣さんという二種類のイケメンが登場するドラマなので面白そうですね。
40代女性
現代に来た光源氏をどのように演じるのか楽しみです。千葉雄大さんと伊藤沙莉さんはとても好きな俳優さんなのでとても楽しみです。お二人とも演技がとても上手で見ていても違和感なく見れます。不思議は関係な物語をどのように演じてくださるのか期待しています。ストーリーも面白そうなので楽しみにしています。最後は面白かったと思える作品だったと思いたいので期待しています。現代にきた光源治がどのようにふるまうのかそして時代を超えて恋にいたるのか?でも時代が違うからやはり最後はお別れして終わるのか想像していても楽しみです。
20代女性
急に自分の家に光源氏が現れるという斬新な設定ですごくおもしろそうだと思いました。光源氏を演じるのが千葉雄大くんなので、毎週かっこいい光源氏が見られそうで今からとても楽しみです。伊藤沙莉ちゃんは、たくさんドラマや映画に出演していますが主演をやっているのは見たことが無い気がするので沙莉ちゃんが主演するドラマはどんな風になるのか早く見てみたいです。千葉君の他にも桐山漣さんが出演するということで、毎週2人のイケメンのキュンキュンシーンが沢山見られたら嬉しいなと期待しています。気軽に見れてちょっとクスッと出来るようなドラマになることを期待しています。
40代女性
ちょっとパラレルワールド感はあるでしょうけれど人気漫画のドラマ化なので楽しみにしています。それにしても光源氏が千葉雄大くんですか・・・。可愛いけどもうちょっと大人が良かったかも~。まぁ、悪い役もけっこう似合うので演技には幅が最近出て来てる感じはするしいいかな。現代に現れてたくさんの女子を誘惑するのかな。部屋に居候するということなので前にあったドラマ「君はペット」みたいな感じになりそう。誰にも知られちゃいけないけどずっと家の中にいるのも退屈そうだしどうするのかな。NHKのドラマなのにゆる~い恋愛ドラマになりそうで期待しています。
30代女性
タイムスリップ系のドラマ大好きなので嬉しいです。非現実的なドラマって気楽に楽しめるんですよね。重いドラマを見たあとにちょうど良いというか。平安時代からやってくるというのは予想を越えていましたが(笑)。光源氏が現代の日本に驚いたり困惑したりする姿がなんとなく想像できます。そんな光源氏を千葉雄大さんがど真面目に演じてくれるそうなのでとても楽しみです。ほっこりしそうですね。地味で自分に自信のないOL沙織と出会って居候させてもらうということで、ラブコメみたいな感じになると思っていいんでしょうか。伊藤沙莉さんもすごく可愛いので期待しています。
20代男性
千葉雄大さんが演じる光源氏がとても楽しみです。光源氏というまさにスター性のある歴史上の人物が現代にタイムスリップし、それを千葉雄大さんが演じるとなればさぞかし妖艶で、変幻自在な光源氏を見ることができると期待しています。そして、現代で一緒に暮らしていく普通のOLを演じる伊藤沙莉さんの演技にも注目しています。自然な演技だけでなく、ユーモラスな演技も抜群にできるので光源氏に対してどんな反応を見せてくれるのか期待しています。数多くのドラマを支えてきたこの二人が初共演でどんな化学反応を見せてくれるのか期待して止みません。
50代女性
キャスティングがいいですね。いじめっこ役やちょっと我の強そうな役どころが多い伊藤沙里さんが目の前に現れたイケメン光源氏にどんな反応を示すのか、考えただけでもワクワクしちゃいます。と言うか、かなり笑えるのではないかと期待大です。千葉雄大さんの光源氏は想像がつくようなつかないような。コミックの光源氏とはなんとなくイメージが違うので、身のこなし方やせりふ回しがどんな感じになるのか楽しみです。脇を固める妹や中将もまた華のある面々で、面白さに加えて目の保養にもなりそう。これまでになかったような意外な一面を見せてほしいと思います。
30代女性
令和となった現代の世界に平安時代から千葉雄大さん演じる主人公の平安貴族の光源氏が現れるというストーリーにどんな展開になっていくのか楽しみです。伊藤沙莉さん演じる会社員の藤原沙織のところに絶対的美男子とされる光源氏がヒモとして生活していく様子をどう描いていくのかが楽しみです。また、共演者も仮面ライダーの経験もある桐山漣さん、入山杏奈さん、神尾楓珠さんなどの演技力がある俳優さん達ばかりなので演技力も期待できます。タイムスリップするという非日常的な設定をどうわかりやすく描いていくのかが見どころの一つではないかと思います
30代女性
原作の光源氏はわりと男らしい、キリッとした顔立ちをしているので、千葉雄大さんは外見的にはちょっとイメージが違うかなと最初は感じてしまったのですが、可愛いスイーツを見たり食べたりして感動する女の子っぽい行動は普段からしてらっしゃるんじゃないかと思えるほど似合っていると思うので、千葉さんなりの、上流階級に属する貴人らしいおっとりした光源氏が見られるのではないかなと期待しています。また、原作では光源氏から女性として意識されていない沙織ちゃんですが、光源氏にうっかりときめいてしまう場面や、二人のちょっとドキドキするようなシーンなど、ドラマオリジナルエピソードとして追加されたら良いなと思います。頭中将役の俳優さんも仮面ライダーダブルの頃かっこいいと思っていた方なので期待大です。
50代女性
その辺にいそうなOLが、日々の疲れを癒すためにバリで買ったお香をたくと、千年前の美男子、光源氏が登場!突然の出現、そして気の遠くなるような時代のギャップがあるにも関わらず、彼を家に住ませることにしたのは、やはりイケメンだからでしょう。イケメンは太古の昔から現代に至るまで、やはり特別待遇なのですね。彼が日常生活に飛び込んできたことで、平凡なOLの生活は一変するのでしょうか。文字通り古風なイケメンと、もしや恋に落ちるかも?その成り行き次第では、視聴者の女性の多くが、バリにお香を買いに殺到するかもしれません。
30代女性
今から1000年以上前、平安時代に清少納言によって生み出された源氏物語の主人公・光源氏は、現代の世にも絶世の美男子として語り継がれています。そんな光源氏がもし、現代に現れたら…そんな世の女性の妄想が、千葉雄大主演で実写化されます。雅でやんごとなき煌びやかな物語の世界の住人である光源氏は、令和の女性にとってのイケメンになりえるのでしょうか?自分が彼と同居している気分を味わいながら、見守っていきたいと思います。同居人となるOL役の伊藤沙莉さんはさばさばしたイメージの役が似合うので、ちょっとずれている光くんにビシバシと突っ込んでいってほしいです。今からとても楽しみです。
40代女性
NHKのドラマは当たりが多いので、まずそこも大きなポイントですが、テーマが光源氏という、誰もが一度は耳にしたことのある男性なので、気になっています。
主演の光源氏は千葉雄大さん、相手役は伊藤沙莉さんと、二人とも他のドラマでもよい演技をされていたので、このお二人の共演なら、見る価値があると思います。
特に伊藤さんはいろいろなドラマで名バイプレイヤーとして出演していて、彼女の声の雰囲気やスタイルなどは見ていて安心感があります。
ストーリーも光源氏が現世にやってくるというタイムトラベルものですが、千葉雄大さんのかわいいイケメンならかっこよくかわいく光源氏を演じるだろうと思います。
40代女性
タイムスリップ物ってNHKだとアシガールが新しいかな。アシガールもとっても好きだったから次は光源氏かと思うとワクワクする。しかも光源氏は千葉雄大くんがやるんでしょ!衣装、似合うだろうなー。カッコいいだろうなー。浮世離れしたキョトン顔もほんとにその時代にいたらモテモテだったでしょうよ。相手役は伊藤沙莉ちゃんでしょ。ちょうどいいルックス(笑)こじらせ女子も似合う(笑)演技も上手いからいいんじゃない?すごく美少女なわけじゃないのが千葉くんを引き立てていいんじゃない?上手いキャスティングだよね。私も光源氏ならみんなに黙って匿うわ(笑)
20代女性
本作は、人気漫画から実写化のドラマ。あの有名な古典「源氏物語」の平安貴族、光源氏が現代に出現するという想像できないような設定となっている。そのようなありえない設定の中で、絶対的美男子で遊び人である光源氏が、どのように現代の女性を翻弄していくのが、注目してみたい。主人公である光源氏役を演じるのは、30代とは思えない可愛い顔が人気の千葉雄大さん。そして、その光源氏が突然家に現れて、ヒモ同然のように住まわせることになる女性を演じるのが、現在映画やドラマに引っ張りだこの伊藤沙莉さん。他の出演者も、入山杏奈や桐山漣など、これから注目したい俳優陣ばかり。現代の世界に光源氏が現れるという非現実的なストーリーを、旬の俳優陣と共に楽しみたいと思っている。
50代女性
異世界転生ものにまで、NHKが手を伸ばすのかと、笑ってしまいました。『トクサツガガガ』といい『伝説のお母さん』といい、最近のNHKのドラマ原作選びは奇をてらっているような感じがしますが、ETVなどでの革新的なキャスティングなど前例は多いのでした。現在発表されているキャスティングは、原作漫画のイメージとは違うけれど、楽しめそうです。なかでも、今まで可愛いイメージが多かった千葉雄大さんの光は想像できないので、放映時の一番の驚きになりそうです。演出が小中和哉さんなので、特撮的な部分と笑いの演出が楽しみです。題材はトンデモですが、数々の時代劇を送り出してきたNHKなので、光と頭中将の衣装にも注目です。
30代女性
平安貴族である光源氏が現代に現れてしまうというストーリーに、なぜ時代を超えて現れたのか、なぜ伊藤沙莉さん演じる沙織の元へ現れたのかという疑問が浮かび、絶対に見逃せないと感じました。時代のギャップへのリアクションを光源氏を演じる千葉雄大さんがコミカルに演じられると思い、新たな千葉さんの魅力を感じられるドラマになると感じました。また、伊藤沙莉さんのサバサバした演技が想像でき、光源氏に対する鋭いツッコミが見られると思い、二人の掛け合いが笑いどころになると感じ楽しみです。また、徐々に光源氏に恋心を抱いていく沙織の気持ちの変化も見どころだと感じました。現代に現れてから平安時代へ戻るまでの展開すべてのきっかけが気になり、とても楽しみです。

SNSの反応【#いいね!光源氏くん】

もっと見る

伊藤沙莉さん、コメディーがお上手ですよね。光源氏くんの奇想天外な行動に、冷静につっこみを入れてくれるのが観ていて気持ちいいです!

https://twitter.com/nanishitta/status/1246588012810522625

よるドラ『いいね!光源氏くん』の見どころ

見どころポイント①〈あざとかわいい千葉雄大〉
甘いマスクでこれまでも数々の可愛らしい男子を演じてきた千葉雄大。30歳を過ぎてもその可愛さは衰えません。さらに平安貴族のはんなりとした話し方や動作が、その可愛さを加速させます。バラエティにも多数出演し、自身のあざとさを披露する千葉雄大。計算だとわかっていても、ドラマの中のように多くの女性が虜になってしまう可愛さです。眠そうにソファに横たわる姿はまるで子猫のよう。働かなくても、何もしなくても許せてしまう沙織(伊藤沙莉)の気持ちもわかります。
見どころポイント②〈急に和歌を読み出す光源氏〉
感情がたかぶると、ところかまわず和歌を詠んでしまう光源氏(千葉雄大)。毎回のことですが、ついつい笑ってしまいます。スマホを手にした光源氏はSNSでも和歌を呟きます。SNSで和歌はあまり見ないので、現実にいたら面白そうです。しかし自分の思ったことをその場で言葉にするというのは、大事なことでありながらなかなかできない人も多いです。美しいものに敏感だったり、自分の気持ちに素直だったりする平安貴族の生き方は、現代人にとって学べることがたくさんありそうですね。

出演者関連作品リンク

千葉雄大

ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』
→話題作『おっさんずラブ』の続編!メイン2人のキャラクターはそのまま、舞台は不動産屋から航空会社へ。前作のパラレルワールドとしてもう一つのおっさんずラブが繰り広げらる!