アニメ「キングダム」第3シリーズを見逃し動画無料フル視聴

アニメ「キングダム」第3シリーズ

▼映画版「キングダム」の詳細は【コチラ】

アニメ「キングダム」第3シリーズ動画視聴方法

動画配信情報

アニメ「キングダム」第3シリーズは「U-NEXT」で
第1話から全話までフル動画配信予定です。

31日間の無料トライアル特典『600円相当』のポイントが無料でもらえる!

★「U-NEXT」おすすめ3大ポイント

  1. 動画配信数は日本最大級!最大【14万本】が視聴可能!
  2. ドラマや映画はもちろんアニメ、ドキュメンタリー、LIVE映像などの多様な作品ジャンル!
  3. 継続利用で『毎月1200円分』のポイントが貰える!ポイントは電子書籍や、新作映画を購入可能!

●『U-NEXT』ユーザーに”耳寄り情報”聴いてみた!

『U-NEXT』ユーザー
実際に使ってみて良かったところは、とにかく全てにおいてコンテンツが豊富なんです!
家族全員で満足できる量のコンテンツを取り扱ってるのは正直ここだけだと思います。
私は主にドキュメンタリーと無料で毎月配布されるポイント使って本読んだり(料理本やるるぶとか旅行関係とか)
旦那さんはギャンブル系(スロや麻雀とか)やアダルト系とか。
子供は子供番組が結構配信されてるのでそれ見て喜んでます。
なかなかここまで幅広いところないのでなんだかんだずっと利用してます。【30代・女性】

アニメ「キングダム」第3シリーズ 見逃し動画 検索

  • <第1話〜全話>をフル動画視聴!
U-NEXT
  • 動画共有サイト
YouTube
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

■『アニメ「キングダム」第3シリーズ』動画配信サービス配信予定表

サービス名 配信状況 詳細リンク
AbemaTVプレミアム × AbemaTV詳細(準備中)
Paravi × Paravi詳細(準備中)
U-NEXT  ◎(見放題) U-NEXT詳細(準備中)
FOD × FOD詳細(準備中)
Hulu × Hulu詳細(準備中)
ビデオパス × ビデオパス詳細(準備中)

配信状況最終更新日 2020.06.03

<アニメ「キングダム」第3シリーズ/第4話>
「二つの戦場」

NHK総合 2020年4月26日(日曜)24:15〜放送

<公式>第4話あらすじ

号令とともに始まった函谷関攻防戦。麃公将軍の下に配属された飛信隊は、隊長・信に率いられ、将軍直属の“麃公兵(ひょうこうへい)”とともに対する趙軍(ちょうぐん)を次々と撃破してゆく。
ところが勢いに乗っていたはずの麃公軍の動きが突然止まる。実は麃公軍は、趙軍総大将・李牧(りぼく)が全幅の信頼を寄せる副将・慶舎(けいしゃ)が張り巡らした罠にいつの間にか絡めとられていたのだ。一転、追い詰められる立場となった麃公軍だが、そのとき、この窮地を救う者が現れる。

【出典:アニメ「キングダム」第3シリーズ/第4話

第4話 ネタバレはここをクリック
趙国骨巴山地に羌瘣がいた、秦国の状況を耳にするが信を信じて助けには行かないと敵討ちが終わるまでは帰らないと決意を新たにした。信が率いる飛信隊は麃公将軍の軍まで進行する勢いだった。敵は超軍、そして指揮するのは慶舎、策略家で李牧も全幅の信頼を寄せる男だ。麃公将軍は突撃するが、臭いが無いと足を止め列を入れ替えた。慶舎は見逃さず右翼を少し動かした、罠の臭いがすると言うのに麃公将軍はそちらに兵を動かした。超軍は左翼を動かし麃公軍の後ろから襲いかかった、列を入れ替えたばかりの麃公軍の後列は疲れた兵士ばかりで次々と倒されていった。しかし、そこに信と飛信隊が現れ麃公軍を鼓舞し戦った。一方、函谷関では敵が壁を超えてこようとするが矢で落としていた、そこに巨大な井闌車が姿を表し火の矢を放つも火は付かなかった。井闌車は天辺までは届かなかった、蒙驁将軍が国門である函谷関は通れぬと煽るが、呉鳳明が作った井闌車は天辺まで届いてしまった。
第4話 感想はここをクリック
30代男性
序盤シーンですこしだけ、大きくなって美人になったキョウカイが登場しました。彼女がまた信と出会う展開が楽しみとなりました。信の方は、大軍を率いて大戦争に参加してすごいことになっていました。すごく大きな砦に登るためにカラクリを用いて戦況と有利にかえていく作戦も目立ったものとなっていました。武力だけでなく、高度な戦術も見える面白い回でした。
30代男性
秦vs5ヶ国の戦いが始まり、いよいよ面白くなってきました。秦の国門、函谷関で戦いが始まり、今まで絶対に抜かれたことがないという歴史を持っているが、連合軍の様々な作戦が打ち出され、波乱万丈の展開に目が離せません。次も楽しみです。
30代男性
趙軍と秦軍の本能型の将軍の対戦にワクワクしました。そしてそこに、本能型として開花しつつある信が加わっているというのは最高でした。飛信隊のここぞという時の活躍は見ていて気持ちよく、そして胸が熱くなります。合従軍との戦いで飛信隊がどこまで強くなるのか楽しみです。
30代男性
前人未到となる巨大な砦を前に、頭のキレル軍師が橋をかけ、ついに砦に登って崩しにかかる展開になりました。すごい発明で、頭が良いと思いました。戦闘は苛烈を極め、ますますわくわくする展開になっています。信が勝利の声をあげることができるのかと期待してみてしまう回でした。
30代男性
麃公将軍の軍が優勢に見えたけど敵の将軍も負けず策略家みたいで新たな兵法を使用してハラハラする。麃公将軍は野生の勘的な行動で相手の罠にハマっちゃうのが悔しいな。前を攻めるけど後ろからも攻められどうにもならなかった時に信が後ろにいて兵士を鼓舞するとかカッコ良い。函谷関はそびえ立つ壁にあぐらをかいていたおかげで井闌車が来ても見ているだけだったね、まさか天辺に届くとはビックリだし呉鳳明には称賛するしかないね。

<アニメ「キングダム」第3シリーズ/第3話>
「函谷関攻防戦」

NHK総合 2020年4月19日(日曜)24:15〜放送

<公式>第3話あらすじ

令・昌平君に召集され、秦国の名だたる将軍が一堂に会した。そうそうたる面々を前に昌平君は、国家存亡の危機を救う僅かな望みをかけた作戦を発表する。それは、全軍で国門“函谷関”(かんこくかん)にて敵を迎え撃つこと。この作戦を受け、秦国を挙げた大軍勢が函谷関へと集結。その中には信の“飛信隊”、信と同世代の将、王賁(おうほん)率いる“玉鳳隊”(ぎょくほうたい)、蒙恬(もうてん)率いる“楽華隊”(がくかたい)もいた。
秦国の命運を握る戦いの幕がついに切って落とされた!

【出典:アニメ「キングダム」第3シリーズ/第3話

第3話 ネタバレはここをクリック
合従軍のそれぞれの国の総大将が集結する。その中でも、合従軍の総大将が決まる。それは、たくさんの食客を抱える中国全土で有名な春申君なのであった。一方、秦国でも名だたる将軍が集まり作戦が総司令軍の昌平君から伝えられる。信などの千人将なども配置につき、ついに函谷関での戦いの火蓋が落とされたのである。この戦争の最初の号令をかけるのは、誰なのか。このような大きな戦いになると政治の話になってくる。そう。それは大国の楚の総大将である汗明である。戦場に響き渡る大きな声で号令をかけようとした。そしてそれに指名された臨武君が「突撃」と言おうとしたときに、それを邪魔するように、秦軍から「突撃じゃぁ」の号令が。そう秦の大将軍、麃公の声であった。ついに戦いがはじまったのである。
第3話 感想はここをクリック
30代男性
秦国の存亡をかけた大合戦が開始する前の一時を映したシーンは緊張が走りました。将軍が名乗りをあげ、開戦の合図が切って落とされるシーンは最高潮に盛り上がっていました。信もライバルたちに向かって、将軍になると意気込んでいて頼もしいと思いました。
30代男性
合従軍が攻めてくる秦国の危機が迫る中でも将軍を目指す千人将信の気持ちは変わらない熱さの元に、久々の登場となった王貴は上をいく二千人将となっていて熱き思いは心の中に秘めていて口調はクールとやっぱり大人な雰囲気が漂いエリートという言葉が似合うなと感じて、この2人の活躍が未来を決めると言っていいだろう。
30代男性
合従軍が集結して緊張感が高まりますね、名だたる将軍が集まっているし全軍が揃うと数の多さに驚きます。その総大将を務める男も登場して知恵比べって楽しみだけど心配になってきた。一方、昌平君は宮殿に将軍達を集めて函谷関で戦う作戦を告げるけど、将軍達も不安はあるみたいだね。信は麃公将軍の下でそのまま戦うみたいだね、途中で二人の友と出会ってお互いを鼓舞するとか青春っぽくて感動する。国門の前に敵と味方の軍が揃って圧巻、口上を述べる敵の威圧感は凄かったけど、それを無視する麃公将軍がカッコ良いし笑えた。どっちが勝つか分からないっているか引き際が読めないよ。
30代男性
合従軍の各国総大将が登場してこれから戦が本格的に始まるぞ、というところで大変ワクワクしました。個性豊かなキャラクターが新しくたくさん出てきていますが、秦国のキャラクターも負けじと突撃するなど張り合っているので、これからのぶつかり合いが楽しみです。
30代男性
キングダムの感想といたしましては、気になるシーンで終わった2話の続きだったのですごく気になったのですが、主人公のカッコよさが目立ってたかなと思いました。どんどん強くなってきたので今後がすごく楽しみになってます。

<アニメ「キングダム」第3シリーズ/第2話>
「一堂に会す」

NHK総合 2020年4月12日(日曜)24:15〜放送

<公式>第2話あらすじ

列強六国から成る“合従軍”が秦国への侵攻を開始。危機的状況打開のため、軍総司令・昌平君は、東の斉国と交渉し、合従軍からの離反を促そうと考える。
一方いまだ状況を把握しきれないまま、“雷原”の地で侵攻中の魏軍に追いついた飛信隊がそこで目にしたのは、魏軍総大将・呉鳳明自ら指揮を執る大軍を相手に、少ない兵数で善戦を繰り広げる秦軍(しんぐん)の姿。それは、かつて信がその指揮下で戦ったこともある大将軍・麃公の軍だった。

【出典:アニメ「キングダム」第3シリーズ/第2話

第2話 ネタバレはここをクリック
秦国の使者として蔡沢が斉国へ向かっていると察していた王より謁見が許された。斉国の王は毒蛇を食べながら謁見、蔡沢とは顔見知りらしく率直にいくらで買われたかと問う。蔡沢は李牧の倍額を出す事を約束し合従軍からの離脱させた。魏軍は雷原にいた、麃公将軍が左側から突っ込んでいく、そこに信が援軍として加わった。魏軍は挟み込んで潰そうとするが麃公将軍がそれに気づき撤退した。信は麃公将軍より秦国が無くなるかも知れない程の状況に陥っていると説明され、一緒に戦へと誘われた。信は麃公将軍より脇道の奇襲部隊を攻撃するよう命じられた、呉鳳明はどの兵法書にも禁忌とされた戦いぶりを楽しんでいた。趙国が来るのが見えると秦国は下がり始めた、李牧は呉鳳明に何故遅れを取っているかと問い、呉鳳明は李牧にこの戦をどこまでやるのかと問い秦国が滅びるまでと答える。秦国の宮殿では100戦を超える模擬戦をやり策が見つかった、そして将軍を全員呼び出し作戦を発表しようとしていた。民達は秦国の内側へと逃げ出しその数は膨れ上がっていた。風万平原では合従軍が集まりつつあった。
第2話 感想はここをクリック
30代男性
合従軍に攻めこまれる秦が少しでも戦力を削ぎ落とそうと斉を向上で合従軍に参加させなかった展開というのは面白くて戦闘シーンじゃなくても面白いのがキングダムのいいところだなと改めて思いました。そして飛信隊が合従軍の進行を少しでも送らせようと戦っているシーンもワクワクして最高でした。
30代男性
第1話では、秦国以外の6国が同盟を組んで秦国に戦を挑むという内容でした。秦国が今までに経験のない恐怖に襲われる中、秦国の麃公将軍が魏国の呉鳳明に果敢に戦をしかけ、時間を稼ぎました。魏軍10万に対して、秦軍はわずか1万と圧倒的に不利な状況の中、麃公将軍が呉鳳明の戦術を見破り、時間を稼ぐことに成功し、興奮しました。また、それぞれの戦場で時間をかけたおかげで、秦軍の戦術を決めることが出来ました。また、秦国王に招集された時の大将軍の迫力、風格がかっこよく、痺れました。
30代男性
秦国に攻めてくる、合従軍が各地で城を落としていき、ついに戦闘が始まっていくという臨場感がとてもわくわくしました。特に信率いる飛信隊がほかの軍と合流して戦闘を始めるシーンなどはこれからの激しい戦いの序章としてふさわしい内容だったと思いました。
30代男性
合併軍の数は凄まじいものでした。なんとか合併を解体するよう工作します。そんな中この大軍を少数の軍で抑えている、軍がありました。大軍を相手に少数で食い止める、大変熱い展開となっていると思いました。これが戦国作品の魅力です。
30代男性
斉国からの侵攻を外交で防ぎ、ついに秦が対策を練りだした瞬間に多くの家臣が疲労で倒れる姿が印象的でした。また、まだ飛信隊が状況を把握できずに蚊帳の外にいるので、いつ合戦の中心にて登場するのか楽しみです。

<アニメ「キングダム」第3シリーズ/第1話>
「迫り来る合従軍」

NHK総合 2020年4月5日(日曜)24:15〜放送

<公式>第1話あらすじ

中国の秦国。 下僕出身の身ながら“天下の大将軍”を目指す信は、武功を重ね、千人の部下を抱える“千人将”となっていた。自ら率いる“飛信隊”に軍師・河了貂を迎え戦いに明け暮れていた信。そんな中、独自に各地の様子を探っていた、今は亡き大将軍・王騎の軍の軍長だった録嗚未、干央と再会した信は彼らから、趙国を中心に各国に不穏な動きがあると聞く。
それは秦国に未曽有の危機をもたらす大きな“嵐”の前触れであった。

【出典:アニメ「キングダム」第3シリーズ/第1話

第1話 ネタバレはここをクリック
信は秦の武将である。友人や師匠の死を乗り越えて、若き王を支える為に仲間達と切磋琢磨しながら千人将「飛信隊」の若き隊長として中華統一の夢を追っている。そんな時、各地を探っている録鳴未と千央に会い、周囲の国にいろいろと気にかかる動きがあるという話を聞く。始めはみんなは山陽の攻略にも成功しているし、二人の話は信じていなかった。しかし、ある日勢力を着実に伸ばしてきた秦に危機感を抱いた楚、趙、魏、燕、韓、斎の六国による合従軍を結成していた。発案者は趙の軍師「李牧」だった。大将は楚の「春申君」だ。信は途中で魏の大軍に遭遇するが多勢に無勢なので、なにもできない。しかし、城を次々に落とすものの、真っ直ぐに咸陽に向かっているなにが起こったのかわからない飛信隊。その頃、咸陽では王や側近達が対応に追われていた。王は戦う決意を決めて家来達を鼓舞する。
第1話 感想はここをクリック
30代男性
新章が開幕して一話目から主人公たちが属する国が崩壊の危機を迎えます。崩れ行く我が国の現状をみながらも、信と贏政が諦めずに突破口を目指す物語展開はドラマティックで目をみはるものがありました。一話目から激動の展開でわくわくしました。
30代男性
呂布などのベテランたちは相も変わらずに物凄く濃い個性を放つ存在感を持っている反面そのままという印象しかなかったものの、飛信隊の千人将となった信の殺気立つ鋭い表情にはビックリ、他の将たちに近づいた感じを受け秦国の王である贏政も狼狽える部下に一喝することで冷静さを取り戻させる言葉の重みが伝わり、2人の成長が今後の戦いで発揮される展開が楽しみになった。
30代男性
大人気漫画キングダムが第三弾シリーズとしてアニメ化されました。第一話は千人将となった信が飛信隊を率いてどのような活躍をするのか楽しみなところが見どころでした。
初めから妥当な展開で振り返り等もさっと終わり、画質も物凄く綺麗でした。カッコいいの一言につきます。声優の声も信や各キャラクターにマッチしていてとてもいい出来でした。
30代男性
千人の部下を抱える千人将がとてもすごいと思います。戦いばかりしていたのがとても迫力があってよかったです。録嗚未と干央が現れたのがとてもビックリしました。戦士が大量に秦国に向かってきていたのがとても驚きました。
30代男性
特番で、ガヤの収録の裏話という話を聞いていたので、実際1話のガヤのシーンを聞いたときは鳥肌が立ちました。収録現場の様子とはまるっきり違っていて驚きました。声優陣も実力のある方たちばっかりなので内容に厚みを感じられました。

アニメ「キングダム」第3シリーズ あらすじ・キャスト詳細

公式サイト 公式Twitter

■Introduction

Introduction

「週刊ヤングジャンプ」(集英社)にて、大人気連載中の原 泰久による漫画「キングダム」。

物語は、春秋戦国時代の中国を舞台に、天下の大将軍を目指す少年・信しんと、後の始皇帝となる若き王・嬴政えいせいの活躍を描く中華戦国大河ロマン。 同作は、2013年第17回手塚治虫文化賞のマンガ大賞受賞。
そして2019年4月には初の実写映画化を果たし、興収57億円の大ヒットを記録、社会現象となった。
原作コミックス累計4,700万部を突破。

TVアニメは2012年~第1シリーズ、2013年~第2シリーズが放送されており
2020年4月、待望の第3シリーズの放送が決定。

原作:原 泰久監修の元、スタッフを新たに描かれる本作は
「キングダム」史上最大規模の戦いといわれる合従軍編に突入!

【出典:アニメ「キングダム」第3シリーズIntroduction

■Cast

信:森田成一
嬴政:福山潤
河了貂:釘宮理恵

アニメ「キングダム」第3シリーズの期待どころを募ってみた☆

30代女性
2013年の後、やっと第3期が始まると知り、とても楽しみにしています。遂に物語が大きく動く、合従軍編。進を含め、蒙恬、王賁よ若き将達の活躍、そして河了貂の成長もちろんのこと、桓騎達の大将達の戦いぶりを映像で見られるのが楽しみです。映像になった時の迫力に期待します。私は山の民のファンでもありますので、久々に山の民の出演があるのも心待ちにしています。陽端和のかっこよすぎる戦いぶりが待ちきれません。また、いつも主題歌も力強く楽しみの一つです。実写映画を第2期と第3期の間に挟み、ファンも増えていることと思いますので、ぜひ勢いに乗ってこんなに間を空けることなく第4期、第5期と続いて欲しいと思っています。
コメントをもっと読む
30代女性
とても楽しみです。漫画でももちろん読んでますが、山崎賢人率いる映画版も拝見させて頂いたきました。元々は昔、アメトークでキングダムが紹介されていた時から気になっており、携帯電話を変更したタイミングで、漫画読み放題などのオプションがついており、このタイミングに読もうとキングダムを一気読みしたのがそもそもの始まりです。タイミングが合わず、TVアニメを最初から見れることがあまりない為、今回はぜひ見たいと思っています。歴史が苦手な私でもハマってしまうくらいなので、言葉が難しくてもなんとなくてわかります。敵と味方はわかりやすいので、幅広い方に受け入れられるアニメとなっているのでお勧めです。
30代女性
待ってましたという感じです。漫画ではかなり進んでしまっているのでそこまで早く追い付いてほしいなと思います。映画もあったのできっとファンも増えていると思うので盛り上がることを期待しています。キャラでは蒙恬や王賁など信がと一緒に成長していく姿がとても好きなのでそこを期待しています。李牧の巧妙さや、他の国からの侵略にどう戦っていくのか、河了貂も大好きなのでとても楽しみです。漫画を忠実に再現されているので漫画を読んだドキドキがまた味わえると思うと放送開始がとても待ち遠しいです。深夜なのが残念ですが全話見逃さずみたいと思います。
20代女性
原作もこれまで以上の盛り上がりを見せている中での第三シリーズということで、これまでのキングダムファンだけではなく、これからアニメを通してキングダムの世界に入り込む人々も取り込める作品になることを期待しています!映像が独特なので、初見では戸惑うこともありましたが、これがキングダムの味!といえるものが第二シリーズまでで確実に築かれていると思います。従来通りの迫力のある映像と、声優さんの渾身の演技に今回も期待大です!第三シリーズから登場するキャラクターたちは、どのような色で出てくるのか、とても楽しみにしています!
20代男性
キングダムのシリーズの期待している点と致しましては、人気作品の続編で続きがついつい気になるような展開で物語が終わっていたのでその続きを知ることができるのはすごく楽しみです。また、その他にもキャストさんがすごく豪華で今回も声優さんで楽しませてくれるのもすごく楽しみです。また、このシリーズは秦の始皇帝の時期の中国の話なのですが、人気であり、映画で実写化されるくらいなのですごく楽しみです。また、ストーリーの展開がどうなっていくのかも非常に気になります。主人公はどんどん偉くなるのでそこも成長が楽しみになってます。
30代男性
ついに合従軍編がアニメになるのがとにかく楽しみです!原作の合従軍編はまさかまさかの連続で、何度読んでもハラハラしますし、オールスターのような登場人物達が登場・活躍、そして成長していくのを映像として楽しめるのが、楽しみで仕方ありません!函谷関の守備戦での張唐の活躍を早く見たいです。急成長していく主人公ら若手と、その時代を背負っている中堅らの活躍・成長も楽しみですが、時代を作り上げてきた老将達、特に張唐の戦いは、原作でも屈指の名場面であり、老兵好きの男なら、誰もが惚れてしまう張唐の戦いを声付きで、重厚感ある生き様を期待したいです。
30代男性
「キングダム(第3シリーズ)」に関しては、今までアニメを1度も見たことがないので、そういう部分で楽しみです。アニメや漫画がすごい人気だということは聞いていたものの、アニメや漫画には縁がなかったので、中身に関してはほとんど知らず、どういう魅力があるのか?も分からない状況でした。しかし、今回新しくアニメのシリーズが始まるということで、これを機に見てみようと思っているのです。世間でかなり話題となっているキングダムという作品はどんなものなのか?どこに面白さがあるのか?そういった部分をまだ知らないだけに非常にワクワクしています。
40代男性
第1シリーズはBSの再放送を録画して全てBDにコピーしました。第2シリーズは見逃してしまいましたが、途中のストーリーが抜けていても第3が面白いのは、言わずもがな。わかりきってます。今回も深夜時間帯のため例によって私は録画して視ますが。3/30放送の「#声優ぷらす」視て放送開始が待ちきれないです。森田成一さんはすごくエネルギッシュなイメージでした。森川智之さんと日笠陽子さんは見た目と違って面白い人だと思いました。特に日笠さんの剽軽さは・・・狙ってるのでしょうか?普段の声と羌廆の声が全然違うく感じたのは私だけでしょうか?キャラクターとしては河了貂のちょっと間が抜けている感じが好きです。歴史を見れば秦の未来は知ってますが、キングダムならではの敵味方の将軍達の性格や生き方などを知ると興奮してきます。第2シリーズは○HK得意の再放送を期待して先に第3を堪能します。
30代男性
いよいよ秦の周辺の国々が連合軍として秦を攻めようとする中、秦が中華統一を掲げて立ち向かう原作の中でも人気の高いエピソードに突入するので、期待しています。また、この戦では戦闘のアクションも多く描かれており、原作の漫画ではわからなかった戦闘やエピソードをお互なうストーリーがアニメならではの展開が行われ、より物語に入り込めそうな感じが楽しみです。そして、イラストにも注目しています。これまで第1シリーズや第2シリーズでは新しい試みが行われているので、第3シリーズでも何か特殊な演出が行われているのか期待しています。
30代女性
一番好きな「合従軍編」、いよいよ始まりますね!王騎並みにキャラの濃い武将たちがゾロゾロ出てきます。原作で禍燐が出てきた時は、大笑いしました。この人の言動、アニメで放送できるのか…?既出キャラではありますが、個人的には騰押しです。今まで実力があるのに殿の後ろに隠れていた騰の、殿の思いを背負って戦う姿や強すぎる戦い方が好きです。アニメではどんな戦いをするのでしょうか!楽しみです。あと、李牧ですね。頭良すぎて、なんかイライラして読んだ記憶があります。李牧の計略により、王絶体絶命の秦国。最後の最後でまさかのどんでん返し…までの展開がもうね。原作読んだときの、ドキドキハラハラわくわくの感情が思い出されます。信たちが動いてしゃべって戦い抜くアニメ3期、期待しています!
30代男性
キングダムはシーズン1の時の作画がなんか違和感満載でちょっとおかしい感じがずっとあってがっかりしたことを覚えています。しかし、第2シーズンから作画にかなり慣れていきすごく良く見えだしました。なのでこの第3シーズンは作画が第2シーズンの感じだったらいいなと期待しています。やはり主人公のシンが好きですね。彼の剣の腕前がどんどん上がっていく姿に見ている自分はすごくワクワクしてしまいます。もっと強くなって視聴者のことを圧倒して欲しいです。ある程度原作に忠実でいいと思うのですが時々オリジナルの要素を何か入れて欲しいです。
30代男性
大人気キングダムシリーズ第1期は大切な人たちの死が描かれ、2期では王賁、蒙恬といったライバルの出現が描かれました。今回の第3期はシリーズ最大の難関とも言われる合従軍偏という事で大変期待しています。周りの国が同盟を組み秦国だけを狙ってくる、疲弊していき倒れていく兵士たち、そこをいかに乗り越えるのか、信はいかに活躍して大将軍への道を駆け上がっていけるのか、政は大王としていかなる手腕を振るい勝利へと導くのか、原作を知っている分アニメーションとしてどういった動きで戦っていくのかが今からワクワクします。そして少しネタバレになりますが政が戦場へと現れるシーンはぜひアニメでみたいですね。
40代女性
ずっと待っていました。漫画も映画もヒットしているのに、アニメ続編の確定が出ないので心配でしたが、NHKでやると言う事で期待せずにはいられません。アニメ2期はすごくいい所、これから!という所で終わってしまったので、何度も漫画を読みました。キングダムのアニメの良い所は、漫画のカットやセリフに忠実な所だと思います。そこは何としても守っていただきたく、この先の戦は登場人物(モブ含め)が多くなり描くのが大変だろうと思いますが、手を抜かず頑張って欲しいです。声優さんも豪華ですが変わらず集まるようで、嬉しい限りです。追加キャストはあまりイメージ良くない方もいましたが敵キャラにはある意味ピッタリかもしれません。音楽が澤野弘之さんという事で、最高すぎて鳥肌が立ちました。壮大な世界観を楽しみにしています。
20代女性
ずつと気になっていたキングダムの続編シリーズの放送が決まり、非常に嬉しく思います。第2シリーズでは、伝説とまで言われた王輝将軍からシンやセイへと世代が変わる大きな流れを感じました。また彼らだけではなく、李牧や蒙恬など他にも若い世代が次々と頭角を現し成果を上げていました。今回のシリーズでは、その若い世代同士の協力やぶつかり合いが楽しめるのではないかと期待しています。また第2シリーズの後半ではカリョウテンが軍師としてかなり仕上がってきていたので、今回のシリーズでどのような頭脳プレーを見せてくれるのか楽しみにしています。
20代女性
キングダムの第3シリーズ放送をずっと待ってました!という喜びの気持ちです。キングダムはあまり歴史について詳しくなくても楽しめるため、私が初めてハマった歴史もののアニメです。主人公のシンやセイが、今回のシリーズでどのような成長を見せてくれるのか今からわくわくしています。また中華統一に向けて現れる新たな敵はどのような人物なのか、他の国の若い世代とはどこでぶつかるのかなども見どころだと感じています。個人的にはモウテンが格好良くてお気に入りのキャラクターなので、沢山彼が活躍する戦のシーンがあることを期待しています。
20代男性
私はキングダムの漫画、今までのアニメ、実写映画と全て見てきました。今回のアニメで放送されるのは合従軍編というところです。私が原作の中で1番面白く、1番盛りあがったところだと思っているところです。アニメ2期が終わってから結構時間が経ってからの3期発表だったので、とても期待しています。今回の合従軍編では、秦国の将軍だけでなく、他の国のトップクラスの将軍が登場します。登場人物の豪華さ、多さはキングダムの中では群を抜いて多いです。今までキングダムを知らなかった人も、好きなキャラクターを見つけるいい機会だと思います。最後に、3期が大ヒットすることを期待し、楽しみにしています。
30代女性
アニメ、キングダムの第3期がついに始まると聞き、大変楽しみにしていました。キングダムは、アニメだけでなく、漫画も、映画も大ファンです!特にアニメではキャラクターのイメージに声優さん声がすごく合っていて、聞いていて違和感がなく、楽しめます。次回シーズンには、シンとエイセイの更なる成長を観ることができるのかな、と今から楽しみです。特に、王毅将軍の声が好きで、あそこまで原作に合わせてできるものかと。しかし、王毅将軍が亡くなりとても寂しく思っていましたが、その分シンが活躍してくれることでしょう。今回のシーズンでどこまで進めてくれるのか期待してます。
30代男性
キングダムのアニメは1期も2期も見た。だから3期も放送前から視聴決定である。2期から早6年が経ってしまった。随分と待たされたものである。さて、3期は制作会社が変わったようだ。どんなものかとPVを見てみたが悪くない。むしろCGに違和感があった1期や2期より良い感じだ。6年の間にCG技術が向上したということなのだろう。また3期は原作者の原泰久氏が監修に加わっているようだ。原作のストックも大量にあることだし、変なオリジナルストーリーが展開される心配はないだろう。心配するとしたら放送話数の都合からエピソードがカットされることだ。こればかりは見てみないとわからない。
20代女性
キングダムというアニメの期待はこれまでにすでにアニメかしておちその続きをアニメ化するという事でこれまでアニメにしたノウハウをどのくらい活かせるかもこのアニメに期待しています。なぜなら、これまでのアニメには課題も結構あったのでそこもどのように改善されているかも気にあるからです。そして何より原作漫画がすごく面白いのでその作品の続きをアニメ化するということどのようにマ漫画の表現をアニメにして面白く描いてくれるかそこはすごく期待しています。漫画の魅力をさらにアニメで昇華してくれることを大いに期待しています。
20代女性
原作もアニメも楽しみに見ていて、特に今回は”合従軍編”という事で、各国の個性溢れる総大将達が勢揃いするので、アニメ版ではどんな風に描かれるのか楽しみでたまりません。個人的には、蒙テンが大好きなので、またアニメで蒙テンの顔を拝めることが嬉しいし、信、王賁、蒙テンの三人が躍動する姿を今か今かと待ちわびています。合従軍の項翼と白麗も、敵の中では好きな組み合わせで、項翼には信に似た”野生感”を感じます。その項翼の持つ莫邪刀がアニメ版ではどう描かれるか、また、白麗の弓の凄さが、いかに速くて正確か、という部分が原作のように細かく表現されているのかも楽しみにしています。
30代女性
中国の古代史に関して描いている作品であり、こういった時代の歴史にはあまり詳しくないという人も多くいると思います。ただ、詳しくないからこそ初めて知ることがあるはずですし、すごい新鮮に感じるような部分が多々あるのではないでしょうか?だから、前提知識がないという人に関しても十分に楽しんでもらうことができるはずです。もちろん、キングダムのアニメを今まで見てきた人、見たことはないが、こういった時代の中国の歴史に詳しい人が見ても面白く感じられるストーリーになっていると思います。それぞれのキャラが特徴的なので、そこに魅力を感じやすい作品だと思います。
20代女性
過去にアニメをしているのを見てから、いつ新作が始まるのかすごく待ち遠しく思っていて、もうアニメではしないかなと思っていたのですが、5年半ぶりにアニメが放送されると知って本当に嬉しく思いました。戦の漫画やアニメはたくさんありますが、ここまで作りこまれている作品は他にあるのかなと思っていて、特に戦闘シーンの迫力は本当にすごいと思っています。主人公の信も戦闘のセンスが良くて強いですが、まだまだ発展途上でこれから更に強くなる過程で、自分より強いとされる相手と闘うシーンがすごく好きで、その場面が見られることがすごく楽しみに思っています。
50代女性
前シーズンから信と飛信隊がどれぐらい成長しているのかというのがとても楽しみで、めちゃくちゃ強くなっている飛信隊を見たいと思っています。そして今シーズンは六国が秦に攻めてくるというストーリーなので、秦の国内で争っている人々が協力して国を守る戦いをするというのも楽しみですし、今シーズンから新しく出てくる将軍や今までにも出ていた壁や騰などがどのように活躍するのかというのも期待しています。でも一番注目しているのは圧倒的な知略を持つ李牧が秦を滅ぼすためにどんな策略で攻めてくるのかというところで、同盟を組んでる各国にいる大将軍たちをどのように操って戦いを展開するのかはとても楽しみです。早く見たいです。

SNSの反応【#キングダム】

もっと見る

アニメ「キングダム」第3シリーズの見どころ

前シリーズは主人公である信が下僕の身から千人将になるまでの物語で、様々な戦場を経験しながら成長していく信が見どころでした。

今回は原作でも人気のある「合従軍編」。合従軍(楚・趙・魏・燕・韓・斉)VS秦国の戦いになります。秦一国に対してそれ以外の六国が敵となり攻め込んでくる激しさMAXの戦いです。その合従軍を率いる精鋭たちの中には信と同世代の項翼や白麗などもいます。

そして秦国最強の蒙武将軍と楚国最強の汗明との一騎討ちも待ち受けています。
六国に攻められる秦国がどう立ち向かうのか、強者たちの熱い戦いに注目です。