NHKドラマ10『これは経費で落ちません!』を見逃し動画無料フル視聴!

放送日程
2019年7月26日スタート(連続10回)
総合 毎週金曜 よる10時から10時49分

NHKドラマ10『これは経費で落ちません!』動画視聴方法

ロボットカマクラくん
2019年夏ドラマ『これは経費で落ちません!』
NHK公式配信サービス「U-NEXT(NHKオンデマンド)」で
第1話から全話(最終話)まで
フル動画配信予定でヤンス〜!!

『U-NEXT(NHKオンデマンド)』の
トライアル期間を利用して”完全無料”で見放題♪

初回1ヶ月無料!!無料期間中の解約が出来るので、本当に無料で見れちゃいます!
解約金も一切なく、手続きもボタン一つで簡単です♪

『U-NEXT(NHKオンデマンド)』おすすめポイント

★配信数は日本最大級!最大【14万本】が視聴可能!

★ドラマや映画はもちろんアニメ、ドキュメンタリー、LIVE映像などの多様な作品ジャンル!

★電子書籍のサービスも!『non・no』や『週プレ』など70冊以上の有名雑誌が読み放題!

★継続利用で『1200円分』のポイントが【無料】で貰える!
ポイントは電子書籍や、新作映画を購入可能!

※月額1990円(税抜)かかります

●『U-NEXT』ユーザーに”耳寄り情報”聴いてみた!

『U-NEXT』ユーザー
U-NEXTを使う上で他の定額サービスよりも、利用者のプライベートに関しても考慮してくれている点があります。1つのアカウントを使用しているだけで、家族とはのアカウントを設定することが出来るので視聴履歴などを家族にバレずに見ることが出来るです。他の定額サービスにはこれがないので家族と同じサービスを利用している時は視聴したい動画内容を考えて見ないといけないのですが、U-NEXTはしっかりしてくれています。プライバシーの考慮って意外に大事なことですし。【20代・男性】

見逃し動画 検索

ロボットカマクラくん
<第1話>2019年7月26日(金曜)よる10時放送分
  • <第1話〜全話>をフル視聴!
U-NEXT(NHKオンデマンド)
  • 動画共有サイト
YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。
第9話「水曜日の領収書の巻」
総合 2019年9月20日(金)よる10時
BS4K 9月18日(水)よる7時
再放送:総合 毎週水曜 午前1時25分(火曜深夜)

  • 公式無料視聴(配信期間は放送後〜1週間後の放送開始前まで)

NHKドラマ10『これは経費で落ちません!』の公式無料動画視聴はありません。
『U-NEXT(NHKオンデマンド)』で動画視聴ください。

第9話 ネタバレはここをクリック
森若は山田太陽と花火大会に来ていた。誕生日を迎えた森若にネックレスを太陽はプレゼントした。人生の最良になる日に思える森若だったが、小さな子供の指摘で、スマホが池に落ちてしまったことに気づいた!スマホは壊れ、その後は大雨に降られ、人生最良になる日と思われたのだが、散々な目にあう森若。部屋に戻ると、森若は熱があり、ベッドに横になった。「誕生日なのに災難ですね。」という太陽に、「一時間きっかりで起こしてください。まだ誕生日は終わっていません。」と森若は言う。時計は22時を指し示していた。しかし太陽は寝ていて九時間後に起こしてしまう!森若はまだ休んでいた方がいいと判断した太陽は、弟のフリをして会社に欠勤の電話を入れておいた。そんな中、天天コーポレーションでは、ミナセの元に毎朝経済新聞の記者・葛木から電話が入った。なんと葛木の元に天天コーポレーションの上半期の売上データが知らないアドレスから送られてきたと言うのだ!
第9話 感想はここをクリック
40代男性
専務の円城が進めるアウトソーシング化に経理部も対象となっており、これから経理部員がどうなっていくのか楽しみです。沙名子は、経理部のアウトソーシングに反対の意見をぶつけますが受け入れられてもらえません。アウトソーシング問題で沙名子と円城の衝突場面が多くみられるとおもしろいと思います。次回が待ち遠しいです。
40代男性
太陽のプロポーズに驚く森若は、100%素直には喜べないようですね。太陽は本当に森若が大好きで、なかなか男気もあるし素敵なんだけど。森若もいずれは太陽との結婚も考えていても、それは今じゃないのかも。新発田の行動は怪しいが、経理部の面々のためで、何か考えがあるんじゃないか。真夕と麻吹が結託して張り切るのが可笑しい。
40代男性
森若沙名子が情報漏えい疑惑がかかっているときに山田太陽が守ろうとする発言はかっこ良かったです。大事な人を守ろうとする山田太陽の行動は見ていて清々しいです。最後結婚して欲しいのプロポーズはどうなるか気になります。
50代女性
ベッキーが演じる有本マリナが隠れてキャバクラで働いていたり裏で悪事を働いているような感じだったが、不倫がなかったらこの役のオファーは先ず無かっただろうし、本人も受けてはないだろうなと思いました。人の人生はどうなるかわからないなと思い見ていました。
40代男性
キャバクラに潜入してカメラで映してる際に一人誰かわからない状態のときに、結局は新発田経理部長だったんですが森若の先輩田倉かなと思っていました。田倉は真面目な人間で驚かすなら田倉が面白いんだけどなぁと思いましたがそこまでサプライズするドラマではないなと思いました。
第8話「嘘つきとノベルティの巻」
総合 2019年9月13日(金)よる10時から10時49分
BS4K 9月11日(水)よる7時から7時48分
再放送:総合 9月18日(水)午前1時25分から2時14分

  • 公式無料視聴(配信期間は放送後〜1週間後の放送開始前まで)

NHKドラマ10『これは経費で落ちません!』の公式無料動画視聴はありません。『U-NEXT(NHKオンデマンド)』で動画視聴ください。

第8話 ネタバレはここをクリック
社長の息子が海外から戻り、円城格馬専務専務となり経理部にやってくる。太陽と樹菜が抱き合っている姿を見た森若、会社に来た樹菜は、キャンペーンガ-ルとしてオーディションに参加する。専務の判断で、希梨香が作ったノベルティバッグが制作中止となり経理部に駆けつける。森若は太陽にバッグを渡し、樹菜がDVで別れた元カレと会い、太陽に助けを求めていたことを知る。希梨香はノベルディバッグのネットオークションがあったことを知り、山崎がバッグを落札して出品者は樹菜とわかり、森若は激怒する。専務に経費削減を言い渡される部長たち、アウトソ-シングを部署で実行すると告げる。森若と樹梨香たちは、経費節減に苦悩しながら考え、新しい報告書を作り上げ専務に納得してもらう。
第8話 感想はここをクリック
30代女性
結局元カノと円満に別れてたら、こんなややこしい展開にはならなかったのに、残念な太陽くん。不正がばれたから、もう登場はないだろうけれど、専務の彼女です!て登場したらびっくりするだろいなあ。森若さん。今回は損な役だったなあ。
30代女性
結局、太陽くんがついた嘘は、元カノを大学後輩としたり、妹がノベルティカバンをほしいとねだったり。最終的に森若さんをはぐして正直に打ち明けたけど、森若さんにとっては、この関係はイーブンになりのだろうか。
30代女性
思った以上に元カノが目立っていたのでノベルティバックから一波乱ありそうだなと思って見ていましたが会社全体に動揺を与えるなんてびっくりしました。でもそこからの女性たちの頑張ってる姿が今回とてもよかったです。
30代女性
勇さんの裏切りではないけど、専務に淡々と報告する仕事。どうして専務は、あえて勇さんに指示をしたのか?経理部長でないあたりが、今後のアウトソーシングへと繋がってそうな予感がします。それに、勇さんの色気ある、男気な仕草、抱かれたらたまりません。
50代男性
誰かが喜んでくれると、それが嬉しい???大事な気持ちだなあと思います。そして、山田太陽(重岡大毅)と森若(多部未華子)のおふたり様には、ぴったりだと思います。今回は特に心温まるストーリーだったと思います。ラスト付近で流れた音楽???ばっちり合っていたと思います。
第7話「石けんの秘密とキスの巻」
総合 2019年9月6日(金)よる10時から10時49分
BS4K 9月4日(水)よる7時から7時48分
再放送:総合 9月11日(水)午前1時25分から2時14分

  • 公式無料視聴(配信期間は放送後〜1週間後の放送開始前まで)

NHKドラマ10『これは経費で落ちません!』の公式無料動画視聴はありません。『U-NEXT(NHKオンデマンド)』で動画視聴ください。

第7話 ネタバレはここをクリック
前回太陽に「ゆっくり行こう」と励まされるように言われて結局キスできなかった森若。森若は次は絶対失敗できないと言わんばかりに入念に桃の香りのするリップを塗っていた。会社では「経理部は他の部に比べて感謝されることがない」と残念な一言を聞いてしまう経理部の社員たちの姿があった。そんなある日のこと石鹸づくりのレジェンドと言われている仙台工場の留田が若い女子社員のアイとともに経理部にやってくる。渡された領収書を見せられるとそれはパンケーキ代。留田はアイとくっついてパンケーキを食べに行くのが楽しみなようで、あまりレジェンドという雰囲気ではなかった。アイは仕事もできそうにないしなぜあんな子とレジェンドが一緒にいるのかという不審な声もところどころで上がっていた。いつものように兎を追ってしまった森若が突き止めた真実は、留田は病気で嗅覚が衰えていて、今は石鹸を作れる状態じゃないと言うこと。実は嗅覚が優れていて優秀なアイにこれまで自分が石鹸づくりで学んだことを教えようとしていたのだ。留田はマイスター授賞式で正直にそのことを話すのだった。アイはその場にこっそり留田の妻も呼んでいて、気の利いた面を見せていた。
第7話 感想はここをクリック
30代女性
窯だき石鹸を1つ作るのに3カ月かかる職人技を若い女の子が引き継ぐって、そりゃ周りには勘違いされることもあるだろうなと思いました。麻吹さんのように思ったことをすぐに口にして追求する人って実際に近くに居たら大変だなと思いました。
40代女性
森若と山田太郎は付き合うことにしたんですね。森若がキスを求めてきた時点でそうゆう関係になったんだろうけど。以外と山田は男らしいと思うところがあって、森若を彼女だとハッキリ言いましたね。たまに同じ会社の人と言う人いるので、山田の好感度上がりました。
20代女性
石鹸作りの職人であるマイスターのおじさんが老化でボケて感覚がにぶってきて、連れてきたギャルがただの愛人だと思っていたが、まさかその職人の後を継ぐ貴重な未来のマイスター候補だとは思わなかった。経費で落とそうと思っていたパンケーキ代や跡継ぎを紹介するための接待費も、最初は何故それを経費で落とそうとするのかわからなかったし、かなり高額だったが、最後には謎が解けて経費で落ちます。という結論になり納得した。主人公の恋もピュアで清楚でキュンとするシーンや、ついクスッと笑ってしまうコミカルな仕上がりになっていて良い。
40代男性
営業部の山田とキスをする機会を逃した沙名子でしたが、今度はその機会を逃すべく、口紅を愛用する場面が多かったです。その口紅を塗るしぐさがコミカルで、沙名子の性格を表していたと思います。結果的にキスをすることに成功しましたが、これから2人の行方がどうなるか楽しみです。
40代男性
経理部に入って間もない麻吹美華のキャラクターに注目しています。今話では、仙台工場の領収書やそこで生産された石鹸の品質低下について追及する美華でしたが、不正と思いきや仙台工場のマイスターが行っていた人材育成が絡んでおり、見ていておもしろかったです。
第6話「うさぎとタイガーの巻」
総合 2019年8月30日(金)よる10時から10時49分
BS4K 8月28日(水)よる7時から7時48分
再放送:総合 9月4日(水)午前1時25分から2時14分

  • 公式無料視聴(配信期間は放送後〜1週間後の放送開始前まで)

NHKドラマ10『これは経費で落ちません!』の公式無料動画視聴はありません。『U-NEXT(NHKオンデマンド)』で動画視聴ください。

第6話 ネタバレはここをクリック
タイガーこと麻吹美華と森若さんが意気投合して?社長秘書有本マリナの不正を暴く話の展開。うざい発言ばかりな上、英語でまくし立てるクセありキャラでも、着眼点は一級品。納品から半年も遅れた手書きの領収書。意図的な誤送信メールの内容も改ざんの臭いがプンプン。どうやって攻めようかと考えた先には、『手書きの領収書が郵送かりなぜ折り目がついていないのか?』『手書きの万年筆のインクは、秘書が持っている限定商品』『取引先はネット環境がないに、どうしてメールをしてきたのか?』『取引先の会社の呼び方が違うのはなぜか』など。追い詰めれたら秘書はあっさり降参、不正を認めました。そして、森若さんと山田くんにも新展開。なんとエンドロールで手つなぎでした。
第6話 感想はここをクリック
30代女性
タイガーこと、麻吹美華の存在感と社長秘書有本クセもの同士の体面が良かったです。そんな空気感でもピリッとした森若さん。山田くんからなキスされそうな雰囲気にビビり、久々に寝坊して動揺している様子ががかわいかったです。
30代女性
結局、不正したのにおとがめなしの社長秘書。いつもな左遷やクビの結末なのに、今回は納得できない有本マリナ!麻吹がいうように、いつか大きな失敗を仕出かというのは納得。あまりに麻吹のキャラが引きだったので、次回もでていることを願ってます。
30代女性
麻吹がペーパーレスの時代なのに!今時ハンコ?formatが違う!アンタッチャブル!WHY!など一言のセリフが笑いの壷に突き刺さりまくりで、今回は森若さんの存在感がかなり薄かったです。でも一番は手つなぎしたゃった山田くんと森若さん。意外な展開に次回も楽しみです。
30代女性
新しいメンバーが最高すぎてよかったです。今までの経理のメンバーもなかなか濃かったですが、いきなりの変な自己紹介からの英語をちょいちょいいれてくる感じが面白かったです。新たに秘書役のベッキーもなかなかの嫌な女で最高でした。
30代女性
新しいメンバーの濃いすぎるキャラクターがすごすぎて面白いですし、圧倒されました。いつものメンバーも押されぎみで笑えました。部長をボスと呼んだり、なかなかのくせ者感が最高すぎて笑えます。ずっと見ていたいなと思いました。
第5話「流された男の巻」
総合 2019年8月23日(金)よる10時から10時49分
BS4K 8月21日(水)よる7時から7時48分
再放送:総合 8月28日(水)午前1時25分から2時14分

第5話 ネタバレはここをクリック
主人公の先輩である、田倉の高校の同級生がどうも怪しい出張の仮払い申請を行ってきたところから話は始まった。何かがおかしいと思い、田倉に事情を確認するも同級生との友情なのかまともに相手をしてくれない、こんな事はなかったので戸惑いを感じる主人公だった。そんな時に、大型の契約更新をした際の金額におかしな点を見つけた主人公は、静岡に出張しようとするが、田倉に見つかってしまい一緒に行くことに、途中で見逃してほしいという要望もされるが経理マンとして正しい事をするために断り不正を見つける事になる。最終的に田倉は仕事と友情を天稟にかけて、友情を取り正確な判断をすることが出来なかった。反省する田倉、人の人生を壊してしまって悲しむ主人公、経理の難しさを感じながら、最終的には部長が温情の采配をして一件落着になりました。そして強烈な新人が現れてこれからどうなるというところで話が終わりました。
第5話 感想はここをクリック
40代女性
会社のお金はつかたらダメです。どんなに辛い状況でも使ってバレたらクビはしょうがないですよね。森若は異性も似たようなことで辛い思いをしていたんですね。経費部として仕事をしたけど、偉いわけではないと苦しむところに山田の優しさについ一緒にいますと言ってしまいまさしたね。付き合うのでしょうか、次回が楽しみです。
40代女性
森若の感情に、変化の見られた回でした。いつも通り、経理の仕事を確実にこなしたのです。普通なら、満足してにっこりして終わり、というのがこれまででした。ところが、涙が出てきてしまう、という状態になった森若には驚きましたね。
40代男性
森若の感情に、変化の見られた回でした。いつも通り、経理の仕事を確実にこなしたのです。普通なら、満足してにっこりして終わり、というのがこれまででした。ところが、涙が出てきてしまう、という状態になった森若には驚きましたね。
40代男性
経理部員の田倉の友人がトラブルを起こし、森若沙名子が問題を解明していくストーリーはおもしろかったです。結局、その友人は退職してしまうのですが、少しでも軽い処分で済むようにと新発田部長が裏で動いていたところに、新発田の人柄を感じました。
30代男性
さなこの領収書を見たときの素直な高すぎるという気持ちはおおいにわかります。織子の件については今回の5話で一件落着っぽいので、今後は太陽との恋愛の方がどのように発展していくかが気になってます。一気に発展することは難しそうですが少しずつ気持ちが動いていくのかなと思いました。
第4話「女の明日とコーヒー戦争の巻」
総合 2019年8月16日(金)よる10時から10時49分
BS4K 8月14日(水)よる7時から7時48分
再放送:総合 8月21日(水)午前1時25分から2時14分

第4話 ネタバレはここをクリック
コーヒーサーバーをリースしたい平松に対して、総務部のマドカは人の世話をするのが好きなので、苦にはならないために反論し、他の部を交えて問題になる。
たかがコーヒーなのだが、もはや平松派とマドカ派に分かれ争い始める。
バス停でバスを待っていると平松の話し声が聞こえる。
電話で話しているのだが、その内容には平松が借金をしていること、仕事を「ミナミ」で決まるようにするという事が聞こえてきたのだった。
森若はその話が気になり経理部部長に、個人的に業者に借金があり、その代わりに発注を促した場合はどうなるのか?と尋ねる。
すると背任行為に当たると知り、部長に確定ではないのですがと言って、バス停で聞いた事のあらましを話すのだった。
第4話 感想はここをクリック
50代女性
入会金50万が高いか安いかを決めるのは、個人の意識の違いだと思います。しかし、それで自分の将来が明るく輝いていくとは思えないです。そもその誰かに自分のやりたいことを見つけてもらうために、多額のお金を払うこと自体がおかしいと思います。
40代男性
“主人公の森若さんは、「自分」をしっかり持っているな、と感心しました。カリスマ的なセミナー講師から、会員にならないか?と誘われ、その入会金
万円、の内訳や妥当性に疑問を持って、きっぱりと断ったのです。働く女性のリアルなところ、が描かれていて、20世紀然とした、コーヒーを注いでまわる女子社員がいたり。
でも、コーヒーが嫌いだったり苦手な人も当然居るわけで、その人たちにとっては、親切でコーヒー注がれても、苦痛でしかない。
その人がコーヒーが苦手かも、と想像する想像力が欠如している時点で、今の令和の時代にはそぐわない、「仕事」が何かを勘違いしているお局OL。
ドラマでの出来事とはいえ、女性に限らず、じゃあ自分は、相対してる人に、充分に想像力を働かせて、気を遣ってあげられているか、
と、我が事、としてドラマのストーリーを俯瞰しながら色々考えさせられました。”
30代女性
未だに、職場で飲むコーヒーを女子社員がいれることが習慣になっている会社は世の中には多いのかなと思いました。今やコンビニでもセルフでいれる時代なのに、女子社員が自らコーヒーサーバーの導入に反対するなんて、私には理解ができません。コーヒーカップを洗うのに、残業なんてあり得ないでしょう!と思います。
40代女性
今回も考えさせられるシーンが多く、とても勉強になりました。特に森若が三並の会社の決算書を見て、違和感を感じ、決算書の嘘を見抜くシーンが印象に残っています。有能な経理マンになると、決算書の嘘や会社の財務状況が一目で分かるなんてすごい。経理の人を尊敬します。また、今回の話の中心にあるセミナーって本当に胡散臭い。そういうものに巻き込まれないように自衛することも大事だと思いました。
30代女性
『タダより怖いものはない』という言葉は、知ってはいましたが、最近はあまり聞かないので、すっかり忘れていました。でも、自分を含めて、本当に下心がなくて、何かを他人にプレゼントしたりすることは、極めて少数だと思うと、まんざら嘘ではないなと思います。それにしても、コーヒーメーカーの導入を却下してもらうために、映画のチケットまで渡すとはすごいなと思いました。

<第3話>「落とす女、落とせない女の巻」
総合 2019年8月9日(金)よる10時

再放送:総合 毎週水曜 午前1時25分(火曜深夜)

第3話 ネタバレはここをクリック
森若は山田と大衆居酒屋に行く。営業部の希梨香人たちが偶然現れ、話の内容は馬垣の話で盛り上がり、森若もつい口を挟んでしまう。営業部が集まり森若が帰る際に、企画の責任者山崎から「馬垣は逃げる男だから気を付けてくださいとる告げる」。次の日に交通事故にあった馬垣は松葉杖で現れ、森若に請求書を渡しに来る。経理部の佐々木が請求書とシステムの差額があり、経理部は緊迫した状態が続く。馬垣同じ金額の請求書の金額がり、一つは消去している。馬垣に聞こうとすると父親が交通事故で早退していた。次の日馬垣の机のファイルからぐちゃぐちゃになった請求書が見つかり悪行がバレていく。森若は山崎は馬垣のした不正を黙っていたことも、責任から逃げる男だったと述べる。
第3話 感想はここをクリック
30代男性
これは経費で落ちません!で営業部のトップを走るイケメンの山崎は、ダメな同僚の馬垣を優しく見すぎていると思ったら、山崎自身のの移動願い要求が通らない不平不満を晴らしていた上に、馬垣の仕事への姿勢を変えるキッカケとなったと開き直る姿は醜いという言葉以外は思い付かない程に情けない。
30代男性
経理部のエースの沙名子が、営業部のトップの山崎のイヤらしい行動を、経理の面からいくら経費が掛かったのかを細かく計算していき、合計額の2万9千964円と会社の損失と示して、山崎が馬垣を指導しなかった事でドンドンと膨らんだと、客観的に分かりやすく伝える所が素晴らしい。
30代男性
これは経費で落ちません!にて経理部での絶対に間違えないキッチリとした仕事ぶりのように、プライベートでもキッチリと一週間分の晩御飯を作っていたのに、太陽とのデートで計画が変わってしまい、一緒に向かった居酒屋で何も知らない太陽が、沙名子が夜に食べる予定だった料理を注文しようとする態度にイラッとした表情になってしまうのが可笑しく、集まったメンバーたちも同じメニューを注文する事で、沙名子を無意識ながら追い詰めている様子の動画に爆笑した。
20代女性
太陽に誘われて食事に行った森若でしたが、いくらなんでも居酒屋はないだろうとなんだか太陽がかわいそうになってしまいました。早めに切り上げたいから居酒屋を選んだということですが、他に店の選択肢はなかったのか?と突っこみたくなりました。
20代女性
ゲストとして厄介な社員役で岡崎体育さんが出ていましたが、なかなかインパクトがあり1話だけ登場するのはもったいないとすら思ってしまいました。しかも何だかこういう人いそうだなというリアリティもあって、かなり感情移入して動画を見てしまいました。

<第2話>「落とす女、落とせない女の巻」
総合 2019年8月2日(金)よる10時から10時49分
再放送:総合 8月7日(水)午前1時25分から2時14分

第2話 ネタバレはここをクリック
森若は広報課の皆瀬織子から求人情報誌のインタビュ-を頼まれ座右の銘は「ウサギを追うな」と答える。経理部は広報課の織子の高額な衣装代の経費の使い方や広報課の現場での食べ物に戸惑ってしまう。織子の夫が10歳年下で映画監督で俳優と知りブログから撮影現場に行く。現場では会社の経費で落とされている物もあり、経費で落とした40万のカメラも使用していた。経理部では悪質ではあるが倫理に従っているのでグレ-となり今後は防止にいるので努める事にした。中途採用募集の動画を森若が行うことになり口角を上げて勤しみ、経理の仕事内容で経費は会社のお金であり、たった1円でも仕事のために正しく使い、堂々と大事なお金を使って欲しいと述べる。
第2話 感想はここをクリック
30代女性
経理の仕事にとことん取り組んでいる森若紗名子は好感度が高いです。誰に対しても公平であり、理にかなった行いを全うしている森若の仕事ぶりはまじめで評価できるものです。取材時では、無理やり口角を上げて、目が笑っていない少しコワめの森若を楽しみました。
30代男性
派遣社員の方が気にして自費で装飾品を買ったり、お菓子を買ったりしているのを見て気持ちがすごくよくわかりました。申請するのが面倒でやらなかったり、派遣の方だと査定が気になったり、リアルで身近にありそうなケースが出てくるので共感できます。太陽くんの必死なアピールが可愛かったです。経理の方は目立たない仕事ばかりですが、会社にとってはとても大事なお金の管理なので大変な仕事だなと思いました。
20代女性
会社の経費だからといって、ガンガン使いまくるのは、どうかと思うし、そんな人に限っておつぼね感満載なのは、負の連鎖だなって感じました。重岡くんの多部ちゃんへの恋心がちょこちょこしていて可愛くてきゅんとしました。
20代女性
いつも完璧に経理の仕事をこなす沙名子が、契約社員の室田さんの行動で、自費を使っていろいろなことをしていたことに、きちんと経理で処理します、あなたの仕事の成果が数字として現れないと困るので、ときちんと話していたシーンが納得もできてよかったです。
20代女性
今回もすごく面白かったです。森若が生ハムを食べて、「確かにこれは食べると、仕事頑張ろうと元気になる」と言っているシーンが面白かったです。その後もつられて2人も食べていましたが。こんな先輩いてくれたら心ず良いですね。次回、山田との食事がどうなるのか楽しみです。二人は恋する中になるのだろうか次回が気になります。

<第1話>「経理部の森若さんの巻」
総合 2019年7月26日(金)よる10時から10時49分
再放送:総合 7月31日(水)午前1時25分から2時14分

第1話 ネタバレはここをクリック
経理部の森若沙名子は営業部の経費に徹底した態度をとる。会社の新規事業で営業部の山田太陽がチーフとして担当になり、経費となった領収証を沙名子に渡すがたこ焼き代と曽根崎ミレイの名が気になっていた。山田は新たにUSAランドのリサ-チ費として申請する。三浦の経費に疑問を持った沙名子は、私用なのではないかとスパリゾ-トの現場に出向く。山田とミレイらに遭遇してミレイとその娘と一緒に足湯に浸かり、山田と視察していると聞く。会社では山田とミレイが不倫関係と話題となり、上司から山田と沙名子が事情を説明することになった。山田はミレイの娘がたこ焼きを山田と食べていたが、それはチサ-チ費ではなく、交際接待費として申請したら経費は落ちるときっぱりした説明をする。
第1話 感想はここをクリック
30代女性
藤原紀香が少しうざくださめ感じのクリエイターが良かったです。多部未華子さんも仕事では厳しくても、私生活では自分の好きなように自由に生活している所は素敵だなと思いました。経費からイロイロな生活がかいまみえて面白いドラマこれは経費で落ちません!でした。
30代男性
これは経費で落ちません!をNHKオンデマンドで動画視聴しました。腹黒い営業部の鎌本が、経理部の沙名子を甘く見て圧の強い言葉でねじ伏せようとする所が旧体制の考え方で、そんな状況でも冷静に会社の規則を淡々と話して聞かせ理解をさせる、沙名子の姿勢は現代のコンプライアンスと新しい働き方の比較構図に感じられてとっても面白い。
30代男性
プライベートを自分のためだけに使い、国産和牛を美味しそうに食べて満喫する沙名子が、NHKで放送されているチコちゃんを見て笑っているのが面白く、本日放送のチコちゃんの番組と早速コラボレーションをするとは素晴らしい。
20代女性
経理と聞いて、少しお堅いお話かと思いきや…推理したり潜入捜査したりとコミカルに経理の楽しさを学べたドラマだなと思いました。お金は大切なものなので、用途をうやむやにしてはいけないことだと改めて感じました。
20代女性
東京03が出てきた瞬間に、コント動画になってきてしまうのは、きっと彼がうまいから、そして声の大きさがすごすぎて力の入れようが半端ないなって感じました。吹越さんとのコンビが面白くて、この二人のシーンだけでご飯が進むなって感じました。

ドラマ「これは経費で落ちません!」イントロダクション・キャスト情報

Introduction

石鹸(せっけん)メーカーの経理部に勤めるアラサー独身女子・森若沙名子は、貸借対照表のごとく、「何事にもイーブンに生きる」をモットーに、回ってくる領収書や請求書をチェックする。それぞれの伝票には、金額や最低限の事由しか書かれていない。だが、よくよく精査すると、そこにはこの経費に関わった人々の怪しい事実や、はたまた悩める人生まで見えてくる━。

本当は「余計なものは追いたくない」、だけど「公私混同は見過ごせない」森若沙名子が、ヒラの経理女子として、大きな不正事件とまではいかないものの、様々な小ズルい者たちにどうアプローチし、いかにイーブンな関係にするのか?恋に奥手な経理女子と彼女が見つけるワケありの人間模様をコミカルに描く、新時代ならではのオフィスドラマ!

■Cast

多部未華子 重岡大毅(ジャニーズWEST) 伊藤沙莉 桐山漣 松井愛莉 韓英恵
角田晃広 片瀬那奈 モロ師岡 平山浩行 吹越満 ほか

■「これは経費で落ちません!」公式SNS

NHK公式サイト

ドラマ「これは経費で落ちません!」の期待どころを募ってみた☆

私は「これは経費で落ちません!」に期待しています。まず、ジャニーズWESTの重岡大毅さんが出演されるからです。重岡さんの演技はTBS系列の「ごめんね青春!」からファンで、そこから彼の出演する作品は欠かさず見ています。重岡さんはリアルにいそうな自然な演技をされるのが好きなです。
そして、原作も「経費」という難しいことを扱いながらも、面白く描いているのでストーリーも好きです。
奥手な経理女子・森若役の多部未華子さんも、営業部のエース・山田太陽役の重岡さんもピッタリだと思うので、今から放送が楽しみです!
30代女性
個人的に多部未華子さんの演技が好きなので、これは経費では落ちませんも、多部ちゃんの演技に期待しています。経費から思わぬ人間模様が垣間見れることから物語が展開していくようなので、ヒューマン系のドラマとして楽しみにしています。
30代女性
多部未華子さんが主演ということでとても楽しみです。演技が上手な女優さんなので真面目な会社員をどのように演じるのか気になります。仕事をきっちりとして、完璧な生活を送っている多部さんに何が起こるのかとても楽しみです。
他の期待コメントはこちらをクリック
単純にタイトルで気になりましたが、まさかNHKのドラマだとは思いませんでした。私自身がNHKを全く見ないので…でも、キャストを見たら、名脇役の伊藤沙莉が出るのでとても面白そうだと思いました!
40代男性
「これは経費で落ちません!」は、多部未華子さんが経理部勤務ということなので領収書や請求書の精査をするシーンが本格的に表現される気がします。会社の経営を左右する部署なので、森若沙名子は精密に仕事を進めるのではと思いました。
「これは経費で落ちません!」が領収書や請求書が発端になる話とのことで、地味で小さいことなのにそこからどう話が広がっていくのか気になっています。主人公を演じる多部未華子さんは地味な役や話でもすごく魅力的にみせてくれるので楽しみです。
40代男性
会社員として知っておきたい経費に関する基本的知識や今さら人に聞けない素朴な疑問の答えがこのドラマから得られそうなのでお勉強も兼ねて楽しめそうです。また、この手のドラマにはかなりのはまり役で登場しそうな東京03の角田さんがキャスティングされているのにも注目しています。
30代女性
しっかりした演技を見せてくれる多部未華子さんは、作品によって大きく印象が変わる女優さんで、今回は経理部に所属しているアラサー女子、という、ものすごくフツーの女性をどんな風に見せてくれるのか、とても期待しています。
40代男性
多部未華子のクールな感じが好きである。この物語の経理女子にぴったりな人選だと思う。貸借対照表を踏まえたイーブンな視点から、あざとい経費の使い方をしている輩を、どんどんぶった切ってほしい。実際、会社で働いていると、汚い金の使い方をしている奴はいっぱいいるので、「あるある」と思える事例をどんどんドラマ化してほしい。
40代女性
最近のNHKのドラマは期待以上に面白いものが多く、7月からの新ドラマにも興味深々です。特に見たいのが7月26日スタートの「これは経費で落ちません!」。原作の小説は見ていませんが、主演の多部未華子さんがかわいらしくて大好きだし、お仕事もののドラマが好きなので本当に楽しみにしています。しかも、明るく元気が出そうなドラマになりそうで今から期待しています!
これは経費で落ちません!は、タイトルから面白そうですが、領収書や請求書から、思わぬ人間模様が見えてくるということなので、どんな展開になるのかワクワクします。
しかも、多部未華子さんが主演するそうなので、おもしろくなりそうだなと思いました。
30代女性
ある意味身近な経理という職種で、様々な人間模様が描かれるらしい『これは経費で落ちません』が少し楽しみです。主演の、多部未華子さんが私は好きで、彼女が出ているドラマはとりあえず1話は見るようにしています。
40代女性
「これは経費で落ちません!」最近ドラマや映画への露出が増えてきた多部未華子さんが主演ですので、それだけでも期待してしまいます。原作は読んだことありませんがタイトルから勧善懲悪的な内容が想像され、スカッとするような内容のドラマだと思いました。働く人を後押しするような内容だといいなと思います。
40代女性
私はこのドラマの原作マンガを読んでいました。そして主人公の森若沙名子を演じるのが多部未華子さんを聞いて思わず納得しました。主人公はマジメでちょっと奥手なアラサー女子で多部さんにピッタリです。アラサー女性の日常を多部さんがどう演じるのか、今から楽しみです。
30代女性
実写化しやすそうなストーリーだなと思っていたので、多部未華子さん主演でドラマ化されるのが、とても楽しみです。いろいろな制服が似合う多部未華子さんがどんな経理部員を演じてくれるのか、地味なのに少し色っぽい感じも見られたら良いなと思います。
40代女性
“原作は累計50万部を超える大ヒット小説ということですが、原作を読んだことがありません。
なので、まっさらの状態で見ようと思っています。経理部で働く恋におくての女性が主人公のようで、経費請求のかげにある人間関係が描かれるようです。
他の会社の諸事情をかいまみるようで楽しみです。”
20代男性
“NHKドラマは質が高いので毎回期待しているドラマ枠になっています。
そして主演は多部未華子さんになっており、
奥手な経理女子が領収書や請求書から、思わぬ人間模様が見えてくるという展開になっており、
これはかなり面白そうな展開ではないでしょうか。”

[voice icon=”https://kamakura-movie.jp/wp-content/uploads/2019/06/youngman_26.png” name=”30代男性” type=”l”]多部未華子さんが主演というのがとても楽しみです。演技の上手な女優さんなので、経理の役をどのようにこなすのか気になります。できる女性の役をかっこよく演じてくれると思います。独身女性という私も同じ立場なので恋愛模様も気になります。[/voice]

「サギデカ」出演者作品リンク

近日公開予定です。

<2019年夏・NHK関連作品リンク>

▶︎<土曜・夜21時〜>ドラマ『サギデカ』

▶︎<土曜・夜23:30〜>ドラマ『だから私は推しました』