土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」を見逃し動画無料フル視聴!

M 愛すべき人がいて

ドラマ『M 愛すべき人がいて』動画

ドラマ「M 愛すべき人がいて」見逃し動画検索

●第1話〜最終回まで全話フル視聴

→AbemaTVで独占配信決定!

●無料動画共有サイト

YouTube
その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信されていませんでした。
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

■『M 愛すべき人がいて』動画配信サービス配信表

サービス名 配信状況 詳細リンク
Paravi × Paravi詳細(準備中)
U-NEXT × U-NEXT詳細(準備中)
FOD × FOD詳細(準備中)
Hulu ◎(見放題) Hulu詳細(準備中)
ビデオパス × ビデオパス詳細(準備中)

配信状況最終更新日 2020.04.02

<ドラマ『M 愛すべき人がいて』第1話>
2020年4月 日(土曜深夜23時15分〜)

TVer、GYAO!での見逃し無料配信での予定です。

第1話 ネタバレはここをクリック
近日更新予定です。
第1話 感想はここをクリック

放送終了後に更新します。

ドラマ『M 愛すべき人がいて』について

公式HP
Introduction

『M 愛すべき人がいて』を安斉かれん&三浦翔平のW主演で初めてドラマ化!
歌姫・浜崎あゆみが誕生するまで、そしてそこに秘められた出会いと別れを描き、大ヒットした話題作『M 愛すべき人がいて』(小松成美著・幻冬舎刊)に、ドラマならではの彩りを加え、壮大なスケールで連続ドラマ化! 「AbemaTV」と共同制作にて4月期の土曜ナイトドラマ枠で放送することが決定しました。

福岡から上京し、トップスターに上り詰めていくことになるアユを演じるのはドラマ初主演となる歌手・安斉かれん。「ポスギャル(ポストミレニアルギャル)」と呼ばれる次世代型ギャルの一人としてデビュー前からファッション・メディアに登場していた安斉は、2019年5月1日に『世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた』でデビュー。その完璧なビジュアルから、SNSなどでは本当に実在する人間なのか…と、バーチャル疑惑まで浮上した安斉が、ついにその神秘のベールを脱ぎ捨て、本格的な演技に初挑戦。令和元日にデビューした安斉が平成の歌姫役に挑みます!
また、レコード会社「A VICTORY」を設立、日本の音楽史を塗り替える伝説を作り続ける希代のプロデューサー・マサを演じるのは三浦翔平。ドラマ『奪い愛、冬』(2017年)、『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(2018年)、『教場』(2020年)や映画などで幅広く活躍し、現在さらにその存在感を増している三浦が、地上波ドラマでは初主演となる本作で、人生を懸けてアユをプロデュースするマサに息を吹き込みます。今年父になるなどプライベートも順風満帆な三浦が、激動の音楽業界でもがきながら頂点を目指す波乱万丈なマサをどう演じるのかにもご注目ください。

【出典:ドラマ『M 愛すべき人がいて』公式HP

■Cast

安斉かれん 三浦翔平

白濱亜嵐 田中みな実 高橋克典 高嶋政伸

久保田紗友 河北麻友子 田中道子 市毛良枝

ドラマ『M 愛すべき人がいて』への期待

20代女性
この「M 愛すべき人がいて」で期待している点は、今回ヒロインを演じることになっている安斉かれんさんです。正直この方については知りません。今回このドラマの主演になったということで初めて名前を知りました。しかしこの役どころは歌うシーンもたくさんあると思います。安斉かれんさんも普段はシンガーとして活躍されているようなので、このドラマの中でどのような歌声を聞かせてくれるのか楽しみにしています。また、このドラマの主演を通して「安斉かれん」という名前が世に広がることになると思います。このドラマの反響もどのくらいになるのか楽しみです。
30代女性
浜崎あゆみさんは高校生のころ人気があってよくカラオケで歌っていました。そういう世代なので90年代の世の中を再現している点に興味があります。また期待の新人と言われている浜崎あゆみさん役の安斉かれんさんの演技も期待しています。可愛く浜崎あゆみさんに似た安斉かれんさんですが、安斉かれんさんが演じた浜崎あゆみさんがどんな風に仕上がっているのかは見ものだと思います。ただ似ているだけではない筈と安斉かれんさんの好演を期待しています。劇中で使用されている当時のヒットソングがどんなものがかかるのかも楽しみです。
コメントをもっと読む
20代女性
M愛すべき人がいてでの、主演の安斉かれん&三浦翔平さんの演技へ期待しています。浜崎あゆみさんが題材になっているので、福岡時代から上京した時の事やステージに立つまでの努力や、輝かしい人生の裏にどんな秘め事や苦労があったのかを知る事がとても楽しみです。秘められた恋愛の要素もあるようなので、どんな展開になるのかとても楽しみです。浜崎あゆみさんは、歌でも有名ですが何かと世間を騒がせる人であるので、すこしでもいろんな事が分かると良いなと感じます。安斉さんはドラマではあまり拝見しないかたなので、どのような女優さんなのかも楽しみです。
30代男性
浜崎あゆみさんと松浦さんという男性の恋愛を描いていくみたいですが、この二人は過去にかなり噂は出ていてやっぱり付き合っていたんだという感想です。今更その当時のことを暴露されてもという感じはありますが、ちょっと面白そうだと思っています。やっぱり主演の安斉かれんさんがどんな感じの女性かもわからないので結構期待している自分がいます。もしこのドラマで殻を破ることができればブレイクするかもしれないので全身全霊で演じ切って欲しいです。なんだかんだで三浦翔平さんも演技が上手いので相性が合えばとても面白いものになりそうです。
30代男性
浜崎あゆみさんの過去の出来事をドラマ化するみたいです。主演の安斉かれんさんは初めてお見かけしました。どんな感じの人なんでしょうか。女優さんなのかモデルさんなのかわかりませんが演技を全く見たことがないので楽しみな反面すごく不安なドラマです。でも相手役の三浦翔平さんがうまい感じでフォローしてくれる感じもしますからとりあえずは初回を見て判断したいと思います。このドラマの原作の本は読んでいないので全くの予備知識なしで見たいと思います。その方が絶対に新鮮な気持ちで驚いたり悲しんだりできそうなので初回を楽しみに待ちたいと思います。
20代女性
M愛すべき人がいては、浜崎あゆみさんが題材となり、その役を安斉かれんさんがされると言う事でどんなドラマになるのか楽しみです。三浦翔平さんも当時の秘められた恋人の役で出演されるのでどのような演技になるのか注目です。浜崎あゆみさんは、常に日本中でも有名なアーティストであり時代を引っ張って来た歌姫なので、福岡から上京してきた時の話した東京でのデビューなどいろんな話が見られるのかなと思うのでとてもたのしみです。浜崎あゆみさんのファンでもあるので、少しでも当時の状況を感じて共感出来る様なドラマになるといいなと思います。
30代女性
時代を席巻した歌姫浜崎あゆみさんの自伝的小説をもとにしたドラマということで、あの時「あゆ」に憧れていた自分としてはとても興味深いです。特に主演の安斉かれんさんは驚くべき美しさの持ち主ですね。ハイブランドに身を包む姿を写真で見たときは、非現実的とすら思ってしまうほどのルックスに驚愕しました。ドラマの予告を見ましたが、完璧なルックスのおかげで、より一層全盛期の浜崎あゆみさんの圧倒的なカリスマ感をよく表現できていると思いました。浜崎あゆみさんのドラマチックな人生を表現するにあたって、様々考慮すべき話せない内容もあると思うので、そこをどうドラマに落とし込んでいくのかも注目の一つです。このドラマから新たなスターが誕生するのについても、期待しつつ見てみようと思います。
30代男性
公式サイトでビジュアルを見て、あゆ役を演じる安斉かれんさんのビジュアルに驚きました。原作を書いた浜崎あゆみさんにイメージや雰囲気がよく似ています。ホント90年代のビジュアルですね。相変わらず王子様なルックスで、優雅な雰囲気を身にまとっている三浦翔平さんと、どんな90年代の物語の再現を見せてくれるのかが、楽しみです。そして脇役として田中みな実さんや高嶋政伸さんが出てくるのは色が濃すぎる気がして逆におもしろそうです。原作は読んでいないので、本来彼らが演じる役がどう書かれていたのかはわかりませんが、主役を食うくらいに脇役が濃いキャスティングが魅力的です。
30代男性
安斉かれんさんとは一体何者なんでしょうか。彗星の如く現れていきなりアユの役をやるなんてどんなコネがあったのかは知りませんが凄いですね。でも初めて見る方なのでちょっとだけ演技の面で心配です。どんな感じになるのが楽しみなんですが棒読みだけは勘弁して欲しくて物語に入っていけないのである程度感情を込めて演技してくれるとありがたいです。三浦翔平さんはいつもドラマで拝見しているので全然心配はしていませんが松浦さん役というのが個人的には引っかかります。あまり顔が似ていないのでちょっとだけ違和感です。もう少し似ている人を選んで欲しかったです。でも初回は必ず見たいと思います。
50代女性
本はあえて読んでいません。ドラマをみてからとおもっています。まだ現役で活躍中の歌姫の生い立ちや、芸能の仕事をするきっかけや歌手になったこと。ヒット曲が出る前とあと、周りの人達の反応も知りたいです。実名でどこまで出されるのか。松浦氏はどんな人物なのか。普通の女の子が大スターになっていくというサクセスシンデレラストーリーのドラマとしても見たいです。ドラマポスターを見る限りあゆ役の安斉かれんさんも松浦さん役の三浦翔平君も素敵です。田中みな実さんも実在しない役で出演されるということなので、きれいで、でもドロドロした部分があることも期待しています。今から楽しみです。
50代女性
ほぼドキュメントのような作品ですが、原作が出版されてからあまり時間が経っていないので、相当生々しく感じるのではないかと思っています。主役の安斉かれんさんは存じ上げなかったのですが、あゆを演じるということから歌唱力も楽しみなところです。PR動画ではとても雰囲気があゆに似ていたのでワクワクしました。相手役マサの三浦翔平さんですが、ちょっと美化しすぎ?なのは、まあドラマですから、夢があった方が良いのでよしとしましょう。作品中では、90年代のヒットナンバーがふんだんに使用されるというのも、当時の雰囲気を懐かしみながら楽しみたいと思いました。
40代男性
浜崎あゆみの半生を描いたこの作品はドラマならではの演出でかなりの注目を集めることになるでしょう。福岡からから上京してトップスターになるまでの彼女の努力や出会いなどを描いていきます。そして1990年代の絶頂期の音楽業界の様子や当時の流行や風俗が再現されます。さらにヒットナンバーも多く使用され懐かしさと新鮮さが入り混じった作品として心に響くことになりそうです。浜崎あゆみだけでなく音楽業界の光と影の波乱の状況が強烈な印象を残すことになるでしょう。音楽が熱かった時代を今の人がどう見るのか。非常に興味深い作品となりそうです。
50代女性
歌姫浜崎あゆみの半生を描いたドラマのようで、かなり興味深い話だと思いました。彼女は私が知るだけでも、数々の困難を乗り越えてきているように感じています。きっともっと多くの苦しみや悲しみを乗り越えて来て、今の彼女が居るのだと思いました。彼女はそうした辛い経験をバネに今まで頑張ってきたのかもしれません。このドラマを観ることで、彼女への味方がまた変わって行くかもしれないと思いました。ずっと第一線を走り続けるためには、相当の覚悟が必要なのだと思います。彼女の妊娠から出産までのエピソードは普通の女性なら、なかなかできないことです。ドラマを楽しみにしています。 
30代女性
まず90年代の曲は昔よく聞いていたものが多いので、ドラマの中でどの曲が使われるのかがとても楽しみです。そしてもちろん浜崎あゆみさんの曲もたくさん聞いていたので、懐かしい曲がたくさん聞けたらいいなと思います。また三浦翔平さんが出演されるのも嬉しいです。正直、松浦社長のことはあまり好きではないので松浦さんの役をされることは嫌だけど、あゆとの恋愛を描いていくということで、三浦さんのキュンキュンする演技が見られるのではないかという期待はあります。実在する人をモデルにしているので、松浦さんのご家族などが見ても不快な気持ちにならないような仕上がりになることを期待します。
30代女性
あゆがどんな風に描かれるのか気になります。今は容姿や行動が色々マイナス方面で報道されることの多いあゆですが、90年代~2000年初期は本当にカリスマでした。みんなこぞってあゆになりたがったものです。パーフェクト超人でした。そんなあゆを、役者がどう演じるのか興味があります。かなりの美貌の持ち主みたいですし、写真を見るとあゆに似ている感じがするので、かなり期待しています。私をはじめ当時が青春だった視聴者は、かなり当時のあゆへのハードルを高く設定しているので、それを超える演技や見た目であることを期待します。また、当時の流行が見られそうなのも懐かしく、楽しみです。
20代女性
この「M 愛すべき人がいて」というドラマは、去年に話題に上がったエッセイを元に作成されたもののようです。個人的にこの「M」という曲はあまり聞いたことがないので、どのような内容の歌詞なのか知りません。しかし、あれだけ話題になり賛否両論分かれていたものを作品にするのは凄いと思います。まだこのドラマは始まっていませんが、始まってからの視聴者の声が気になるところです。まwた、今回主演を演じるのは歌手の安斉かれんさんという方のようです。この方の名前は聞いたことがないのでどのような方なのか分かりませんが、このドラマを通して歌声をたくさんの人に聞かせ話題になるのではないかと思っています。
20代男性
M 愛すべき人がいての期待が持てる点といたしましては、主演が安斎カレンさんと三浦翔平さんという点です。安斎さんに関しましてはすごくミステリアスなアーティストさんであり、どんな演技をしてくれるのか、どんな表情をしてくれるのか非常に楽しみです。また、その相手役が三浦翔平さんというのがすごくいいです。相手役としてはカッコ良すぎるのですが、楽しみです。また、ストーリーに関しましては、浜崎あゆみさんの本が原作なのですが、原作通りに物語が進んでいくのか非常に楽しみです。また、どんなストーリー展開なのかも期待できます。
30代女性
あゆ世代なので、当時のことを思い出したり懐かしむことができるといいなと期待します。あゆ役の方、PVを見たことがありますが、ビジュアルも曲調も歌い方もあゆを意識したような感じです。女優としてはどうかわかりませんが、正直なところ、良くも悪くもあゆと比較されてしまうかと思います。全盛期のあゆと比べてしまうと物足りないのかな?という気もしなくもないですが、小説を読んでいないので、単純に内容に興味があるので、見てみたいなと思いました。松浦社長役の三浦翔平は以外に合ってるように思います。かっこいい松浦社長を楽しみにしています。
20代女性
安斉かれんさん&三浦翔平さんのダブル主演でのキャストで実写化されるとのことでとても楽しみです。浜崎あゆみさんの福岡から上京してデビューまでの秘話がとても気になります。いつもステージでキラキラしている浜崎あゆみさんに何があったのかを知ることができるので嬉しいです。その当時の秘められた想いや恋愛なども原作には描かれているのでどんなふうにドラマに生きてくるのか楽しみです。この話がどんな展開になって反共になるのかとても楽しみな作品になるのではないかと思います。各キャストさんたちの演技に期待してみたいと思います。
40代男性
何かと話題の浜崎あゆみさんの自叙伝が出た時に、少し興味を持ちました。今回ドラマ化されるということで、これは見てみようと思いました。そして、誰がキャスティングされたのかな?と思い、ホームページを見てみたら安斉かれんさんという方でした。この方を知らないのですが、知らないのでイメージとかもない分、スッと内容に入り込むことが出来るといいなと期待しています。また、見た目はそこまで似ているという訳ではないのですが、目がパッチリしているところなどは通じるところがあるような気がしました。あとは、どのような演技を見せてくれるのか凄く楽しみです。
30代女性
誰もが知る歌姫の、秘めた恋愛のドラマ化が楽しみです。そのひたむきな愛は、どんな形を実らせるのでしょうか。それが、次第にどう変わっていき、最終的に彼女は何を選び取るのか。知られざる芸能界の内情もたっぷり描かれることを期待しています。懐かしく、今も色あせない素晴らしい曲の数々も、ドラマを盛り上げるでしょうね。若くして成功を掴んだ彼女が、どんな思いを抱えていたのか知りたいです。多くの幸せ、喜びとともに大変な苦労もあったと思います。絶大な人気を得た歌手として、ひとりの女性としての細かな心情を表してほしいですね。
20代女性
私のようなアラフォー世代には「浜崎あゆみ」という人物は切っても切り離せない方だと思います。
旬は過ぎた感は否めませんが、
だからこそ、ただの浜崎上げのドラマにならないのではないか、という期待もあります。
今の子たちには、浜崎あゆみはそれほど影響は受けていないかもしれないので、
視聴層としては、
アラフォーが主になってくるかと思いますが、
自分の青春時代を思い出しながら、楽しみたいです。
主演の三浦翔平さんは松浦さん(がモデルですよね??)と比べるとかなり美化されてますが、
安斉かれんさん、本当に浜崎さんに似てますよね。
そこも含めて楽しみです
30代女性
浜崎あゆみさんの小説が発売された時は衝撃的なものがありましたが、ドラマ化してしまうんだと驚いたのと、そんなにメディアにさらして良いのって心配にもなりました。脚本が鈴木おさむさんなので明るく楽しい物語にしてくれると期待してはいますが、歌手になるには大変な苦労があったと思うので見るまでドキドキしてると思います。浜崎あゆみさん役に歌手の安済かれんさんで見た目が凄く似ているのでビックリしました、次世代のギャルらしいので納得です。プロデューサーに三浦翔平さんと最近活躍の場を広げている俳優さんなので頑張れって応援したくなります。ドラマの中で浜崎あゆみの歌が沢山流れると良いなって思います、本人の歌声でも良いし、安済かれんさんが歌ってくれても良いのでお洒落なドラマに仕上げてくれると嬉しいです。
30代女性
浜崎あゆみさんのノンフィクションな出来事として話題になった著書を基にしたドラマということで個人的にはその当時を詳しく知らないので、90年代の最先端を生きていた人達の半生がどのようなものだったのかドラマを通して見られると思うので非常に楽しみです。個人的には三浦翔平さんの演技が楽しみです。結婚されてからの三浦さんは以前よりも雰囲気が柔らかくなって演技の幅も広がっていて、人としての魅力が増しているように感じます。特に木村拓哉さん主演の教場での警察学校の生徒役の演技には目を見張るものがありました。今回は地上波での初主演作なので更なる飛躍を期待しています。