アニメ「メジャーセカンド 第2シリーズ」を見逃し動画無料フル視聴

メジャーセカンド 第2シリーズ

アニメ「メジャーセカンド 第2シリーズ」動画視聴方法

動画配信情報

アニメ「メジャーセカンド 第2シリーズ」は「U-NEXT」で
第1話から全話までフル動画配信予定です。

「メジャー 第1シリーズ」
最新の「メジャーセカンド」が全話見放題で視聴可能です!

31日間の無料トライアル特典『600円相当』のポイントが無料でもらえる!

★「U-NEXT」おすすめ3大ポイント

  1. 動画配信数は日本最大級!最大【14万本】が視聴可能!
  2. ドラマや映画はもちろんアニメ、ドキュメンタリー、LIVE映像などの多様な作品ジャンル!
  3. 継続利用で『毎月1200円分』のポイントが貰える!ポイントは電子書籍や、新作映画を購入可能!

●『U-NEXT』ユーザーに”耳寄り情報”聴いてみた!

『U-NEXT』ユーザー
他の配信サービスに比べてアニメの種類が豊富です。色んなテーマごとに紹介しているので、意外なところで掘り出し物を見つけることもできました。また、海外ドラマも多く扱っており、時期によって見放題になったりするので見逃せません。洋画の場合は字幕と吹き替えを選ぶこともできるので、嬉しいです。スマホアプリではダウンロードさえしておけばオフラインでも見ることができるので、ネット環境のないところへ旅行した際には重宝しました。【30代・女性】

アニメ「メジャーセカンド 第2シリーズ」 見逃し動画 検索

  • <第1話〜全話>をフル動画視聴!
U-NEXT
  • 動画共有サイト
YouTube
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

■アニメ「メジャーセカンド 第2シリーズ」動画配信サービス配信予定表

サービス名 配信状況 詳細リンク
AbemaTVプレミアム × AbemaTV詳細(準備中)
Paravi × Paravi詳細(準備中)
U-NEXT ◎(見放題) U-NEXT詳細(準備中)
FOD × FOD詳細(準備中)
Hulu ◎(見放題) Hulu詳細(準備中)

配信状況最終更新日 2020.06.04

<アニメ「メジャーセカンド 第2シリーズ」/第5話>
NHK Eテレ 2020年5月2日(土曜)午後5時35分〜放送

第5話 ネタバレはここをクリック
近日更新
第5話 感想はここをクリック
30代男性
大吾が中学二年生に成ってからのストーリーである.なぜか部員がギリギリという状況から開始が,ゴロウを思い起こされる.そんな状況ながら,2年生でキャプテンとしてチームを引っ張るだけではなく,チームを作り上げる存在しとして奮闘する大吾の活躍が楽しい.ゴロウと違って分析する能力があるから,ゴロウよりも面白いと思う.
30代男性
中学野球部の部員総数が9人で,男女比が1:2という女性野球が市民権を得てきた今ならではのストーリー.その女性部員6人中4人が横浜リトル出身で,普通に野球がうまいから,ゴロウ編とはまた違う流れで面白い.ただ,なぜかドルフィンズのメンバーが睦子しかいない.ドルフィンズのメンバー結構好きだったから,そこが残念.今後ライバル校で出てくることをきたいしたい.
40代男性
よく見たら茂野がいました。なんか時代を感じますね。自分の知ってるメジャーは少年から高校生まで、今では大人ですか、なんなんですかねメジャーだけでなく色んなアニメでも時代を感じています。世代交代ですねこれは。
30代男性
残念ながら5話はコロナの影響で放送がありません。
今回は1話が再放送されています。
大吾は中学生になっていた。
自分の姉も所属していた風鈴中学に入学していたが、様子がおかしい。
なぜか2年生の大吾がキャプテンとなっていた。
上級生がいない状態でメンバーが足りない為に新入部員に期待するのだが、酷い新入部員5人が入ってきた。
この野球部は新しい監督もまだ就任していないので不安だらけです。
20代男性
今回の第5話の放送が延期となりました。
今回は第1話の再放送となります。
中学生になった大吾が2年生でキャプテンとなって風林野球部をけん引する事になっていた。
しかし、新入部員は推薦で5人の野球経験者が入ってくるのだが、生意気な選手ばかりでだった。
そこで試合をするのだが、変化球に対応出来ない新入部員たちだった。
ただ、この選手たちをどのように扱うのか悩む所だと思う。

<アニメ「メジャーセカンド 第2シリーズ」/第4話>
NHK Eテレ 2020年4月25日(土曜)午後5時35分〜放送

第4話 ネタバレはここをクリック
大悟率いる風林中野球部がいよいよ県大会の試合前、大悟の父親の吾朗と佐藤寿也が電話で語り合いながら思わぬ形でキャプテンを任された大悟の半年前の出来事を振り返りながら大丈夫大悟ならやるさと言い切ります。その半年前の出来事とは先輩達の集団万引き事件でした。それにより、責任をとり天野監督も監督を降りることになり新しい監督及びキャプテンを大悟に指名します。大悟は納得がいかず、しまいには部活をやめシニヤで野球をやると言い出します。母親や姉が引き止めますが大悟は耳を貸しません。そんな中家に帰ると父親の吾朗が素振りをしていました。前もって事情を聞いていた吾朗は 大悟にチームをゼロから作るとワクワクすることや、監督や先輩がいないからお前だけのチームを作れると話します。それを聞いた大悟の気持ちは揺れその事を母親に話すと同じ境遇にあった弟の大河のことを思い出します。その事を聞いた大悟はすぐに大河に電話をします。そこで大河にキャプテンになって今ならやってよかったと聞き大悟はキャプテンになることを決意し、吾朗に野球に必要なこと全てを教えてくれと頼みます。それから大悟はキャッチャーがうまくみんなをを乗せれば答えてくれる事やいろんな事を教わります。その後二週間後に野球部に来た大悟はみんなに自信はないけど俺につきてきてくれるかと告げます。それからみんな練習に励み、半年後試合に挑みます。
第4話 感想はここをクリック
30代男性
初めての試合を迎えるにあたり、部の今の体制がどのようにしてできあがったのか過去を振り返るシーンがメインで、先輩部員が辞めた理由や大吾がキャプテンになったいきさつが深くわかって良かったです。大吾が吾郎に相談して、吾郎なりの父の教えで大吾の気持ちに整理がついたときは、吾郎はかっこいい父親になったなと思いました。清水大河が久しぶりに登場し、キャプテンとは何かという哲学的なことを大吾は教わり、しっかり考えた末、いいキャプテンとして動き始められていました。次回はいよいよ試合ですが、来週からは再放送ということなので、第5話を気長に待ちたいです。
30代男性
大吾がキャプテンに指名されて悩みながらも叔父の大河の言葉を受けてキャプテンを引き受けた姿が印象的でした。そして、吾郎が大吾を指導していたのが、やっぱり親子なんだなという感じがあってちょっと微笑ましくてよかったです。
40代男性
睦子は試合をするには部員が足らない野球部にパワーが有り余っていそうな同級生の星蘭を入部させようとダイエット効果が凄くあるように仕向ける工作がイヤらしく、星蘭もすぐに痩せた星蘭自身を浮かべて参加してしまう何とも安易な2人に爆笑させられた。
30代男性
大吾がキャプテンになった時の事が紹介されましたね。まさかの2年生が集団万引とか迷惑だよね、それで前任の監督まで辞めさられちゃうなんて残念だよね。最初は野球部を辞めるとまで言ってたとは色々悩んだんだね。睦子が関鳥を勧誘しちゃうのは凄い前向きだよね、すぐレギュラーになれるとかダイエットとか理由が納得だけど。決意した大吾の練習が凄いし、チームメイトへの気遣いが凄くて別人みたいだった。影から見守ってる監督も安心なんじゃないかな。
20代男性
大吾がキャプテンの指名を監督から受けて自分自身には無理だとすぐに考えてしまう安易さにはガッカリ、父親の吾郎からのアドバイスや懸命に練習を続ける部員たちの様子から気持ちを入れかえたまでは良かったものの、元プロの吾郎から習うのであれば他の部員たちにもアドバイスをしてもらえば良かったのではと思ってしまい、大吾がキャプテンとしてここまで成長できたのは吾郎の的確な指導と、試合ができなくても毎日自分たちだけで練習をしていてくれた部員たちがいたからである事を忘れてはならず、日々感謝すべきだ。

<アニメ「メジャーセカンド 第2シリーズ」/第3話>
NHK Eテレ 2020年4月18日(土曜)午後5時35分〜放送

第3話 ネタバレはここをクリック
練習をしていた茂野大吾たち風林学園野球部のもとに届いたのは、2週間後の公式戦に参加することになっていたという突然の知らせだった。大吾はその参加を承知するが、1年生の椛島アニータは球威のない佐倉睦子とコントロールの悪い仁科明の2人だけにピッチャーを任せられないと一人考え、同級生のメンバー藤井千里もピッチャーに起用することを大吾に提案する。しかし、大吾は一年生に無理をさせる必要はないとその提案を却下したうえ、アニータに勝手な判断をしないよう忠告した。その一方、後日大吾は公式戦初戦の相手を偵察しに行こうとアニータを誘ったために、アニータは大吾が公式戦に対して真剣なのかどうかがわからなくなってしまう。そして、その偵察の帰り道でついにアニータが大吾に真意を問いただすと、アニータの提案を却下したのは睦子でも十分勝てるからだと大吾は答え、もし負けたらキャッチャーのアニータのせいだとも断言した。それからはアニータもより真剣に睦子に向き合い始め、風林学園野球部は初戦に備えて練習に力を入れていった。
第3話 感想はここをクリック
30代男性
大吾たちはようやく動き始めていた。そこに実は大会にエントリーされてる事を先生から知らされる。大吾は出場する事を先生に話すと他の部員たちは様々な気持ちだった。大吾は練習も兼ねてと考えていたのだが、出場するには勝つ事が前提という考えも出てくる部員もいるのだった。ただ、現状では試合で勝利をするのはかなり難しい状況なのは間違いないと思う。
30代男性
1週間後に試合があると知って、それぞれポジションなどを決め始めでることを決めた風林野球部。ピッチャーをどうにかしないといけないというキャッチャーアニータ。大吾の思いとアニータの思いや考えがずれ始めてしまいますが、大吾の考え方かたチーム全体の見方はすごいと思いました。努力していくメンバーがどう大会にまで準備進めれるか楽しみです。
40代男性
2週間後の公式戦にエントリーしていたのがとてもビックリしました。アニータが大吾に文句を言っていたのがとても面白くてよかったです。大吾がアニータを連れて敵のチームを観察に行ったのがとても面白くてよかったです。
30代男性
前のシリーズでは野球をあれほど嫌がっていた大吾が中学生となって今では立派な野球部のキャプテンとなっているのが感慨深いものがありました。今回も監督が不在の中でキャプテンとしてチームの事を誰よりも深く考えていた所が成長したなと思えるシーンでした。
20代男性
アニータが凄い考えてくれてるのは分かるけど中学生になったんだから上下関係とか少し考えた方が良いね。キャプテンの見た目が弱々しいからって決めつけちゃダメだよ、実は一番負けず嫌いで考えてるんだから。大会出場も決まって、相手校の偵察とか張り切って楽しみだよね、睦子も自転車通学始めて頑張ってるし見てる方もテンション上がるわ。アニータは自分もテストされてると知って負けず嫌いを発揮して大吾の作戦勝ちかな。

<アニメ「メジャーセカンド 第2シリーズ」/第2話>
NHK Eテレ 2020年4月11日(土曜)午後5時35分〜放送

第2話 ネタバレはここをクリック
大吾が朝練に行くと部員の皆が既に来ていた、今日から1年生も来るからと張り切っていたが1年生は来なかった。校長先生からの緊急報告を伝えに顧問の先生が来た、来る予定だった監督が来れなくなったそうだ、電話も通じなくなっていて仁科達は裏切られたようだ。新しい1年生が二人も来た、横浜リトル出身でベスト8まで行った選手だそうだ。その頃、仁科を除く4人は野球部には入らない事を決めた、実はスポーツ推薦で入ったのは仁科だけだった事が判明した。全員揃っての練習が始まったが1年生にはキツイらしく仁科はバテていた。暫定のポジションを決めたが、キャッチャーの座を今すぐ決めて欲しいとアニータが食って掛かってきた。大吾はあっさりキャッチャーはアニータに決め、自分はキャプテンの仕事で手いっぱいだと言うが睦子は納得出来なかった。睦子はアニータにふんわりボールと言われて心にも無い事言ってキレて帰ってしまった。大吾が睦子の家に来たけど、はっきり優しいボールだと言ってホロになっていないが、アニータが睦子の良い所が分からなければキャッチャーやらせないとも断言した。次の日の練習ではアニータは仁科にボロクソに言っていた、睦子は上手くやっているようだ。顧問の先生から大会のブロック表を見せられる、2週間後が大会予定だ。
第2話 感想はここをクリック
30代男性
新メンバーが二人加入していよいよ本格的に中学生編始動という感じがしました。仁科以外の男子新入部員は早くも辞めてしまいましたが、仁科だけは野球推薦で入っているために辞められないという事情にはちょっと笑っちゃいましたね。
30代男性
新入部員がみんな生意気なのがとても面白くてよかったです。一年生がみんな上手い子ばかりだったのがとてもすごいと思います。大吾がキャプテンとしてすごく頑張っていたのがかっこよくてよかったです。監督がこなくなったのがとてもビックリしました。
40代男性
演出がいまいちですね。部員みんながびっくりするシーンは、カットがあっさりしすぎです。鳩が声が大きくて1羽飛び立つシーンも他の鳩はどうした?練習がきつくて、倒れてピクピクしているシーンはわざとらしい。顔が赤くなるシーンは擬音語をかいていて新鮮だが、ここで書くべきではないですね。ギャグっぽくなっています。ただ、終盤の夜の軒先での会話のシーンはシリアスな雰囲気がでていたのでよかったです。
30代男性
このアニメの定番とも言えるいきなり困難が立ちはだかる設定は今期でも継承されているようでした。今回は新しいキャラクターが登場してきてポジションをめぐってひと騒動ありましたが、この先も大会があるようでその辺りのやり取りが激しくなりそうなので今後の展開に期待したいです。
20代男性
新入生が5人が朝練にこないが、5人とも練習は新監督が来てからという勝手な言い分だった。後にこの新監督はなんと来ないという。推薦新入生5人は見捨てられたんだろうかと思った。しかも5人の内、1人しか残らないという。こんな事許されないと思う。生意気な選手だけど、可哀想に思う。指導者失格だとも思う。

<アニメ「メジャーセカンド 第2シリーズ」/第1話>
NHK Eテレ 2020年4月4日(土曜)午後5時35分〜放送

第1話 ネタバレはここをクリック
新年度を迎えた風林学園中等部2年の茂野大吾は同級生の佐倉睦美とともに野球部で活動しているが、上級生が卒業したためにその部員はほとんど女子ばかり。そこに新入生の仁科明たち元名門野球チームの5人が現れるが、醍醐たちをなめた様子で、女子ばかりなのをバカにしては言うことを聞かずに勝手に練習をする始末。しかし、キャプテンを務める大吾は仁科たちをしかるどころかともに練習を始め、しまいには仁科たちにどちらの実力が上か試そうと練習試合を申し込んでしまう。仁科たちは自信満々で試合を受けるが、バカにしていた女子部員相手に苦戦してしまううえ、大吾には長打を許すことに。そして、その実力差を知った仁科たちは大吾たちと和解してその一員となったのである。
第1話 感想はここをクリック
30代男性
新学期となり野球部にも新入部員が加入してきましたが、新たなメンバーはくせ者たちが多いようです。このアニメは最初の方に困難が待ち受けている事が多いのでその困難をこれからどのようにして乗り越えていくのか気になる所です。
30代男性
第2シリーズは原作で好きな中学生編ということで期待していた。1話は作画が良くて睦子たち女子部員がかわいかったので満足。オリジナル部分で新入生の入学式の様子が描かれていたが、仁科の生意気さが原作以上だった。1期より頼もしくなった大吾がしっかり主人公しているのも良かった。新しいチームでの試合が楽しみ。
40代男性
「メジャーセカンド 第2シリーズ」第1話を見た感じたのは、大悟がかなり男らしくカッコよくなっていることに驚きました。睦子との関係は、どうなのかこれからが楽しみです。それにしても女子メンバーばかりという男子には羨ましい状況で、その中で大悟が色ボケしないか不安もあります。男子部員が入って来るのか、どういう男子メンバーが入って来るのか、今後の展開が楽しみです。
30代女性
中学生になった大吾がものすごく中身がイケメンになっててカッコ良かったです。女子だからって弱く見るなとか、先輩を舐めるのは勝手だけど野球は舐めるなとか、すごく熱いものを感じてすごくワクワクさせられました。
40代女性
中学生になった大吾がどんな活躍をしてくれるのかと思っていたが、残念ながら大吾が2年生からのお話で少し残念な気がする。
一時期は名門とも言われた風林野球部は人数不足でかなりの落ち目になってしまっていた。
そんな所に生意気な新入部員が5人もくるのだから、先が思いやられると感じた。

アニメ「メジャーセカンド 第2シリーズ」あらすじ・キャスト詳細

公式サイト 公式Twitter

■Introduction

Introduction

「いつか必ず、2人で最強のバッテリーを組もう!」
光との再会を誓い、風林学園中等部に進学した大吾。
大吾がキャプテンを務める野球部は、上級生が抜け睦子をはじめとした女子ばかり。
クセのある新入生を迎え、新生・風林中野球部始動!

野球女子の実力やいかに!?
どこまでも熱い王道野球物語、「中学生編」開幕!!

【出典:アニメ「メジャーセカンド 第2シリーズ」Introduction

■Cast

茂野大吾:藤原夏海
佐倉睦子:花澤香菜
仁科 明:山下大輝
相楽太鳳:佐倉綾音
沢 弥生:河瀬茉希
椛島アニータ:村川梨衣
藤井千里:上坂すみれ

アニメ「メジャーセカンド 第2シリーズ」の期待どころを募ってみた☆

20代男性
私はメジャーは1作目から見ていますが茂野五郎の息子が2作目は主人公です。1作目がかなり面白かったので2作目はあまり期待せずに読んでいましたがかなり面白かったです。サンデーで連載していますが最近休載が多いのでメジャーセカンドの二期のアニメ化はしばらくないかなと思っていましたが、かなり早かったなと思いました。中学編は面白いのでアニメ化してくれるのは大変うれしいことなのですが、アニメが原作に追いついてしまいアニメオリジナルの話が多くなり視聴率が下がりアニメの続きが作られないことだけは避けてほしいなと思いました。
50代男性
キャッチャーとしての道を選んだ茂野大吾が中学生となり、そこでどの様に成長していくのか非常に見所だなと期待しています。また三船ドルフィンズで共に戦った仲間達との再会や対決シーンも楽しみだなと感じています。更には大吾とバッテリーを組んだ佐藤光との関係性がどうなるんだろうかと今からとても楽しみにしています。中学でも野球を続けているヒロイン佐倉睦子の存在も大吾との関係がどうなるんだろうかとワクワクしています。そして個人的には台湾リーグで活躍しているであろう大吾の父親の茂野吾郎のその後も描かれるのを期待して見たいと思っています。
コメントをもっと読む
50代男性
風林学園中等部2年生になった茂野大吾がキャッチャーとして、更にはキャプテンとしてどの様な成長を遂げるのか非常に楽しみだなァと思っています。女子部員が多いとの内容で、佐倉睦子を初めとする女子選手の男子顔負けなプレーぶりにも注目しながら見たいと思っています。個人的には大吾とポジションの被るキャッチャーで外野もこなす椛島アニータという女子選手が気になっていて、1年生ながらかなりのセンス溢れる選手なので、大吾とのポジション争いや、それらを通じて一つのワンチームになっていく過程も楽しんで見たいと思っています。
40代男性
メジャー(1st)からのファンです。偉大な父(おとさん)の背中を追いかけ、悪戦苦闘しながら仲間と共に野球に取り組む姿は感涙ものです。小学生編から大吾も成長し中学生編へ。分け合って女の子ばかりの特殊なチームに身を置くこととなる大吾。魅力的な女性キャラも多いので観ていて楽しませてもらってますが、思春期の大吾の内面を考えると、あまり喜ばしい環境ではないかも?(笑)個人的にはメジャー(1st)の吾郎(おとさん)同様、チームメイトからガールフレンド以上の関係となる展開を期待したいです。女の子のキャラでは睦子が好きなので睦子と良い関係性を築いてほしい。
20代男性
今回の「メジャーセカンド 第2シリーズ「中学生編」」への期待はかなり高いです!前回やっていた小学生編では、キャッチャー、そしてピッチャーの経験の浅さのせいで、いいところで負けてしまった中での次の中学生ということで、今後にどんな成長をするのかがすごく楽しみです!理想ではどちらとも上手くなり、最高な試合をして、どんどん勝ち進んでいってほしいです!おそらく、中学と言うことで、今まで一緒にやっていたメンバーとは変わると思いますし、新たな出会いがあろと予想しています。本当にとても楽しみにしています。とても期待しています。
40代男性
今シリーズは野球女子がテーマのようです。実際、主人公大吾が率いる野球チームの主力には女子が多数います。中学野球でも男女差は大きいですが、それはさておきのこのシリーズと考えて良いでしょう。そうなると個々の女性メンバーが気になります。佐倉睦子ちゃんは、エースピッチャーを務める美人さんですが、何と大吾のことが好きだとは、何ともうらやましいです。165センチで良い体つきをしています。クールビューティーの沢さんや、運動神経抜群でハーフのアニータちゃんなど、普通の中学女子を超越した才能の持ち主たちが集います。大吾はある意味ハーレム暮らしですが、キャプテンとしてしっかりと統率してチームを勝利に導いて欲しいです。
30代男性
中学生編なのでやはり子供という印象がかなり強そうですね。でも野球をテーマにしたアニメにハズレはないのですごく楽しみです。主人公以外のチームメイトが女子ばかりというのがすごく気になりますがなんとか試合で勝ってくれると信じています。なんだかんだ主人公が率いているチームですから試合をした場合の策略とか色々とありそうですごく期待しています。絶対に他校から女子ばかりのチームだった場合いじられそうでその展開がすごく心配です。でもその中でも試合に勝てばその敵たちを黙らせることができると思うので頑張って欲しいです。
20代男性
小学生の大悟は本当に腐ったキャラクターでめちゃくちゃ活躍していくと思ってました。確かに成長はしたけど、応援したくなるような存在。最終的に野球が好きで再開していい感じに終わったけど、中学生になった大悟はどうなっていくのか、見ものです。中学が弱小か強豪かで変わってくるし、高校編への伏線にもなる大切な時期。そもそも五郎はいきなり中3だったから、セカンドはどうなるんだろう。個人的には中1から実力をつけていって成長期で身体もつくれてきて、ライバルに打ち勝っていけるような展開がいいです。いきなり中3からとかにならないことを祈ります!
30代男性
野球漫画はすごく好きでタッチやH2など数多くの野球漫画を読んできました。その中でもメジャーはかなり好きな方です。その中学生編がアニメ化されると聞いてすごく楽しみになりました。やはりこの中学生編のあらすじを読む限りではとても惹きつけられる内容です。主人公以外が女の子ばかりのチームでどんな感じの試合になるのかすごく気になりますね。やっぱり主人公が他の女子たちに野球のイロハみたいなことを教えていくのでしょうか。それはそれで面白そうな展開ではありますが、試合をするとなった場合勝てるのかとても気になります。
20代女性
第一シリーズでは吾郎の相棒、トシくんの息子ひかるとのまたいずれバッテリーを組むという約束をしたところでアニメは終了しました。第二シリーズでは大吾が風林中学に入学してからの話ということで少し成長した大吾、小学生の最初の野球から少し離れようとしていた大吾とは違い、野球に熱が入り始めた大吾の成長がとても楽しみです。原作では女子ばかりの野球部員でのいろんな困難的なのがあっていました。第一シリーズと同じようにほとんど原作からカットされていないことを期待しています。声優も女性人は誰がするのかも楽しみです。吾郎、トシくんの登場も期待します。
30代男性
今回は女性キャラクター複数人を迎えた状態で大吾が野球チーム中でプレイするといいます。意外すぎる展開なのでなにがどうなるのかとても楽しみです。個性的なメンバーと殺っていく中で揉め事も経て強くなっていくのであろう展開がとても楽しみです。ヒロインの佐倉はじめ、他の可愛いヒロインの活躍も楽しみです。国際色も豊かで、ハーフの女性選手もいるチームとなっているのも面白みがあると思います。小学編で離れ離れになった大吾と光が再び出会う展開があるのかどうかという点でもとても楽しみです。過去に戦ったライバルたちとも再戦があると良いです。
30代男性
1で投手だった茂野五郎と捕手だった佐藤寿也の息子たちが投手と捕手が反対になってバッテリーを組んだ小学校時代、順調に見えた2人の歩みでしたが不意の接触事故で大けがを追ってしまった佐藤光、それを追い目に感じた茂野大吾、前回ではその逆境から這い上がった大吾の姿があってそれからの中学偏という事でとても楽しみにしています。原作は読んでいないのでこのまま捕手として野球を続けていくのか、レギュラーになれるのか、そして光との再会やかつてのライバルたちの息子たちの登場はあるのか、そこらへんもわくわくしながら見ていきたいですね。中学生は7イニングという短いイニングで戦うので、そこらへんも肝になってくるのかどういうアニメの見せ方をしてくるのかもじっくり見たいところです。
30代男性
主人公以外が女の子という展開がちょっと不安に思っていますが、それを逆に好機に転換してみれば、かなり楽しくなります。普通のチームではできない戦法が使えたりして最高に面白そうです。やはり主人公のポジションはピッチャーなんでしょうか。だとするとキャッチャーは誰が適任なのかも色々と試行錯誤して決めていって欲しいです。キャッチャーだけは男子生徒に任せて欲しい気もしますが、それをあえて女子にやらせてみるという展開があってもちょっと面白いかもしれません。この時点ですごくワクワクしています。試合ではどんな感じになるのか楽しみです。
20代女性
メジャーセカンドは、メジャーからさらに進んだ世界で、メジャーから応援している作品なのでとても楽しみにしています!第1シリーズからすすみ、女の子が多い野球部という異色な作品になるのかなと思います。女の子の声優さんも花澤香菜さんや佐倉綾音さん、高垣彩陽さんなど、大好きな声優さんもたくさん出演されるので、ストーリーも含めて楽しみにしています。主人公の大吾くんは、メジャーの主人公であり大吾くんのお父さんでもある吾郎とは異なるところが多いので、メジャーからみている人には大吾くんの成長も楽しめるのではないかなと思っています。
30代男性
前のシリーズで大吾が不慮の事故とは言え光に怪我をさせてしまった所で前のシリーズは終了しましたが、中学生になり光との再会は果たせるのか気になるポイントではあります。今回のシリーズでは中学生となり本格的に大吾が野球に打ち込むようですが、果たしてどのような結果になるのか期待したいところではあります。新たな登場キャラクターも登場するようなのでその辺りも含めて物語がどのように進展していくのか気になります。そして、父親の五郎が野球に対して何かアドバイスめいた事を大吾にするのか気になる所が色々あって放送がとても楽しみです。
40代女性
父・吾郎が主役の「MAJOR」からずっとアニメを見てきて、子・大吾が主役の「MAJOR2nd」からは子供と一緒に毎回楽しく見ている。親子で待ちに待った第2シリーズ開始が嬉しくて仕方ない。父親時代からの登場人物が年齢を経て登場し、声優のキャスティングが変わっていないのも嬉しい。実は自分は展開が気になって仕方なくて、原作を先読みしているのだが、未読な子供が「どうなるの?!」とドキドキしながら放送を待っている。野球には全く興味のない親子が、親子二代に渡る野球を通しての成長物語を野球要素ナシでも楽しめている。ここ迄続いていると更に、大吾の子供世代の話迄期待してしまう面白さ。
20代男性
漫画時代から愛して読んでいた作品がまたアニメになって帰ってくるので今から楽しみで仕方がありません!アニメも第1シリーズから見ていましたが、茂野大吾役の藤原夏海さんと佐倉睦子役の花澤香菜さんの素晴らしいタッグが印象的でした。そして新シリーズからは、新入生の仁科明役に山下大輝さんも出演!『僕のヒーローアカデミア』での緑谷出久が大変ハマり役だったので、メジャーではどうなるか見ものですね。また、個人的にはベテラン声優の堀江由衣さんが出演することも楽しみである理由の一つです!中学野球部時代の思い出に浸りながら毎週楽しみたいと思います。
30代男性
メジャー中学生編は主人公以外が女子部員みたいな展開だったと思うのですごく楽しみな反面ちょっと不安です。部員が女子ということは主人公が色々と気を使って指導してしまう感じになるのではないでしょうか。その場合、チームが強くなるとは考え辛いです。でも絶対に内容は面白くなると確信しています。あのメジャーですから中学生編だけがつまらないなんてそんな展開は御免です。試合ではきっとチームのことを色々といじられる展開は容易に想像がつくのでその部分ではしょうがないにしても試合で見返して欲しいです。絶対にワクワクする展開が待っているはずです。
30代男性
主人公大吾が上級生が抜けてしまった野球部をどのように盛り上げていくのかすごく期待しています。大吾の周りは女子だらけという環境がどのような展開を迎えるのかすごく興味深いです。きっと他校と試合をした場合に色々といじられてしまいそうな要素ですが、なんとかキャプテンである大吾が頑張ってチームを一つにしてほしいと切に願っています。やはりメジャーですからストーリーがつまらないということはないと思いますが、できるだけ熱い展開があると嬉しいです。チームメイトが怪我をして代わりに凄い奴が助っ人として登場するとかそういうのがあるといいなと思っています。
40代男性
茂野大吾がいよいよ中学生になってからのお話です。父親の吾郎の子供の頃とは全く違う状況で悩み苦しんだ小学生時代の大吾が、ケガをした光との再会を果たす目的もある為に、実の姉も通っていた風林中に入学する。また小学校時代からのクラスメイトでもあった睦子も入学しており、野球部に入部していた。しかし、大吾が2年生の時にキャプテンとなった理由は。部員不足の為にいわゆる定員割れだったから。こんな状況から大吾はどうやってチームを立て直していくのか、非常に楽しみであり、父親の吾郎の中学時代とどんな違いがあるのかも興味があり、どこまで勝ちを拾えるのか楽しみです。
20代男性
小学生編も終わり話もさらに盛り上がってくる中学生編をどうアニメで展開していくのか非常に楽しみです。メジャーシリーズにしては珍しく、女子が多い学校が舞台ということで今までの男くささというよりかは華やかかつ熱血という展開になってくると思います。1期よりも一癖も二癖も強いキャラたちが登場してくるので声優さんの演技も含めてわくわくです。1期では出てこなかった2世のキャラも登場してきて、今後さらにライバル関係が築かれていくのだなと思うとムネアツな展開を期待しています。中学生になり力も技量もついた大吾たちのプレーに期待です。

SNSの反応【#メジャーセカンド】

https://twitter.com/junvono/status/1262321670984880131

「メジャーセカンド」の主人公・大吾は、「メジャー」の主人公・吾郎の息子。吾郎の物語を振り返ってみることで、また新たな発見がありそうですね。

もっと見る