人気バラエティ「モヤモヤさまぁ~ず2」の見逃し動画を無料で見る

バラエティ「モヤモヤさまぁ~ず2」の動画を見る

Paravi

Paraviでは、TBSやテレビ東京で放送されたバラエティ番組を多数配信!

30日間の無料お試し期間中に解約した場合、完全無料で視聴することも可能です。

おすすめポイント

  • 動画をダウンロードできるので、パケット代を節約できる!
  • ドラマやアニメ、報道番組なども配信多数!
  • 動画再生中にCMや広告動画が表れないので快適♪

etc..

登録もカンタンなのでまずは無料でお試しください。

※配信されていない番組もありますので、ご了承ください。

無料見逃し動画を検索

■TVer / GYAO!

GYAO!

TVerでは配信されていません。

■過去放送回〜

Paravi

※配信されていない回もあるので、要確認

■動画共有サイト

YouTube
その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信されていませんでした。
動画共有サイト視聴の注意点
上記動画共有サイトには公式で配信されている動画もありますが、なかには違法にアップロードされた動画もあるので注意が必要です。ウイルス感染のリスク等も否定できないので自己責任でのご利用をお願いします。

バラエティ「モヤモヤさまぁ~ず2」とは?

普段は決して行かないようなモヤモヤした地域を街歩きの達人さまぁ~ずがスッキリ晴らす!「何もない街で何かを見つける」全く新しい形の街歩きバラエティー

(出典:「モヤモヤさまぁ~ず2」公式サイト

  • 放送局…テレビ東京
  • 曜日…毎週日曜日(午後6時30分〜)

バラエティ「モヤモヤさまぁ~ず2」視聴者の声

みどころ

30代男性
栄えた町から寂れきった町とあらゆる場所に点在するモヤモヤした雰囲気に、さまーずの2人が面白く茶々を入れるのが楽しいバラエティーだが、必ず三村が大好き過ぎるエロが含まれる展開で親子揃って見られないのが欠点だ。
20代女性
さまぁ〜ずのお二人とアナウンサーで番組を進めていきますが、タイトルにもなっている通り「もやもや」という部分がとても見所になっていると思います。もやもやというよりゆるりとやっているスタイルが私は好きで、よく番組を見てます。
30代男性
さまぁ〜ずの二人と毎回変わる(今のところ、いずれ固定になるのだろう)アシスタントの、飾り気のない自然な感じが癒される。各ロケ地の有名なところにはあえて行かず、商店街などそこに住んでいる人々の、日常のリアルな生活感を感じとることができる、という点でも見ていて癒される。
20代男性
ぶらりとした番組で、のんきなさまぁ~ずさんが面白いです。また、街の情報も意外と入ってくるし、さまぁ~ずさんが実際に体験したり、食べてくれたりするので、それも情報が入りやすく、ついつい街に行きたくなります。
30代女性
毎週、たまに県外や海外はありますが都内の色々な場所巡り、モヤモヤした場所や濃い人達を面白く紹介していきます。ゲームをして争ったり、スタッフを巻き込んだりしていくところがとても見どころだと思っています。
20代男性
さまぁ~ずの二人とアナウンサーの方の息がぴったりでとても面白いです。都内を歩き回って興味のある場所に入ってとても面白いです。また現在はアナウンサーの方が引継ぎ期間で週ごとに交代しておりますがそれもまた毎週楽しみにしています。

感想

■2020年2月16日
13年前ブラブラ!!激レア初期衝動・シンガポール旅

30代男性
モヤさま13年目突入スペシャル(ゴールデン放送10周年)と題し、過去のVTRを織り交ぜながら放送していました。元々の始まりは、12~13年前の深夜放送だったようですが、私はその時の放送を全く知らなかったので、深夜帯にやっていた放送をまとめて見たくなりました。
30代男性
さまぁーずがとても若かったのがとても面白くてよかったです。歩いてすぐにタバコを吸っていたのがビックリしました。13年前のシンガポールが笑えてよかったです。マーライオンをがとても人気だったのがすごいと思います。
40代女性
ゴールデン進出10年目おめでとうございます。13年前のシンガポールの映像は、懐かしいですよね。みんな若いです。シンガポールロケなのに、コーディネーターはマレーシア人だったんですね。そこがモヤモヤしました。
40代女性
今夜の「モヤモヤさまぁ~ず2」は、もうゴールデンになって丸10年との事で、今までの面白いシーンが沢山出て来ましたね!『祝!激レア㊙映像祭り』との事で、大江麻理子さんが出てきて♡とっても初々しくて嬉しくなりました!
20代女性
遺影写真に力を入れているという写真屋さんで、三村が写真を撮っていて、自然な感じの撮り方だなと思った。目線があっていないあたりが笑えるし、大竹さんに馬鹿にされていた。三村を惜しむ会というテロップに笑った。
20代女性
ファンの方からの手紙に大竹さんに声をかけたら、殺人者のように眉間にシワがあって、怖かったということで、確かに笑わないと怖くて機嫌が悪そうに見える。人が多く賑わっている街だなと感じさせられた。鹿野アナ懐かしい。
40代男性
田中アナ、あんまり可愛くないな。何か豚鼻ちゃんだな。ジャパネットの番組みたいだ。てめえが書いたマーライオンの絵とかいらねえよ。このアナは、テレ朝の弘中アナを目指しているのか。あんな女をマネするのはやめとけ。大江さん、若いときはかわいらしくて清楚だな、今よりも痩せているな。
40代女性
「モヤモヤさまぁ~ず2」は、元々2007年から(深夜で)放送していたんですね。13年前に放送していたシンガポールの旅行編!しかも5週に渡ってって無謀だと思いましたが、見たらとっても面白かったです。さま~ずも大江アナも若いですね(笑)
20代女性
千歳烏山周辺をぶらりするということで、あまり聞いたことなかったけど、新宿まで20分くらいで着くし、家賃も安めということで住みやすそうだなと思った。自然もあったりしてガヤガヤしている感がなくてとてもよく見えた。
40代男性
「ゴールデン丸10年記念SP」について。
「神田明神」という提灯がある所にいるのにも関わらず田中瞳アナが「今日はシンガポールです」とさらっと言った所が面白かった。
まだまだ若いころのさまぁ~ずの二人や大江麻理子アナの映像が初々しくて面白かった。

■2020年2月9日
大人の雰囲気!神楽坂周辺~癒やしの路地裏散歩~

40代女性
神楽坂って昔はお茶屋さんが沢山あったそうで、京都のような街並みだったり、パリの石畳があったりして素敵ですね。気になったのは小さな八百屋さんなんですが、お洒落で変わった野菜しかないんです。『ヤーコン』とか結構気になりました。
30代男性
パリのような路地裏の雰囲気を醸し出している東京都新宿区「神楽坂」を、モヤさまメンバーが散歩していました。冒頭の神楽坂駅には、コボちゃんに出てくるキャラクターが街案内の地図に掲載されていて、昔ながらの風情がある街だと思いました。
30代男性
モヤさまの新MCとして、昨年から出演している田中アナウンサーに関して、視聴者から指摘の葉書が投稿されていました。田中アナウンサーは、手を横に振りながらゆっくりとした歩き方がペンギンのように見えるという投稿の中身になっていて、その後の散歩で田中アナの歩き方がどうなっているかを意識して見るようになりました。
30代女性
田中アナの歩き方に関しての視聴者からのはがきメッセージで、歩いている時に乾いた手を乾かしているような(ぺんぎん)歩きという指摘に、「うん、確かに」と思ったけれど、人によっては気にしていたりすることだしそういった投稿もどうなんだろうなと思ったり思わなかったり。
30代男性
田中アナのペンギンウォークが面白くてよかったです。三村が普通のおじさんの歩き方で笑えてよかったです。おしゃれな野菜屋さんが綺麗でビックリしました。珍しい野菜がたくさんあってビックリしました。ヤーコンのクイズになってなかったのが笑えてよかったです。
30代女性
モロッコの夏の猛暑が50度超というのに日本との差ももちろん、夜との気温差に驚き。モロッコの過程で一般的に飲まれたり、お客人へのおもてなしにも大事にされているミントティーが、自分の思っていたミントティーと全然違っていたのにもびっくり。
30代男性
三村がベリーダンスに興味津々だったのがとても面白くてよかったです。モロッコ人なのに日本語が上手いのがすごいと思います。ミントティーの入れ方がとても変わっていてビックリしました。グラスがとてもおしゃれでよかったです。
40代男性
この番組はゆるいロケの中でも、たまにまだあまり知られていない物なども紹介してくれるのが面白いですね。今回も冷やしサツマイモやヤーコンなどの野菜、インド紅茶の入れ方など私が知らない新しい知識を教えてくれました。あとこれは本編とは関係ありませんが、田中アナが視聴者から歩き方が変と指摘されていましたね。私も以前から田中アナの歩き方は変だと思っていました。手を振らずに斜め下に広げたまま歩く感じがペンギンみたいで可愛いですよね。
40代男性
「神楽坂」周辺をモヤモヤ。
「タジンや」というモロッコ料理のお店。さまぁ~ずも言っていたようにモロッコ料理って珍しいなぁと私も思った。
「ミントティー」をコップに入れるやり方が杉下右京みたいだった。店員の入れ方に対して「置きにいっていない?」というコメントが面白かった。
40代女性
今回の『モヤモヤさまぁ~ず』は神楽坂ですね。行った事が無いので楽しみにしていました!神楽坂って純日本風な地名なのに、モロッコ料理や台湾料理など多国籍なお店が多くて驚きました。モロッコのお茶の淹れ方が独特でしたが・・「美味しい」と言ってたので飲んでみたいです。

■2020年2月2日
神田周辺~やっぱりいいね!老舗だらけタウン~

30代女性
神田周辺ということで、神田の街は通り過ぎるかで殆ど知らない街ですが、歴史ある街と言うことで、凄い物が観れるのかと期待してました。最初に訪れたトレーディングカードのお店も逸品が置いてあり、投資目的で買うのも頷けます。最後に三村さんが20キロの鎧を身にまとうとか大変だと思いました。
40代男性
「神田周辺」について。メジャーリーガーのイラストを描いている瀬戸さんが書いた通称「瀬戸さんカード」を出すために大人買いしたのが面白かった。200枚中3枚しか出てこないという高難度の中三村マサカズが見事瀬戸さんカードを出した。すごいと私は思った。
30代女性
神田が古書店でにぎわっているというのは知っていたけれど、トレーディングカードとかもあってアメリカで有名な専属イラストレーターの人もいたり、マニアにはたまらないんだろうなと感じた。1枚100万のカードとか、価値観の違いにも驚き。
30代男性
神田明神・古書店街などがある、東京神田を番組で密着撮影させてもらっていました。普段は脚光を浴びない、路地裏をメインにモヤさまメンバーが散歩をしていて、トレーディングカードを扱う専門店では、子供の頃に頻繁に買っていた野球のカードがあったので懐かしくなりました。
30代男性
本物の鎧がとても重くてビックリしました。本物の鎧を着れるのがとてもビックリしました。三村が鎧を着ていたのが面白くてよかったです。三村が声がデカかったのが笑えてよかったです。神田にいろんな店があったのが驚きました。
30代女性
冒頭、「座show」さんが着用する衣装が兜抜きで17.5キロという本物の鎧を使用していることにとても驚きなのと、稽古中の神楽殿までの距離が目の前に柵もなくてものすごく近くまで行けてかぶりつき状態で観られるというのにも驚き。
30代男性
老舗が立ち並ぶ東京都の神田エリアをモヤさまの三人が訪れていました。神田明神から撮影がスタートしましたが、多くの人に集まってもらえるように、毎月冑鎧や着物を着た有志の方々がパフォーマンスを行っているとのことでした。
20代女性
日本橋の洋食屋さんでお昼ご飯ということで、この店も歴史を感じさせられる。揚げ物がカラッとしていて美味しそうだし、愛されているんだろうなと思った。アナがカキアレルギーということを知った時の三村の反応が面白かった。
20代女性
日本ののり会を支えてきたということ、宮内庁御用達といったのりは、ぜひ食べたいし、歴史を感じさせられる。山本洋子さんはずっとイメージキャラクターをしていて、ギネスにのるくらいになっているらしく、知らなかったし、初めて見た。
20代女性
山本洋子さんがイメージになっているのり店があり、長年やっているお店だからきっとおいしいに違いない。おつまみのりとして5種類ほどあり、見た目からビールと合いそうだなと感じた。のり一筋でやっているのはすごい。

■2020年1月26日
川崎周辺~えっ?餃子の街に変貌を遂げた?~

50代男性
相変わらず渋いスポットをぶらりとしてますね!。そこが最高で大好きです。川崎市には住んでたことがあるのですが、“餃子ミソ”は初耳でした。サンマー麺がめちゃめちゃ美味しそうでした。1,000円自販機は出てきた品物がgood!でした。
30代女性
川崎餃子がとても興味深いです。宇都宮、浜松に続く3番目の餃子の街になるような気がします。他の餃子の街との差別化をするために味噌ダレで攻める形も凄く、さま~ずさんたちも唸らせるというのは、とても美味しかった証拠だと思いました。
40代男性
この番組のゆるーい感じが好きです。今回は私の地元に近い神奈川県の川崎ということで知っている所が多くて、とても興味深く観ることが出来ました。しかも1000円ガチャを久しぶりに観れて嬉しかったです。ビリビリグッズを本気で嫌がる大竹さんの姿は何回観ても面白いですよね。その後に出てきた老夫婦もいいキャラでした。
30代男性
かわさき餃子で街おこしを考えている飲食店を番組が訪問し、浜松と宇都宮に次ぐナンバー3を目指しているとのことでした。その中華料理店でラーメンと餃子のランチを楽しんでいましたが、味噌ダレのインパクトがあり、モヤさまメンバーが「何個でも食べられる味」と言っていたのが印象的でした。
30代男性
ビリビリで遊んでいるのがとても面白くてよかったです。川島夫婦がケンカをしたことないのがすごいと思います。60年間も一緒にいるのにラブラブなのがすごいと思います。竹とんぼを飛ばしているのがとても面白そうでよかったです。
30代男性
オリジナルだるまを書いていたのがとても面白そうでよかったです。三村が大竹だるまを書いていたのが笑えてよかったです。ごまを同じリズムで叩いていたのがすごいと思います。大竹がごまが大好きなのが笑えてよかったです。
40代女性
だるま作りを体験していたのですが、マジックで手軽に顔や模様を描いていたのが面白そうだなと感じました。その後にごま専門店にいったのですが、手でごまをついていたのが、インパクトがありました。つきたての最高級ごまが凄く美味しそうでした。
30代男性
川崎市のシンボル的存在の川崎大師周辺で、モヤさまメンバーが散歩をしていて、2019年にオープンしたばかりのごま専門店を取材していました。シェフがゴママイスターという称号を得ていて、初めて聞いた資格でしたが、このようなシェフのごま料理なら確実に美味しいと思いました。
30代男性
モヤさまメンバーが、東京から近い神奈川県川崎市を訪問し、冒頭は漬け物専門店を取材していました。イカの胴体にキムチが詰められているイカキムチを初めて見ましたが、イカと白菜キムチの相性は抜群だと思いました。
30代男性
イカキムチがとても美味しそうでよかったです。仲見世通りが人がたくさんいて人気だなと思います。川崎大師がとても広くてビックリしました。だるまがたくさん売ってあってビックリしました。ネズミのだるまが売ってあってとても可愛くてよかったです。

■2020年1月19日
人気上昇!埼玉・大宮周辺~失笑!そっくりさんの街

40代女性
懐かしいバッテリカーや子供向けの遊具に乗って、興奮してはしゃいでいる姿が面白かったです。視聴者のお手紙を読んだり、ゆったりと時間が流れている感じが大好きです。番組の時間が長いので、他の番組よりたくさんの観光スポットが見れるのも楽しいところです。
30代女性
ものまね?のおじさんが出てたけど世代が違うからか全くピンときませんでした。マッスルミュージアムで先生をポカンとした顔でみてるさまーず2人が面白かったです。エアリアルはおじさん二人がやったら事故が起きそうな気がします。
30代女性
おかしさんのお店が面白かったです。おかしさんがなんかメルヘン。イラストはなんか小人図鑑っぽいなあと思いました。もやさまメンバーは基本的にうまくもないけと下手でもない画力。毎度やってるやり取りだけど飽きずに見れます。
50代男性
とても楽しく満喫出来ました。住みたい街ランキング第4位の埼玉県大宮市、なかなか素敵でした。一番素敵で魅力的だったのは、まるで民家のような洋食屋さん“紅亭”でした。店主イチ押しの“牡蠣フライ定食”は流石でした。三村さんオーダーは“メンチカツ定食”ボリューム感最高でした。野菜も多目も嬉しいですね。あと田中アナオーダーの“豚のしょうが焼き定食”良い豚肉を使ってましたね。ボリューム感は、これまた最高でした。圧倒させられたのは珍しいスタイルの“ドレス•ド•オムライス”でした。近所にあると助かる洋食屋さんでした。田舎饅頭屋さんも最高でした。
30代男性

大宮の住宅地にある天下逸品のカキフライを提供している洋食の紅亭で、メンバーがランチを食べていました。カキフライ定食は1925円でやや高めの料金設定であるものの、見ただけでかなりおいしそうな揚げ具合になっていたので、近所の人が羨ましく感じました。

30代女性
最初のバッテリーカーが面白かったです。いい感じに古びた遊具がなんだか懐かしかったです。ただ私が子供の頃はあの手の遊具はゴーカート立った気がする、同じやつなのか名前が違うだけなのか。ゴーカートの動力はなんだったんだろう。
20代女性
一軒家のダイニングで営業している洋食屋が、なんだか隠れ家風で素敵ですね。
自慢のかきフライも美味しそうでしたが、ローストポークも美味しそうでした。
特にかきが大きくてタルタルソースもたっぷり。見てるだけでよだれが出そうでした。
30代男性

埼玉県さいたま市の大宮エリアでモヤさまメンバーが街歩きをしていて、全国的にも珍しい盆栽美術館を取材させてもらっていました。樹齢が約1000年の盆栽を展示していましたが、これまでよく枯れずに育ってきたと感じました。

30代男性
2019年の関東の住みたい町ランキングとして、4位(大手不動産サイト)に位置している大宮近辺に関して特集を組んでいました。氷川神社・大宮公園といった市を代表する観光名所があるので、のんびり過ごしたい人に向いている町だと感じました。
30代女性

今回は埼玉県大宮ということですが、いい歳した大人三人が体に不釣り合いなほど小さなゴーカートで競争するのはすごくシュールでした。
大宮に盆栽の美術館があったなんて知りませんでした。
海外にも盆栽が少しずつ広まっているというのは、日本人として嬉しいです。


■2020年1月12日

30代男性
ぎりぎり東京23区に入っている東京世田谷区の千歳烏山を特集していました。新宿を始めとした都心部への通勤通学がしやすく、緑の豊かなエリアとしても知られていて、京王線を挟んで南北に立地している商店街にある写真屋では、元番組MC狩野アナの写真を撮影していた事を初めて知りました。
30代男性
世田谷区千歳烏山近辺をメンバーが散策していて、ランチは新中国料理のたかやを訪問していました。熱々の醤油味の五目おこげ・えび入りあんかけ焼きそばなどを食べていて、一人当たり千円強でおなかが満足になるお店に感じました。
30代男性
千歳烏山散策中に、韓国の方が2019年にオープンしたばかりのコッペパン専門店(店名U.S.A.)を見つけて様々な味を試していました。毎日店頭で焼いているパンを提供していて、2個食べれば満足できるボリュームになっており、いくつも味が作れる楽しいお店だと感じました。
30代男性
今回も田中アナがすごくよかったです。ポンポン菓子を作る機械を叩くのが初めてでドキドキしながら待っている様子がめっちゃ可愛く、さらに叩くの戸惑っている姿も素敵でした。そして、さまーずとおこげとうずらの卵でのやり取りも面白かったです。
30代女性
観る側としても田中アナが段々馴染んできました(^^)田中アナ可愛い??今回の髪型、似合っていて可愛いなと思いました。足湯におやっさんと浸かってトークする場面が孫とおじいさんみたいでほのぼのしました??
30代女性
“後半で出ていた、元校長先生が持っていたポン菓子作りの機械で、田中さんが叩いてポン菓子が一気に噴き出したシーンは大人でもワクワクして、これはきっと子供たちも大喜びだろうなと思いました。
それから、陶のボタン。あれもすごくおしゃれで上品な感じがしました。”
40代男性
新中国料理?それ何?と思ったが普通の中華料理店。ただボリュウームもありおいしそうだった。いつも昔ながらのこじんまりしたような、常連客が多いような飲食店で食事する感じが「もやさま」らしい。最後のすし屋とカラオケが融合したお店もあまり他の人がやらないコラボが面白いと思った。
50代男性
とても見応えがあり、魅力的でした。今回は、東京の千歳烏山周辺の探索でした。個人的に一番インパクトがあったのは、“プラザ仙川”という、外見からはどう見てもスナックのお寿司屋でした。とにかく高級感がハンパなかったです。しかし、清潔感溢れるお店で、お寿司も新鮮でとても美味しそうでした。カラオケも出来るなんて素敵でした。
50代女性
千歳烏山の特集だったが、毎回思うけれど、田中瞳アナに変わってからさまーずの二人がとても楽しそうで以前と全然違うな、との印象を受ける。やはり若くて可愛い方がいいのでしょうね。どんを作るのが趣味のおじさんの所では田中アナの驚きがとても可愛かった。カラオケができるお寿司屋さんで田中アナが歌っていたが、音痴で意外だった。
50代男性
深夜から引っ越してもう10年以上やっていて長寿番組で楽しめます、また田中アナウンサーが加入して紅一点かわいい新人がはいりいいですねたださまーずのツッコミ担当のおおたけのセクハラでまた田中アナが辞めないか心配です、まあ稼ぎ額の番組は無くならないと思いますが、次回は目白周辺の予定です。

■2019年11月10日

50代男性
散歩番組の老舗の1つであり、10年近く続いているが何故か飽きの来ない番組である。50歳前後のおじさんと20代の若い女性が子供のように無邪気に遊ぶ姿に憧れがあるせいか。さま?ずの嫌味のない人柄も好感が持てると思う。

■2019年8月4日
4代目がサプライズ合流!突然ハワイSP!!

30代女性
新人アナウンサーの田中瞳さんが思った以上に適応力が高くてこれからのさまーずとの絡みが楽しみです!ハワイの食事や風景、斧を投げるアクティビティなど、日本にないものが見れたのも良かったです。ヌシカンさんがウボンゴ王になったのには驚きました!おめでとうございます!

■2019年7月21日
曳舟周辺~代打シリーズ最後は大江キャスター!~

20代女性
8月からのアシスタントがくるまでの間、様々なゲストが代打として登場してましたが、今回は初期のアシスタント大江キャスターが登場しました。昔から好きだった番組なのでとても懐かしさを感じました、次のアシスタントは新人のアナウンサーの方ということでどんな方かとても気になります。
20代男性
“さまあ~ずの二人とアナウンサーが街を散策するこの番組は関西出身の自分から見ると東京観光に行く時にぜひ行きたい場所が見つかるお気に入りの場所になっています。
女子アナの代わりに別のゲストが来られるのも誰が来るのかなという期待感も持ててうれしいです。”

■2019年7月7日
葛西周辺~代打⑥は女優・安藤サクラさん担当回

40代男性
本日は葛西周辺を女優の安藤サクラさんと町ブラし、包丁研ぎ店にて切れ味体験しその切れ味に驚いたり、南インド料理店では今まで見たことがない大きなクレープ状の生地にルーを付けて食べていた。本場の人が作るカリーは本当においしいので南インド料理に興味をそそられた。また、ある中華料理店では結構ボリュームがありそうな器に入ったラーメンがなんと370円と激安。東京にはまだまだこんなところがあるのかと新し発見もある。安藤サクラさんは女優としても味のある特徴的な演技をする反面、素もどこか面白い一面を持っておりバラエティーでもおもしろくできる人だと感じた。