NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」を見逃し動画無料フル視聴!

おかえりモネ
放送情報

2021年春放送予定

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」動画視聴方法

『U-NEXT(NHKオンデマンド)』の
トライアル期間を利用して”完全無料”で見放題♪

初回1ヶ月無料!!無料期間中の解約が出来るので、本当に無料で見れちゃいます!
解約金も一切なく、手続きもボタン一つで簡単です♪

『U-NEXT(NHKオンデマンド)』おすすめポイント

  1. 配信数は日本最大級!最大【14万本】が視聴可能!
  2. ドラマや映画はもちろんアニメ、ドキュメンタリー、LIVE映像などの多様な作品ジャンル!
  3. 電子書籍のサービスも!『non・no』や『週プレ』など70冊以上の有名雑誌が読み放題!
  4. 継続利用で『1200円分』のポイントが【無料】で貰える!ポイントは電子書籍や、新作映画を購入可能!
    ※月額1990円(税抜)かかります

●『U-NEXT(NHKオンデマンド)』ユーザーに”耳寄り情報”聴いてみた!

『U-NEXT(NHKオンデマンド)』ユーザー
【20代・男性】

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」見逃し動画 検索

  • <第1話〜全話>をフル動画視聴!
U-NEXT(NHKオンデマンド)
  • 動画共有サイト
YouTube
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。
<NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」第1週目>

2021年 月 日〜 月 日(月〜金曜)放送分

  • <公式>2週間限定の無料動画配信(放送当日、正午からの配信予定。無料会員登録必須)

各話2週間限定配信の可能性があります。

NHKオンデマンド
<公式>第1週あらすじ

近日更新予定

【出典:NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」第1週目あらすじ】

第1話( 月 日月曜)・ネタバレと感想

■第1話( 月 日月曜)・ネタバレと感想

ネタバレ▼近日更新

■感想

近日更新

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」イントロダクション・キャスト情報

Introduction

宮城県気仙沼湾沖の自然豊かな島で、両親・祖父・妹と暮らしていた永浦百音(ももね)。2014年春、高校卒業と同時に気仙沼を離れ、ひとり内陸の登米市へ移り住むことに。大学受験にことごとく失敗、祖父の知り合いで登米の山主である、名物おばあさんの元に身を寄せたのだ。将来を模索する百音は新天地で、林業や山林ガイドの見習いの仕事をはじめる。

そんな百音に、ある日転機が訪れる。東京から、お天気キャスターとして人気の気象予報士がやって来たのだ。彼と一緒に山を歩く中で、「天気予報は未来を予測できる世界」と教えられ、深く感銘を受ける百音。「自分も未来を知ることができたら」。そして一念発起、気象予報士の資格を取ろうと猛勉強をはじめるが、試験の合格率は5%。勉強が苦手な彼女はなかなか合格できず、くじけそうになるが、登米で地域医療に携わる若手医師や地元の人たちに支えられ、ついに難関を突破する。
上京し、民間の気象予報会社で働きはじめた百音は、この仕事が実に多岐に渡ることを知る。日々の天気や防災はもちろん、漁業、農業、小売業、インフラ、スポーツ、さまざまな事情を抱えた個人…天候次第で人の人生が大きく左右されることを痛感した彼女は、個性的な先輩や同僚に鍛えられながら、失敗と成功を繰り返し、成長してゆく。

……数年後の2019年。予報士として一人前となった百音は、大型台風が全国の町を直撃するのを目の当たりにする。これまでに得た知識と技術をいかし、何とか故郷の役に立てないかと思った彼女は、家族や友人が待つ気仙沼へと向かう決意をする――

【出典:2021年度前期 連続テレビ小説「おかえりモネ」

■Cast

清原果耶(きよはら かや) ほか

■NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」公式SNS

※公式HPやTwitterはまだありません。

NHKトピックス

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の期待どころを募ってみた☆

30代女性
気象予報士って受かるまでがかなり大変なようで、そんな気象予報士の仕事をドラマで演じてくれるなんて若い世代に心が響きそうだなと思いました。連続ドラマ小説でもあさが来たでもデビューされていて期待の新人さんという感じです。地震の被害がかなりの予想を超えるほどの場所だった気仙沼市が舞台ということで、海が近いと気温も変わって気象予報には勉強になる場所だと思いますが、清原さんは笑顔にしたいと言っていました。素晴らしいコメントがあって、気仙沼の方々はいまだに復興されていないこともあるので何かの支えになってくれたらなと思いました。
30代女性
私は、清原果耶さんの芝居に期待します。清原さんの芝居は以前から見ていましたが、丁寧に芝居をしているという印象がありました。今回のドラマでは、ヒロインが気象予報士の仕事をしながら、いろいろな人生経験をするのではと思います。ヒロインに関わる人物がどのような性格なのか、ヒロインに投げかける言葉はどのような言葉なのかが気になります。今回の作者は、安達奈緒子さんだそうです。安達さんがどのようにストーリーを進めていくのかが気になります。製作スタッフですが、カメラワークや音響のセレクトなどを注目したいと思います。
20代女性
清原果耶さんはまだ確か十代でしたよね。だとすると気象予報士の試験に合格するのはかなり大変な物語になりそうですね。5%未満だと何かの情報で聞いたことがありました。それに合格した場合ドラマの中で清原さんは天才少女扱いなのでしょうか。自分としては何度も落ちても諦めないという感じの展開を望んでいるのでその方向でドラマを製作してほしいです。でももし合格する展開だったとしてその後も色々とやることは多そうで大変ですね。天気を予想するということは未来予知をするようなものなのでなたなた当たることはないのでしょうけどすごく面白そうです。
30代女性
NHKの朝の連続テレビドラマとして来春から放送が予定されている『おかえりモネ』ですが、今回は時代設定が現代で、しかも舞台が宮城県で東日本大震災なども背景として描かれるとのことで、ドラマ自体の雰囲気がどれだけ「今」を反映しているかが気になりますね。また、ヒロインは天気予報士を目指すとのことで、一般にはあまり知られていない天気予報に関する雑学的な知識を得られることにも期待したいです。そして、主演を務める清原果耶さんはまだ10代の若さながら、最も注目を集めている若手女優と言ってもいいのではないでしょうか? 昨年放送された『螢草 菜々の剣』では、時代劇初挑戦ながら、清楚でいて若々しく躍動感のある演技を見せてくれて、役者としての確かな実力を感じさせてくれました。この『おかえりモネ』を通じて、清原果耶さんが女優としてどれだけ成長するのか見守るのも楽しみですね。
30代女性
清原果耶さんが主人公だというだけでかなり期待しています。きっと将来大女優になってくれるのではないかととても期待している一人なので頑張ってほしいです。気象予報士がドラマの中心だということは気象予報士でも活躍されている石原良純さんとか出てきてくれると嬉しいですね。今ではほとんどバラエティの人になってしまいましたが過去を辿れば俳優で頑張っていたわけですから久し振りに役者石原良純を見てみたいです。どんな感じで清原さんと絡むのか絶対に面白いものになると思うので実現して欲しい気持ちでいっぱいです。早くこのドラマが見たいですね。