ドラマパラビ「来世ではちゃんとします」を見逃し動画無料フル視聴!

ドラマ『来世ではちゃんとします』動画

『来世ではちゃんとします』動画視聴

TBSドラマ『来世ではちゃんとします』はParavi(パラビ)で配信されると思われます。

「Paravi」はお試し期間があるので、完全無料での視聴も可能です!
無料お試し期間は30日間。もちろん解約違約金なども発生しないので安心です。
登録も簡単!


  1. TBSのドラマだけじゃない!ParaviではTBSのドラマやバラエティだけではなく、テレ東やWOWOWなどの作品、さらには映画も多数配信。
  2. 豊富な特典も盛りだくさん!無料期間が終了してもParaviチケットをプレゼントされるので、課金が必要な作品もお得に視聴できます。
  3. デバイス(視聴機器)は最大5台まで登録可能!動画をダウンロードできるので、Wi-Fi環境がない電車の中などでも視聴可能です。
Paraviは、リーズナブルな月額料金でテレビドラマやバラエティ番組、アニメ等様々なコンテンツが楽しめる動画配信サービスです。映画や報道番組などもありますし、ここでしか見ることができないオリジナル番組もあります。Paraviの魅力は、現在放送中のテレビドラマやバラエティ番組の独占配信があることです。見ようと思っていた番組を見逃してしまったり、録画に失敗してしまうこともあるのではないでしょうか。そういった時に見逃した番組を見ることができます。ドラマアーカイブ数は国内でも最大級の規模を誇っており、昔放送された名作から最近の話題作まで豊富に揃っています。1つのアカウントで、テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォン等様々なデバイスで利用できるのも特徴です。【20代女性】
Paravi使用感想をもっと読む
40代女性
1ヶ月間無料で利用しました。見逃した放送中のドラマはもちろん、昔見ていたドラマ、地域の関係でネットされていないドラマなどがほぼ見れます。無料期間終了時期もメールが届きお知らせしてくれるので、忘れて課金となることはありません。友人が課金して使用していますが、利用できなかった時は翌月使えるチケットなどの配布があるようで、課金が無駄にならないようにしてくれるようです。また、パラビだけの特別プログラムなどがあるようで、500円でもかなりお得なコンテンツだと思います。懐かしいドラマもたくさん見れて、自分的にかなり満足な1ヶ月間を過ごさせて頂きました。またの機会があれば課金でも加入してもいいのではないかと検討しています。

ドラマ「来世ではちゃんとします」見逃し動画検索

●第1話〜最終回まで全話フル動画視聴

Paravi

●無料動画共有サイト

YouTube
その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信されていませんでした。
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

■『来世ではちゃんとします』動画配信サービス配信表

サービス名 配信状況 詳細リンク
Paravi ◎(見放題) Paravi詳細(準備中)
U-NEXT × U-NEXT詳細(準備中)
FOD × FOD詳細(準備中)
Hulu × Hulu詳細(準備中)
ビデオパス × ビデオパス詳細(準備中)

配信状況最終更新日 2020.04.09

<最終回/ドラマ『来世ではちゃんとします』第12話>

2020年3月25日(水曜深夜1時35分)放送予定

TVer、ネットもテレ東、GYAO!での配信はありません。

第12話 公式あらすじ

他社への出向が決まりもう会えなくなる…。思いの高まった大森桃江(内田理央)と松田健(小関裕太)は玄関でどちらからともなくキスをした。そして二人は同じベッドで眠ることに。手を伸ばせば届く距離。眠れない桃江は松田にある提案をする…。
一方、檜山トヲル(飛永翼)はついに心(中川知香)に思いを伝えるため、会社を休んでソープにやってきたのだが…!?
そして数週間後。スタジオデルタのメンバーたちはある激務に追われていた。はたして5人の運命やいかに!?

出典:公式『来世ではちゃんとします』第12話あらすじ

第12話 ネタバレはここをクリック
スタジオデルタのみんなとカニ鍋パーティーをした後、二人きりになった松田くんと桃江ちゃんはいい雰囲気になり、松田くんの家に行くことになります。見つめあいキスをする二人、そのとき梅ちゃんから連絡がきて、我に戻ります。結局、ベッドで一緒に寝ることになりますが、一定の距離をたもったまま、しりとりをする二人でした。そして朝まで一線を越えることはありませんでした。出勤してきた二人の様子に、なにかを察した梅ちゃんは「松田と何かあった?松田も桃ちゃんには優しいし、付き合っちゃえばいいのに」と言ってきます。「一度一線を越えちゃうと、元の関係には絶対に戻れないんだよ」と少し切なそうに話す桃江ちゃんでした。その後、新しい大きな仕事が入り、夜中まで仕事をするスタジオデルタのみんなでしたが、助け合いながらなんとか早めに仕事を終えることができました。そして、朝から打ち上げとして、みんなで屋上で鍋をかこみます。そのときの会話は、同世代ならではのものばかりでした。そんな中、今の自分に対してモヤモヤした気持ちの桃江ちゃんでしたが、A君からの「今日会える?」の連絡で「来世ではちゃんとします、ってことで乾杯」と、最後は笑顔に。
第12話 感想はここをクリック
30代男性
桃江ちゃんと松田君はキスだけで終わった。良かったと思いました。やはり出向になるとは言え気まずくなると思いました。桃江ちゃんが言うようSEXしたらきっと関係が変わるとおもうからです。ヤリマン、ヤリチンが一線を超えない為に2人でベットの中でするしりとりには笑いました。無事に現状維持が出来て本当に良かったと思いました。
40代男性
最終回ということも離れ離れになる桃江と松田にちょっとシリアスな感じがあり、さらに檜山が心への告白するのも面白く、それぞれのキャラクターが一区切りするストーリー展開がよかったです。そして、最後までやっぱり内田理央が可愛いかったです。これで見納めかと思うとちょっと残念なので、再びスペシャル番組などで登場してほしいです。
40代男性
最終回を迎えて寂しさもあったが、誰かに恋したりそれを支えにするというのは大事なことなんだなと思った。
ブラック企業でもスタジオデルタのように職場の雰囲気が良ければ、桃江や林などそこで働く人々は決して暗くないし前向きであるのは救いである。薄給で働いていても、しっかりと自分を持っていることの表れが、このドラマでは恋愛観や桃江の自由な性生活に体現されており、信念や欲求に正直に生きることの重要性を学んだ気がしたドラマであった。
30代男性
なんだかんだ、みんなどんな未来を歩んでも幸せそうにしてくれていたので見ているこちらとしてもほっこりできました。どんな生き方であろうが、自分の人生なのでタイトル通り来世ではちゃんとしたらいいんだから、今世は好きなように生きたらいいと思いました。そうすれば、後悔のない人生を生き抜くことが出来ると思いました。私も気持ちを切り替えて今を楽しもうと思いました。
40代男性
檜山が恋をしている風俗嬢の心とひょんなことからプライベートで会えたことで、告白することを決心した檜山が初めて朝に心に会いに行ったもののいつも通り心のテクニックに翻弄されていつも通りの時間を過ごした檜山に笑えました。でも寝言で心に告白しているようなシーンがあり、そこまでの想いがある檜山には心と幸せになってほしいなと思いました。

<ドラマ『来世ではちゃんとします』第11話>

2020年3月18日(水曜深夜1時35分)放送予定

TVer、ネットもテレ東、GYAO!での配信はありません。

第11話 公式あらすじ

高杉梅(太田莉菜)の実家から送られてきたカニで鍋パーティをすることになったスタジオデルタメンバー。楽しく鍋をしているところに社長から松田健(小関裕太)の出向が決まったと連絡が来る。急な展開に浮かない顔になる5人。
さらに林勝(後藤剛範)のもとへ梢(浦まゆ)から野菜をおすそ分けしたいと連絡が入り、パーティに参加することに。そこへ一緒にやって来たのはなんと心(中川知香)!? 檜山トヲル(飛永翼)は動揺を隠せず…。
そしてお酒の買い出しに2人で出かけた大森桃江(内田理央)と松田が急接近!?

出典:公式『来世ではちゃんとします』第11話あらすじ

第11話 ネタバレはここをクリック
梅の母親が蟹を送ったと連絡がきた。勝に梅が結婚願望あるかと聞くと当たり前だと言う。桃江も相思相愛の旦那さんが欲しいと言う。梅と健は結婚願望が無い。桃江は今夜はB君と会う。現実的にB君は結婚相手に1番いいと言う。健が帰る時に檜山に梅が職場に泊まる事を話す。檜山も泊まると言うと、何でそんなに頑張るの?と健が聞く。てっとり早く居場所が作れるからと檜山。何でそんな事思うんだろと不思議な健。がむしゃらに頑張れば思わぬ所で報われると思っている檜山。帰宅中、自分の居場所は結婚ではないと思う健。蟹が届き、職場で蟹鍋を始めようとすると檜山に社長から連絡が来て、健に出向して欲しいと言われたと言う。引き抜きかもと謝る檜山。気を取り直して宴会で盛り上がる5人。暑くなり、勝が窓を開けるとイチャつくカップルがいた。若気の至りで結婚した方が案外上手く行くかもと健。大人になると色々難しいよねと桃江。しんみりしていると、勝に梢から野菜を貰って欲しいと電話が来る。桃江はお酒を買いに行くと職場を出ると一緒に行くと健が追いかける。梢が来ると心も一緒だった。慌てる心と檜山。ベンチで先に少し飲んじゃうかと健と桃江。不意に手と手が当たり、手を繋ぐ。顔を近付け、キスしようとすると檜山からお開きにすると連絡が来る。桃江にうちで飲む?と健。梢と心が早々に帰る。健の部屋着いた健と桃江は、近付きキスをする。
第11話 感想はここをクリック
30代男性
檜山と心がカニ鍋パーティーで出会ったことで可能性がなかった2人の関係に兆しが出てきたなと感じました。心の気持ちに変化があったし次回最終回もしかしたら2人が結ばれるパターンもあるかなと思いました。檜山の気持ちが届いて欲しいなと感じました。
40代男性
松田が出向が決まったことで桃江に今までになく積極的に誘うなと感じました。人間やはり何かの物事の変化などでストッパーが外れるとどんどん攻めていくんだなと松田を見て感じました。この2人が結ばれるのが一番お似合いです。
40代男性
鍋パーティに登場したカニ鍋がめっちゃおいしそうでした。しかし、お酒を買い出しに行って桃江と松田が急接近しましが、なんで今頃急接近するのか謎に思いながらも意外にもほっこりとする内容もあるなど面白かったです。
30代男性
会社で打ち上げの蟹鍋をしていた桃江たちに社長から連絡が入り、松田の出向することになり驚きました。でも、そのことがきっかけでお酒が入っているのもあり、桃江と松田が急接近することになり最後は松田の家でキスをして終わったので、これからどうなるのか楽しみです。
40代男性
スタジオデルタで仕事の打ち上げで蟹鍋をしていると、林のお隣さんが野菜を持って来てくれることになりましたが、何とそこに檜山の恋している心も一緒に来ることになり驚きました。プライベートで初めって会った檜山と心がこれからどうなるのか楽しみです。

<ドラマ『来世ではちゃんとします』第10話>

2020年3月11日(水曜深夜1時35分)放送予定

TVer、ネットもテレ東、GYAO!での配信はありません。

第10話 公式あらすじ

ついに夢の漫画家デビューを果たした檜山トヲル(飛永翼)。風俗嬢・心(中川知香)のために働き、貢ぎまくる檜山は長年の夢が叶ったその日も心に会うため、店に行くのであった。そんな檜山には誰にも言えないある秘密があり…。
一方、大森桃江(内田理央)はAくん(塩野瑛久)からディナーに誘われ浮かれていた。しかし当日にドタキャンされてしまう。予約していた店に松田健(小関裕太)と二人で行くことになったが、なんとそこでAくんとAくんの本命彼女に遭遇してしまい…!?

出典:公式『来世ではちゃんとします』第10話あらすじ

第10話 ネタバレはここをクリック
趣味で描いていた4コマ漫画が編集者の目にとまり、漫画家デビューした檜山。長年の夢が叶った檜山が1番最初に思った事は心に会いに行くことだった。予約した直後、勝に何人と付き合った事があると聞かれ、2人と答える。どんな子だったか聞かれ、自分と付き合うのはこの程度かなと妥協して付き合ってたと言う。檜山は本当は素人童貞だった。檜山が童貞を卒業するチャンスは何回かあった。初めての彼女とラブホに行った時、ビジュアルやAVとの違い過ぎる所が無理だった。1年位前に初めて風俗に行った時、心に一目惚れした。心に漫画が載った本を見せる檜山。檜山が忙しくなったら会えなくなるのは寂しいと心。必ず会いに来ると檜山。楓に檜山の漫画を見せて、檜山の賃金は心の賃金と言う心。忙しそうな檜山に梅は死ぬなよと言う。A君からディナーの誘いが来た桃江。職場で浮かれているとキャンセルとA君から連絡が来る。他のセフレに連絡するが既読されない。落ち込む桃江に健が声をかけて、二人で食事に行く事になる。A君が本命と店に来て動揺する桃江。健が今だけ彼氏のフリしていいか聞かれる桃江。手を繋ぎ、店を後にする健と桃江。今日が誕生日だったと桃江。健に家に誘われる桃江。結局健の家に行かなかった桃江。危うく健との関係が崩れる所だったと一安心する桃江。A君から昨日のデート相手は妹だったと連絡が来る。今日会えるか聞かれ受かれる桃江。
第10話 感想はここをクリック
50代女性
檜山の純粋な気持ちと、心の本音とのギャップが面白いなと感じました。仕事だからだと知っていても、やっぱり会いたいっていう気持ちが凄く素敵です。松田や桃江の自由奔放な恋愛模様を見ているので、余計に檜山の純粋さがいいなと感じます。
50代女性
松田と桃江が凄くいい感じだなと思ったのに、関係を崩さないために一線をひいたのが、少し残念だったなと思いました。そして、A君の言葉を素直に信じていた桃江が、おめでたいなと感じました。妹とか絶対噓でしょと思いました。
30代男性
ひょんなことから一緒に食事をすることになった桃江と松田でしたが、恋人同士のフリをしたこともあり少し距離が縮まったように見えて面白かったです。そしてこれから二人に同僚としての距離感から変化があるのかもと楽しみになりました。二人がヤリマンとヤリチンから卒業するような展開を期待しています。
40代男性
高杉梅が頑張り過ぎる檜山に対して「死ぬなよ」と言って去って行く場面はちょっと印象的でした。言われて意味がわかっていない感じな檜山が面白かったです。高杉梅と檜山というのもお似合いでもあるよなと感じました。
40代男性
桃江をドタキャンしときながら予約した店に普通に行けるA君というのは冷静に考えなくてもモンスターだなと感じました。人の気持ちがわからないとんでもない奴だなと思いました。桃江も離れたほうが良いなと感じました。

<ドラマ『来世ではちゃんとします』第9話>

2020年3月04日(水曜深夜1時35分)放送予定

TVer、ネットもテレ東、GYAO!での配信はありません。

第9話 公式あらすじ

林勝(後藤剛範)が住む部屋の隣に引っ越してきた美女・梢(浦まゆ)。なんと梢は心(中川知香)と同じ店で働く風俗嬢だった。そんなことを知る由もない林は、見た目が清楚で優しい梢に恋をしてしまい…。少しずつ距離を縮めてきた女装男子・栗山凪(ゆうたろう)と林の関係はどうなってしまうのか!?
そして凪が桃江のセフレ・Dくん(富田健太郎)の弟だということが発覚!ひょんなことから会うことになった桃江と凪。二人はまさかの下ネタで意気投合し…。

出典:公式『来世ではちゃんとします』第9話あらすじ

第9話 ネタバレはここをクリック
松田はベランダで隣の派手な下着を見ているとチャイムがなり、引っ越しの挨拶に隣の子が来た。可愛いと喜んでいると、凪が林の家に来た。隣人から運気が上がるらしいですよと渡された物は花瓶だった。林は清楚ないい子だと言うが凪は派手な下着を付けている人はダメだと言っていたのにと言うと、林は隣人は違うと、すっかり夢中になっている。後日、隣の派手な下着が落ちていた、林は隣のベランダに返そうとしているのを、凪に見られた。凪と一緒に下着を返しに行く。凪は私がいて良かったね、変質者だったよと林に言う。凪へ兄から電話があり帰った。言った先は桃江の家だった。凪の兄は桃江のセフレだ。凪は桃江がヤリマンだと直ぐに見抜いた。桃江と凪は下ネタの話しで盛り上がった。林のところに隣人は田舎からとキャベツを沢山持って行った。林はキャベツを料理して隣人に食べさせているとチャイムがなり林が出ると凪だった。隣人は彼女さんが居るのにと言うと林は凪を彼女じゃないと言った。凪は最低と言って帰った。凪は2人組の男に絡まれた。そこへ林が俺の彼女だと言って追い返した。凪は今彼女って言ったねと言い2人で帰った。
第9話 感想はここをクリック
50代女性
勝の隣の部屋に心の同僚の梢が越してきてやっぱり女の子がいいと言っていたが、凪の真っ直ぐな気持ちに惹かれて結局付き合うことにしたんだなと思った。これから勝と凪はどんな付き合い方になるのか楽しみだ。桃江も凪と知り合えて普段他の人に言えないような話が出来る凪とすぐに仲良くなったのはとても楽しそうだった。
50代女性
ほとんど林君がメインだった9話の放送は、筋トレバカで女性に幻想を抱いている彼の純粋さとまっすぐな性格が際立った回だった。
派手な女は嫌だと過去に公言しておきながら、隣のベランダに干してある派手なランジェリーに興奮した林は、同僚・松田には「それは妥協できるかな」とコロっと意見を変えていたのは素直で可愛いらしい。キャベツをおすそ分けにきた隣人・梢さんの清楚さや親切さは風俗で働いているとは思えないほど擦れてない性格が最高。
30代男性
男の娘である凪ちゃんが実は桃江のセフレDくんの弟であったことは、世の中の狭さを実感させられたエピソードだ。
本命A君に好かれるために特性のコスプレを考案している変態桃江もおかしいが、セフレの家に実の弟を呼ぼうとするD君の価値観も歪んでいて面白い。
40代男性
林の隣に引っ越してきた美女がとにかくキュートだった。
「今時こんな隣人いないよ。」とツッコミたくなりましたが、ひょうたんを持ってわざわざ引越しの挨拶に来る几帳面さは魅力。
風俗の同僚から「ソープで働いているなんて言っちゃダメ」と注意されながらも、「お風呂屋さんで働いています」と言ってしまったシーンは面白かった。
40代男性
そんなことを知る由もない林は、見た目が清楚で優しい梢に恋をしてしまい、少しずつ距離を縮めてきた女装男子・栗山凪と林の関係がだんだん見ていられなくて、ハラハラドキドキした。女装男子として、女の子に見えるからすごい。

<ドラマ『来世ではちゃんとします』第8話>

2020年2月26日(水曜深夜1時35分)放送予定

TVer、ネットもテレ東、GYAO!での配信はありません。

第8話 公式あらすじ

大森桃江(内田理央)がマッチングアプリで出会ったのは、童貞大学生・Fくん(山下航平)。何度か会ううちに、Fくんは桃江と付き合っていると勘違いしてしまっている様子。桃江はそんな関係に罪悪感を感じ…。
一方、松田健(小関裕太)の自宅に桜木亜子(小島藤子)が来ていたある日、松田は亜子の鞄から聞こえてくるある物音に気が付く。その音の正体は亜子が弟から預かっていたハムスターだった。いつものクールな姿からは想像できないほど、目を輝かせる松田は、すっかりハムスターにメロメロで…。

出典:公式『来世ではちゃんとします』第6話あらすじ

第8話 ネタバレはここをクリック
桃江はマッチングアプリで、この子童貞かなとポチッとする。Aくん好きとベットで言うと、桃江の事好きな人いるよと言われショックを受け、アプリの男から会えますかに童貞ぽいと喜ぶ。アプリの男とホテルで会い、童貞ぽいと喜ぶ。男は電気消しますといい、いきなりベットに倒されるて初めてだと言われて私もあまり経験ないからと言う。Fくんからの誘いに匂いが嫌だといい、何か違うと梅ちゃんに言う。Fくんは東京大学だと言う。プレゼントのネックレスと実家のわがしを貰う。梅ちゃんはこのお店超有名店老舗だよと言うと、超ハイスペックと思う。Fくんは実家に連れて行きたい、母も会いたがっていると言うと、桃江は彼女いないのと言う。そして自分がAくんに言われた事と重なる。Fくんを傷付けたと悩み、松田に話すと真面目だと言われ、1日頑張りましょうと缶コーヒーで乾杯した。
第8話 感想はここをクリック
50代女性
高杉梅が檜山に恋をするのかなとなりましたが結局は檜山のマンガに対する気持ちに尊敬する位なのかなと見えました。あまりにも大森桃江と高杉梅の生き方の違いが今回も見えたなと感じました。高杉梅が今後恋をするのか楽しみです。
50代女性
A君に彼氏を作ったらと言われてショックを受けた桃江が自分も大学生の男の子に同じを事をしたことに落ち込んでいたシーンは印象的でした。結構自分がされて嫌なことを人に気づかないでやっているんだよなと感じました。
30代男性
童貞大学生のFくんが桃江と付き合っていると勘違いしているのが笑えてしまいました。いかにも恋愛経験が少ない童貞あるあるな感じがして面白く、さらに勘違いなF君の姿に罪悪感を覚える桃江とのギャップがよかったです。しかし、今回も桃江演じる内田理央が可愛かったです。
40代男性
桃江がマッチングアプリでまた男性と知り合うという行為は流石に度が過ぎているなと感じました。病的だなと感じるレベルまでいってしまっているが高杉梅も止めもしない。ただ犯罪ではないし止めれないよなとは思ってしまいました。
40代男性
ハムスターにメロメロになっている松田くんが、めちゃくちゃ可愛かったです。亜子ちゃんも言ってたけど、本当に別人のようでした。ハムスターには誠実な愛を向けている姿を見てセフレの亜子ちゃん的には複雑だろうなと思いました。

<ドラマ『来世ではちゃんとします』第7話>

2020年2月12日(水曜深夜1時35分)放送予定

TVer、ネットもテレ東、GYAO!での配信はありません。

第7話 公式あらすじ

檜山トヲル(飛永翼)の元へ出版社から漫画家デビューの誘いの電話が来る。10年前に諦めた夢が叶うと喜ぶ檜山だが、副業で稼ぐ余裕がなくなることで風俗嬢・心(中川知香)に会いに行けなくなるのではないかと思い踏み切れずにいた。「これが最後かもしれない」と心に会いに行く檜山だったが…。
どうしても男性と恋愛できない高杉梅(太田莉菜)は、女性なら好きになれるかもしれないと大森桃江(内田理央)を誘いレズビアンバーへ行く。しかし、梅は女性に対しても拒否反応が出てしまう。一方、桃江はバーで出会った女性・聖羅(ルウト)といい雰囲気になり…。

出典:公式『来世ではちゃんとします』第7話あらすじ

第7話 ネタバレはここをクリック
副業として、イラストを描いたり同人誌で漫画を描いたりしてお金を稼ぐ檜山。なぜなら風俗の心ちゃんの所へ通うためだ。そんな檜山のもとへ出版社から漫画家デビューの話が来た!デビューすると初めのうちは原稿料も安いし、締め切りも大変だと言われ、昔からの夢である漫画家になることに躊躇する。そんな中、心から連絡が!檜山は風俗店に足を運び、夢である漫画家としてデビューすると、今までのようには心と会えなくなると打ち明ける。すると心は「どっちも諦めないで。(心への)愛も夢(漫画家)も。」と檜山に告げる。すると吹っ切れたような顔になる檜山だった。翌朝からいつもより更にハイスピードで仕事をこなす檜山。風俗店では、心が風俗店仲間に「檜山さん大丈夫だった?」と聞かれると、「うん。これからも通ってくれそう~。」と軽やかに答えていたのだった。
第7話 感想はここをクリック
50代女性
梅ちゃんがレズの可能性も試したいと、集まりに行って、まさか付き添いの桃江ちゃんが、お持ち帰りするとは思いませんでした。桃江ちゃんの許容範囲が広くて、ある意味羨ましいです。梅ちゃんは、自分を確認して前に進めてよかったです。
50代女性
桃江ちゃんは水道工事に来たお兄さんにムラムラしていて、出来るかも、お縄になりたく無いと自問自答していて凄いと思いました。どんな時もそっちに頭がなる事にビックリです。桃江ちゃんの水漏れ工事は行われなくて安心しました。
30代男性
トヲルのストイックな感じが、面白かったです。心の仕事も恋も諦めないという、考え方も凄い素敵だなと思いました。仕事終わりの素の姿を見てしまうと、心のプロ意識の高さがわかりますが、あまりに違いすぎてトヲルが可哀想になってしまいました。
40代男性
今回は健と勝の出番が少なかったのが残念でした。でもその分、女性の様々な形の、恋愛事情が見れたのが面白かったです。特に女性の同性愛者が行くバーは初めて見たので、意外に普通の感じで驚きました。男装していた方もいて、凄くカッコ良かったけど、声が女性でそのギャップにドキドキしました。
40代男性
桃江が修理屋を眺めていたのがとても面白くてよかったです。桃江がセックスをしたがっていたのがとてもビックリしました。桃江が修理屋Iに興奮していたのが笑えてよかったです。梅と桃江がとても仲良しですごいなと思います。

<ドラマ『来世ではちゃんとします』第6話>

2020年2月12日(水曜深夜1時35分)放送予定

TVer、ネットもテレ東、GYAO!での配信はありません。

第6話 公式あらすじ

日々、ドSなセフレ・Aくん(塩野瑛久)のハードな要求に応える大森桃江(内田理央)。今日はAくんの急な指令でバニーガールに!? しかしそんな健気な桃江に対し、A君は冷たい言葉を言い放つ…。
一方、世間はバレンタインムード真っ只中。心(中川知香)からチョコを受け取る約束をした檜山トヲル(飛永翼)だが、急な仕事が舞い込んできてしまう。檜山のため、力を合わせて仕事を終わらせようと決意するスタジオデルタメンバー。檜山は無事、心に会うことができるのか!? そして、こじらせた男女のバレンタインの過ごし方は…。

出典:公式『来世ではちゃんとします』第6話あらすじ

第6話 ネタバレはここをクリック
桃江ちゃんは急用が出来たと仕事を急いでいる。机から下着を取り出しトイレで着替えた。交換した下着をバックにしまう時に梅ちゃんに見られる。梅ちゃんはそう言う事と呆れる。桃江ちゃんはA君のところに走ると遅いと言われてまだ5分前と言い、ブラの赤い紐を見せた。A君がキスしようとするとチャイムがなった。桃江ちゃんが出なくていいのと言うと、いいと言うA君だが、彼女からの電話には出た。そして残業だと言った後に、桃江彼女が来るから髪の毛落ちてないか確認してと言われた。桃江ちゃんはE君とホテルに居た。E君はこの前CA抱いたぞと言う。これで後はアナウンサー抱けばコンプリートだと言った。E君は女はみんなバカだ金が目的だと言う。桃江ちゃんはしてくれるだけでいいよと言う。次の日も桃江ちゃんは急いで帰ると連日ごめんねと梅ちゃんに言い走る。A君はギリギリだと言うと紙バックからウサギの耳を出してコートの中を見せた。コートの中はバニーガールだった。桃江は直ぐにしようとA君を誘った。
第6話 感想はここをクリック
50代女性
Aくん、すごく腹が立ちました。今までモテて女性に不自由しなかったかもしれませんが、そのうち大きな天罰が下ると思いますし、まずは彼女にふられろと思いました。桃江がAくんの誘いを断ったと知って、よくやったと思いました。内心、桃江も都合のいい女の限界を感じてきている気がしました。梅ちゃんは、桃江を否定せず受け入れてくれて、いい友達だと感じました。
50代女性
バレンタインの日になり誰からもチョコをもらえそうにない林がスタジオデルタが入っているビルの屋上でチョコが欲しいと叫んでいるシーンは笑えました。そしてそれを聞いた松田に凪を誘えと言われて、元彼女に未練があるし凪は男だからと言いながらも凪と会うことにした林が面白かったです。そしてとうとう凪とキスをしてしまい、不意に凪にされたとはいえ徐々に凪にハマっていってるように見えるのでこれからどうなるのか楽しみです。
30代男性
スタジオデルタがバレンタインの日に急な変更の仕事が入り、みんなバレンタインは予定がないから頑張ろうという中で檜山は風俗嬢の心からお店に誘われていて困っていると檜山が同僚に予定を聞かれて「ある」と答えて、スタジオデルタが今日中に檜山を解放するために頑張るという展開になり面白かったです。しかも檜山はバレンタインのチョコをもらうだけでいいのに心にまたプレゼントをしていたことに笑えました。
40代男性
桃江がに対するA君の扱いはひどいと思っていたので、バレンタインに呼び出された時に断った桃江を褒めたいと思った。健にバレンタインの予定が無かったことは以外だった。めんどくさい女達と予定を組むより、仕事している方が気楽なのかなと思った。檜山は自分の為に皆が頑張ってくれたことに感謝していたが、檜山自身が皆の為に日頃からやって来たことに積み重ねが実を結んだんじゃないかと思った。
40代男性
桃江ちゃんは次の日にまたA君からの呼び出しに必死で行ったのにギリギリと言われ可哀想になりました。A君の為に連日なのにと腹が立ちました。桃江ちゃんはA君を喜ばせる為にバニーガールの格好で来た、健気だと思いました。桃江ちゃんは直ぐにしようとA君を誘ったのは、昨日のように邪魔されないうちにしたかったんだと思いました。

<ドラマ『来世ではちゃんとします』第5話>

2020年2月05日(水曜深夜1時35分)放送予定

TVer、ネットもテレ東、GYAO!での配信はありません。

第5話 公式あらすじ

会社の地下倉庫に閉じ込められてしまった大森桃江(内田理央)と松田健(小関裕太)。理性を保つのがやっとの二人は性欲に打ち勝つことができるのか!?
一方、毎日様々な男に抱かれる風俗嬢・心(中川知香)。どんな客に対しても笑顔を絶やさない心だが、イヤな客の相手をするときは心の中であることを想像しているというのだが…?
さらに、何もない自分の人生に落ち込む桃江。そんな気持ちを忘れさせてくれるのはセフレの一人・Dくん(富田健太郎)だった。フリーターでお金は無く、ちょっとおバカなDくんだが、その明るさに桃江は元気づけられ…。

出典:公式『来世ではちゃんとします』第5話あらすじ

第5話 ネタバレはここをクリック
地下倉庫に閉じ込められた桃と健。シチュエーションに興奮してしまう二人。キスしようとするがギリギリで勝が開けて、難を逃れる。檜山は収入を風俗嬢心に貢いでいた。心は1日平均6人に抱かれていた。檜山から好きなブランドを聞かれる心。ヴィトンのURLを送る。ソシャゲをする心。心は貢がれた物を課金とホストに使っていた。お金を使った分の物が手に入るからソシャゲもホストも良いと同僚に話す心。心はコツがあると言う。檜山はヴィトンのカバンをプレゼントする。見返りを予想する心だが、檜山はそれを求めないので過労死したら少し位泣いてあげようかなと思う心。檜山がいなくなると、他の客から連絡が来て淡々と返信する心。檜山に少し心を動かされたが、やっぱり金稼ぎに精を出す心だった。桃がA君から返事が来ないと落ち込み、同級生の出産ラッシュに羨ましがる。こういう時はD君を召喚する桃。仕事が終わりにD君が自転車で迎えに来ていた。D君は21歳フリーターで元ヤンキー。お金が無くおバカだけど元カースト上位だった為、自己肯定感が高い所がたまらない。おバカ会話で癒やされる桃。寝ていた桃が起きるとD君が居なかった。嫌な事を思い出していた桃だが、D君はコンビニに行っていただけだった。D君が何でそんなに楽しそうなのか聞く桃。楽しめる時に楽しんで、困ったらその時に考えると言うD君。D君といると高校生みたいだけど、まんざらでもない桃。
第5話 感想はここをクリック
50代女性
地下倉庫に閉じ込められた桃と健が思いのほか早く勝に見つけられて進展が無かったのが、あっさりしていてこのドラマっぽいなと思った。落ち込んでいる時に召還すると元気になれるD君は桃にはかけがえのない存在なんだろうなと思った。
50代女性
桃江ちゃんと松田くんが地下に閉じ込められて、いい雰囲気を回避しようと葛藤するのが面白かったです。学生の頃近場に手を出しすぎて失敗したくないというのはサークルクラッシャーだったのかもしれないと思いました。2人が思いとどまれてよかったです。
30代男性
いつも檜山くんを癒している心ちゃんのブラックな面が出て来て笑えました。同じお店で働く梓ちゃんの登場もあり伏線も盛り上がってる~。それにしても桃江のセフレもこじらせてる感あるなぁと思いました。松田と桃江のツーショットも意外に良かったですが、性欲の塊の二人が揃うと葛藤がハンパなくて笑えますね。
40代男性
心ちゃんと同じ夜のお店で働く梓ちゃんという新たなキャラクターも登場し盛り沢山な感じでした。それにしても二人きりになるハプニングのあった松田と桃江。欲望に弱い人間の葛藤を絵に描いたような感じで面白かったです。みんなのこじらせ感が大好きだけどどう終わるのかな~、そこが一番注目です。
40代男性
檜山は心ちゃんに好きなブランドを聞いて貢いでいる。彼女になって欲しいからだと思いましたが、違った様で驚きました。心は付き合ってと言われたらと、お店でしか返せないと言うと分かってます、プロと客と割り切っていた事にビックリです。

<ドラマ『来世ではちゃんとします』第4話>

2020年1月29日(水曜深夜1時35分)放送予定

TVer、ネットもテレ東、GYAO!での配信はありません。

第4話 公式あらすじ
「スタジオデルタ」のチームリーダーである檜山は、副業で広告漫画も書いている。過酷な日々を送っている彼には、どうしてもお金が必要な訳がある。それは風俗嬢の心ちゃんにガチ恋しているからだ。店に行く時は必ずプレゼントを贈っている為、給料の80%を心ちゃんに貢いでいる。今月は4度も通ってしまった。そんな心の本音を彼は勿論知らないのであった…。一方、結婚した元カノを忘れようと、マッチングアプリを始めた筋トレマニアの林に、楓と言う清楚系美女とのマッチング成立のメッセージが届いた。林は喜び有頂天なるが、松田から絶対サクラだと言われる。信じたい林は悩んだ挙げ句、思い切ってメッセージを送って聞いてみた。返信にはサクラでは無い。でも…と続きがあり「わたし、男なんです」と書かれていたのだ。

出典:公式『来世ではちゃんとします』第4話あらすじ

第4話 ネタバレはここをクリック

マッチングアプリの相手が男だった林くん。それでも良ければ会いますに泣きながら携帯を見る。男なら男で友情をと日曜日空いてると誘う。女装の男に可愛いと思う。男は気まずくなってるのはやれないからだと泣く。男は本当にマサさんが好きだと言う。林は困り宥める為に隣に座ると顔を見てくれたと喜ぶ。マサさん家に行ってみたいと言い、林の家に行くとフラしましょうかと言う。林は待ってと言うが口は女と同じだからと言う。林は男とフラした事を松田に話すと人生で1番気持ち良かったと言う。ももはヤリチン1と5回目を楽しむが終わった後が雑。ヤリチン2は優しく依存させるが好きになった途端に距離を置く。ヤリチン3はやるまでの行程を楽しみやった途端に冷めるとヤリチンを分析し悩む桃江。松田は女に好きじゃないのと聞かれて好きだけど彼女にするほど好きじゃないと女を泣かす。こうなったらこれしかないとやりまくる。松田も女を分析する。口説かれたり求められるのが好きなタイプ。ダメと言いつつやるタイプ。純粋にSEXが好きなタイプ。1番厄介なのは母親と女を分析。桃江は会社に泊まる日もある。着替え中に松田が出勤、倉庫で2人は探し物をするとカギが閉まった。携帯は圏外で2人はどうしようと言う。

第4話 感想はここをクリック
50代女性
桃江はヤリチンの分析をしていて、何回もするヤリチンは終わった後雑と行っていたがそんな雑な男でもヤリマンだからいいのかと思いました。優しい男は本気になると冷たくされるらしく、やりたいから優しいだけで本当は優しくないと思いました。
50代女性
林くんはマッチングアプリの子が男だと知ったのに会うなんてと思いました。会ったら可愛いと思っちゃうなんてバカだと。家に行きたいと言われ家に連れて行くのもどうかと思いました。アプリの男は最初から決めてたと思いました。男にしてもらって今までで1番気持ち良かったには驚きました。もう止められないと思いました。
30代男性
凪ちゃんがなぜそんなにも林くんのことを好きになったのだろうと考えながら見ていたら、凪ちゃんはノンケを惚れさすのが趣味だとナレーションが入りました。やっぱり、凪ちゃんは魔性だったのか、きっと何か企んでるに違いないと思っていたんです。林くんが手のひらで転がされていたんですね。
40代男性
ヤリチンの松田くんが、桃江ちゃんの着替えを見てしまって「ごめん」と慌てふためいたところに驚いてしまいました。普通の人なら当然の反応だとは思うのですが、何人もの女の子を泣かせてきた松田くんが職場の人の着替えを見てしまってそんな反応をするとは思っていなかったです。私も感覚が狂ってきたのでしょうか。
40代男性
貞操観念がバグっているのか、裸を見られても恥ずかしくなくなってしまった桃江ちゃんでしたが、スタイルがいいからそう思っても仕方ないなと思いました。そもそも、スタイルが良くないとセフレが5人もいないよなとも感じました。

<ドラマ『来世ではちゃんとします』第3話>

2020年1月22日(水曜深夜1時35分)放送

TVer、ネットもテレ東、GYAO!での配信はありません。

第3話 公式あらすじ
アラサー女子・大森桃江(内田理央)と高杉梅(太田莉菜)が勤めるブラックCG制作会社・「スタジオデルタ」。同僚の林勝(後藤剛範)は元カノに浮気されたトラウマから処女しか愛せなくなり、女性と付き合うことができず、彼自身もセカンド童貞となっていた。元カノのSNSを見ることがやめられない林はある日、とある投稿に絶叫する。
一方、同じく「スタジオデルタ」社員・松田健(小関裕太)は女性の扱いがうまいヤリチン男。そんな松田にすっかりハマってしまったセフレ初心者・桜木亜子(小島藤子)。曖昧な関係を続ける松田に不満をぶつけるがうまく丸め込まれてしまい…。

出典:公式『来世ではちゃんとします』第3話あらすじ

第3話 ネタバレはここをクリック

桃江の同僚、檜山は風俗嬢に恋をしている。風俗嬢に会いに行き、プレゼントを貢ぐ為に毎日働いているのだった。一方、そんな檜山に恋心を抱かれている風俗嬢はもちろんそんな気はさらさらない。自分にぞっこんな檜山に対して気持ち悪いとすら思っている。そんなこともつゆ知らず、檜山は今日も風俗嬢の為に働いている。ある日桃江は生理になってしまった。彼氏ではなくセフレとの関係を楽しんでいる桃江にとっては生理も大きな問題である。そんな桃江のセフレ5人の反応は面白い程違っていて、生理と聞きテンションが下がる人、生理と聞いて逆に燃え上がる人、それでも優しくしてくれる人、彼らの反応は様々なのであった。そして失恋中の林は出会い系である女性と知り合うが、実は彼女は男の娘なのであった。

第3話 感想はここをクリック
20代女性
風俗嬢に恋をし、通うためのお金を副業までして稼ぐという実際にありそうな恋愛あるあるな展開がよかったです。また、これまでは桃江中心に周りのキャラが描かれていましたが、今回は改めて他のキャラの恋愛模様だったから面白かったです。
30代女性
檜山の風俗嬢にハマってる事が仕事の出来にいい影響なのは悪くないかもと思った。でも風俗嬢の本性が分かったら生きていけないんだろうなと思った。勝が後ろを開発していることがウケた。男性ともしてもいいと思っての事なのだろうか。
40代女性
風俗嬢にガチ恋してしまった檜山は、このまま心ちゃんに騙され続けた方が幸せなんだろうかと考える。ホストやアイドルにガチ恋する人達と同じ様に、その先を求めなければ、何も無いより幸せいっぱいではないだろうか。檜山には、このままフリマ検索をしないで夢の中で過ごして居て欲しい。
30代男性
檜山が風俗に何回も通っているのがとても面白くてよかったです。檜山が帰ったら心が態度が変わったのが怖くてよかったです。桃江が趣味がまったくなかったのがとても面白くてよかったです。桃江がコスプレに興奮していたのがビックリしました。
40代女性
梅ちゃんの趣味が、BLから蟻を飼う事まであり人生を達観していて素晴らしいと思いました。元カノのSNSストーカーしている林よ、見習え!と思ってしまう程だ。5人もセフレがいて体は寂しくない桃江だけど、梅ちゃんと違って心は寂しそうだ。27歳と言う年齢的な悩みもあるからかなぁ。あるからこその悩みは深くなる。

<ドラマ『来世ではちゃんとします』第2話>

2020年1月15日(水曜深夜1時35分)放送

TVer、ネットもテレ東、GYAO!での配信はありません。

第2話 公式あらすじ
アラサー女子・大森桃江(内田理央)と高杉梅(太田莉菜)が勤めるブラックCG制作会社・「スタジオデルタ」。同僚の林勝(後藤剛範)は元カノに浮気されたトラウマから処女しか愛せなくなり、女性と付き合うことができず、彼自身もセカンド童貞となっていた。元カノのSNSを見ることがやめられない林はある日、とある投稿に絶叫する。
一方、同じく「スタジオデルタ」社員・松田健(小関裕太)は女性の扱いがうまいヤリチン男。そんな松田にすっかりハマってしまったセフレ初心者・桜木亜子(小島藤子)。曖昧な関係を続ける松田に不満をぶつけるがうまく丸め込まれてしまい…。

出典:公式『来世ではちゃんとします』第2話あらすじ

第2話 ネタバレはここをクリック

桃江の同僚である林は、元カノに浮気されて以来、処女しか愛せなくなってしまい、セカンド童貞状態になっている。本当はやりたいのに、カッコつけて性欲隠してるドスケベ紳士感が女性に引かれるんじゃない?とヤリちん松田に指摘される。そんなヤリちん松田は、女がセックスすれば重くなったり、口先からの甘い言葉で簡単に騙される所を判っていて、自分への好意を利用してセフレにするのが上手い。セフレと言えば、5人もいる桃江レベルになれば、自分が生理だと言った時の反応でクズ度が判ると言う。強引に口でやらせようとするB、生理なら生で出来るよね?と喜ぶD、生理だから興奮すると喜ぶE、ラーメンを食べに誘いベッドで優しく介抱してくれるA。そんな点にも惹かれているが、彼に本命の彼女がいて、桃江はセフレから昇格は出来ていないのが現実である。

第2話 感想はここをクリック
20代女性
とにかく小関裕太のイケメンを堪能できる回でした。
前半の本を読んでいるシーンのアングルとやら、至近距離でささやくところやら、いやアイドルの個人PVだっけこれ?!と勘違いするようなファン鼻血必須ボタボタでした。個人的には彼のシンプルな部屋着みたいなところからのぞくことのできる骨格や鎖骨にトキメキました。
最後に一つどうしても突っ込みを入れさせてください。
「どうして距離感近いのにセクハラじゃないんだろう」という台詞が小関君に向かって投げ掛けられましたがそれは顔がいいからだと思います。
顔がいいって大事ですね。
30代女性
健の巧みな女の子を転がす手口は凄いと思った。世の中健のような対応が出来る男性ばかりだと女性もストレスが減るのにと思った。元カノの事ばかり考えている勝は思いが強すぎてきついなと思った。それじゃあ新たな恋なんて難しいと思った。処女しか愛せない勝が、梅が自分の恋愛対象内だと知ったらどう思うんだろうと思った。
40代女性
今回の桃江が女性の日という時にセフレの男性四人の対応でクズさのわかるストーリーは面白かったです。でも一番桃江の喜ぶ対応をしたAくんはその点でのクズさはなくても彼女がいるのに桃江と会ってる時点でクズだと思っているので少し微妙でした。そして桃江がAくんと付き合えたら他のセフレと別れられると思ってるシーンがありましたが元々Aくんとの関係が始まった時はAくんもフリーだったし、桃江もセフレとの関係を続けていたので無理があるなと感じ笑えました。それでもこれからAくんとどうなるのか楽しみにしています。
20代女性
大森が生理の時に、AくんからEくんの反応が様々だったのが面白いなと思いました。生理だからと喜ぶ人もいれば、自分だけ満たしてほしいと言ったりすごいなと思いました。そんな中Aくんはやさしく気遣っていたのが、キュンとしました。彼女がいるとわかっていても、あんな対応されたら好きになるなと思ってしまいました。
20代女性
今回は林がいろいろ妄想していたのが面白かったです。そして元カノのSNSを見てショックを受けていたのが、インパクトがありました。また亜子が松田君と一緒に過ごしていたのが印象的です。松田君のやさしくてどこか憎めない可愛さのある感じは、ずるいなと思いました。いろんな女性とそういうことをしていると認めたのは、正直だなと思いました。

<ドラマ『来世ではちゃんとします』第1話>

2020年1月8日(水曜深夜1時35分)放送

TVer、ネットもテレ東、GYAO!での配信はありません。

第1話 公式あらすじ
大森桃江(内田理央)は、激務、低賃金なCG制作会社「スタジオデルタ」で働く社畜アラサー女子。そんな桃江の趣味はセックス。Aくん~Eくんという5人のセフレがいて、日々ローテーションを組んで関係をもっていた。中でも一番のお気に入り、ハイスペイケメン・Aくん(塩野瑛久)には本気で恋をしている。しかもAくんは性癖がかなりハードコア。マニアックなSМプレイを要求してくるが、桃江はそれを喜んで受け入れているのだった。ところがある日桃江はAくんから「彼女ができた」と報告される…。
一方、桃江の同僚・高杉梅(太田莉菜)は恋愛に全く興味がなく、BL好きなオタク女子。日々、男性同士の恋愛に妄想を膨らませる梅だが、彼女には誰にも話せないある秘密があり…。

出典:公式『来世ではちゃんとします』第1話あらすじ

第1話 ネタバレはここをクリック

スタジオデルタ、制作会社の下請けだ。徹夜の社員2名だ。今日はC君のデート、5人の彼氏がいるのだ。5人いれば誰かがさかっている。マッチングアプリで知り合ったセフレだ。梅ちゃんは恋愛は眺めていたいタイプ。自分で恋愛するのはいやなのだ。A君はお気に入りで本命になりたいのだが、発展は難しそうだと指摘された。A君は顔がいい、高学歴高収入だ。変な性癖の男だ。彼女できたらしいのだ。でも会うのはやめないのだ。部屋はかなりの汚部屋だが、A君は気に入った模様。梅ちゃんは毎日のように会社どまりだ。嫁の貰い手がなくなるというのだが、押しキャラに夢中だ。実は梅ちゃんは処女だった。いつも相談しているモモちゃん、びっくりするのだ。

第1話 感想はここをクリック
30代女性
それぞれのキャラクターが個性豊かでとても面白かったです。なかでも、主人公はセフレが5人もいて、それで寂しさを埋めているというのは、どこか若い女性なら分かる部分もあると思います。そして、セフレの一人であるAくんがカッコいいので、これからたくさんドラマ内で出てこないかなと期待しています。あと、つぶやきシローさんのナレーションもツボでした。聞いていてジワジワと面白味が出てきて、もっと聞きたくなりました。
30代女性
医療ドラマとお坊さんとコラボしてるところが面白かったです。伊藤英明さんは昔からのファンなので久しぶりのドラマ出演とてもうれしいです。医療ドラマですがとても人間味がありやさしくなれる一話でした。2話も楽しみです。
30代女性
主人公と同僚の女性が正反対の恋愛観ですごく面白かった。いろんな男性と付き合いを繰り返して恋愛を楽しむのはある意味羨ましいけど疲れそう。でも観ている方は今後の展開がどうなるのか気になるので観ていて楽しかったです。
30代女性
ちょっとコメディも入りつつ観やすくて面白かった。主人公が何人もの男性と付き合って掛け持ちしてるのには共感はできないけど嫌われたくない女性心理とか自分もそういう所あるなとか似てる部分もあったのでこれからの展開にも期待しています。
30代女性
いろんなところに細かい女性心理が描かれていて自分も同性なので共感できる部分もあったり、でも主人公のように器用な恋愛は到底無理だろうなと思いました。付き合ってる男性に振り回されたりしても結局嫌いになれないところなどこれからどんな展開になるのか気になります。

ドラマ『来世ではちゃんとします』について

公式HP 公式Twitter 公式Instagram
Introduction

大森桃江(内田理央)は5人のセフレと同時進行で付き合っている性依存気味の女。承認欲求と性的好奇心の塊であり「セックスは金のかからない趣味」と割り切っている。そんな桃江だが一番のお気に入りであるA君には本気で恋をしている。
商社勤務のA君は高学歴・高収入のハイスペイケメンで、SM趣味があるなど性癖はちょっと特殊。ただ、A君には別に本命の彼女がいる…。桃江は切ない思いを募らせながらも、自分の恋が決して報われないことは自覚しており、そんな自分の人生を

「まーいっか。来世ではちゃんとしますということで」
と、どこかクールに考えているのだった。

性をこじらせ、生き方をこじらせ、それでも毎日をしぶとく生きていく。
イマドキ男女のあらゆる性生活を全肯定するコメディです。
次々登場するクセの強い多彩な共演者たちにもご期待ください!

■Cast

大森桃江…内田理央

公式サイト 公式Twitter 公式Instagram

太田莉菜、小関裕太、後藤剛範、飛永翼

ドラマ『来世ではちゃんとします』への期待

30代男性
桃江の性に対しての気持ちが自由奔放といった感じなんで、やはり桃江と同僚の松田との恋愛が見たいです。二人ともヤリマンヤリチンなんで絶対似合うと思うのですがなかなか一線を越えようとしません。その理由としては同僚と付き合った場合もし別れたら気まずい雰囲気なり面倒臭い関係になるからだという二人の共通認識があるかららしいです。それでも一視聴者としては二人が付き合って普通のデートをしたり恋愛に没頭する姿を見てみたいです。やはり桃江の方からそのバリアを解いてあげないと松田がアプローチしてくることはないと思います。
30代女性
性に奔放な女性が主人公という、なかなか大胆な設定のドラマです。かわいらしい主人公にはセフレもいて、趣味は性行為というドキドキの設定の中で繰り広げられる人間劇、さらにラブストーリーが楽しむことが出来る作品なのではないでしょうか。セフレもマニアックな性癖を持っており、それぞれが個性的。性に奔放な生活を送っている主人公が、トラウマで性行為をすることができなくなっている人と関わったり、性を通してさまざまな人間関係を描いていくストーリーは単にエロスだけではく、人との関わりも楽しむことが出来るストーリーを期待しています。
コメントをもっと読む
30代女性
内田理央ちゃんをこのドラマの主演に持ってくるなんてさすが!と思いました。ドラマのストーリーはかなり過激ですが、内田理央ちゃんの雰囲気がかなり生かされる役だなぁと感じました。内田理央ちゃんの魅力はなんといっても色気だと思っています。最近の女優さんたちはどちらかというとあまり色気的なものがないので、内田理央ちゃんの登場はかなり嬉しいです。女性から見てもステキな色気ですよね。また、演技もものすごく上手というわけではないですが、魅せてくれるものがあります。このドラマではかなり思い切った演技をしなければならなかと思いますが、だーりおちゃんならやってくれるでしょう。
30代男性
桃江にセフレがたくさんいるのがとても面白くてよかったです。セフレがみんなタイプが違うのがとても笑えてよかったです。桃江がA君のことが好きなのにA君に相手にされてないのがとても可哀想でした。桃江と梅がとても仲良しだなと思います。檜山が風俗にハマっていたのがとても笑えてよかったです。林が凪といい感じなのがとても面白くてよかったです。松田と桃江がやりそうでやらないのがとても面白くてよかったです。松田がヤリチンなのがとても面白くてよかったです。桃江の性欲が強すぎるのがとてもすごいと思います。桃江が女の人ともできたのがすごいと思います。
40代男性
可愛いかわいい内田理央さん主演のラブエロコメディで毎週毎週楽しみに見させてもらってます。桃江と松田が急接近するのかどうか。もうワクワクです。またスタジオデルタで蟹パーティとは何ぞや。出向?なにそれどうなるの。相変わらずコメディもあって楽しみですね。次回はどんなドキドキびっくり展開が繰り広げれらるのか早く見たいです。心とトヲルもどんな関係になるのか。男女入り乱れるラブエロコメディ楽しみでしょうがないです。毎週毎週待ち遠しくて何回も最初から見直したりもしています。3月18日第11話を今か今かと待ち望んでいます。
20代男性
来世ではちゃんとしますの期待している点と致しましては、内田理央さんが主演をされていると言う点です。すごく難しい役どころでビッチ役というのが内田理央さんのイメージとは少しかけ離れるのでどんな演技をしてくれるのかなと言う期待はあります。また、清純派のイメージがあったので、そのイメージをどこまで壊してくれるのかと言う期待ももちろんあります。また、ストーリーに関しましては、性に奔放な5人を描いたストーリーということでどんな恋愛の形があるのかを知ることができるような素敵なドラマなのですごくストーリーを期待しています。
30代女性
漫画読んでました!5人のセフレがいる女の子の心情が赤裸々に描かれていてとても大好きな漫画をドラマ化すると言うことでとても楽しみにしています!主役を演じる内田理央さんは清純ぽいイメージだったので意外な配役だと思いました。ほかの役の方々はあまり有名な俳優さんはいないので、先入観なく作品を楽しめそうだなと思います。おばたのお兄さんも出られるみたいですが、それもまたオツですね!第一話から内田理央さんが縄で縛られたりとか忠実に再現されたみたいで深夜の時間帯だからこそどこまでやってくれるのかととても楽しみです!
30代男性
毎回今時の恋愛事情を赤裸々にかつ面白く表現する珍しいドラマなので最終的な結末がどうなるのか分からないので気になっています。主人公は趣味的な感覚でいろいろな男性達と接していて、その中で欲求や好奇心的なこと、寂しさをあらゆる手法で埋めていてどこか病的な部分も垣間見れるのですがそれが今後どうなっていくのか、最終的にどんな価値観になるのか、あんまり変わらずにありのままでいくのか気になります。毎回コミカルな部分も流れるように展開していくので笑いありな感じで締めるような予感はしますが最後はタイトル通り何かにおいてちゃんとけじめをつける的な形になったらいいなと思います。
30代女性
若い子だけではなく、体の関係を持ってしまっている人たちに自分自身の恋愛について見直してほしいと思います。5人の体関係の人たちを持っているのは持ちすぎなので、この設定はやりすぎていると思いますが、女性は特にアプリで気軽に出会うこともあるので、気を付けてほしいと思います。若い子や、女性にお金をかけてしまっている方や、そのためにお金を稼いでしまっている方には夢を見ているときも大切ですが、遊びもほどほどにしてほしいです。若いときって自分の体はどうでもいいって考えがちですが、年を重ねてみると良くなかったと考えたりもするなと思いました。
40代男性
セフレが何人もいながら、その中の一人のAくんを純粋に好きになっている主役の桃江に幸せになってほしいと思いながらもセフレがたくさんいる状況も桃江にとっては幸せだったりするのかと感じたりしますがハッピーエンディングにはなってほしいです。そして桃江の同僚たちの恋愛事情も楽しみで風俗嬢に恋をしている檜山が恋人同士になれるのかというのも気になりますし、一番気になるのは林が元彼女に未練たっぷりだったのにマッチングアプリで出会った女装男子の凪といい感じになりつつあり、二人がどうなるのかというのは見ていて面白いので、これからの展開がとても楽しみです。
30代女性
内田理央ちゃん主演のドラマですね。内田理央ちゃんといえば、田中圭さん主演のドラマ「おっさんずラブ」に出演されていましたが、その時から可愛い子だなぁと思っていました。なので、主演のドラマということで楽しみです。また、このドラマは漫画が原作らしいのですが、性に奔放な感じの女性を演じるようなので、若手の女優としてはなかなか思い切ったオファーを受けたなぁと感心しました。内田理央ちゃんの他のキャストはあまりドラマなどでお見かけしたことのない方ばかりなので、どんな演技をされるのか楽しみですね。ただ、それぞれの恋模様も描かれるようなのでそのあたりも気になりますね。
30代女性
桃江や健が性に奔放だが、一人に決めることがあるのか、もしくは全員と別れて全く違うプライベートを送ることがあるのだろうかと思う。今の生活を続ける事は絶対無理なので変化した生活も見てみたいと思う。スタジオデルタの仕事そのものも年齢を重ねたら無理だと思う。仕事量や仕事内容が変化した時のストーリーもやるのだろうか。桃江はA君が本命だけど、いざA君に告白されても引いてしまうんじゃないかと思う。檜山なんていつ倒れてもおかしくない状態なのでいつまでこの状況で心に貢ぐのか疑問だ。檜山が倒れて風俗に行けなくなるか、心が風俗を止めるのかどちらが先なのだろうか。
20代男性
初めて「来世ではちゃんとします」を見た時には、少し18歳以下の方には刺激的過ぎてしまうのではないかと思っていました。見進めると刺激は結構強いですが、今まで女性関係の経験が無い方にはためになるようなことが様々な場面で出てきているのでとても良いと感じました。また、女性関係の経験がない方は勉強がてらに見れると思うし、経験がある人はあるあるの様に見れるので、そういう事に興味がある人にとってはとても面白いと思ってもらえると思います。中でもナレーションの方の緩い感じの話し方などもとても引き込まれるので次の話が気になります。
20代女性
深夜ドラマでロゴもコミカルなので、見終わったあとに少し心が軽くなるような、少し現実場馴れしててもよいので、人間らしさやまっすぐさが伝わるドラマだといいなと思います。またキャストで小関裕太くんが出演されるのが非常にたのしみです。彼の爽やかすぎて透明なのではないか、いや透けてる?と疑ってしまうほどに誠実なイメージの彼がこのタイトルのドラマに出演されるのは、楽しみです。
印象も変わるのではないでしょうか。ドラマは手軽にみることができます。しかし、1本のドラマをみると人生のうち10時間程そのドラマに費やしたことになります。ハッピーになれるドラマを期待します。
30代男性
製作会社に勤める人あるあるは、そのまま世の中のブラック企業に勤める人への風刺になっていて心が痛むが、登場人物が基本的にはいい人ばかりなので応援したくなる。特に編集長・檜山トオルはリーダーとして頑張りながらもプライベートでは風俗嬢・心ちゃんにハマり中。バレンタインデーで、同僚全員が檜山が心ちゃんに会いに行く時間をつくるためにワンチームで仕事を終わらせたシーンは素晴らしい友情と結束力を感じてジーンときた。仕事が大変だからこそ、プライベートで羽を伸ばすのは当然で、どんなに人と違う欲求や趣向を持っていてもそれぞれの人間を肯定したくなるドラマだ。
30代女性
ここまで女性側がぶっ飛んだドラマって今までなかったのではないでしょうか。どこかタブー的な所があったと思うのですが、そのタブーを見事に打ち砕いたドラマですよね。だって、主人公が性依存症っていう設定だけでもかなりぶっ飛んでいますよね。しかも、そんなぶっ飛んだ女子を演じるのはだーりおちゃんこと、内田理央ちゃん。めちゃくちゃ可愛い内田理央ちゃんだけに、このドラマかなり見入っちゃいそうです。また、そのほかにも恋愛に興味のないアセクシャルの女性や、女装男子なども登場するので、色んなセクシャルが飛び交っているドラマですね。
20代男性
ドラマの期待できる点と致しましては、ストーリー性がとても興味を引くような変わった展開になっているという点です。恋愛モノなのですが、だいぶユニークで処女や性依存系女子など変わった恋愛をしている人たちに焦点を当てたようなドラマでおりそこがとても期待できます。どんな人たちがどんな恋愛で悩んでいるのか、どんなコンプレックスを抱えているのかそこが非常に楽しみであり、早く見たいです。また、キャストに関しましては、主演は内田理央さんということであまり主演をされてこなかった女優さんなのでどんな演技をしてくれるのか楽しみです。
50代女性
え、この内容を、内田理央ちゃん主演でしかも地上波でやっちゃう?!というところがすごく冒険的な、ある意味意欲作です。原作も、絵面と内容のギャップが半端ない作品ですが。まるでその原作をアニメ化したものを見ている感じで、考えずにクスっとわらえる作品にしあがっていますね。作中で殆どロケがなく、主人公たちの職場のスタジオと、自室のアパートの撮影に終始している感じですが、コストダウンを感じさせない構成の美味さで、いいリズムができていると感じます。エロいんだけど、淫靡さがなくて、さらっとみられるっていうのが凄いと思います。
40代女性
取り扱っている内容が「性」だけに漫画はいいけど実写は大丈夫かな?と思っていた「来世ではちゃんとします」。メンバーの性癖がそれぞれこじれてるのでだんだん慣れて来て面白くなってきました。あと単にセックスが好きというだけではなく、自分に自信がないとかいう悩みもそれぞれが持っているのでほっとします。主人公、桃江みたいにセフレ5人はちょっと多いかもですが、今の時代を反映してるのかなとも思います。女子は性に依存する感じが多いけど、男子のトラウマも色々ですね。女装男子に走ったり、フラれるのが怖いので風俗専門になったりと色んなパターンを見れるのは他人事としては面白いです。なかなかなかった切り口のドラマなので最初は驚きでしたが、ヤミツキになってきました。
30代男性
桃江のヤリマン具合がとてもいいキャラクターに昇華していてすごく可愛らしく見えます。なのでもっとゲスい内容でも話は面白くなると確信しています。それから同僚の梅ちゃんの話ももっとやって欲しいです。かなりの変わり者で処女なんでいくらでも話を面白く展開できると思うとですが、初めて恋してその相手にアプローチをさせるために桃江たちがバックアップするとかの展開に期待したいです。桃江もセフレは多いですが本命彼氏がいないのでどこかふわついています。なので彼氏を作ってそれでもセルレと遊ぶという話があったらかなり面白いと思います。
50代女性
深夜番組ならではの内容で現代の若い世代の感性やパーソナルを鮮やかに描かれていて引き込まれています。嫌らしくなりがちな性を軽やかなテンポで場面転換とセリフに若々しく描かれてありコミカルさも全体に散りばめてあるので
力まず見ることができるのは娯楽番組としては大切な要素で楽しく見ていられます。アラサー女性が年下の男性との素直な関わり方が今後どう変わっていくのかいかないのかやお互い好意がありながら過去の経験の失敗からのトラウマから前に進めない2人はどう展開して行くのかが楽しみです。また普通ぽい女性が演じているのでリアリティさえ感じているのは私だけではないと思います。性への欲望を素直に明るく描かれていてこれからの展開がとても楽しみです。
30代男性
性に開放的な男女を描き、5人のセフレがいる女性を主人公としているなど生々しく性について描かれているストーリーに期待しています。あまり性についてぶちまけたドラマが
深夜帯のドラマでもないので、楽しみです。さらに1話30分を3つのオムニバス形式で描かれているなど見やすい構成になっているのも魅力に感じています。また、主演の桃江を演じる内田理央が可愛く、広告の電マを持っている姿にキュンキュンしてしまいました。そして、小関裕太も出演していますが、ヤリチン男というまったくこれまでのイメージと異なる役で新鮮に思いました。
50代女性
ヤリマン桃江とヤリチン松田が職場ではといい雰囲気になってもブレーキを掛けているが、ヤリマンヤリチンの2人が我慢出来なくなる日も近いと思います。そうなったら、互いにハマりそうで、そうなればいいと思います。林はマッチングアプリの男と初めての体験にハマりますが、やはり女の子がいいと再びマッチングアプリで女の子を探すと思います。しかしまた連絡して来たのは男で林は男にモテる事を悩むと面白いと思います。林は梅ちゃんが
処女だと知り梅ちゃんを狙うと思います。松田には職場ではやめろと言われると思います。檜山は心に貢ぎまくると思います。
20代女性
原作漫画の大ファンです!特に主人公の桃ちゃんの、だらしなくも可愛らしい感じが大好きなのですが、その桃ちゃんを内田理央さんが演ると聞いて期待が更に膨らみました!来世はちゃんとしますの魅力はBLオタク、処女厨、ガチ恋など様々な人が出てくるところだと思うので、キャラクターを引き立てつつも心理描写をきちんと細かく描いてくれたら絶対に良いドラマになると思います!キャラ同士の掛け合いやちょっとした言葉選びも好きなので、漫画に忠実に、でもテンポよく描いてくれたらいいな!個人的に今季一番期待しているドラマです。
20代男性
「来世ではちゃんとします」は原作のコミックは未読でも、何故か共感できてしまうのは多様になった現代の若者の価値観や恋愛観をアップデートしているからだと思います。デートや会合を重ねて相手の人柄を見極めてから交際するのが王道ではなくなってきて、自分が会いたいときに好きな相手とインスタントに恋愛や性生活を謳歌する人が少なくありません。桃江のような女性も例外ではなく、めんどうくさいデートをせずに意中の人とセックスするのも多様な価値観の一つだと思います。またこのドラマでは多忙な製作会社であるブラック企業で働く人たちが主役で、そういった場所で働く女性や若者の心を掴んでいるのも納得です。
20代女性
同僚にムラムラしたり、風俗嬢に転がされてしまったりと今どき過ぎる男女の性事情や性格などがまるわかりしてしまいそうな内容のドラマだと感じました。私も年代的に若く同じ感じに陥るかもしれないのでこれを見て面白いと思いながらもちょっとは勉強になるかもと期待しながら楽しみます。他にもいろいろな展開に振り回されてしまう男女がかわいかったりするので横を見たときから本当に楽しみです。こんなドラマをあまり見たことがないので新しい感じのジャンルだと感じているので早く見たい気持ちが募っていきます。恥ずかしい赤裸々な男女を見られるのが楽しみです。
20代男性
ドラマの期待する点と致しましては、主演の内田理央さんの演技にあると思います。おっさんずラブでも素敵な演技をしてくれた内田さんなので、今回は主演ということでどんな演技をしてくれるのかとても楽しみにしてます。また、ストーリー性が少しセクシーでそこが見どころなのかなと思います。多数のセフレがいる女性を内田理央さんが演じるのですが、そんなビッチな役を内田理央さんが演じるというのに驚きを隠せません。どんなストーリーでどんな展開が待っているのか本当に楽しみです。また、性依存上の女性に焦点を当てるのも楽しみです。
30代男性
主人公の大森桃江は趣味がセックスで5人のセフレがいたり、同僚の高杉梅は恋愛に興味がなくBL好きなオタク女子だったり、大森のセフレの一人のAくんは、マニアックなSMプレーを要求したりと、結構趣味というか性癖がヘビーな人たちが登場するのですが、原作は漫画なのですが、まさか実写ドラマでこの作品を選んだのはすごいと思いますが、面白いと思うので見たくはなります。趣味がセックスという大森の役を内田理央さんがするそうで、アニメや漫画が好きな人なので原作を知っていると思うのでどこまで忠実に演技するか楽しみです。
40代女性
それぞれがかなりこじれた性の個性を持っているだけにマンガじゃいいけど、ドラマ化しても大丈夫かなと思っていた「来世ではちゃんとします」。まさにタイトル通り、倫理観はどこへやらの内容ですが、自分に不安を持っていたりするのが反映されてる気もして5人セフレがいる主人公、桃江他のメンバーをどこか放っておけない気持ちになって来ている近頃です。職場のメンバーがみんなこんなのだと気持ちは楽でしょうね。トラウマがあって処女しか愛せないとか、色んなパターンのこじれがあって観ていいのかと思いつつ、毎回観ちゃっています。マッチングアプリの相手が実は男だったというのに可愛いというのはこれからどうなるのだろう?、もはや少しぐらいのことでは変だと思わなくなってきています。
50代女性
桃江と松田は電波の届かないところに閉じ込められて、互いを意識してしまうと思います。ヤリチンとヤリマンが接近するような気がします。そしてもしかしたら、ヤリチン、ヤリマンのカップルが誕生すると思います。林はマッチングアプリの男と2回目の会う約束をして林は自分だけでなく相手にも同じ好意をすると思います。林はマッチングアプリの男にハマって行くと思います。梅ちゃんは好きな人が出来て、いよいよ処女を捨てることになると思います。その人は林でない事を祈りたいと思います。桃江が色々なアドバイスをしてくれると思います。
40代男性
このドラマの注目は性に奔放で5人のセフレがいる大森桃江を内田理央が演じるということです。日々ローテーションを組んで関係を持っているという設定も凄いなと感じました。そしてセックスは金のかからない趣味という女子の役を有名女優の内田理央がよく受けたなと思っています。それなりに下ネタや言いたく無い言葉も使わないといけないだろうなと思います。そういうことを含めても内田理央の体当たりの演技というのを見せてもらいたいです。来世ではちゃんとしますという開き直った考え方からも自由奔放な大森桃江を内田理央には演じきってもらいたいです。
40代女性
水曜深夜枠の、The!深夜ドラマの王道!!的な、疲れている時にもそんなに肩肘張らずに、カップラーメンでもすすりながら気楽に見られるドラマかな?と感じました。5人のセフレ、BL好きのオタク女子、風俗ガチ恋。などなど、性をこじらせた今どきの若者たちのお話となると。実際には自分の生活と程遠い登場人物たちであっても、どこか少し視聴者の願望や、ちょっとだけ共感できる面などが垣間見えて、若者から支持率は高くなるのかもしれません。娘がセフレ5人も居たら泣きますが。とはいえ、草食系が増殖している昨今、このドラマを見て、少子化にピリオドを!!
20代女性
性に翻弄だったり、アラサーになるのに処女、風俗嬢に本気になる人、処女しか愛せない男など、こじらせや心にどこか性に対する不安を持つ様々な登場人物が出てくるとのことで、見ている人のどこかしらに、登場人物たちの苦悩が引っかかるようなドラマになっているのではと思いました。性や恋愛は、どんなに悩んでも努力しても、どうにもならない結末やうまくいかないことが起こりうるものだからこそ、見ている人の心に響くものがあると思います。登場人物たちの言動に、勇気をもらったり、ドラマの展開が今後の自分の道標になると言う人もいるのではと思い、とても楽しみです。
30代女性
クセのある人達ばかり働いているCGプロダクションがとても面白そう。性依存系女子を内田理央さんが演じるのも衝撃だったが、漫画通りに演じられるのだろうか。本命の恋人には慣れなくても割り切っている所が最近の女の子っぽくて面白そう。色んなクセのある人達が登場するから共感できるキャラクターもいそうなのが楽しみ。五人もいるセフレとはどのように割り振っているのか見てみたい。恋愛も性癖もこじらせた主人公はどう変化していくのかも期待したい。自分が家庭に入ってだいぶ経っているので、今時な独身女性の生き方を知るきっかけになりそう。
20代女性
女性ならではのリアルな感情が表現されていて共感が止まりません。また、内容はディープなものが多いですが、ゲスくなくそれが余計に女としてはのめりこみやすい作品のような気がします。どんなに綺麗な会社、人間関係を持っていても「性」だけは欲にまみれたものになってしまいますし、女の本心が良く表れていると思います。心情や考えたかがありきたりであったり、ぶっ飛びすぎる作品が多いこの世の中では、地味に共感できるというなんともいえない気持ちになると思います。人生とは何かと考えさせられる作品になるのではないかと期待しています。
30代女性
性に奔放なアラサー女子が主役ということで、なかなかパンチのある題材だなと感じました。それと同時に面白そうだとも思いました。主演は内田理央さんということで、随分と体を張った役を演じるんだな~と思いました。多分セクシーなシーンも結構あると思うのでドキドキしながら見ようと思います。今の世の中は、恋愛をこじらせている人は意外に多いんじゃないのかな?と思います。このドラマで、自分にあてはまるキャラクターはどれなのかな?と思ったり、自分の周りにこういう人いるな~と思いながら見るのも楽しみ方の一つなのではないのかな~お思いました。
30代女性
性依存の女性が主役ということでなかなかの衝撃を受けましたが、あまりこういう話をドラマで見ることもないのでどんな話なのか興味が沸きました。そして主役だけでなく、他にも性に対してこじらせている人たちがたくさん出てくるそうで、なんだか面白そうなドラマだなと思いました。深夜ドラマなので、内容が大人な感じになっていると思うのでドキドキしながら楽しみたいと思います。そして、主演の内田理央さんの「色気たっぷりの悩殺ビジュアル解禁!」と書いてあり、一体どこまでやってくれるのかにも注目したいと思います。男性も女性も楽しめる作品になっていると思います!
40代女性
まず会社の社員が全員、性的にこじらせている設定が面白いなと感じました。他の社員の役や桃江の相手役がどんな俳優さんになるのかも凄く楽しみにしています。そして桃江役の内田理央さんがどこまで、桃江に近づけるのかに期待しています。ビジュアルを見ただけでは、かなり雰囲気が違うなと感じました。だけにただのエッチなドラマという感じで見始めた人でも、最後まで見たくなるような内容になることを期待しています。またこじらせている人それぞれの、こじられた原因も明かされることに期待しています。ドラマではあまり取り上げられない内容なので、原作を知っている人も、知らない人も楽しめるドラマになってほしいです。
50代男性
映像プロダクション「スタジオデルタ」で働く人間たちの赤裸々な性生活を描く新感覚のドラマで、最近少なくなったお色気シーンが随所に挿入されることが予想され男性である私は密かな期待を寄せる反面、現代の人間が抱えた性に対する問題を正面から扱うテレビ局にも敬意を持って視聴したいと思っております。「来世ではちゃんとします」という題名ですが今現在、いろんな悩みを抱えていたり行き詰まっていたり生きにくく感じている人がこのドラマを見て少しでも元気が湧く内容であることを期待します。ドラマが始まる前に原作漫画を読みたくなりました。
40代男性
5人のセフレがいるという設定の時点でドラマとしてはかなり攻めている印象を受けます。ただSNSなどでは共感されリアルと感じる方も少なくないようなので、かなり等身大の女性のドラマなのかもしれません。人間関係がさばさばしているのが逆に良いでしょう。それでもちゃんとした恋愛がしたいと悩む主人公の桃江がドラマではどのような雰囲気なのかは気がかりです。妙な生活感があるドラマで職場の連中も皆、変態揃い。深夜ドラマならではの真面目さとは離れたストーリーにはまる人はでるでしょう。現実と理想の狭間で悩むのではなく「まあいっか」というクールな所のある桃江の向かう先には何があるのか注目です。
40代女性
若い人向けの人気コミックのドラマ化で、恋愛を性視点で描いている作品なのでちょっとドキドキしちゃいますね。今時のリアルな男女を描いているようなので、世間ではこんな事が起こっているのかと勉強になります。最近のドラマは性に関して自由になってきているので、今まで恋愛ドラマに興味の無かった方々にも共感するところが見つけられて面白そうです。主人公の女子はブラック会社のように仕事が忙しく、職場の仲間も性的に個性的な面々でそれぞれの人生に興味が出てきます。主人公を含む彼ら5人に幸せは訪れるのか気になりますし、主人公の本命君の本命ってどんな子か気になります。本当にちゃんとするのは来世で良いのって心配になる感じもしますが、どう展開するお話なのか楽しみです。
30代女性
同じ三十代ですが、夫と子供がいてレールを踏み外すことのないように頑張って生きているやっとやっとの自分です。そんな自分にとっては、男性関係に奔放だったり「まーいっか、来世ではちゃんとします」と開き直れる主人公がまぶしかったりします。それでも本当に成し遂げたいことには届かない、思わず応援したくなりますね。明るく前向きに生きるのが難しい今、「毎日をしぶとく生きる」というのは誰もが共感するテーマだと思います。一日一日をやっと生き延びている人たちにとって、自分らしさを考えられるドラマになるのではないかな、期待しています!
30代女性
この5人のタイプは、現代人の心の中に住んでいる様々なタイプではないでしょうか。一つに共感できる人もいれば、複数に共感できる人もいる気がします。そんな「あるある」と思うことで、自分だけが苦しいんじゃない、とか、わかるわーと共感できるような感じで、心が軽くなっていきそうなドラマです。また、私もかつてこの5タイプと同様の精神状態でした。でも、今はだいふ回復しています。年齢と共に回復できることもあると思いますが、実はこの5タイプがまだ心の奥に潜んでいたり、聞くだけで懐かしく思えたりするので、年齢を問わず楽しめそうなドラマです。
40代男性
内田理央が性依存症女性でセフレが5人いるというとんでもない役を演じるそうで、この役を受けるにあたり結構悩んだじゃないかと思ってしまう役だなと感じました。清純派女優のイメージあるんでギャップが凄いなと感じるドラマになりそうで楽しみです。性をこじらせ生き方をこじらせ毎日しぶとく生きていく女の子を演じるのが楽しみです。どれくらい内田理央が性的好奇心を恥ずかしがらずに演じれるのかを注目したいです。なかなか開き直らないと難しいかなと思うし楽しみです。貞操観念のネジがぶっ飛んだ恋愛コメディがどんなドタバタ劇を見せてくれるのか期待しています。
20代女性
発表されているのはキービジュアルのみですが、原作のリアルな堕落感が実写で見事に表現されていて、とても期待が高まりました。様々な悩みや性癖を持ったキャラクターが登場するので結構際どい内容もあるのではないかな?どこまで攻めるのかな?とドキドキですが、放送時間帯も深夜なので、出来るだけ原作に忠実に、面白いエロさを期待したいと思います。美人と可愛いを兼ね備えている内田理央さんがアラサーのOL主人公役という事で、とっても楽しみにしています。顔の作りが神秘的というか、ミステリアスな魅力もあるので、様々な表情を見せてくれると思います。
20代女性
性に翻弄だったり、アラサーになるのに処女、風俗嬢に本気になる人、処女しか愛せない男など、こじらせや心にどこか性に対する不安を持つ様々な登場人物が出てくるとのことで、見ている人のどこかしらに、登場人物たちの苦悩が引っかかるようなドラマになっているのではと思いました。性や恋愛は、どんなに悩んでも努力しても、どうにもならない結末やうまくいかないことが起こりうるものだからこそ、見ている人の心に響くものがあると思います。登場人物たちの言動に、勇気をもらったり、ドラマの展開が今後の自分の道標になると言う人もいるのではと思い、とても楽しみです。
30代女性
ドラマ『来世ではちゃんとします』は、原作コミックのファンとして実写化を楽しみにしています!「セフレ5人」「アセクシャル」「セカンド童貞」…とそれぞれに屈折した性の悩みを抱えた登場人物たち全員が魅力的で、応援したくなりますし、映像プロダクションというなじみがない職業の舞台裏も丁寧に描かれていてお仕事ものとしても非常に読み応えのある作品で、実写化ドラマにはうってつけのテーマだと思います。さらに心配だったキャスティングも、主演の内田理央さんを始め、原作のイメージを損なわない人選で期待度がますます高まりました。ちょっとビジュアル良すぎでは…?と思うものの、美男美女が繰り広げる赤裸々なコメディが早く観たいです!A君役の塩野瑛久さんも今注目の若手俳優なので、ドSのエリートサラリーマンをどんな風に演じるのか、ワクワクが止まりません。
30代女性
セフレが五人もいる普段は普通の女性会社員が主役なのが面白そうだと思います。同じ職場の人間はいずれも個性的なので、個々の日常も描かれていたら面白いだろうなと思います。セフレ五人の特徴や個性も把握して受け入れている桃江の生活がいつまで続くのかなと思います。セフレ五人が入れ替わる時の様子も知れたら楽しいと思います。A君とはちゃんと恋愛に発展するのでしょうか。それともセフレから恋人に昇格する事は無いのでしょうか。どの辺りまで映像化されるのかも楽しみです。原作漫画のファンにも納得されるドラマになるといいなと思います。

ドラマ『来世ではちゃんとします』を全話観た人の感想

50代女性
桃江を始め、登場人物たちのちょっと変わった恋愛模様を、驚きつつ面白く見ていました。唯一、恋愛に興味のない梅が、それを自分で自然に受け止め、楽しみを他に見いだしているところも楽しい。皆、仕事となれば、真面目で本当に一生懸命。お互い協力し合って良いものを作り上げていこうとする仕事場が素敵です。仕事関係だけにとどまらず、色々な悩みも率直に話せて、仲の良い友達でもあるんですよね。考え方が違っても、否定はせずに話を聞いて受け止める。そんな場面が度々あったのが爽やかでした。それぞれの恋の行方に決着がついたわけではないけれど、明るい希望が見えそうなラストが良かったです。
20代女性
桃江ちゃんは、性に奔放で、でも見た目は可愛らしくてそんな風にあまりみえなくて、でもそーゆーのを決して隠してる感じでもないので、なんだか好感が持てました。とにかく、表情とか言葉とか可愛すぎました!また松田くんのイケメンぶりにはやられました。かっこいいし、こりゃモテるわってすごい思いました。あーゆー人を好きになっちゃうと厄介だなぁと思いました。梅ちゃんはとてもオシャレでキレイで、少しかわってて、サバサバしててよかったです。林くんの強烈キャラと、冷めてるようで熱い檜山くんとか、スタジオデルタのみんながとても好きでした!今期、一番ハマったドラマでした!続編、ぜったいやってほしいです!
コメントをもっと読む
40代男性
個人的には松田と桃江が付き合ってほしかったんですが友達以上の関係でストップしたなという感じでした。桃江がA君が好きだという結論のラストはちょっと納得いかない結末に感じました。キスまでしたのになんか歯痒く感じる桃江と松田でした。遊び人男女だと逆に色々考えて奥手になるという化学反応が起こるんだなと思いました。林と凪の関係もなんだかんだ続いているという雰囲気の終わりでした。林がやはり何を考えているのかわからない感じで相変わらずで面白い存在でした。ただ現状維持のラストはやはり物足りない感じがしてしまいました。
50代男性
最初から最後まで桃江が恋多き女を貫いていたなと感じました。ただ社内恋愛に関してはややこしくなるから消極的だった桃江も印象的でした。松田と付き合えば似たもの同士お似合いだったのに勿体ないなと感じました。檜山が最後に風俗嬢の心と結ばれるのかなとも思ったんですがやはり心はお客さんとしてしか見ていなかったのはシビアだなと感じました。心もだいぶと檜山からプレゼントもらったりしているから、そろそろ気持ちに変化が起こるのかなと予想したんですが全然動いてなかったようです。まあ檜山らしいラストかなとも思いました。
30代男性
最終回で桃江と松田が付き合う展開になるのかと思いきやギリギリで付き合わない選択をした桃江はさすがだと思いました。もし付き合ってしまっていた場合職場でまた顔を合わせてしまう展開になるのできっと気まずい感じになっていたことでしょう。一番、最終回で好きなシーンだったのが朝方にみんなで屋上で鍋をしているシーンがすごく良かったですね。とても爽やかで最終回の余韻もある程度感じることができてすごく良かったです。ひとつだけ気になったのがスタジオデルタの上司の存在がほとんどわからなかったことです。全く出てこなかったのですごく気になりました。
30代女性
5人の関係を持っている男性を全てマッチングアプリを使ってゲットしてしてしまい、凄い女性だと思いました。さすがに5人は作りすぎていると思いましたが上手に会ったりしていました。なかなか上手に会ったりすることって出来ないのに男性もマッチングアプリを使って彼女を作る場合はしっかりと見分けないといけないと思いました。会社の中でも自分たちの恋の話をしていてオープンすぎる会社だと思いました。もう少し言葉を控えてほしいと時々思いました。今は出会いが昔よりも増えていますが体の関係だけで会うというのも恐いなと思いました。
30代男性
この来世ではちゃんとしますは自分の中でかなり面白いドラマの位置付けでした。何故かというとキャラクターが少ないのでそれぞれのキャラたちの個性がはっきりわかった点です。このドラマの主人公の桃江という女性がかなりのヤリマンでセックスフレンドが5人もいるとても変わったキャラクターで最高に面白かったです。それに会社の同僚たちも色々と個性豊かでセカンド童貞の林やヤリチンの松田や風俗通いの檜山、それにBL好きの梅ちゃんなどもう殆どのキャラの話が面白すぎました。できれば第二弾もやって欲しいなと心から思っています。来年あたりにやって欲しいです。
20代女性
 はっきりいって、登場人物の中で気もちが理解できる人物がひとりもいなかったです。私は、ドラマをみることがほんとうに大好きで日本のドラマをはじめとして、いろいろな国のドラマをみます。見ると、いつもだいたい共感できる人物がいるのですが、このドラマではいませんでした。ただ、役者さんたちの演技は、とてもうまいなと感じました。小関裕太さんが、まさかああいう役を演じるとは思いませんでした。いままで、演じてこなかったタイプの役だったのではないかというきがします。でも、とても演技がうまくて、小関裕太さんはいろいろな役を演じられる役者さんなのだなと思いました。
30代女性
内田理央ちゃんにはB君という関係を持っている人がいるのに、他に4人もいるのにB君がかわいそうになってきてしまいました。色んな男に天秤をかけすぎてしまうとあとで痛い目にあってしまうのではないかとヒヤヒヤしてしまうのではないかと思いました。マッチングアプリを上手に使っていないです。マッチングアプリでも結婚を真剣に考えてくれている男性もいるのに、もう少し人の気持ちをわかってほしいと思いました。マッチングアプリの男性も結構イケメンが多くていい男なのに遊ばないでと思いました。A君ではなく、B君とくっついてほしいと思いました。