ドラマL『Re:フォロワー』を見逃し動画無料フル視聴!


放送日程
・ABCテレビ(関西)2019年10月6日(日)スタート 毎週日曜 よる11時35分~
・テレビ朝日(関東)2019年10月5日(土)スタート 毎週土曜 深夜2時30分~
※ほか地域でも放送予定。
地上波放送終了後、TVer・GYAO!にて見逃し配信

ドラマL『Re:フォロワー』動画視聴方法

『Hulu』は完全無料で、好きなドラマも完全見放題♪

初回2週間無料!無料期間中の解約が出来るので、本当に無料で見れちゃいます!
解約金も一切なく、手続きもボタン一つで簡単です♪

Huluおすすめポイント

★コスパ最強!月額933円(税抜)!
★個別課金一切ナシ!
全配信作品が『完全見放題!』
★最大『50,000本以上』のドラマが見放題!
人気ドラマのスピンオフも独占配信!
★”いつでもどこでも”場所や時間を選ばずに好きなだけ視聴可能!

●『Hulu』ユーザーに”耳寄り情報”聴いてみた!

『Hulu』ユーザー
以前別の動画配信サービスを利用していましたが、個別課金が発生するのが嫌で、追加料金なしでお得に使える動画配信サービスを探していたところついに見つけた!って感じです。いくらだけ見ても良いし、何日間だけと限定されなくて動画視聴できるのはとってもストレスレスでした。【30代・女性】

ドラマL『Re:フォロワー』見逃し動画 検索

  • <第1話〜全話>をフル動画視聴!
Hulu
  • <検索>動画共有サイト
YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。
【ドラマL『Re:フォロワー』第6話】
2019年10月26日(土) 深夜2時30分放送分

  • <公式>無料動画配信
TVer GYAO!
第4話 ネタバレ解説はここをクリック
近日更新予定
第4話 感想はここをクリック
30代男性
クレシダの原田が今回は参加しないと協力的でない事に疑問を持ってしまったが、潜入するために参加した鯨岡の成りすまし疲れきった男性の演技力は凄く、普段とは全く違う別人だった事に驚き、原田はそのままの若者が得意で、鯨岡は別人と、依頼によって潜入するメンバーを選べば任務遂行は完璧だ。
30代男性
話し方からして明らかに怪しい雰囲気がある木野なのに、救いを求める人には説得力があるように思えてしまうように優しい口調から始まった簡単そうな問題を、参加者が間違えていく事が明らかに問題だと言わんばかりにイラつき出す感情を見せて、完璧にその場を支配するという全てを奪う汚い団体の手法に恐ろしさしか感じなかった。
30代男性
今回は1話完結ではなくて驚きました。そして今回の依頼者である、六田孝之は、経営していた印刷会社が倒産し、娘の小春は病気、妻である静香は、娘の病気を治したい一心で新興宗教にはまり、家に帰らない始末…。とても目も当てられないほど悲惨な孝之さんをクレシダはどう救うのか、待っているのは幸か不幸か…今後の展開が気になりました。
30代男性
依頼人である六田が謎すぎます。いくら妻と娘にお金を要求されたからって、自身は洗脳されてないにも関わらず会社が倒産するほどのお金を与えたのはなぜなのかと思ってしまった。そんな六田の弱さが原因とも言えるこの依頼をクレシダが受けたという点に違和感を感じました。ランダムではなく一十三が勝手に選んだということもあるので、これは俱利伽羅会に対して一十三が個人的に何か思うところがあると考えると辻褄があう気がしました。
30代男性
一十三が勝手に選んだ依頼に不満を口にしながら不参加を表明した優作が、舞台の稽古場で美奈に対して詰めてく様子が気になります。優作が言った”復讐劇”のことを他の3人は知らないことなのか、知っていて一十三のことを優先させているのか、何だかクレシダのメンバー間に亀裂が見えた気がしました。この亀裂が今回だけでなく依頼解決の妨げにならないか心配です。
【ドラマL『Re:フォロワー』第6話】
2019年11月09日(土) 深夜2時30分放送分

  • <公式>無料動画配信
TVer GYAO!
第6話 ネタバレ解説はここをクリック
近日更新予定
第6話 感想はここをクリック
近日更新予定です。

【ドラマL『Re:フォロワー』第5話】
2019年11月02日(土) 深夜2時30分放送分

TVer、GYAO!での配信は終了しました。

第5話 ネタバレ解説はここをクリック
近日更新予定
第5話 感想はここをクリック

近日更新予定です。

【ドラマL『Re:フォロワー』第4話】
2019年10月26日(土) 深夜2時30分放送分

TVer、GYAO!での配信は終了しました。

第4話 ネタバレ解説はここをクリック
近日更新予定
第4話 感想はここをクリック
30代男性
クレシダの原田が今回は参加しないと協力的でない事に疑問を持ってしまったが、潜入するために参加した鯨岡の成りすまし疲れきった男性の演技力は凄く、普段とは全く違う別人だった事に驚き、原田はそのままの若者が得意で、鯨岡は別人と、依頼によって潜入するメンバーを選べば任務遂行は完璧だ。
30代男性
話し方からして明らかに怪しい雰囲気がある木野なのに、救いを求める人には説得力があるように思えてしまうように優しい口調から始まった簡単そうな問題を、参加者が間違えていく事が明らかに問題だと言わんばかりにイラつき出す感情を見せて、完璧にその場を支配するという全てを奪う汚い団体の手法に恐ろしさしか感じなかった。
30代男性
今回は1話完結ではなくて驚きました。そして今回の依頼者である、六田孝之は、経営していた印刷会社が倒産し、娘の小春は病気、妻である静香は、娘の病気を治したい一心で新興宗教にはまり、家に帰らない始末…。とても目も当てられないほど悲惨な孝之さんをクレシダはどう救うのか、待っているのは幸か不幸か…今後の展開が気になりました。
30代男性
依頼人である六田が謎すぎます。いくら妻と娘にお金を要求されたからって、自身は洗脳されてないにも関わらず会社が倒産するほどのお金を与えたのはなぜなのかと思ってしまった。そんな六田の弱さが原因とも言えるこの依頼をクレシダが受けたという点に違和感を感じました。ランダムではなく一十三が勝手に選んだということもあるので、これは俱利伽羅会に対して一十三が個人的に何か思うところがあると考えると辻褄があう気がしました。
30代男性
一十三が勝手に選んだ依頼に不満を口にしながら不参加を表明した優作が、舞台の稽古場で美奈に対して詰めてく様子が気になります。優作が言った”復讐劇”のことを他の3人は知らないことなのか、知っていて一十三のことを優先させているのか、何だかクレシダのメンバー間に亀裂が見えた気がしました。この亀裂が今回だけでなく依頼解決の妨げにならないか心配です。
【ドラマL『Re:フォロワー』第3話】
2019年10月19日(土) 深夜2時30分放送分

TVer、GYAO!での配信は終了しました。

第3話 ネタバレ解説はここをクリック
近日更新予定
第3話 感想はここをクリック
近日更新予定
【ドラマL『Re:フォロワー』第2話】
2019年10月12日(土) 深夜2時30分放送分

TVer、GYAO!での配信は終了しました。

第2話 ネタバレ解説はここをクリック
近日更新予定
第2話 感想はここをクリック
近日更新予定
【ドラマL『Re:フォロワー』第1話】
2019年10月05日(土) 深夜2時30分放送分

TVer、GYAO!での配信は終了しました。

第1話 ネタバレ解説はここをクリック
近日更新予定
第1話 感想はここをクリック
30代男性
雪谷がすごく怒っているのが迫力があってよかったです。夫が料理を作って家族を待っているのが優しいなと思います。クレシダがとても人気なのがすごいと思います。妻が若い子と浮気しているのが夫がとても可哀想だと思います。

ドラマL『Re:フォロワー』イントロダクション・キャスト情報

Introduction

とある図書館に集う4人の美しい男たち。
彼らは図書館でただ暇を持てあましているニートに見えるが、実は世間で話題のSNS「クレシダ」を運営するメンバーだった。

≪「クレシダ」に悩みや不満をぶつけると、選ばれた者だけに「言葉」が与えられ、解決してくれる。≫

そんな噂で、「クレシダ」は圧倒的フォロワー数を誇る巨大インフルエンサーとなった。
しかし、誰もその「クレシダ」を運営しているのが、この4人だとは知らない。
リーダーの一十三が依頼者を選び、公人が言葉を与え、友木が情報収集、優作が潜入。
4人がそれぞれの能力を生かして、SNSの「裏アカ」を使い、依頼者の悩みを解決しているのだ。
しかし、その結果、依頼者が幸せになるかどうかは本人次第。
中には過激な仕置きを受けて社会的に抹殺される人間も…。
そんな「クレシダ」を追うゴロツキ記者の五島は、「クレシダ」というアカウント名が11年前に世間を騒がせた小学生殺人事件、通称「クレシダ事件」と関連があるのではないかと追い続けている。
次第に明らかになる「クレシダ」の目的と、登場人物たちの本当の姿とは…。

■Cast

西銘駿 塩野瑛久
和田雅成 喜多乃愛 谷口賢志 / 中島早貴 原田佳奈 八神蓮 萩野崇
松尾貴史 的場浩司(友情出演)  /  佐藤流司

■ドラマL『Re:フォロワー』公式SNS

公式サイト Twitter

ドラマL『Re:フォロワー』の期待どころを募ってみた☆

20代女性
“裏アカかテーマのストーリーということなので時代にあってて面白そうだなと思いました。裏アカ男子たちが悪を翻弄するそうなので、SNSの中でどんな行動を起こすのかが気になります。
ミステリーということなので謎解きしながら楽しめそうです。”
20代女性
“Re:フォロワーは依頼者から寄せられた悩みを断罪していくというのが、どんな方法を使うのかが楽しみです。また、なぜこんなことをしているのかも気になります。
4人の裏アカ男子の本当の目的と本当の顔に驚かされることを期待しています。”
30代女性
ドラマRe:フォロワーが始まるときに、既に来年の舞台化も決まっているという前代未聞のドラマで、それだけでも楽しみです。しかも、ネクストブレイク候補の俳優さんたちが揃って動画出演するということで、深夜帯の放送でも目がさえてしまいそうだなと思います。