ドラマホリック! 「レンタルなんもしない人」を見逃し動画無料フル視聴!

レンタルなんもしない人

ドラマ『レンタルなんもしない人』動画

『レンタルなんもしない人』動画視聴

テレ東ドラマ『レンタルなんもしない人』はParavi(パラビ)で配信されると思われます。

「Paravi」はお試し期間があるので、完全無料での視聴も可能です!
無料お試し期間は2週間。もちろん解約違約金なども発生しないので安心です。
登録も簡単!


  1. テレ東のドラマだけじゃない!Paraviではテレ東のドラマやバラエティだけではなく、TBSやWOWOWなどの作品、さらには映画も多数配信。
  2. 豊富な特典も盛りだくさん!無料期間が終了してもParaviチケットをプレゼントされるので、課金が必要な作品もお得に視聴できます。
  3. デバイス(視聴機器)は最大5台まで登録可能!動画をダウンロードできるので、Wi-Fi環境がない電車の中などでも視聴可能です。
PCでの視聴もスマホでの視聴も、アマゾンプライムやネットフリックスと遜色ないくらい快適です。私も歴代のキングオブコントがみられたのが個人的に満足です。また名作揃いのTBSドラマがみられるのもよいと思います。【30代男性】

ドラマ「レンタルなんもしない人」見逃し動画検索

●第1話〜最終回まで全話フル動画視聴(予想)

Paravi

●無料動画共有サイト

YouTube
その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信されていませんでした。
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

■『レンタルなんもしない人』動画配信サービス配信表

サービス名 配信状況 詳細リンク
Paravi ◎(見放題) Paravi詳細(準備中)
U-NEXT × U-NEXT詳細(準備中)
FOD × FOD詳細(準備中)
Hulu × Hulu詳細(準備中)
ビデオパス × ビデオパス詳細(準備中)

配信状況最終更新日 2020.04.03

<ドラマ『レンタルなんもしない人』第1話>

2020年4月(水曜深夜24時12分~24時52分)放送

TVer、GYAO!、ネットもテレ東での配信予定です。

第1話 ネタバレはここをクリック
近日更新予定です
第1話 感想はここをクリック

近日更新予定です

ドラマ『レンタルなんもしない人』について

公式HP 公式Twitter

イントロダクション

Introduction

「なんもしない人(ぼく)を貸し出します。」「ごくかんたんなうけこたえ以外、なんもできかねます。」
“何かすること”が求められ続ける現代において、そう堂々と宣言しながら誕生した、不思議なサービスがあります。
2018年6月、Twitterに突如現れた「レンタルなんもしない人」。初日こそ反応のなかったこのサービスは瞬く間に拡散され、フォロワーは1年半でなんと25万人!テレビやラジオ、そして漫画や書籍も出版され、今では「レンタルなんもしない人」として、世間に認知されるようになりました。

「マラソンのゴール地点で待っていて欲しい」「離婚届けの提出に同行してほしい」「出社が怖いのでついてきてほしい」-。
何もしないにも関わらず、今もなお依頼が殺到しているこのサービス。
頑張り過ぎたくない、ガツガツしたくないー、ほどよく生きたいと思っているにも関わらず、職場や家庭などでは常にナンバーワンになること、オンリーワンになることが求められる現代。SNS上では必要以上の「つながり」が求められ、便利なはずのツールも、いまや「SNS疲れ」と揶揄されるほど。
恋愛や友人関係、仕事に家庭など、いつも何かに追われている現代人が欲していたのは、「なんもしない」「ただそばにいてくれる」“レンタルなんもしない人”だったのです。そんな「レンタルなんもしない人」の“なんもしない”お仕事ぶりを初のドラマ化!

“なんかする”があふれた今の時代に
”なんもしない”が生み出すものとは?

主人公<レンタルなんもしない人>には、テレビ東京連続ドラマに初出演で初主演の増田貴久が決定。
何もしてないはずなのに、依頼人は心が軽くなったり、心の隙間が少し埋まったり…そんな不思議な<レンタルなんもしない人>をどう演じるのか、ご期待ください。
そして、今後の続報もお楽しみに!

Cast

増田貴久

比嘉愛未 葉山奨之 松川星 古舘寛治

Staff

■原作
『レンタルなんもしない人のなんもしなかった話』
/晶文社

■脚本
政池洋佑
(CX『絶対正義』 TX『死役所』 『ミリオンジョー』)
本田隆朗
(NTV『わたし旦那をシェアしてた』 MBS『左ききのエレン』 TX『ハル〜総合商社の女〜』)

■主題歌
公表され次第、更新します。

ドラマ『レンタルなんもしない人』への期待

20代女性
レンタルなんもしない人のサービスを知らなかったのでどんなドラマになるのかすごく楽しみです。増田さんは昨年のボイスですごくいい演技をしていたので今回は全く違うキャラクターをどう演じるのかすごく期待しています。深夜ドラマにはぴったりな内容だなと思いました。ハラハラドキドキすることはないけど見終わった後に何か考えさせられるドラマなのかなと思います。今の現代人はいろいろなことにストレスを抱えているのでこういうなんもしないドラマを見て癒されたいなと思いました。他にはどういう出演者がいるのかすごく気になりました。
40代女性
「レンタルなんもしない人」は以前から知っていて、本を読んだことがあり、利用する人は様々な人がいると驚きました。ドラマでは、どこまで再現されるのか、とても気になります。増田貴久さんが演じるのも、意外なので楽しみです。「レンタルなんもしない人」は、感情を表したり、アドバイスもしないので、ドラマというより、ドキュメンタリーのようになりそうな予感がします。今までにない、画期的でリアルなドラマになりそうで楽しみです。「レンタルなんもしない人」を利用する人は、悩みを抱えている人なので、人間模様を見ることができそうで、楽しみです。
コメントをもっと読む
20代女性
レンタル何もしない人という言葉や原作がドラマ化する前から話題になっていて、どういうことなんだろうとすごく気になっていたので、ドラマ化してくれるのがすごくうれしいです。どんなお話となるのか、全く想像つかないところがすごくおもしろそうで、気になるので、すごく楽しみです。意外と何もせずに一緒にしてほしいと思ったりするから、需要あるのかなと思ったり、どんな人がどんなふうに利用していたのかもすごく興味があります。そして、NEWS・増田さんが初主演というところもすごく期待しています。どんなドラマになるのかすごく気になるし、楽しみにしています。
30代女性
今、新型コロナウイルスの影響で、なんとなく気持ちが落ち着かない毎日を過ごしているので、そんなときに「レンタルなんもしない人」をレンタルしたいなと思うことが増えました。依頼人の心のすきまを埋めてくれるという”レンタルさん”と一緒に過ごせたら、気休めかもしれませんが、不安な気持ちが和らぐような気がします。増田貴久さんが主演ということで、主題歌がNEWSの曲に決まり、それも楽しみです。口笛とアコースティックギターのサウンドというのは、これまでのNEWSにはあまりなかったと思うので、気持ちが安らぐような曲だと良いなと思います。
50代女性
「なんもしない人」の存在が、依頼者をどんなふうに救うのか面白そうですね。なんもしない人を求める人たちがいて、何かの助けになるのだろうというのが珍しい設定で楽しみです。この仕事を思いついた森山はなかなかの発想力の持ち主ですね。なぜそれをやろうと思ったのか、どんな人物なのか知りたいです。なんもしないけど、依頼人にとって満足できる状況になるなら、それはどういうことなのかワクワクします。一体、レンタルする人たちは何を抱えているのでしょうか。ずいぶん楽な仕事に思えますが、どうなるのか想像もつきません。たっぷりの笑いや驚きありの展開を期待しています。
20代女性
増田貴久さんが主演ということで、とても珍しいキャスティングなのでわくわくしています。また毎回ゲスト出演者として登場するであろう、レンタルする側のひとたちもその話ごとに毎週変わるので、みていてとても新鮮だし、途中からみても理解できる一話完結型のドラマは気負わずに楽にみることができるので、ぜひ見てみたいと思わせてくれます。増田さんならではのゆるふわなかんじ、仕事もろくにしていなさそうな感じがとても似合っていて、何もしない人をレンタルすることに何の需要があるのかぜひ知りたいとおもわせてくれるあらすじでした。
40代男性
なんにもしません。簡単な受け答えしかしません。そういった人でも仕事が来るというのは世の中の見方が変わりますね。何もしないと宣言していますので彼に依頼する人が求めているものは何なのか。大人だからって一人は怖いものです。だからといって背中を押してくれるわけでもないですから決断は自分でしなければなりません。ただ独りではないというのはかなり心強い事は間違いありません。寂しいのは辛いものですから依頼人の多くは寂しさや怖さを少しでも埋めてくれる事を期待してなんにもしない人を呼ぶのでしょう。側にいてくれるだけでありがたい。そんな感情からでも心が温まるような話は生まれてくると思います。厳しさと辛さは誰にでも訪れます。少しでもやわらげてくれるのなら意味はある事でしょう。見ている人の多くが共感できるような作品となる気がします。
40代男性
レンタルで何もしない人をどんな人がどんな理由で利用するのか気になっていました。今回第一話で登場する志田未来が演じる依頼者・大宮亜希は夢を抱いて東京に来たが会社から一方的に契約を切られたようです。田舎へ帰る前に東京最後の1日をレンタル何もしない人と過ごすようです。何故亜希は何にもしない人を選んだのか黙ってついてくる人が必要だったのかなと思いました。静かに最後の東京を味わいたかったのかと予想しました。レギュラーキャストとして比嘉愛未、古舘寛治が出演するようになったのは嬉しいです。どんな役なのか気になっています。
30代男性
レンタルなんもしない人というタイトルからしてすごく興味をそそります。今やっているレンタルおやじのドラマと似た感じになるのでしょうか。でもこちらはなんもしない人ですから少し趣は違いますかね。そこにいるだけで最小限の受け答えしかしないというのはすごく異様な光景に思えるのですが依頼主はそれがお望みなんでしょうね。やっぱり独りが寂しいから夕食の相手に利用したりとかそんな感じなんでしょうか全くストーリーの内容が見えてこないので一概には言えませんが必ずシュールなドラマになると思います。なんもしない人というタイトルからしておかしいです。
50代女性
レンタル「なんにもしない人」は、依頼者の人生の分岐点に立ち会う仕事のような気がしていました。人生の中で大きな挫折や失敗などが会った時、何もしないけれども傍にいてくれる人が必要な時があると思います。そういう時はかえって、むやみやたらと説教されても、かえって余計に落ち込んでしまうだけのような気がします。実際、このドラマでのなんにもしないレンタルはどういう風に依頼者と接していくのかよく分かりません。それはドラマを観てからのお楽しみに取っておきたいと思っています。このドラマを観た人が、少しでも気持ちが楽になるような内容だと嬉しいです。
30代女性
「レンタルなんもしない人」はTwitterで話題になっていたので、存在は知っていました。けれど、まさかドラマになるほど有名になり、活躍されているとは思ってもいませんでした。「なんもしない人」が具体的にどのようなシステムなのか私は知りませんが、興味はあります。なので、ドラマ化されると知って、いったいどのような仕事をしているのか見てみようと思いました。ホームページを見ると、第一話の依頼は「東京最後の一日に付き合って欲しい」でした。この依頼内容を聞くだけだと、本当に何もしていないように感じますが、人間関係が希薄な今の時代だからこそ成り立つものなのかなと思います。
40代男性
タイトルからしてまともなドラマになるのかと心配していた「レンタルなんもしない人」ですが、概要が揃ってくると今だからこそ放送すべきドラマだという感じが強くなりましす。なんにもしない人にも生活があり家族がいる。また頼りにされる一方でアンチもいる。SNS上でのやり取りなので当たり前ですが、リアルな反応があるからこそなんにもない人ががんばれるのだと思います。序盤は人生の壁にぶつかった時に人は何をするのかがテーマとなるようです。怖くて一人ではできない事をなんにもしない人にお願いする事で前に進むことができる。辛い時に誰かがいてくれれば心強いですよね。ただ付き添ってくれるだけなのに不思議とドラマができてしまう。依頼人となんにもしない人の心温まる交流にすごく期待しています。
30代女性
実際にレンタルで何もしない人が生業としてあるのはテレビで見たことがあるが、それをドラマ化するとは思ってもいなかった。しかもNEWSの増田君が演じるなんてがっつり本気のドラマじゃんと思った。実際にやっている人がテレビで紹介された時はちゃんと見てなかったのもあって、どんな人達が何もしない人をレンタルしているのか分からなかったが、このドラマでそれぞれの想いがあってレンタルしていることが分かればいいなと思った。レンタルと言うお金が発生する間柄だから気兼ねなく頼める事もあるのかもしれないなと思う。知り合いに頼みずらい要件って沢山あるのかなと思う。
50代女性
ドラマはまだ観ていませんが、何にもしないのが一番良い様な気がしています。何もしないということは、意図的や作為的に何かをしないと言う意味だと捉えています。空気を読みすぎて失敗するよりも、あるがままの自分でいた方が良いのだと思います。このドラマの主人公は何もしないようですが、その存在だけで十分に解決していけるのだと思います。問題を抱えた人たちが何もしないことを学ぶことが大事なのだと思いました。不思議だけれども、心温まる存在の人なのだと思います。今からこのドラマが始まる尾を楽しみにしています。観ている私も何かを得られるかもしれません。
40代女性
レンタルなんもしない人はその名の通りなんもしないのですが、その妙はそこで起こった出来事をツイッターで文字を通して描き出す能力です。なんもしないのに、なんもしない人に一緒にいてもらうことを望む人というのはやはり色々事情を抱えていることが多い(しかもツイッターで報告される件についてはそこまで重大で深刻な問題ではない場合が多い)わけですが、それを冷静に、でもある種の愛おしさを持って限られた字数で書き出す。これをドラマにした時に、レンタルさんのツイートのようなドライな完食の暖かさがどのように表現されるのか楽しみです。できれば、変にドラマティックに、涙を誘うような展開になりませんように。
40代男性
ドラマホリック第3段の「レンタルなんにもしない人」。主役はNEWSの増田貴久が演じかなり注目を集めています。なんにもしない人が誰かのために何かをする。なんだか矛盾していますが、見ていれば共感する事は多々ありそうな内容です。なんにもしない人が頼まれる事は様々ですが、特別な事は何もできません。だからこそ気軽に話せる相手として重宝されるのでしょう。人と仕事とお金その不思議な関わり方がドラマを通じて浮き彫りになる気がします。なんにもしない人が見る世の中をどう感じるのかは見る人次第です。このドラマを見て気軽にほっとするような気持ちになってくれると製作陣は願っているでしょう。
20代男性
主人公がなにもしないという珍しい内容の作品なのでどのように物語が展開していくのか非常に楽しみです。内容としては実際に話題になったレンタルなんにもしない人が基盤になっている作品なのでリアリティに溢れていて存在を知らなかった人にも楽しめる様になっていることを期待しています。今の日本ではLINEやTwitterなどのSNSが老若男女問わず広く利用されるようになって直接人と会わずしてコミュニケーションを取れるようになった反面、孤独を感じることが増えた中でこの作品がなにもしなくても人に寄り添うことの出来る暖かさを伝えるメッセージ性が多くの人に伝わってほしいと思います。
20代女性
レンタルなんもしない人はSNSで存在を知り、何度も見かけたことがあります。その特殊かつシンプルな仕事内容に当初は愕然としたものの、様々な需要があちこちから寄せられているという話を何度も耳にして、こういうのも有りなんだなと感心したものです。そんなレンタルなんもしない人がドラマとなる。どのような物語が繰り広げられるのか、主人公が人々とどう接してどう関わっていくのか、まだ断片的にしか想像が出来ませんが、それだけに内容への期待が高まっています。主役の方のビジュアルも、なんとなく想像していたレンタルなんもしない人のイメージと合致しています。演技の方も期待です。
30代男性
少し前にTwitterで話題になってて興味がありました。「なんもしない」が職業にしようと考えた事とそれを依頼する人がいるという事に衝撃を受け、この様な仕事が成立する世の中なんだと驚愕しました。以前この枠で放送された「死役所」がめちゃくちゃ面白かったですしこの枠には期待しています。おそらく1話毎に話を区切り見やすいドラマだと思います。様々な人間ドラマがあって泣き笑いできる間違いなく面白いドラマになると思います。newsの増田さんは「なんもしない人」が適役だと感じました。増田さんのホンワカした雰囲気に日本中が癒やされると思います。
40代男性
「レンタルなんもしない人」というタイトル、そしてこの職業に大変興味を持ちました。なにもしないけど、レンタルなので、ただ寄り添っているという内容だけで、どれだけの仕事が来るのかに興味があります。ホームページをみると、付き添いとか待ち人とか、そうか、存在すること自体に意味がある依頼は、結構あるのかもしれないです。こういう依頼をしてくるのはどんな人で、どういう事情で何もしない人をレンタルするのか、そういう背景に興味を惹かれます。ドラマでは、依頼人の背景事情、突拍子もない依頼内容、仕事中に生じる様々なハプニングなどが、面白おかしく展開されるのだろうと期待します。場合によっては、涙を誘う展開もあるかもしれません。未知のテーマなので大変期待しています。
20代男性
レンタルなんもしない人にはどんな効果があるのか、なんで何もしないのにレンタルされるのかなど、レンタルなんもしない人に対しての疑問が解き明かされる楽しみと増田くんの演技も楽しみです。
レンタルなんもしない人の業務は同行だったり祝福だったりですがただいるだけで心強いものなのか、いるのといないのではどんな風に違うのかなど、レンタルなんもしない人に対してそれをレンタルする側の気持ちも知れたら面白いかなと思ってます。レンタルなんもしない人自体はいろいろなメディアで発信されてるのでそこまで目新しさは無いのでどうやって新鮮味を見せてくるのか、そこは増田くんにかかってると思います。
50代女性
時折SNSで見るレンタルさんの雰囲気はとらえどころがりません。増田貴久さんのキービジュアルを見ても、実在のレンタルさんのような希薄な存在感は感じられず、少し不安でした。ドラマホリックは面白い作品を作り続けていること、監督の一人がタナダユキさんであることに、ほっとしました。タナダユキさん監督回では、レンタルする人とされる人の奇妙な関係のかもしだす空気を見せてくれると期待しています。ところで、ドラマホリックはジャニーズ枠なのでしょうか。ジャニーズのアイドルに、少しマイナーな作品の主役をさせるということを企図した放送枠のように思えます。これまでのドラマホリックのように、アイドルを立てることのではなく、刺激的な演出と魅力的な共演者で楽しませてほしいです。
30代男性
SNSで数年前から話題になっている、レンタル先で本当に何もしない人が実写化されるという事なので、どんな作風になるかがとても気になっています。実際のレンタル何もしない人は、飲食に付き合う・ライブに付き合う・掃除を見守る・遊び相手になってもらうといった事をしていますが、ドラマにしてしまうと短時間の中身になってしまうので、依頼者がなぜその仕事をお願いしたかや、依頼者の人間模様を描いてくれるとこのドラマに興味を持つ人が増えるかもしれいないと思いました。そして、NEWSの増田さんが主演をするのが初めてという事なので、その演技にも期待したいです。
40代女性
このドラマの原作は”なんもしない事”が仕事というちょっと変わった職業を始めた森本祥司さんの体験記という事で、どんなドラマになるのか楽しみです。主演の増田貴久さんはすごくお洒落でヘアスタイルにもこだわりがあるように見えますが、今回の役柄は基本的にごく簡単な受け答え意外は何もしないという事なので、ファッションなどはあまり楽しめないのかなと思うと少し残念です。でも笑顔がとても可愛らしくて素敵なので、何もしなくても依頼者を笑顔にしたりホッコリさせる魅力のある方だと思いますし、作者の方の人柄やお仕事で体験された事を上手く演じてくれるのでは?と期待しています。
30代女性
「レンタルなんもしない人」は、ドキュメンタリー番組などで知って、不思議で興味深いと思っていました。そのため、第一印象から、このドラマはとても楽しみだなと思いました。その人は、本当に何もしないで、料金も交通費しか貰わないということに驚きました。また、そういう人を必要としている人が少なからず居て、ニーズがあることにも、「どういうことなんだろう」とやや疑問に感じました。また、その方に妻子がいることがとても意外でした。そんな非日常的で珍しく、また、ドラマ的ともいえる話が映像化されることが、面白そうだなと思いました。また、「レンタルなんもしない人」が有名になってから、割と早いドラマ化のため、キャッチーで見たい気持ちを強くさせます。コミカルにも感傷的にもなりそうな可能性が感じられ、放送を期待しております。
20代女性
このドラマの原作となるツイッターをよく拝見していたので、ドラマ化されると聞いた時はすごく嬉しかったです。主演の増田くんも以前からファンで、最近ゴチなどのバラエティでもよく見かけるので演技も楽しみにしているところです。何もしないでそばにいるだけでいいなんて楽な仕事だなとも思いますが、きっといろいろな感情があると思いますし、このドラマで実際にどんな思いでこの活動をしているのかがわかると思うと、早く放送されないかなとワクワクしてしまいます。キャストも興味のある俳優さんが多く出るので、毎週チェックしたいです。
40代男性
ついに究極のテーマのドラマが見れるんだなと感じてしまいました。止まっていることが悪という時代背景を考えてこのドラマの主人公の生き様が凄いなと思ってしまいます。増田貴久が主人公を演じるということでどれだけやる気ない男なのか見ものだなと思います。マラソンのゴール地点で待っていて欲しい、離婚届けの提出に同行してほしいなどを頼んでくる人がいるようです。確かに考えてみるとマラソンのゴール地点で待ってほしいと誰かに頼んでも嫌がる人が多いかもなと感じてしまいました。よほど仲良くないと頼めないことを、レンタル何もしないひとが役立つんだなと感じました。ドラマ見るの楽しみです。
30代女性
リアルな「レンタルなんもしない人」を、NHKの「ドキュメント72時間」で見たので、その人と主演の増田貴久さんが、なんとなく印象が似ているので、きっとうまくできるに違いないと感じました。増田貴久さんなら、(こんなことを頼んで呆れられたりしないかな?)とか、(ヘンなヤツだと思われないかな?)という、レンタルする側の人の不安な気持ちを和らげてくれると思うので、本当にぴったりだと思います。この役を演じられるのは、ジャニーズ事務所の中でも、そういないと思います。かわいくてペットのような感じもする増田貴久さんが本当の「レンタルなんもしない人」だったら女性からの依頼が殺到しそうだなと思います。
30代女性
「レンタルなんもしない人」私のところにも来てほしいです。利害関係も何もない空気のような相手だからこそリラックスできたり、ふとした瞬間に心を開けたりするんですよね。そばにいてくれるだけの人がほしいってよく分かります。友達や家族相手でも心配させないようにどこかで気を遣ってしまうものです。「レンタルなんもしない人」は現代社会に疲れてしまった人や友達はいてもどこか孤独を感じている人たちの心をきっと癒してくれると思います。それにアクがなくふんわりした雰囲気の増田さんにピッタリな役どころだと思います。心温まる穏やかなヒューマンドラマが見られることを期待してます。
50代男性
「レンタルなんもしない人」がテレビドラマ化されると聞いてビックリした人は多かったのではないでしょうか。ただ一緒にいて、話を聞く・イベントに行く・離婚届の提出に同行するなど、全く知らない人にツイッターなどで依頼するとかなりのニーズがあり、バイトが成り立つという現在の状況をテレ東がドラマ化し、放送予定です。主演を演じるのはジャニーズNEWSの増田貴久さん。ジャニーズのドラマ進出は近年著しいのですが、出演以降、役者一本で活躍する人はホンの一握りですから多くの関係者が期待するところ。第2のキムタクは中々難しいとしても、バラエティ番組で気の利いたコメントができ、引っ張りだこになる存在は欲しいでしょう。ちょっと風変わりな本ドラマですから何か特別な存在感を出せれば、出世作となる可能性を多大に秘めていると思います。それは脚本・演出など、スタッフ陣についても言えることですからその意味でも大変期待しています!
50代女性
少し前から、テレビで、取り上げられていた「レンタルなにもしないひと」カラオケにいってほしいとか、自分の作った料理を食べてほしいとか、コンサートに一緒に行ってほしいとか。それは、一緒に歌うでもなく、感想を述べるでもないのに。どうなんだろうと。それが、ドラマになるとは。SNSが普及して、常に誰かと繋がっている、そして繋がっていたいと思う今。ひとりになるのが嫌だけれど、ひとりぼっちは嫌。複雑な思いの中で、出来てきたのが「なんもしないひと」ドラマでは、そんなレンタルさんの心をどのように表していくのでしょうか。レンタルさんが、ナゼもてはやされるのか、利用する人の心も知れたら良いと思います。
30代女性
タイトル通り何にもしないサービスを提供していくドラマのようで、求めれば何でも手に入る現代だからこそ通用するサービスだと感じました。ただ何にもしないサービスというのがどのように受け入れられていったのか、どのような人が求めるサービスなのか描かれる展開によって自分と共感できる悩みを持つ役柄と出会えるのではと感じました。また、サービスを求める人と接していくことで提供側もどこまでが何もしないことなのか、何もしないことが前提にあるが故に踏み込めないことなど、人対人だからこそ生まれる葛藤も描かれると思い、奥が深いドラマになると期待が高まるドラマです。
20代女性
私は「レンタルなんもしない人」さんのTwitterをフォローしていて、彼の行いから生まれるドラマにいつも心動かされていたので、ドラマ化と聞いてとても驚きました。いつも見ている実話がもとになっているので、人間の温度を感じるストーリーが展開されることはほぼ確実だと思っています。その点では期待していますし、楽しみでもありますが、その反面、レンタルなんもしない人さんの人気にあやかっただけの作品で、ストーリー以外に力が入っていなかったら嫌だなぁという不安な気持ちもあります。また、素朴なストーリーが、無駄にドラマチックに作られていても萎えてしまうので、絶妙な空気感のドラマだったらいいなと思います。
30代女性
以前ドキュメンタリー番組の「ノンフィクション」で取り上げられていた実在するレンタルさんが、モデルになっているドラマですよね。番組を見たときに、なぜなにもしないのにオファーが殺到しているのか不思議に思いました。ただ、一緒にいてくれればいい。なんだか切ないなぁ、と感じました。ある種の現代人の闇というか、病のようなものを象徴している気もします。私自身は、何もしないレンタルさんを必要としていませんが、世の中のたくさんの人たちが彼を必要としているということは、ある意味彼は現代人の救世主なのかもしれませんね。そんなレンタルさんを増田貴久さんがどのように演じてくれるのか楽しみです。
20代女性
他のTVがまず手を出さない分野のドラマを次々と制作・放送するテレビ東京がまたやってくれます!今話題になっている「レンタルなんもしない人」をドラマ化、仕事ぶりや依頼者の内面にスポットライトを当て、実情を映像化します。モノにあふれる現代、かつてはそれらを求める人たちが多くいましたが現在はそれに逆行、モノを捨てる断舎利ブーム、モノよりココロの充実を求める人が急増中です。そのニーズに対応するのが「なんもしない人」。ドラマを通じてSNSのウソに代表される現代社会のヤミを暴き、警鐘を鳴らす作品となるのではないかと想像しています。社会に問う期待のドラマです!
20代男性
何もしない人をお金を払ってレンタルするという、一昔前だったらありえないような今の時代ならではの設定だと思います。設定が面白いので少し期待しています。主演の増田貴久さんは、私は俳優さんのイメージがないので、どのような演技になるのか全く想像ができません。なので演技面がいい意味で気になっています。あと、何もしない人をレンタルするというのは聞いたことはありますが、どういった目的でどのような人が利用しているかなど、詳細については全く知らないため、それがドラマを見ればわかりそうなので、ぜひ見てみようと思います。
30代女性
主役の増田貴久さんのドラマは見たことがありませんが、脚本をやっている政池洋佑さんや本田隆朗さんのこれまでの作品が気になりました。政池さんはドラマの「死役所」や「ミリオンジョー」を書いた人ですが、どちらも怖さの中に人としての信念があり、良かったです。また、本田さんはドラマの「わたし旦那をシェアしてた」や「ハル~総合商社の女」はどちらもシングルマザーを主役にしていますが、時代の流れに合っていて良かったです。題名のレンタルなんにもしない人も時代に合った作品でこれから必要になってくる人のレンタルの仕事だと思いました。
40代女性
以前、テレビのドキュメンタリー番組で初めて「レンタルなんもしない人」の存在を知りました。その中でのエピソードは、大きなドラマもなく、本当にただ一緒にいるだけというかなりシュールなものでしたが、なんだか目が離せなくなり最後まで視聴しました。今回はドキュメンタリーではなく、脚本があるドラマということなので、どのように脚色されているのか、ストーリー展開はどのような感じなのか気になります。また、NEWSの増田貴久さんが主人公としては少しセリフの少なそうな、物静かで控えめな「なんもしない人」をどのように演じるのか楽しみです。