ドラマイズム「スカム」を見逃し動画無料フル視聴!

ドラマイズム「スカム」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

ドラマ『スカム』動画

見逃し動画 検索

■第1話〜全話までフル視聴(※NETFLIX独占配信)

NETFLIX
■動画共有サイト

YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

【最終話/第9話・放送情報】
MBS:2019年8月25日(毎週日曜)深夜1:50放送
TBS:2019年8月27日(毎週火曜)深夜1:28放送

  • 1週間以内の視聴(配信期間は放送後〜1週間後の放送開始前まで)

見逃し配信はありません。

第9話 ネタバレはここをクリック
誠実は、山田に金を要求されるが逃げる。家に戻ると毒川から呼び出され、一緒に店を片付けた後、解散を告げられる。誠実は、美咲に謝りに行き、警察でのことを聞こうとするが、追い返されてしまう。その後、幸子と一緒に父の退院を祝うためのケーキ作りをする。そこに山田が現れ騒ぐ。誠実は持っていた金を全て渡して追い払う。神部は毒川に、番頭を継がないかと話す。その時、ふたりに向かって、老人の運転する車が暴走して来る。誠実は、家に踏み込んできた警察に、必死に自分の思いを叫びながら捕らえられる。清宮は、合法で老人相手の仕事についていた。誠実と連絡がつかないことが気がかりだ。誠実は、美咲が証言を翻したことにより、釈放される。警察から出ると、美咲が待ってきた。そこに突然、車に乗った祥太郎が現れる。
第9話 感想コメントはここをクリック
近日更新予定です。

【第8話・放送情報】
MBS:2019年8月18日(毎週日曜)深夜1:50放送
TBS:2019年8月20日(毎週火曜)深夜1:28放送

  • 1週間以内の視聴(配信期間は放送後〜1週間後の放送開始前まで)

見逃し配信はありません。

第8話 ネタバレはここをクリック
東条は神部のプレーヤーが叩きに絡んでいると言い、神部の箱で取引始めてから鉄壁の守りの集金屋が売り上げを狙われるのはおかしいと言う。神部は普通なら紹介者が疑われる筈だと反論するが、東条は900万円、週末までに持って来いと神部に言う。毒川が来栖が売り上げを狙ったと言い、追いかける。小沼が来栖のお宅ですかと尋ね2人の男を縛る。毒川が来て小沼に来栖を早く探せと言う。栗栖は小沼に縛られ川に落とされる。清宮も絡んでいると毒川が言う。剛力と杜は清宮を探す。そこに草野が来て清宮を責めると清宮は借金があったという。草野は共犯者だと疑われる。神部はM名簿を押収して上に差し出すと言う。草野が名簿のことで躊躇うと、もう遅いと神部が怒ると、清宮は草野は関係ないので、助けてやって欲しいと謝ると、2人は逃げる。又、剛力と杜が草野の家に行き、草野のパソコンを盗もうとするが、美咲はパソコンを持って祖母の家に駆けこみ警察が来る。三咲は草野の顔を叩く。草野は警察に追われて逃げる。神部は東条に土下座し詫びる。神部は向う3年、売り上げの8割を東条に差し出すと決まった毒川に言う。神部は全部、自分が悪いと言う。草野は外をさまよっていると山田に声を掛けられる。
第8話 感想コメントはここをクリック
40代男性
自分自身、今まで回を重ねるごとに振り込め詐欺集団へ抱く感情が変化してゆくのが分かりました。チーム戦で売り上げをあげていく彼らの昇り調子な様子から一転し、裏切り者が現れると、見ているこちらも思い出したように嫌悪感がぶり返します。特に今回は内部からの崩壊を描き、その象徴として神部が放った「お前らの安い命で払えるのか!」の一言がかなり強烈でした。プレイヤー達を信頼していたかに見えた彼の言葉で誠実たちも冷や水をかけられたような感覚になったでしょう。
40代男性
仲間を裏切った来栖と清宮を追う剛力の暴走ぶりが強烈でした。まるで今までの不満をぶちまけるような暴挙は見ていてある種の爽快感すらありました。振り込め詐欺集団の内部崩壊が面白いくらいに描けていましたが、誠実の実家にまで被害がおよぶ恐怖も臨場感がありました。
40代女性
まさか清宮も裏切っていたとは思わなかったので、とても驚きました。詐欺であんなに大金を手にしていたのに、借金が返せないなんて、いったいどのくらいの額の借金があるのかと思いました。二人を見逃した神戸はすごいと思いました。やっぱりお金が一番なのかと思ってしまいました。
40代女性
おどろおどろしい場面が多くて、怖いなあと思いました。清宮が誠実のことを、「こいつは関係ない」とかばっていたシーンが印象に残りました。誠実の部屋に仲間が忍び込みパソコンを盗もうとしていて、それを見つける母親と美咲がやられるのではないかとヒヤヒヤしましたが、美咲が祖母のところに行き、祖母が思わず、以前購入していたスタンガンを使うところは、皮肉にも役にたち複雑な気持ちになりました。
50代女性
とうとう誠実が警察に追われることに。逃げていないで自首した方がいいのに。山田は一体どういうつもりで連絡してきたのか。来栖がどうなったのか考えると怖い。毒川と神部はこれからも同じようにやっていけるのか。誠実が捕まって、東条も、となればいいけどね。早く誠実が本当の自分を取り戻せるよう期待したい。

【第7話・放送情報】
MBS:2019年8月18日(毎週日曜)深夜1:50放送
TBS:2019年7月20日(毎週火曜)深夜1:28放送

第7話 ネタバレはここをクリック
老人宅を狙った空き巣に襲われ大けがをした幸子だった。誠実は病院に幸子を見舞うとショックを受ける。幸子は事件は自分のせいだと言い、怖いと言う。病院に駆けつけた美咲も今の日本はおかしいと嘆く。誠実は山田の幻影を見てしまう。誠実は清宮に相談すると1週間で3件事件が起きていてM名簿で電話していたと誠実が言い、幸子が介護をしている老人の情報が漏れていていると言う。名簿や集金のことを尋ねてきた来栖が疑われる。M名簿を使わなくなって事件は起きなくなった。誠実はノルマを達成したら詐欺をやめたいと清宮に言う。幸子と約束したと言い、清宮に一緒に辞めようと言うが、中卒の自分にやれる仕事はないと清宮は言う。誠実に自分だけいい子ぶるなと怒る。するとノルマ到達目前にネットカフェで集金した900万円の金を盗まれ神庭は金西の東条に怒られる。叩きに神部の部下が絡んでいると東条に疑われる。神部は、あり得ないと否定すると、東条に殴られる。週末までに900万円もってこいと東条が言う。詐欺が上手く行きノルマに到達し誠実は毒川に500万の回収を頼む。清宮は誠実に、もうすぐお別れだなと冷ややかに言う。毒川が金に見せかけて、おとりになると仕事を誠実に断られた来栖の仲間に襲われるが、毒川はビール瓶で殴って復讐し、事務所でノルマ達成の乾杯をしていた来栖を追いかけてくるが、来栖は逃げた。すると小沼が来栖さんのお宅ですかと言って訪ねて来る。
第7話 感想コメントはここをクリック
30代男性
草野があんなに仲良しだった仲間と仲が悪くなったのがとても可哀想でした。草野の仲間が裏切っていたのがとてもビックリしました。毒川にバレたのがとても面白くてよかったです。毒川にバレて必死に逃げてるのが迫力あってよかったです。
40代女性
神部が誠実達を信じると東条に言い切ったのが、凄く素敵だなと思いました。そして、事件解決の為に自ら動いた毒川も、本当に神部を信頼しているのがわかり、2人の信頼関係も凄く素敵でした。来栖が強奪事件に関わっていたのは、残念でしたが誠実が責任をとることは、ないといいなと思いました。
40代女性
スカムを介護老人宅で襲われた草野の母親は自分が息子に老人情報を渡したから、バチが当たったと後悔する。ドラマとしては出来すぎた勧善懲悪的なエピソードだが、やはり悪いことをすると自分にそのまま戻ってくるのだろう。ただ、このままノルマをこなしてさっさと詐欺から足を洗って人生をやり直したいと思う草野はやはり性根が軽いというか、現実を分かっていないのだろう。社会の闇はやはり大卒のお坊ちゃんには分からないのだろうか。底辺の人間の負のパワーと闇は深すぎる。人間の嫉妬やコンプレックスがドロドロ溢れ出てきた7話。草野チームの仲間割れや裏切りも始まり今後の展開が楽しみだ。
20代女性
スカムであんなに仲が良く、信頼し合っていた草野と清宮の仲が壊れてしまいました。草野にはこんな仕事、さっさと辞めてほしいのが本音ですが、正直清宮の気持ちもわかります。一緒に頑張ろうと言っていた仲間ですし、この仕事を辞めたとしても草野と清宮では立場が違います。きっと、大卒の草野はすぐに仕事が決まりますが、中卒の清宮は無理です。妻も子供もいる必死な清宮はこの大金が稼げる仕事を簡単には辞められませんし、きっと辞めないと思います。
20代女性
お金欲しさに、暴力を振るったりだましたり、人間は怖いと改めて思い知らされました。結構残酷なシーンとか、暴力シーンもあるけど、つい見てしまいます。これから主人公たちがどうなっていくのか、気になるドラマです。

【第6話・放送情報】
MBS:2019年8月04日(毎週日曜)深夜1:50放送
TBS:2019年7月06日(毎週火曜)深夜1:30放送

第6話 ネタバレはここをクリック
誠実の詐欺が幸子に見つかってしまう。幸子は、誠実に協力すると言った。早速、入手したデータを分析する誠実。後日、詐欺の仲間たちに独自で入手したデータだと言って、詐欺に使うこととなる。その後、詐欺行為を開始するが集金屋不足が発生する。誠実は、集金屋不足のことが来栖に知られてしまう。来栖は、自分の仲間と誠実を会わせることにした。普段着の誠実は、来栖と合流してその仲間がいる場所へ行った。到着すると、仲間たちは食事をしていた。誠実とは少し感覚が違った男たちだった。誠実は、男たちを受け入れなかった。誠実と来栖の関係が悪くなる。来栖は不満を言うが、しばらくして機嫌を取り戻す。幸子が仕事先に到着すると、すでに家の中にいた何者かに襲われてしまう。
第6話 感想コメントはここをクリック
50代女性
母は草野の部屋を探り、現金パソコンなどを見つけ詐欺している事をしり、お父さんの治療費とかにと訪ねて、警察に行こうと言う。草野は今デカイ仕事任されていて抜けたら何されるか、ボーナスも出ると言うと母は手伝うと言ったことには驚きました。
30代男性
草野のお母さんが草野の部屋のお金を見つけたのがすごいと思います。パソコンのロックをお母さんが解除をしたのがすごいと思います。草野が振り込み詐欺をしてるとお母さんにバレたのがとてもビックリしました。草野のがお母さんに素直に話したのが驚きました。
50代女性
なぜ、幸子があんなひどい目に合わなければならないのか。あの男たちは一体何者?まさか東条の関係者なのか。恐ろしいことが起き始めていて、ここから破滅に向かっていくのかも。東条と神部との間にも亀裂が入りそう。まだ誠実は詐欺を続けていくしかないのか。

【第5話・放送情報】
MBS:2019年7月28日(毎週日曜)深夜1:50放送
TBS:2019年7月30日(毎週火曜)深夜1:28放送

第5話 ネタバレはここをクリック
誠実は、山田たちにつかまってしまう。山田は拡声器を使い、誠実を威圧した。さらに、山田たちは、誠実に暴行をする。しばらくすると、そこに小沼という男性が現れて誠実は助かる。小沼は、山田を車のトランクに乗せてしまう。誠実は、仲間たちに詐欺の新しいやり方を提案する。しかし、空き巣もやろうという提案を出す仲間を誠実は受け入れない。誠実は、詐欺のみにこだわっていた。姫花が美咲の家を訪ねる。話は、誠実のことだった。美咲は、誠実のことを幸子に話す。幸子は、誠実の部屋を調べ始める。
誠実と清宮の会話の場面。清宮は、なぜこの詐欺を続けるかを問いかけた。誠実が家に帰ると、幸子は誠実の部屋にいた。幸子は、ベッドの上にお金の束を置いて待っていた。
第5話 感想コメントはここをクリック
30代女性
詐欺は決して許されることではないですが、だんだんチームワークが良くなり成功率も上がってやる気になっている彼らをみていると少し応援したくなりました。この労力をもっと他のことに使えたらいいのになぁと思いながらいつもみています。家族にどう説明するのか今後が気になります。
40代男性
誠実が詐欺の仕事にのめり込んでいき、危険だなと思っていた矢先に拉致され、拷問される始末。やはりヤバい仕事をしてるとヤバい目に遭いますね。しかし、難を乗り切ったどんどん誠実がのし上がっていきそうです。これからも危険な目に遭いそうですね。
40代女性
草野が山田に襲われたが、神部を通じてどうにか救われたが、同時にどんどん深みにはまっていく。新種の詐欺を次々考え出し、突っ走っていく姿はもう何かが憑依して病的にさえ見える。親の入院費以上は稼いだのに、もう元には戻れないと言う草野。草野をこの精神状態に洗脳していった神部のような上層部がいる限り詐欺集団は消えないと思った。

【第4話・放送情報】
MBS:2019年7月21日(毎週日曜)深夜1:00放送
TBS:2019年7月23日(毎週火曜)深夜1:38放送

  • 動画共有サイト
第4話/PandoraTV
第4話 ネタバレはここをクリック
神部は、東条に呼ばれる。東条たちは円卓を囲み食事をしていた。東条は、神部に店舗を増やすことを要求してきた。誠実は、自分でスクリプトを考えて実行に移すことにした。誠実は、美咲の家に食器を返しに行くと美咲の母に上がっていくように言われる。お茶を飲みながらテレビを見ていると、振り込め詐欺のニュースをやっていた。美咲の母は、もし自分に詐欺の電話がかかってきた時のために対策をしていた。だまされたふりをして犯人を退治すると言った。しかも、母はスタンガンを購入していたのだ。誠実たちに危険が迫る。それは、詐欺で得たお金を狙われるという出来事だった。誠実は、清宮と会うために出かけることにした。しかし、誠実は何者かに襲われてしまう。バットで攻撃されて白のワゴン車で、連れ去られてしまったのだ。
第4話 感想コメントはここをクリック
40代女性
たまたま深夜のドラマを視聴したついでにスカムも動画視聴しました・・・どっぷりと詐欺の世界にはまっている誠実でしたが、責任のある仕事をまかされた時の真剣に取り組む姿に、昔の面影があり嬉しく思いました。しかし、その途中に命の危険にさらされてしまい連れ去られてしまいました。前に言っていたことば通りに、神部はしっかりと助けてくれるのかに期待しています。
40代男性
決して一人の力では抗うことのできない強烈な縦社会の構図を見せつけられた内容でした。まるでゲームのように振り込め詐欺にのめり込む彼らのおかしな仲間意識は本来のテーマを忘れてしまうほど微笑ましかったです。
40代男性
不思議なほど彼らの“やりがい”やチームの“絆”的なものを暗示させるシーンが多く、これが振り込め詐欺じゃなかったら素直に受け止められるのにと複雑な心境でした。誠実の神部に対する憧れや手段と目的が倒錯してゆく心理描写はとても引き込まれました。
40代男性
冒頭からヤクザの追い込みシーンでかなり緊張感が走りました。店長への昇格。誠実と清宮の名コンビ誕生、と転機を迎える回でしたがまさか拉致にいたるとは…。報酬を得る快感と裏腹に危ない橋を渡り続ける彼らの行く末が気になりました。
40代男性
第4話では、ドラマ後半で誠実が何者かに襲われてしまうシーンが印象的でした。犯人像は予想がつきませんが、仲間割れの可能性も考えられます。詐欺行為なのであらゆる危険が伴うと思います。誠実は、詐欺行為を続けるのかが気になります。

【第3話・放送情報】
MBS:2019年7月14日(毎週日曜)深夜1:05放送
TBS:2019年7月16日(毎週火曜)深夜1:38放送

  • 動画共有サイト
第3話/PandoraTV
第3話 ネタバレはここをクリック
第3話は、誠実たちが振り込め詐欺を実行するストーリーだ。神部は、誠実たち5人に詐欺は犯罪かと問いかける。神部は、犯罪だと言う。老人はお金を持っていると力説する神部。神部は、老人から詐欺で搾取するのだと説明する。誠実たちは神部の説明を黙って聞く。振り込め詐欺の作業が始まった。その前に誠実たちは、毒川によって持ち物検査をされる。詐欺行為が始まり、高齢女性に電話をかける。それは、劇場型詐欺で複数の人数で展開された。誠実は、基本給の50万円を手にする。毎日繰り返すことで、コツをつかんでいく。誠実は、詐欺で得たお金を父の治療費にした。誠実の家では、再就職祝いをする母と美咲。誠実は、神部主催のパーティーで祥太郎の恋人の姫花と会ってしまう。その後、妃花の部屋へ行くことになった。しかし、山田が部屋の中にいたのだ。
第3話 感想コメントはここをクリック
30代男性
草野がどんどんお金が貯まるのがとても驚きました。お母さんと美咲が口が悪くて草野をいじってるのが面白くてよかったです。みんなが女の子とラブラブしてるのがとても楽しそうでよかったです。草野が女の子を守ったのがとてもかっこよかったです。
30代男性
オレオレ詐欺を5人がやったのがビックリしました。いろんなキャラで電話をするのが驚きました。5人の演技が面白くてよかったです。月50万も貰えるとかとてもすごいと思います。みんなが演技がどんどん上手くなって行ったのがすごいと思います。
30代男性
お年寄りがすごくお金を持っていることにビックリしました。詐欺について神部がすごく熱く語っているのがとてもビックリしました。エレベーターの押し方が特殊でとても驚きました。毒川がとても態度が悪くて怖くてよかったです。

【第2話・放送情報】
MBS:2019年7月7日(毎週日曜)深夜1:15放送
TBS:2019年7月9日(毎週火曜)深夜1:38放送

  • 動画共有サイト
第2話/PandoraTV
第2話 ネタバレはここをクリック
友達に紹介された仕事はさぎにかかわる仕事だった。しかも友達は行方不明になってしまう。その責任を主人公は追及され、なんでもやると約束してしまう。その結果、他の何人かと仕事の研修をうけることになる。研修内容はただひたすら電話をかけ、マンションを売り込み、資料を送付するための住所を聞き出すというものだった。指導する会社のスタッフは暴力団のようなものの言いようで、脅迫じみたことをいい、初日から辞める人は続出する。他のメンバーは求人広告を見て、応募してきたということを聞く。誰もが成功するのをあきらめるが、指導する会社のスタッフがお手本をみせ、何が違うのか考えろと言い放つ。主人公は自分なりに考え、何とか住所を聞き出すことに成功する。
第2話 感想コメントはここをクリック
40代男性
スカムの第2話を視聴しました。草野は逃げた翔太郎の知り拭いで投資用マンションの電話営業をさせられた。草野は母親と、みさきに投資用マンションの営業の仕事をしていると報告すると祝福されるが、父親の治療費を稼ぐ為に、嘘をついてまで、取り繕う必要があるのは、気の毒だが、毒川は空営業だと言って脅していたのが、振り込め詐欺の為の研修だったと、後で神部に打ち開けられるのは、悲惨だった。それでも、草野は1000万円稼げたら父親の治療費が出せると思い、しごきに耐えきれずで脱落者が出る中で、草野は1件の約束をとり1万円の報奨金を貰ったのは、悲惨なのに滑稽さ、さえ感じられた。何といっても、毒川の迫力は、凄みがあって緊張感がみなぎっていた。そして研修最後の日に毒川は何の成果も残せなかった者がいたと言いながら清宮のネクタイを締めあげながらも、良くついて来たとねぎらい、草野らを車に乗せ、ゴルフ場に連れて行ったのは何の為かと思った。すると1988年、バブル時代に出来た会員券3000万円のゴルフクラブに行き、平均年齢68歳の優雅な高齢者の姿と、20歳代の疲れた若い労働者の姿を見せて社会の格差の現実を認識させたのは、巧みな演出だった。平成の始めのバブル時代には、ゴルフ会員権がマネーゲームのように高値で取引され、ゴルフが金持ちの道楽のように持てはやされたが、一方で、およそ、そのような金持ちとは無縁の人間との格差は激しく、派遣労働者の増加により、益々格差が拡大していった時代だったので、毒川や神部は上手く、草野らの不安や焦燥感を煽って、振り込み詐欺の道に誘導して行くのだと予感した。その心理的な作戦は見事だ。しかも、もはや裏切りは許さないと言った圧力まで掛けられて真綿でクビを絞めるように、どっぷりと悪の道に引き込まれそうになる草野が、神庭や毒川から逃れられるのか、心配である。単なる娯楽を越えた社会派ドラマで、ストーリーに引き込まれる。
30代女性
仕事で疲れている若者とすごく楽しいそうに遊んでいるお年寄りの差がとても激しくてビックリしました。振り込み詐欺とみんなに教えたのがとてもビックリしました。あんなボコボコの写真を見せられたら辞めたくても辞められないと思いました。
40代女性
女子高生はホタルを見えている、地縛霊だと分からないのかと思いました。七夕のけいこちゃんだと分かり、知っている人に会ったように喜んでいるように見えて、危険だと思いました。
案内人の話しを信じないので怖いと思いました。
40代女性
スカムを動画視聴しました。ホタルはおばあちゃんと約束して指切りしたら未練解消、悲し過ぎると泣いた。本当に悲しいと思いました。陸上部の彼にホタルは見えているようだ、陸上部の彼には未練がありそうだから、友達と言っていたが告白出来るといいなと思いました。
40代女性
ホタルがおばあちゃんに会いに行き、おばあちゃんといなり寿司の話しをした。おばあちゃんひホタルに自分を大切にして、優しすぎると言った。おばあちゃんとのいなり寿司の思い出に涙が出て来ました。鏡を見せて笑うように言っている、おばあちゃんが笑顔でいてほしいの言葉にグッと来ました。

【第1話・放送情報】
MBS:2019年6月30日(毎週日曜)深夜1:50放送
TBS:2019年7月2日(毎週火曜)深夜1:28放送

  • 動画共有サイト
第1話/PandoraTV
【第1話】感想コメントはここをクリック
30代男性
草野が振り込み詐欺に協力したのがとても驚きました。祥太郎が警察官に追われているのがとても面白くてよかったです。草野のが祥太郎を助けにいったのがとてもかっこよかったです。祥太郎がお金を持って逃げたのがひどいと思います。
30代女性
事情はあるにせよ、目先の金に目がくらんだ若者が悪事に手を染める姿が、見ていて痛々しかったです。監督がツイッターで「傑作」と言っていたため、ハードルが上がってしまったからか、そこまで面白くは感じませんでした。
40代男性
近年流行の老人を電話で騙す詐欺、多局でも最近この話題を取り扱ったドラマを見たが、この作品も序盤からその展開で目が離せなかった。この先さらに詐欺に手を染めていく主人公となってしまうのか、どこかで救いはあるのか、見届けたい。
40代女性
祥太郎は本当に逃げたのか。だとしたらこのままで済むはずがないのでは。誠実がどんどん泥沼に入っていきそうで怖い。不幸が重なり、あの若さでお金に苦しむことには同情するが、一体どうなってしまうのか。冒頭の場面だと、すっかり詐欺の仕事に馴染んでいる様子なのが気になる。
20代女性
電話をかける前のみんなのウォーミングアップと準備がめちゃめちゃ面白かったです。現実世界でもこうやって電話をかけているのかなって思ったらシュールで笑えました。杉野くんがフリーだなんて、おいでって言われたら、飛び込んじゃうわって感じました。

ドラマ「スカム」について

Introduction

舞台は2008年。東京近郊。
リーマン・ブラザーズの経営破綻により日本でも多くの会社員が職を失った当時、若者の貧困率が高齢者を大きく上回り、世代間格差という言葉が生まれた。
まさに、持つ者と、持たざる者が生まれた時代ー

本作は、一流企業から新卒切りの憂き目に遭い、望まずも、オレオレ詐欺に手を染めることになった若者の顛末を描く社会派詐欺エンタテインメント。

主演は、映画「L♡DK」やドラマ「ミストレス」など数々の話題作に出演を続ける人気急上昇中の俳優・杉野遥亮。
本作では連続ドラマ初主演作としてこれまでのイメージを覆し、詐欺稼業でのし上がっていく主人公・草野誠実を熱演。

原案は、<犯罪現場の貧困>をテーマに裏社会に生きる若者への取材を行うルポライター鈴木大介によるノンフィクション「老人喰い」

■Cast

杉野遥亮 前野朋哉 山本舞香 戸塚純貴 福山翔大 水間ロン 若林拓也 華村あすか
栁俊太郎 山中崇 和田正人
西田尚美 杉本哲太 大谷亮平


■「スカム」公式SNS

公式サイト Twitter

<各話>視聴者からの主なあらすじと感想

【第1話】あらすじ
2009年4月、スーツを着た男たちが東京第二営業所と書かれた事務所に集まる。すると、電車の音がするテープを流し、老女の家に電話をし、息子役の男が泣きがら謝ると、今度は痴漢をされた娘の父親が、激しく母親をののしる。すると、JR新宿駅の鉄道警察隊を名乗る警官役のリーダーの男が、示談を勧め、母親が慌てて示談に同意すると、家に示談きんを行かせるという話がまとまる。男たちはオレオレ詐欺グループだった。
主人公の草野は昆布にで金を下ろそうとすが、カードがつかえず、金がなくなったと居酒屋で友達の翔太郎に愚痴をこぼす。すると、翔太郎から金融関係のバイトで2,3時間で30万円くらい稼げると怪しいバイトを紹介されるが、草野は断る。
しかし、父親が入院したと母から聞かされ病院に行くと、医者から父が眼球に進行がんが見つかり手術しても100%治るかわからず、保険のきかない先進医療を勧められるが、草野は税金も払っているのにと怒り、世の中の厳しさを思い知る。
草野は就職面接を行けると面接官から何故、新卒で半年で会社を辞めたのかと問われ、リストラをするような会社が信用できなかったと答えるが、面接は不合格になる。
草野は翔太郎に助けを求め、車に乗ると翔太郎は指紋が付かないようにと指に薬品をぬり、振り込め詐欺の仕事をするという。草野は断わろうとすると、山田に殺されるから逃げるなと脅かされる。
悪いのは上の人間で自分たちは10%の儲けが入るのだからいいだろうと、翔太郎は草野を説き伏せる。
草野はコンビニでカードで金を下ろそうとするが、暗証番号が違うと音声が出るが、何回目かで金が下せる。その間、老女や警官が来て、ひやひやするが、うまくいった。
ところが、コンビニを出ると警官が振り込め詐欺犯がいると言って、翔太郎を警官が追いかける。草野は慌てて仲間が待つ車に乗り、運転手を放り出して運転し翔太郎を救って逃げるが、事故を起こしてしまう。
ところが、翔太郎が金を持って逃げ、罰として山田らに草野がつかまりクレーーンに吊り下げられてしまう。山田に草野の家族にまで手を出すと言われるが、草野は許しを求める。
山田は年寄りをだます仕事をしろと草野に命令すると、草野は事務所に行く。そこでは、多くの男らが電話器に向かって座っていて、店長が電話を、かけまくれと発破をかけていた。

■感想

30代男性
草野が振り込み詐欺に協力したのがとても驚きました。祥太郎が警察官に追われているのがとても面白くてよかったです。草野のが祥太郎を助けにいったのがとてもかっこよかったです。祥太郎がお金を持って逃げたのがひどいと思います。
30代女性
事情はあるにせよ、目先の金に目がくらんだ若者が悪事に手を染める姿が、見ていて痛々しかったです。監督がツイッターで「傑作」と言っていたため、ハードルが上がってしまったからか、そこまで面白くは感じませんでした。
40代女性
近年流行の老人を電話で騙す詐欺、多局でも最近この話題を取り扱ったドラマを見たが、この作品も序盤からその展開で目が離せなかった。この先さらに詐欺に手を染めていく主人公となってしまうのか、どこかで救いはあるのか、見届けたい。
40代男性
祥太郎は本当に逃げたのか。だとしたらこのままで済むはずがないのでは。誠実がどんどん泥沼に入っていきそうで怖い。不幸が重なり、あの若さでお金に苦しむことには同情するが、一体どうなってしまうのか。冒頭の場面だと、すっかり詐欺の仕事に馴染んでいる様子なのが気になる。

ドラマ「スカム」の期待どころを募ってみた☆

20代男性
オレオレ詐欺に手を染めるようになった若者が描かれる「スカム」ですが、未だ世間にはびこるオレオレ詐欺という卑怯な詐欺手段について加害者側から描くというところが面白そうです。ストーリーの面白さはもちろん、オレオレ詐欺の実態を描き出すような内容に期待します。
他の期待コメントはここをクリック
30代女性
杉野遥亮さんが連ドラ初主演ということでスカムが気になります。社会問題になっている振り込め詐欺についてを被害者側からではなく加害者側の視点というのも珍しくて見てみたいです。オリジナルストーリーという点も、放送前にネットでネタバレを見かけなくて済むと思うので楽しみです。
20代男性
「スカム」は若者が生きていくための手段を詐欺という悪の道に染めていく姿を描いたストーリーだとお聞きしました。現実世界でも、若者の貧困は多く見受けられます。その中でも多くの人間は会社に勤め、毎日労働して、お金を稼ぎ生活をしています。詐欺という道は、自分では実際に行うことはない、非現実の物語です。そのため、非現実である世界の物語をテレビで視聴できるのはとても楽しみです。
30代男性
スカムって新作ドラマが面白そうです。詐欺師になってしまう主人公を描いているそうで、どんな風に人を騙していくのか…とか巧みな心理戦が面白そうです。なんで詐欺師になってしまうのか導入部分も早く知りたいです。イケメン詐欺師の活躍に期待しています。
30代女性
スカムの杉野遥亮さんに期待してます。オレオレ詐欺は絶対にしてはいけない犯罪ですが、その犯罪に手を染めなければならない状況に追い込まれた主人公の苦悩が、どんな風に描かれるのか楽しみです。最終的に詐欺から足を洗う事ができるのかも期待しながら見たいです。
30代女性
若手人気俳優の杉野さん主演のドラマです。これからの活躍が期待されるネクストブレイク枠にいるイケメンなんでドラマが楽しみで仕方ないです。詐欺師役ということなんで、ちょっとダークな役柄になるのかな?と楽しみです。
30代女性
スカムは、詐欺師を描いたドラマです。詐欺のテクニックだけではなくて、今時の若者や社会的な厳しい背景なども描かれている社会派ドラマってことで期待しています。詐欺に手を染めてしまう主人公がどうなるのか目が離せません。
30代女性
振り込め詐欺に手を染める若者たちを描く衝撃の物語をドラマ化されています。
振り込め詐欺の被害に遭っている人はたくさんいます。少しでもこのドラマを見て減ればいいなと思います。
そして振り込め詐欺に加担をする人がいなくなれば嬉しいです。
30代女性
最近、次々にドラマや映画に出演している杉野遥亮さんが主演を務めるということで、これからも注目していきたくなる俳優さんになるかどうかを見極める作品になりそうだなと思います。詐欺師ということで、オトナの俳優へと一歩進むチャンスだろうと思います。
20代女性
“オレオレ詐欺をした若者の顛末について描かれるということなので、どんな展開になるのかがとても楽しみです。
しかも、主演を杉野遥亮さんが演じるということなので、天使のような杉野遥亮さんがどんな悪役を演じてくれるのかがとても気になります。”
40代男性
振り込め詐欺に手を染めてしまう若者のドラマです。どうして振り込め詐欺をするのか、犯罪の意識はあるのかなど興味深いです。初めから悪い人は居ないと思うので、巻き込まれてしまったのか、知らずに初めたのでは無いかなど楽しみです。
40代男性
最近よく聞く特殊詐欺をテーマにしたドラマとのことで、手法などの学習を兼ねてみてみたいドラマの一つです。また、主人公が悪役のドラマは、結構あたりが多いように個人的には思うので、少しその辺りでは期待しています。
30代女性
オレオレ詐欺に手を染める主人公がのし上がり、転落していく様を描かれると言う本作品。原作がノンフィクション小説と言うことで、当時の詐欺の実態を加害者側の視点からどのような形で表現していくのか、期待しています。
40代男性
ここ10年ほど社会問題化している「オレオレ詐欺」に、若者が如何にして加担して行くのかを描いた社会派のドラマです。ルポルタージュにもとづいた内容なので、それなりの真実味もあり、興味関心がそそられます。詐欺組織の内幕や実際の詐欺の様子など、リアリティーあふれた内容を期待します。
30代女性
主演が杉野遥亮という点でまず絶対に見る作品に入ってきます。少し前までは主演を張るような俳優さんではなかったけど、今クールのミストレスで一気に知名度・人気をあげたのではないでしょうか?年齢の割にセクシーな雰囲気とか、そうかと思えばド天然なキャラクターだったり人間的に興味のある俳優さんです。
気弱な詐欺師役でどんな一面を見せてくれるのか楽しみです
40代女性
杉野遥亮さんが初主演のドラマでたのしみにしています。ミストレスで注目していました。
どんな詐欺師をみせてくれるのか期待しています。新たな境地をひらくのではないでしょうか。実話なので、ストーリーにも期待します。

「スカム 」出演者作品リンク

近日公開予定です。