ドラマイズム「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」を見逃し動画無料フル視聴!

ドラマ『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』動画

※ドラマイズム枠(MBS毎週日曜深夜0:50~/TBS毎週火曜深夜1:28~)は、U-NEXTとParaviのいずれかで配信される可能性が高いと思われます。現時点では動画配信サービスに関する情報は未発表なので、同枠の前回作品「左ききのエレン」がU-NEXTで独占見放題配信されていることを踏まえ、「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」もU-NEXTで配信されるのではないかと予想してこの記事を執筆しています。(2019年11月29日)

『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』動画視聴

TBS(MBS)ドラマ『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』はU-NEXTで配信されると思われます。

U-NEXT(ユーネクスト)には31日間の無料お試し体験期間があります!
無料期間でもポイントがプレゼントされるのでお得にコンテンツを楽しめます♪


  1. U-NEXTの無料期間は31日間(初回登録ユーザー限定!)
  2. 無料登録完了と同時に600円分のポイントをプレゼント!課金コンテンツも視聴できます。
  3. 解約違約金などももちろんないので、安心して動画や電子書籍も楽しめます!
U-NEXTを利用するにはアカウントを取得して会員登録することが必要ですが、全てをネット上で完結することができ、視聴可能なデバイスもネットに接続できるパソコンやスマートホン、タブレットやテレビからいつでも視聴できる手軽さがあります。特別な工事も一切必要とせずに、観たい作品を自由な時間に鑑賞できる便利な動画配信サービスです。月額料金は1,990円と年間契約の場合は1,490円というかなり得なプランも魅力です。映画の場合は15万作以上もあり、他にもテレにドラマや各種番組を多数配信しており、エンターテイメントの総合的なサービスとして利用できます。1つのアカウントで4つのデバイスまで利用範囲を広げているので、家族数が多いご家庭でも十分に納得できる条件もU-NEXTの特徴です。【30代男性】

ドラマ「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」見逃し動画検索

●第1話〜最終回まで全話フル視聴(予想)

U-NEXT

●無料動画共有サイト

YouTube
その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信されていませんでした。
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

■『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』動画配信サービス配信表

サービス名 配信状況 詳細リンク
Paravi × Paravi詳細(準備中)
U-NEXT ◎(見放題対象) U-NEXT詳細(準備中)
FOD × FOD詳細(準備中)
Hulu × Hulu詳細(準備中)
ビデオパス × ビデオパス詳細(準備中)

配信状況最終更新日 2020.01.15

<ドラマ『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』第2話>

MBS…2020年1月12日(日曜深夜0:50~)放送予定
TBS…2020年1月21日(火曜深夜1:28~)放送予定

TVer MBS動画イズム
第2話 ネタバレはここをクリック
官邸で説明する為に世代ごとに集まるように言われるSEDAIのメンバー。顔合わせが済んだあと、プラットホームに乗ってゴーグルを装着するSEDAIメンバー。VRフィールドに案内された。説明の後、帰りに悟は萌に悟が大統領になったら面白いかもと言われる。職場で有給扱いにならなくて、仕事を沢山渡される悟。トイレにこもって出たら勝に会い、勝が大統領になったらどんな事をしたいかと聞くと、明日までに考えておくと言われる。SEDAIWARS開催当日、官邸に集まったメンバーは緊張感高まる中、VRフィールドに入る。日頃の家族へのストレスから最初に覚醒したバブル世代の香織。清と萌が参戦する。その様子を見ている世間の人は自分の世代を応援していた。次々と覚醒し、戦う中、香織が翔太を守ると言ったがキモいと離れる翔太。団塊世代の清にやられてVRフィールドから消え、最初の敗退者となった。
第2話 感想はここをクリック

放送終了後に更新します。

<ドラマ『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』第1話>

MBS…2020年1月5日(日曜深夜0:50~)放送予定
TBS…2020年1月7日(火曜深夜1:28~)放送予定

TVer、MBS動画イズムでの配信は終了しました。

第1話 ネタバレはここをクリック
世代間の隔たりのために何かを馬鹿にして生きている人間たちだ。そんな中爆発的人気のアプリがあるのだ。女神が励ますアプリに現実逃避していく人々だ。課長代理補佐のやっかみがひどい会社だ。ゆとりと言われる若者たちだ。悟はどちらかと言えばさとりり世代と言われるのだ。総理大臣も妻に怒られ女神に夢中だ。女神アプリを使わない悟りは先輩に無理やり使用させられるのだ。登録はめんどくさいものらしいのだ。安藤総理は世代の代表を選び大統領を置くという中継をするのだ。「世代」の指名を選ばれたのは各世代2名ずつだ。会社にコメントを求める電話が鳴りやまないのだ。悟は参加者に遅れて選ばれたのだ。官邸に集められた世代のみなさん、内容は戦いのようだ。
第1話 感想はここをクリック

放送終了後に更新します。

ドラマ『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』について

公式HP 公式Twitter 公式Instagram
Introduction

舞台は近未来の日本。世代間の軋轢によって様々な問題が深刻化し、社会は崩壊の一途を辿っていた。
そんな中、時の内閣総理大臣に代わって日本を治める大統領を決めるという『SEDAI WARS』の開催が発表された!!
それは“SEDAI(セダイ)”と呼ばれる各世代の代表者がVR空間内でバトルロイヤルを行うというトンデモない内容で…。
団塊、バブル、ロスジェネ、ゆとり、そしてミレニアル。果たして、勝つのはどの世代か!?
そしてSEDAIに選ばれてしまったゆとり世代の主人公・柏木悟の運命は!?

■Cast

山田裕貴(柏木悟 役)

公式サイト 公式Twitter

監督:坂本 浩一

脚本:横手 美智子

ドラマ『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』への期待

40代男性
興行のとして世代間抗争は盛り上がるシチュエーションのひとつですが、現代技術を使ってのドラマで表現するとどうなるかは全く想像もしていませんでした。VR空間でのバトルロワイヤル。響を聞くだけワクワクするものがあります。様々な世代による対決は口げんかだけでもそれなりに面白く感じるでしょうが、アクションが加わりますので内容としてはギャグ要素の強い笑える作品になるかと思います。対決内容もよく分かりませんが、どの世代の方が見ても理解できるようなつくりにはなっているようです。製作スタッフもどんなジャンルかは分からないとんでもない内容を、何となく視聴してみるとすごく面白いかもしれません。
40代男性
日本の未来はどの世代が引っ張っていくのかというテーマは面白いです。今の日本の問題でもあると思っています。なかなか答えの出ない問題を解決するために世代間でバトルロイヤルをするなんて馬鹿らしいけど、分かりやすくて最高だと思います。世代別の代表者が戦って大統領を決める対決という部分に興味があります。想像が付きにくいシチュエーションですが、何かハチャメチャな感じになると思います。あとよく分からないのですがバーチャルの世界でのバトルロイヤルがどんな感じに表現されているのかが、とても気になります。主演の山田裕貴さんも気になる俳優さんなので、とても楽しみにしています。
30代女性
未来の日本はとても衰退しており、新しく国の代表を決めることになりした。しかしその決め方が面白いんです。まさかの世代対戦。各世代の中から代表者を決めて戦い、国の代表を決めるという前代未聞の戦い。いや設定がかなり面白すぎますよ。少し20世紀少年を思い出してしまいましたが、若者世代は良いとして年配の世代はどうなるんでしょうか。もしかして、めちゃくちゃ強いおばあちゃんとかが出てくるのかな、と期待しています。このドラマの主人公はゆとり世代の冴えない男性ですが、果たしてどんなアクションシーンを見せてくれるのか楽しみですね。
30代女性
あらすじを読んでとても面白そうな内容だな~と思いました。昭和から令和までに起こった時代の流れを楽しく見ることが出来るな~と思いました。そして、どんな世代が見ても面白いのではないのかな?と思いました。懐かしく思ったり、こんなことがあったんだな~と色々と知ることが出来るし、家族での会話も増えるのではないのかな?と感じました。自分は何世代なのかな~と今から楽しみです!主演の山田裕貴君も最近よく見かけるのですが、今までちゃんと演技を見たことがなかったので、今回は主役ということで、演技にも注目したいと思います。
40代女性
近未来の日本が舞台で各世代の代表がVR空間内で、バトルをするという斬新すぎる設定が、凄く面白そうだなと感じました。そして舞台となる近未来の日本の姿が楽しみです。今でも充分すぎるくらいに便利なのに、そこからどう進化しているのか、ロボットだらけになっているのか、などいろいろ妄想してしまいます。そして、ゆとり世代は冴えない男、柏木悟が代表ですが、他の世代ではどんな個性的な、代表になるのかに期待しています。また焼け跡、ロスジェネなど字を見ただけではピンとこない世代もあるので、その世代はどんな人達が登場するのか気になりました。VRだと若者が有利になりそうなので、団塊やバブル世代にはハンデをつけてほしいです。
30代女性
あらすじを読んでまず思ったのが、「少年漫画っぽい」でした。あり得ない設定なのが面白そう。でも、世代間の亀裂は少なからず今の社会にもあると思うので共感できそうだなとは思いました。それぞれ世代の考え方とか、いい所、悪い所を取扱説明書のように教えてくれるとありがたいです。ゆとり・さとり世代代表として山田裕貴さんが出演されますが、他の世代代表がどんなキャストなのか楽しみです。大笑いした楽しい現場だったのが画面に少しでも伝わり、視聴者も笑えることを期待しています。VRのバトルロワイヤルがどんな風に映像化されるのかも楽しみです。
40代男性
公式を開いた所でおもいっきり笑ってしまいました。タイトルからしてパロディドラマなんだろうなとは思っていましたが、ここまで笑わせに来るとは。異色要素満載のドラマのようでジャンルはよくわかりません。ただスタッフやキャストが大真面目に取り組んだ上で毎回大爆笑になるというとんでもないドラマだそうです。VR空間でのバトルロイヤル中心だそうですがどう戦うにしろ普通では考えられないことばかりが起きそうでバカバカしいとは思いますが惹きつけられますね。あらすじもあって無いようなもの。毎回くだらない展開が予想されますがここまで狙ってきたドラマですのであえて誘いに乗って視聴してみようと思わせてくれます。
50代女性
近未来の日本が今よりもダメになっていくと言うのは、決して喜ばしいことではありません。しかし、その現状を打破するために、さまざまな世代が戦うと言うストーリーは面白いと思いました。ジェネレーションギャップにも似たところがあります。○○世代通しの戦いを行い、果たしてどの世代が勝つのか、もしくは全く別の結末が待っているのかがとても気になります。主人公の悟はゆとり・さとり世代のようです。頑張るとか努力とは無縁な世代なのかもしれません。仮にこの世代が勝ってしまったら、日本はどうなってしまうのだろうとかと少し想像してしまいました。 
20代女性
未来の日本を舞台にしているというのが、おもしろそうだなと思います。あまり、そういうSFみたいなドラマは、放送することがないと思うので、楽しみです。ストーリーが、本当に、とても変わっているなと思います。日本のトップは、総理大臣です。日本のトップを総理大臣ではなくて、大統領にするというところもおもしろいそうだなと思います。それを、普通に考えたら選挙で決めるということになると思いますが、そうではないところが、興味深いなと感じます。大統領の決戦では、具体的に何をするのか、どうやって勝ち負けを決めるのか興味があります。
40代女性
今期待度が高い、山田裕貴さんが主演で、しかも冴えないゆとり世代の役柄というじゃないですか。新たな山田裕貴さんを観ることが出来るのではないかと思います。ドラマの内容も、ヒーローアクション界のカリスマ坂本浩一さんが監督で、その坂本浩一さんが、とんでもないドラマで今まで見たことがないドラマだと言うほどの自信作ということですよね。写真を見る限りヒーローものにしか思えませんが、主人公は冴えない男なんですよね、近未来設定だし、どんな問題を解決していくのか、その問題自体も大した問題じゃないのではと、少し疑いながらも期待してます。だって世界を変えていくんですよね。
40代男性
「この国のこれからをどの世代に託すか、戦いで決める」という国民に丸投げな政治方針がまかり通る世の中って一体なんなんだ!近未来なのか野蛮人なのか、ちょっと予想のつかない時代設定ですが、ある意味“自分自身で考えて行動する”という指針は素晴らしいことなのかもしれません。そんな世も末的な世界観の中で突如、勃発した戦争に世代の代表として選ばれた主人公はどう見ても冴えない男…。一体、彼に何が託せるのか。誰しも思うなか、展開するストーリーはどんなカオスな状況なのか。オモシロ素材がありすぎてこの目で確かめるしか他にありません!
40代女性
年金問題では「団塊世代」、就職氷河期の問題では「ロスジェネ世代」と、日本では何か社会的な問題が取りざたされるたびに特定の年齢層をさして、その世代に名前が付けられます。それぞれの世代でバトルを行って「一番強い世代」を決めるというのは奇想天外な設定ではありますが、とても興味をそそられる内容だと思いました。私自身はバブル世代後の「ロスジェネ世代」にあたり、就職氷河期にあたって自己肯定感が低いといわれることの多い世代ですが、この世代がどんな描かれ方をされるのかが気になります。主役が山田裕貴さんということでドラマの中心はゆとり世代の視点で描かれることになりそうですが、他の世代からの視点も丁寧に織り交ぜることで、話に厚みが出てきそうな気がします。
30代女性
「SEDAI WARS」というタイトル通りに「世代」ごとの代表が日本のトップを決めるために戦っていくというストーリーで、その戦いの場がVR空間であるというところに面白さを感じました。VRで表現される映像により表現の幅が広がると思い、とても楽しみです。また、主演が山田裕貴さんということで、シリアスからコミカルまで演技の幅が広い山田さんがどんな演技を見せてくれるのか期待が膨らみます。日本のトップを決める戦い、VR空間での戦いなど起点からのストーリー展開に想像がつかず、どのようなドラマになるのか期待が膨らむドラマです。
40代男性
山田裕貴が主人公の旅行代理店勤務の冴えない男、柏木悟を演じるようです。柏木悟はゆとり、さとり世代というのがなかなか面白いですね。諦めながら期待せずゆったりと生きてそうな柏木悟が世界を変えるということでどんな行動をとるのか気になります。坂本浩一監督のコメントでとんでもないドラマでどの世代にも突き刺さる要素満載とあるんで気になります。舞台が近未来の日本ということで、内閣総理大臣に代わって日本を治める大統領を決めるという「SEDAI WARS」の開催という独特な世界観のドラマがどんなものか楽しみにしたいです。
40代女性
興行のとして世代間抗争は盛り上がるシチュエーションのひとつですが、現代技術を使ってのドラマで表現するとどうなるかは全く想像もしていませんでした。VR空間でのバトルロワイヤル。響を聞くだけワクワクするものがあります。様々な世代による対決は口げんかだけでもそれなりに面白く感じるでしょうが、アクションが加わりますので内容としてはギャグ要素の強い笑える作品になるかと思います。対決内容もよく分かりませんが、どの世代の方が見ても理解できるようなつくりにはなっているようです。製作スタッフもどんなジャンルかは分からないとんでもない内容を、何となく視聴してみるとすごく面白いかもしれません。
30代女性
内閣総理大臣が現状の日本を苦慮し、各世代の代表者を集め、戦わせると言う脚本が面白いと思う。それぞれの覚醒した時、戦闘衣装や髪型、戦闘能力も個々に違うところが今後分かって面白いと思う。それぞれの世代が納得するようなファッションや言動が見られたらいいと思う。VRを駆使した戦闘がテレビで、しかも各世代に流行った物が戦う武器になると事が面白いと思う。普通のダメなゆとり世代の会社員がどうやって戦い、世界を変えていくのか今から楽しみである。どの世代が頂点に立ち、どういう政策を進めていくのか見ものだと思っている。