ドラマ『セミオトコ』を見逃し動画無料フル視聴!

セミオトコ
放送日程
2019年7月26日(金)スタート!
【毎週金曜】よる11:15~放送

ドラマ『セミオトコ』動画視聴方法

見逃し動画 検索

ロボットカマクラくん
<第1話>2019年7月26日(金曜)よる11時15分放送分
  • <第1話〜全話>をフル動画視聴!
ビデオパス
  • 動画共有サイト
YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。
<最終回・第8話>『8日目のセミ』
2019年9月13日放送分

  • <公式無料>動画視聴(配信期間は放送後〜1週間後の放送開始前まで)
TVer テレ朝キャッチアップ GYAO!
第8話 ネタバレはここをクリック
デートからかえって来て、花火をしながら最後の夜をおかゆさんとセミオ君は過ごした。朝起きて何時ものように窓から木に上りそのまま落ちて行くセミオ君をうつせみ荘の皆はおはようと出迎え、おかゆさんはその姿を目に焼き付けるように見ていた。皆でご飯を食べ、セミオ君は皆に自分がいなくなった後のお話をして、おかゆさんと一緒に工場に行って仕事をして、帰り道二人で話しているとセミオ君が消えかけセミオ君は好きと言って消えた。セミオ君の姿を探し、亡骸を見つけ、おかゆさんは皆の元にセミオ君の亡骸を持って死んだ話をした。それから六年の月日が達、それぞれ思い思いに過ごしていた。皆が作ってくれた白いドレスを眺めていると、窓際にセミオ君が現れ、喜ぶおかゆさんの声で皆が部屋にやって来てセミオ君と再会し、喜んだ。
第8話 感想はここをクリック
30代男性
セミオの話が本当だとやっと気づいたうつせみ壮の住人たちの落ち込みっぷりは凄く、セミオがいなくなった後の由香の心配よりも、住人たちそれぞれの事を心配した方がいいのかなと思った瞬間に、大家のくぎこが立ち上がり明るく元気にセミオと由香に接しようと不恰好な円陣をした後に皆が盛り上がる姿は、セミオが来る前にはなかった素晴らしい光景に感動しました。
30代男性
マサが気になった大家のくぎことねじこの名前の事は茶化す話だったが、小川が気にしていた通りに何故面白い名前なんだろうと思っていたので、くぎことねじこの父親が建設業をしていて繋ぎ合わせるという意味を込めていたとは、今のくぎことねじこの大家という人との繋がりがある職業を予想していたかもしれないと感じました。
30代男性
セミオが由香の名前の由来を聞いたものの、あのトンでもない両親だけにいい加減につけただろうとは思っていましたが、まさか我が子の名前を考える事すらしていない上に、由香の名前は役場に勤めていた明らかにコネで入ったチャラいヒロシ好みの女性の名前だったとはろくでもない由来でしたが、ガッカリさせる事を忘れないヒロシは逆に立派なのかもしれません。
30代男性
虹向かって願いを込めたのは人間の由香はいつかまたセミオに会いたいで儚い夢だなと切なく感じましたが、6年という中途半端な時間経過が気になっていると、優しいセミオは生まれ変わったらまた由香に会えるようにと願い、本当に生まれ変わりハッピーエンドになるとは予想外、感動というよりも余命僅かな小川の大興奮に笑ってしまいました。
20代女性
“セミオが消えてしまった時はかなり悲しかったけど、最後にまた生まれ変わって帰ってきてくれて本当に嬉しかったです。
だから6年後だったのかと納得しました。
新しいセミオもまた一週間の命なのかなと思いましたが、由香が幸せそうだったのでそれだけでお腹いっぱいです。”
<第7話>『7日目のセミ』
2019年9月06日放送分

TVer、テレ朝キャッチアップ、GYAO!での、公式無料動画視聴は終了しました。

第7話 ネタバレはここをクリック
セミオとの時間も残り2日。セミオの体調の悪さを心配し由香はとても不安になってしまう。うつせみ荘の住人達はそんな由香の姿を見て心配になり、由香のために美奈子は皆から服を集め一着の服を、春は絵本を作ろうと動き出す。そんな頃由香とセミオは人目もはばからずダンスをしていた。そんな様子を由香の家族達が見ていてそれを由香は発見する。由香は家族達と噛み合わない会話をしたのち、産んでくれてありがとうございますと感謝を口にする。うつせみ荘に帰ってきた由香とセミオ。セミオは由香の気持ちに気付いており由香が死んでしまおうと思っていることを許さないと告げる。由香は泣き出してしまうがセミオは自分の死は幸せな死なんだと由香に言うが、由香はセミオに生きて欲しいと何度も強く訴える。そんな由香にセミオは幸せな思い出を抱いて生きていって欲しいと、なかなか頷かない由香に突然キスをして返事をさせてしまう。機嫌を直した由香とうつせみ荘の住人達の前でイチャイチャし、その夜皆でカレーを作る。小川に話があると呼び出されたセミオは小川が重い病気で余命が短いことを知る。小川はセミオに影響され人を好きになっていた。うつせみ荘へと戻ったセミオはカレーを食べていると消えかけていた。
第7話 感想はここをクリック
40代男性
セミオに残された時間が少なくなってきましたね。その切なさを由香を演じる木南晴夏さんが上手に演じてます。何とかハッピーエンドになって欲しいです。おじさんでもハラハラしてます。セミオ役が山田涼介さんで良かったです。とてもぴったりだと思います。
40代男性
最初は変なドラマだと思っていました、見てるうちに気になり始めています。セミオの死期が近くなって益々 気になる度が上昇しています。今後どんな展開になるのか!?由香も悲しい気持ちが分かります。蝉の神様にお願いして寿命を延ばして欲しいです。
40代男性
大川由香役の木南晴夏さんが超可愛いですね。毎回 萌えています。セミオトコ役の山田涼介さんが羨ましいです。デートのシーンで二人で踊る様子は胸がキュンとしますね。この幸せが永遠に続いて欲しいと願うばかりです。
30代男性
“「セミオトコ」第7話を動画観て、セミオとのお別れの時間が近づいてきてしまい、由香が悲しくなっている様子が伝わってきました。大切な人との別れは辛く感じます。
今回、由香が家族とさいかいすることができた動画のシーンは、とても良かったと思いました。家族は、由香が元気そうにしている様子を見て、安心していることと、由香が産んでくれてありがとうと伝えているところは、泣けるシーンでした。”
30代女性
最後の思い出を作ろうとおかゆさんが最後にって言っているところがすごく切なかったし、せみおくんのこと好きな気持ちが溢れでているので、せみおくんがいなくなるのが寂しくて自分の気持ちに嘘をつけなくて切ないなと思いました。ずっとそばにいたいって願っちゃうところが切なくて波だが溢れました。
<第6話>『6日目のセミ』
2019年8月30日放送分

TVer、テレ朝キャッチアップ、GYAO!での、公式無料動画視聴は終了しました。

第6話 ネタバレはここをクリック
眠れずにカフェへ行ったおかゆさんは、プロポーズの仕方を聞いていて、しょうこさんは旦那さんが死んでしまったという理由でシングルマザーだった。その内容を聞いて号泣するおかゆ。次の日みんなで朝ごはんでパンケーキを食べ、楽しく過ごしていた。でも、体に変化が出てきたセミオにみんな悲しくなるのを隠し、2人は都会へ出かける。キャンディーやソフトクリームを食べたり、景色を見たりと楽しんでいた中でおかゆの家族はヨーロッパ旅行が当たったが、東京に行きたいとただをこねる。モグラ叩きゲームをすると、天敵だから叩こうとしたが人間の気持ちを分かった以上出来ないと考え方を変えると楽しく出来てパーフェクトをとり、2人で記念撮影をした。
第6話 感想はここをクリック
20代女性
セミおくんが本当にセミだということを話していくうちに、みんなが本当にセミということを信じていくのが、いいアパートにきたなって思いました。セミオくんは、みんなのことを初めから知っていてくれたというのが、心にグッときました。
20代女性
セミおくんがいなくなってしまったら、どうなってしまうのかということを考え始めたら、みんなおかゆさんのことを心配し始めるのがとてもいい人たちだなって思いました。出かけていてもメイプルを持ってくるセミおくんがとても可愛かったです。
20代女性
うつせみ荘の住民に真実を話そうとする前のセミオは辛そうで見ていて心苦しかった。蝉という真実を言った時に設定ではなく人間ではないと言ってありえないことなのに信じてあげるみんなの心の持ちようがすごいなと思う。
20代女性
地面に潜っている時に聞いた話をセミオが話始めて、一人一人が住み始めた時の会話や大家さんの会話などを鮮明に言っていて、みんな恥ずかしいような変な気持ちになっていて面白かった。おかゆさんに対しての思いもしっかりしていて運命ってあるのかもって思った。
20代女性
セミオの真実を聞いた人達は眠ることができずに、晩酌を始めた。セミオが本当に2日後に死ぬのかと思うと、おかゆちゃんの気持ちにどう対応するべきか迷うだろうなと複雑になった。リバーシーをするセミオとおかゆさんは楽しそうで後2日しかないということを考えたくない。
<第5話>『5日目のセミ』
2019年8月23日放送分

TVer、テレ朝キャッチアップ、GYAO!での、公式無料動画視聴は終了しました。

第5話 ネタバレはここをクリック
ハルが倒れ、いち早く駆けつけて助けたセミオだったが、自分も死ぬことを思いだし怖くなる。由香と別れて死んでしまうのかと思うと怖く、泣き出してしまう。ハルの夫があわてて帰ってきた。大きな物音を聞き、ハルの部屋にまた集まった住人たちは、ハルが赤ちゃんを抱いて撮られた写真が飾ってあったことに気がついたが、今はそっとしておこうと話し合い、二人には何も聞かなかった。しかし、うつせみ荘の住人たちでピザのデリバリーを頼み、みんなで食べ終わったときにハルの夫から「皆さんに聞いて欲しいことがあるんです。」と言い、ハルとの間に子供がいたが直ぐに亡くなってしまった悲しい過去を話し出した。そしてハルはセミオを見ていると、亡くなった子供のことを思いだし、「きっとセミオ君みたいになっていたのだろうなぁ。」と胸が締め付けられて、過呼吸になってしまったと話すのだった。
第5話 感想はここをクリック
20代女性
はるちゃんとまさにナツ君という男の子がいたけど、死んでしまってそのことがきっかけで、はるちゃんが過呼吸になってしまうという話を聞いて、この夫婦は幸せの中に苦しみを隠して生きていたんだなと思うと切なくなった。
20代女性
辛いことをみんなで共感しあって最終的には笑顔になっているうつせみ荘のみんながとてもいい人達で憧れてしまいます。美奈子が言っていたようななんでも言い合えるホッとする空間が素敵だなと思いました。セミオがいることでみんなが癒されているのが分かるのでセミオを家にも欲しいなと思ってしまいます。由香のぶっ飛んだ思考が次から次へと溢れ出てきてそれを隠そうともせず空気を読まずドン引きされていても突き進んでいるのが面白いです。そんな由香に唯一ドン引きすることなく同調してくれるセミオとのコンビネーションがとても好きです。小川がなんだかんだてるてる坊主を作るほどバーベキューを楽しみにしていて憎めない奴だなと思いました。
20代女性
マサさんが皆にマサさんと春ちゃんの赤ちゃんのことについて話すシーンがとても印象に残っています。マサさんは話す時立ち上がって話していました。そして、春ちゃんが話す番になって、春ちゃんも立ち上がろうとした時に、マサさんはそれを止めました。体調が万全ではない春ちゃんを気遣う優しいマサさんは本当に誰よりも優しく、男前でした。春ちゃんは確かに昔、辛い経験をしました。その悲しみは一生消えることはないと思います。でも、春ちゃんにはマサさんがいるので、きっときっと大丈夫です。
20代女性
バーベキュー当日、小川さんは残念ながら参加しないと言いました。でも、部屋にいても皆のことが気になるようでドアを少しだけ開けて様子を見ていました。突然雨が降り始めて、皆がバーベキューができないかもしれないとガッカリしていると、小川さんが部屋で1人てるてる坊主を作り始めた時は笑ってしまいました。素直じゃないし、ネガティブだけど、優しい小川さんが大好きです。そして、結局バーベキューにも来てくれて、皆のために一生懸命お肉を焼いてくれました。小川さんはいつも人のために一生懸命になってくれる、素敵な人だと思いました。
20代女性
セミオくんが笑ってくれるたびに、嬉しい言葉を言ってくれるたびに、きっと由香は心から感謝しているし、嬉しいと思います。でも、それと同時にとても苦しいはずです。この笑顔が、この愛があと少しでなくなってしまうのだと思うと、すぐに涙が出てしまう由香の気持ちがよくわかります。もし私が由香だったらセミオくんを失うなんて絶対に耐えられません。セミオくんと一緒に死ぬことを選びます。こんなに好きで、大切な人がいない世界で1人で生きていくのは辛すぎます。
<第4話>『4日目のセミ』
2019年8月16日放送分

TVer、テレ朝キャッチアップ、GYAO!での、公式無料動画視聴は終了しました。

第4話 ネタバレはここをクリック
セミオとの別れが遂にあと4日となり涙を流す由香。セミオもまた由香への恋心を自覚する。由香は美奈子と手作りのメープルシロップケースを作るが喜んでもらった経験が無い為不安になってしまう。美奈子のエールで勇気を得た由香はセミオにケースを渡すと想像以上に喜んでくれ由香も嬉しくなる。セミオへの思いが止まらない由香は今までのことを思い出し今を楽しもうと決める。そう決めた瞬間に起き上がったセミオから由香に恋をしているとの突然の告白。翌日セミオとのやりとりを楽しむ由香。うつせみ荘の住人たちとお粥に合うおかずを持ち寄り朝食を楽しんでいると仕事に行く時間を告げる鐘が鳴る。セミオはずっと一緒に居たいから由香の職場に着いていきたいと由香にお願いをし由香はそれを喜び承諾する。セミオを職場に連れて行くと真っ先に女性従業員達がセミオに群がり由香は脳内でその従業員達を殺してしまうほどの嫉妬を覚える。セミオはセミ達と会話をしていると春がうつせみ荘で一人苦しんでいることを知り急いで駆けつける。小川の処置により落ち着いた春に安堵したセミオだったが春の苦しんでいる姿を見て死ぬのが怖くなり由香と離れたくないと涙を流す。そんなセミオを由香は強く抱きしめる。
第4話 感想はここをクリック
20代女性
夜寝ないと朝大きな声でなくことができないなんて、なんてセミらしいお言葉で、毎日木に捕まりにいってもうセミじゃん。学習しないのがセミらしいなって感じました。山田涼介は、そろそろレスリング選手にでもなれるのではないかと思うほどのみのこなし方が素敵でした。
20代女性
ケースをもらったセミオの喜び方が尋常じゃないほど可愛らしく、セミに自慢している様子は子供のようで最高でした。とても笑顔が眩しいです。あんなに喜んでくれる人はなかなかいないのでさすがセミオだなと感じました。心の声が全部声に出ていて由香も可愛いなと思います。2人のやりとりが微笑ましくてこちらまで幸せな気持ちになります。ロミジュリのパロディーが可愛らしかったです。あのセミオがちゃんと恋を理解していて嬉しかったですし、他の女性からのキスをちゃんと断っていることにも安心しました。職場に着いて行くほど由香のことを好きでずっと一緒にいたいだなんて純粋過ぎて怖いくらいです。どんどんいろんな感情を2人とも覚えていき想いも強くなって行くのにあと4日でお別れしなくてはいけないのがとても悲しいです。
20代女性
“何も考えすぎない人たちといたからと言いながら、自分の親を連想していて、ヤンキーの家族で何で大川さんだけそうなってしまったのかと可哀想すぎた。
僕はおかゆさんに恋をしているみたいです。と告白されて純粋なセミオでよかった。”
20代女性
輪になって踊ろうをワニなって踊ろうと歌っていた大川さんの兄。自分のグループの歌を歌っていて面白かった。はるさんとまささんが家が隣で幼なじみということが分かった。意外とロマンチックな夫婦なんだなと思った。
30代女性
焼きもちを焼くおかゆさんが可愛かったです。好きな人が女性にモテるのを目の前でじっと見ているのは辛いし、おかゆさんみたいに心の中で何度も何度もその人に対して黒い感情を持ったりするなと思いました。恋すると回りが見えなくなっちゃって辛いなと思いました。
<第3話>『3日目のセミ』
2019年8月09日放送分

TVer、テレ朝キャッチアップ、GYAO!での、公式無料動画視聴は終了しました。

第3話 ネタバレはここをクリック
セミオとの生活も残り5日になり、また木に捕まって落ちたところを大家さんたちに囲まれて、大川さんがひどいことを要求しているのではないかと言われるセミオ。
大川さんは、勝手にファーストキスをしてしまったことが頭の中から離れない。この日の朝もうつせみ荘のみんなで朝食を食べることになり、小川さんがパンケーキや果物を調理して、セミオのことについて話しながらパンケーキを楽しんでいた。小川さんはキスをした唇を汚したくない気持ちで、パンケーキを食べようとせず、その様子がおかしいと思い、大川さんにカマをかける住民のみんなは大川さんがセミオにチュウしたことを知り、セミオは寝ている時にしましたよねと分かっていたことに大川さんは大慌てしていた。
第3話 感想はここをクリック
30代女性
ファーストキスをしてしまったおかゆさんがすごく嬉しそうだし、セミオ君とであったことで、こんなにキラキラしていて可愛かったです。セミオ君の存在がおかゆさんの人生にいろんな色を見せてくれるところが人生は捨てたもんじゃないなと思いました。
40代女性
40代の私でも、あんな若くて可愛い男の子がアパートに居たらウキウキ、ドキドキしちゃいます。アパートの住人とも仲良くなって、おかゆさんとの二人の時間がたまらなく良かったです。ファーストキスの相手がセミ男くん、みんなにバレて、セミ男くんにもバレちゃって、あたふたしてる感じが青春してるな〜と思いました。残りの時間の二人がどうなるのか楽しみです
40代男性
ドンドン壊れていく由香(木南)、セミオ(山田)唇を見る度に舞い上がる姿はかわいいですね。職場では、前向きに自分から発言していく姿に周りの人間が驚いていました。まあ、以前の彼女の姿からすれば当たり前ですが。職場が良い雰囲気になるのは良いと思います。頑張る由香。
40代男性
クールビューティーだと思っていた美菜子(今田)が、下の騒がしさに文句を言うのではなく、自分もそこで作業をしたいと。実は仮面をかぶっていて過去ににかあるのか、それとも単なる人見知りか。以前の失敗を繰り返したくないと頑ななところ可愛らしかったです。
40代男性
セミオ(山田)がやって来て2日目の朝。手際よくパンケーキを作って小川(北村)、突然のことにびっくりです。あんな特技があったとは。そして、計算が狂ったとアルバイトを始めるとは。結構前向きな人だったんですね。さらに、岩本(やつい)との出勤風景も良い感じでした。今回、小川に先制パンチを食らいました。おかしな看板もありましたね、凪のお暇所とか書いてありませんでしたか。

<第2話>『2日目のセミ』
2019年8月02日放送分

TVer、テレ朝キャッチアップ、GYAO!での、公式無料動画視聴は終了しました。

第2話 ネタバレはここをクリック
「夜はちゃんと寝ないと日中に大きな声で鳴けませんよ。」と言って、コテンと熟睡してしまうセミ。
由香はセミの美しい寝顔に吸い寄せられ、キスしそうになるが、なんとか自分の欲望を抑えるのだ。
朝、目覚めるとセミの姿が無く、不安に思った由香が庭を見ると大きな木にしがみつくセミの姿があった。
セミは人間になったことを忘れていたのだ。
由香に見られてドサッと落ちて、ウツセミ荘の中に入ると、大家さんと鉢合わせする。
大家さんに由香はセミのことを「私の王子様です。」と紹介するのだ。
そのうちにワラワラとリビングに集まった住人たち。
由香はセミをセミオと名付けて皆に紹介する。
しかし、紹介の仕方がたどたどしくてすっかり由香とセミオは夕べのうちにナニかがあったと勘違いされてしまうのだった。
第2話 感想はここをクリック
30代男性
大川さんは、セミオトコ君のお陰で別人の様に前向きになれた様でよかったです。人間はちょっとしたきっかけで良くも悪くも、簡単に変わってしまうのがちょっと怖いですが、6年間観察してきたのでうつせみ荘の人とも直ぐ打ち解けて楽しそうで良かったです。3日めは何をしてくれるのか楽しみです。
30代男性
羽化し、人間の姿になったセミは、地上で生きる最後の7日間をゆかの部屋で過ごすことに。ゆかによって急きょセミオと名付けられ、住民たちに紹介される。ゆかにセミオが幸せを与えたいと。仕事から帰ってきたゆかに夕食をふるまったり、寝る時に手をつないだりと幸せな時が続き、あと5日しかいられない寂しさがある。この二人はどうなるんだろう。
40代女性
セミオくんの可愛さが尋常ではなくて、朝起きたら、木に抱きついてるなんて、もうカオスなのに可愛くて、葉っぱがたくさん頭についているのも愛らしくて、ズッキュンでした。セミオくんがたくさんのことを吸収して成長していく姿がよかったです。
40代女性
庄野姉妹とセミオの組み合わせの時に孫とおばあちゃんみたいって言ったり、マサとセミオの組み合わせはカナブンとせみみたいって言ったり。とても楽しそうでした。おかゆがズル休みしようと電話でオーバーな演技をしているのも笑ってしまいました。美奈子がつまんない服装と言ってセミオにジャージをあげているのが可愛かったです。セミオの顔の美しさと、なんとなくセミっぽい感じが癒されます。翔子さんとおかゆがよく言っているカフェ?バー?のお店の雰囲気が個人的に好きです。
20代女性
由香の子ども時代の思い出が悲しい。セミオが待っててくれてよかったね。空回り気味だが、苦手な接客を頑張るようになった由香は、あんなに仕事が好きだったなんて。翔子は由香のことを以前から良く見ていたんですね。ふたりは仕事以外でもいい関係になりそう。セミオの出現で、由香だけでなくアパートの皆にも変化があるのでは。

<第1話>『1日目のセミ』
2019年7月26日放送分

TVer、テレ朝キャッチアップ、GYAO!での、公式無料動画視聴は終了しました。

第1話 ネタバレはここをクリック
「セミオトコ」第1話では、『ウツセミ荘』に続く庭の地中、1匹のセミが羽化のときを待っていた。いよいよ最期の7日間をいきるため、地上へと上がる瞬間を待ちわびるセミ。
セミは住人たちの姿を目で見ることが楽しみであった。食品工場で働く由香に出会うのである。由香は家庭には恵まれていないと感じていた。ヤンキーの家族であった。
地方から東京に出てきたのである。食品工場では、職場の人から、何の為に生きているのか、何が楽しくて生きているのかを問い詰められてしまう。由香は、学生時代を含め、27年間、いいことがなく寂しい人生を送っていたのである。そんな中で、セミが現れ、人間の姿になり7日間一緒に過ごすことになる。望みを叶えてあげることにした。
由香に生きてていいんだよと言い、抱きしめてあげたのである。
第1話 感想はここをクリック
30代女性
設定が少しファンタジーですが、楽しめました。庄野姉妹の感じが可愛らしくて面白かったです。おかゆさんのお兄ちゃんが三宅くんで、まだまだ若い役が通用する無邪気さでした。セミの一生は「たった7日間の地上の生活」ではなくて「7日間も」になるのが新鮮でした。

セミオとの生活も残り5日になり、また木に捕まって落ちたところを大家さんたちに囲まれて、大川さんがひどいことを要求しているのではないかと言われるセミオ。
大川さんは、勝手にファーストキスをしてしまったことが頭の中から離れない。この日の朝もうつせみ荘のみんなで朝食を食べることになり、小川さんがパンケーキや果物を調理して、セミオのことについて話しながらパンケーキを楽しんでいた。小川さんはキスをした唇を汚したくない気持ちで、パンケーキを食べようとせず、その様子がおかしいと思い、大川さんにカマをかける住民のみんなは大川さんがセミオにチュウしたことを知り、セミオは寝ている時にしましたよねと分かっていたことに大川さんは大慌てしていた。

40代女性
セミオトコという題名では、あまりどんな話か想像できなくて、あまり期待していませんでしたが、主人公の大川さんはじめ、周りにいるキャラクターもいろいろな人がいて、とても楽しめました。大川さんがとても器用で、細かい仕事が好きという特技があって、なんだかホッとしました。セミオトコの出現によってますます、盛り上がりそうで楽しみです。人が生きていくということが、隠れたテーマのような感じがしていて、大切に生きようというメッセージを感じました。
30代女性
始まりがコントの感じが面白い気持ちが明るくなりました 大川由香の両親ヤンキーだったでも娘は真面目な女の子それがいいね。両親の役もぴったし兄三宅健久しぶりの役をみれてよかった。それからまたピッタシなのが セミ王子山田涼介 7日間の彼 これからどうなるのだろう
20代女性
大川ゆかの引っ込みじあんな感じが、何なのって言いたくなるような感じだったが、飲み物を先輩に買ってきたりとしっかりした人だなと思った。存在感がなさすぎて、昔からずっとこんな感じなんだと思うとかわいそうだなと思った。
20代女性
ゆかは、ヤンキー一家の娘なはずなのにギャプがすごすぎた。先輩のしょうこさんに生きている意味あるの?と聞かれて、生きている意味はないけど、死にたいわけでもないということを語っていて、最後のオチで寝ていたしょうこさん爆笑。

ドラマ「セミオトコ」イントロダクション・キャスト情報

Introduction

いいことなんてまったくない…さえないアラサー女子の前に、突然ちょっと変わった、でもすごく美しい年下の(セミの)王子様が現れ、こう言った。
「あなたの望みを叶えるから、7日間、一緒にいて良いですか?」

主演・山田涼介×脚本家・岡田惠和のタッグでおくるひと夏の出会いと別れの物語――。
この夏、もっとも切なくて、だけどほんわか笑えるセミとアラサー女子の7日間だけのキセキのラブストーリーが幕を開ける…。

■Cast

山田涼介(Hey! Say! JUMP)、木南晴夏、檀ふみ、阿川佐和子、北村有起哉、山崎静代(南海キャンディーズ)、やついいちろう(エレキコミック)ほか

■「セミオトコ」公式SNS

公式サイト Twitter Instagram

ドラマ「セミオトコ」の期待どころを募ってみた☆

30代女性
役柄は…セミ?え?ってびっくりしました。しかし、脚本はあの有名な岡田さんだし、ラブストーリーなんて泣けそうです。切ないラブストーリーになりそうで、すごく期待しています。しかし、相手役が気になります!誰だろう
他の期待コメントはここをクリック
20代女性
山田涼介くんが好きなのでセミオトコがとても楽しみです。山田くんの役はセミらしいのでコメディかと思っていたら「ひよっこ」の脚本家さんのようで、ほっこりするようなドラマかなと期待しています。どんなセミなのか今から楽しみです。
50代女性
山田君はアイドルオーラ全開のイケメン男子ですが、ユニークな演技も上手なので、今回セミの役だというだけでも面白い予感がします。「イグアナの娘」の脚本家、岡田さんが脚本だということもあり、奇想天外な物語になりそうです。
30代男性
セミオトコは、山田涼介さんが出ているので、面白いのではないかと期待しております。山田涼介さんが尽くすヒロイン役が誰なのか気になります。命が尽きてしまう7日後まで一緒に彼女と過ごそうという点が、どのような展開のラブストーリーになるのかが見どころだと考えております。
30代女性
『セミオトコ』の主役を務める山田涼介さんは、Hey!Say!JUMPのメンバーの中では、演技力が高いほうなので、俳優として、また成長した演技を見せてくれることを楽しみにしています。美しい山田涼介さんが、どんなふうにセミになるのか?想像がつきません。
30代女性
『セミオトコ』では、最近、山ちゃんと蒼井優さんの結婚でキューピッド役として脚光を浴びたしずちゃんが女優として久しぶりのドラマ出演で、しずちゃんらしい乙女な感じの演技が見られるかなと思います。しずちゃんにも幸せがくれば良いなと思います。
30代女性
『セミオトコ』では、阿川佐和子さんと檀ふみさんが女優として共演ということで、プライベートでも仲が良いのか、ケンカばかりしているのかよくわかりませんが、2人のテンポの良い会話が聞けるだろうと楽しみにしています。
30代女性
セミという何とも言えない生物の男性のお話とか絶対に面白いと思います。そしてセミオトコが山田さんなんて、セミなのに美しすぎて笑えました。他の共演者の方も、個性豊かな方々ばかりなのでとてもたのしみです。7日間しか一緒に入れないとか切ないですが、とても面白そうなので期待しています。
60代女性
なんと主人公がセミなんてありえない想定にワクワクします。人間に扮したセミ王子山田涼介さんと由香さんとのたった七日間だけのラブストーリー。人間世界を知らないがために浮世離れした山田涼介さんの言動ぶり、きっと面白いだろうな。二人の切なくて淡い恋の行方楽しみです。
30代男性
私はドラマ「セミオトコ」に期待しています。タイトルやを見ておやっ?と思い、設定を調べたところセミの王子が人間の世界に顔を出すとのこと。もしや、と脚本家の名前を見ると岡田惠和さん!我々世代には“イグアナの娘”が強烈なインパクトだったので本作にも期待が集まるところです。
30代女性
山田さんが主演というのがとても楽しみです。演技ができるイケメンさんなのでとても期待をしています。
相手役のアラサーに木南さんという実力のある女優さんなのも楽しみです。二人の恋愛がどうなるのか気になります。
20代女性
2019年夏に始まるセミオトコは山田涼介主演のドラマだが主役がセミであるというのがかなり面白そうだと思う。ラブストーリーということだがどんな流れになるのか予想がつかないので楽しみだ。さらに出演者もかなり個性豊かな俳優ばかりなので面白いドラマになることを期待している。
40代女性
ちょっと奇抜なテーマで不思議な気分です。セミに助けられる人間も少し残念な気もしますが、由香は何があって沈んだ顔をしているのか?どんな風に気持ちを変えるのか? セミは地上に出たら7日間の命だが、消えてしまうのか?本物の人間になれるのか?興味が湧きました。
40代女性
「セミオトコ」に期待しているのは、脚本を「南くんの恋人」などを書いた岡田惠和さんが担当されているからです。彼のちょっとファンタジーな作風が好きなので、どんなセミを描くのか興味があります。また主演の山田涼介に当てて書いたオリジナル脚本だという事でファンのみならず注目しているのではないでしょうか。1週間限定の恋愛なんてどんな感じなのか想像できないけど、楽しみです。
30代女性
セミが人間の姿になるというちょっと不思議なストーリーがどんな風に展開されていくのか楽しみです。また、同じジャニーズの山田涼介君と三宅健さんが共演も見ものでどんな掛け合いをして世界感が生まれるか今から期待しています。
30代女性
Hey! Say! JUMPのセンター山田涼介くんがセミオトコってどうゆうこと??って言うギモンで、絶対1話は見ると思います。しかも、山田涼介くんテレ朝初じゃない?セミってことは何かが1週間なのか?ミンミンうるさいのか?気になりまくりです。
20代女性
「○○男」というタイトルの中で、ここ最近で一番気になってしまう「セミオトコ」というタイトル。セミが地上に出てからの寿命である一週間という期限を、あえて人間に例えて映像化する。小説や漫画などでは表現しやすそうですが、それを実写となるとどんな風になるのかが今から楽しみです。
20代女性
“まずはなんといってもこのドラマ作品のタイトルそのものがインパクトがあって面白そうだなと思いました。
それに、そのセミオトコとして選ばれたのがまさか山田涼介君だとは思いませんでした。
イメージを良い意味で覆して欲しいです。”
30代女性
とてもファンタジーな舞台設定が面白くて興味津々になっています。
セミと人間とのラブストーリー。
どんな展開になるのかかなり斬新すぎて、想像できません。
ドラマ界の中でもかなり挑戦している作品で見逃せない新作です。
30代女性
セミを擬人化した作品と聞き、最初コメディかと勘違いしてました。独特のシュールな世界観の中で、アラサーのヒロインと出会い、どんな風に物語を紡いでいくのかが楽しみです。山田涼介さんがセミなんて、イケメンすぎます!
30代女性
タイトルを聞いてどんなドラマだ?ってびっくりしちゃいました!
だけど話の内容を聞くと納得してしまいました。
セミって限られた時間しか生きられません。
そんな切なさを描いたドラマなんだろうなと期待しています。
30代女性
セミオトコってタイトルはどうかなと思ってますけど山田涼介さんが出演されるというのでどんな話なのかすごく気にはなっています。一週間しか生きることができないセミがどんな恋をしてどんな結末を迎えるのか。ハッピーエンドなのかバットエンドなのか。全く未知数でワクワクします。
30代女性
羽化した蝉が人間になるという現実世界ではありえない話であり、それがラブストーリーということでどのような作品になるのか見てみたいと思います。またこの作品に出演している木南晴夏さんはシリアスな作品もコメディー作品もしっかりと演技ができる演技派女優なので、ラブストーリーではどのように演じるのか楽しみです。
40代女性
セミとアラサー、たった七日間だけのラブストーリーに主役としてセミ王子に挑戦する山田涼介さんのコミカルな演技期待しています。命の恩人相手役の木南春夏さんとセミ王子のピュアな恋、うつせみ荘の個性豊かな住人やついいちろうさんや阿川佐和子さん、久しぶりの壇ふみさん出演にバライティに富んだドラマ賑やかそうで楽しみです。

「セミオトコ」出演者作品リンク

近日公開予定です。