木曜ドラマ『サイン-法医学者 柚木貴志の事件-』を見逃し動画無料フル視聴!

放送日程
2019年7月11日(木)スタート!
【毎週木曜】よる9:00~放送

ドラマ『サイン-法医学者 柚木貴志の事件-』動画視聴方法

ロボットカマクラくん
2019年夏ドラマ『サイン-法医学者 柚木貴志の事件-』
『ビデオパス』で第1話から全話(最終話)まで
フル動画配信が決定です〜!!

『ビデオパス』の無料期間を利用すれば・・・
”完全無料”で見放題♪(一部課金作品あり)

初回30日間無料!!無料期間中の解約が出来るので、本当に無料で見れちゃいます!
解約金も一切なく、手続きもボタン一つで簡単です♪

『ビデオパス』おすすめポイント

★業界最安級!月額料金『562円(税抜)』で見放題作品は多数!!

★テレビで見逃した作品を第1話から最終話まで、お好きなタイミングで視聴可能!
2019年最新ドラマの『東京独身男子』や『都立水商〜令和〜』『仮面ライダージオウ』『向かいのバズる家族』など配信中!

★見放題会員に毎月『ビデオコイン(540円分相当)』をプレゼント!
このビデオコインを使って最新映画などが視聴可能!タダで視聴ができてしまうので追加料金なしで楽しめる!

●『ビデオパス』ユーザーに”耳寄り情報”聴いてみた!

『ビデオパス』ユーザー
見逃しのドラマや見たかった洋画などをみられるのがいいです!仕事柄、連ドラを毎週みられないし、気になっている番組などもあるので、時間が出来たら確認したり、時々違うジャンルの物も観てみたりしています。探しやすく、好きそうな物をオススメもしてくれる。迷った時などにも重宝しています。【30代・女性】

見逃し動画 検索

ロボットカマクラくん
<第1話>2019年7月11日(木曜)夜21時放送分
  • <第1話〜全話>をフル視聴!
ビデオパス
  • 動画共有サイト
YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

<第2話>『FILE2 都会の死体、田舎の死体』
2019年7月18日放送分

  • 公式無料視聴(配信期間は放送後〜1週間後の放送開始前まで)
TVer テレ朝キャッチアップ動画 GYAO!
第2話 ネタバレはここをクリック
埼玉と東京で女性遺体の解剖が同時に行われ、柚木は、解剖の結果、自殺に見せかけた他殺だと判断する。伊達は自殺と判断した。その2遺体とも首にアザのような物がついていた。柚木の助手の景は納得いかずに現場を訪れた時に何者かに腕を捕まれてしまう。そこに柚木が現れて男を殴ると高橋刑事だった。しかし、彼も現場に出向いていただけであった。景は腕をつかんだのは違う人間だと思っていた。柚木は東京に帰り、千聖に遺体のことについて相談された。高橋と景は、タクシーに乗り合わせたが、高橋は途中で降り、景と運転手は二人きりになってしまう。千聖は、連続殺人犯は同級生を殺すために他の人も殺した。卒業アルバムから犯人を断定する。柚木はタクシードライバーだと思い、景に気がつかないふりをしろと命令するが、犯人にバレてしまい、捕まってしまう。そして、景は首を絞められて殺されてしまいそうになるが、柚木に助けられて景は助かる。景は泣きながら柚木に感謝する。伊達は柚木に東京に帰って来ないかと誘うが柚木は断った。
第2話 感想コメントはここをクリック
30代男性
中園の手を引っ張ったのが高橋じゃなかったのが驚きました。中園が柚木に邪魔扱いされてるのが面白くてよかったです。タクシーの運転手の須賀原が犯人とかとてもビックリしました。中園が須賀原のタクシーに乗っていたのがとても驚きました。
30代女性
犯人と一緒の車に乗っていて、犯人に殺されかけたのは、すごく緊張した。ストーカー事件、放火事件、殺人事件、どれも怖い犯罪です。逆恨み怖すぎます。さすが、柚木先生!という感じでした。田舎で器具がなくても、腕があれば解明できる。東京と違って地方は解剖はなかなかされない。私も地方に住んでいるので、都会と田舎の違いははっきりとしています。色々な意味で田舎は残念です。
40代男性
自殺と思われる遺体を解剖した柚木が他殺だと思い調べると、どんどん事件が大きくなって連続殺人までになっていく感じに驚きました。でも犯人が元々放火の容疑で聴取されていた人物で、しかもタクシードライバーでドラマの始めからよく出てきていていかにも怪しかったのでそこは少し残念でした。でも面白かったので次も楽しみです。
30代女性
放火のシーンから始まったので、今回は放火の話かと思ったら、女性の首つり遺体が見つかり、二つ別々の事件かと思いました。しかし、最初に自殺とされた事件も含め3件の連続殺人で、最終的には放火事件ともつながっていました。さらに、警察が放火事件で聴取していた人間が最終的には犯人で、犯人の運転するタクシーに中園が乗っていたりと、柚木たちの近くで事件が進んでいたので、何となく犯人はこのタクシー運転手加茂と思いつつも、ラストまでドキドキしながら見れました。中園は殺されないと思いつつも、ラストで殴られ、襲われるシーンはやはり恐怖感はありました。柚木に助けられましたが、殺害場所がメッキ工場と分かった時から中園がつかまっている場所を特定するスピードが早くて、どうやって特定したんだろうとつい考えてしまいました。
40代男性
いきなり左遷された状態で始まったので、先週とのつながりが「ん?」となりましたが、自殺に見せかけた連続殺人を解決に導くストーリーは面白くて、犯人を犯人だと思わないような見せ方にはすっかり騙されました。飯豊まりえさんの演技は惹きつけられます。

<第1話>『FILE 1 ゲームの始まり』

  • 公式無料視聴(配信期間は放送後〜1週間後の放送開始前まで)
TVer テレ朝キャッチアップ動画 GYAO!
第1話 ネタバレはここをクリック
皆からはパワハラが酷いと不評の解剖医・柚木だが、確かな腕を持ち日本法医科学研究院の院長・兵頭からの信頼も厚い。
国民的人気歌手の北見がライブ会場の控え室で死んでいるのを発見される。
証拠と言えるようなものは何も無く、院長は柚木に遺体の解剖をさせようとしていた。
しかし何らかの力が加わったらしく、急遽国立大学の法医学教授・伊達が解剖することになった。
妙な動きをしている警察、急に担当を変えられたこと、それも権力者に媚びへつらう伊達に解剖させる点を不審に思い、柚木は自分の職を取り上げられるのを覚悟し、北見の遺体を持ち出して解剖しようと逃亡する。
一室にこもり施錠した柚木は、たまたま近くにいた新人解剖医の中園を従えて、北見の遺体を解剖し始めたのだった。
解剖結果を隠蔽するつもりだった伊達は、慌てて柚木の居場所を探るものの施錠されてしまって手も足も出ない。
「解剖したら、お前は終わりだ。」と部屋の外から呼びかけるものの柚木は意志を変えない。
部下にマスターキーを持ってこさせて、部屋を開けさせようとするが、それよりも先に証拠品となりそうな「青い繊維」を柚木は発見する。
第1話 感想コメントはここをクリック
30代男性
ライブ会場が最高潮に盛り上がりノリノリだった北見が突然亡くなった事で、捜査に訪れたチャラそうな刑事の高橋と管理官の和泉が、社長の会田に北見の評判を聞いておいて、最高の人物と会田に語らせた瞬間に、北見がとんでもない人物と記事を見せるやり方が、警察らしくイヤらしい。
40代女性
仲村トオルさんにあんな悪党の役はしてほしく有りませんでした。本当の所はまだ分かりませんが、ただ法医学研究所の所長の座を狙っているだけではなく、何かを探りたい為に院長になりたいのならそれを楽しみにしています。
30代男性
柚木先生がやるはずだった解剖を伊達に横取りされたことは警察をふくめて何かあると思いました。柚木先生は伊達に解剖される前に解決しようとメスを入れた。凄いと思いました。たまたまいた新人を使って解剖をして伊達さん達が来る前に必死だった。新人は良く手伝ったと思います。
40代女性
柚木の腕は確かな様ですが、あの態度は行き過ぎだと思います。それでも尊敬して食らい付いて来てくれる新人助手とは、SMの良い関係になって行くでしょう。所長・兵藤も何を言われたのか分かりませんが、柚木の為に院長の座を辞するとは、あっぱれでした。
30代男性
北見の死体を勝手に持ち出した柚木が面白くてよかったです。柚木が勝手に解剖したのがビックリしました。中園が解剖に手伝わされたのが面白くてよかったです。北見の死因が窒息死とか驚きました。柚木と中園がやりとりが面白くていいコンビだと思います。

ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」イントロダクション・キャスト情報

Introduction

法医学 vs. 絶対的権力
“真実”をめぐる
壮絶な戦いが開幕!!
衝撃のラストにあなたは必ず号泣する…

――真実は、勝たなければ“真実”にならない――

最高視聴率25.5%を記録した韓国の大ヒットドラマ『サイン』を

大森南朋主演、松雪泰子、仲村トオルら強力キャストでリメイク。

どこまでも“真実”と“正義”に忠実に…

遺体の声なき声に耳を傾け続ける法医学者たちが、

不都合な“事実”を隠ぺいする権力社会に立ち向かっていきます!

今、ドラマ界で人気の“法医学”を軸にした

“真実”をめぐる巨悪との戦い――

一度見始めたら止まらない…! 息もつかせぬ激闘の火蓋がついに切られます。

■Cast

柚木 貴志(ゆずき・たかし)・・・大森 南朋

他キャストはこちらをクリック

和泉 千聖(いずみ・ちさと)・・・松雪 泰子

中園 景(なかぞの・けい)・・・飯豊 まりえ

高橋 紀理人(たかはし・きりと)・・・高杉 真宙

春日 美晴(かすが・みはる)・・・佐津川 愛美

橘 祐輔(たちばな・ゆうすけ)・・・淵上 泰史

松沢 大輝(まつざわ・だいき)・・・吉田 ウーロン太

四方田 隼斗(よもだ・はやと)・・・小久保 寿人

北見 永士(きたみ・えいじ)・・・横山 涼

宮島 清花(みやじま・さやか)・・・柳 美稀

会田 幹彦(あいだ・みきひこ)・・・猪野 学

島崎 楓(しまざき・かえで)・・・森川 葵

佐々岡 充(ささおか・みつる)・・・木下 ほうか

下山 益男(しもやま・ますお)・・・利重 剛

兵藤 邦昭(ひょうどう・くにあき)・・・西田 敏行(特別出演)

伊達 明義(だて・あきよし)・・・仲村 トオル

■「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」公式SNS

公式サイト Twitter Instagram

ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」の期待どころを募ってみた☆

30代男性
国家機関「日本法医学研究所」を舞台に偏屈だが凄腕の法医学者と権力側との静かだが熾烈な戦いが描かれるという事で興味深い。主役が大森南朋というのも「いかにもな曲者ぶり」を発揮してくれそうで楽しみ。
他の期待コメントはここをクリック
40代女性
大森南朋さんが主演の法医学ドラマ「サイン」は韓国で大ヒットしたドラマのリメイクだそうです。真実を追求する解剖医たちと巨大権力との闘いがテーマ。真っ直ぐに法医学と向き合う主役の大森さんの真摯な演技に期待しています。
40代女性
“韓国の大ヒットドラマのリメイクということでストーリーが楽しみです。国や権力との争いがえがかれるようで日本ではどのようになるのか期待しています。
サスペンス調になるかと思いますが、どんな秘密が隠されているのか、なぞときが楽しみです。”
20代女性
“韓国の大ヒットドラマのリメイクということなので、おもしろそうだなと思いました。しかも、松雪泰子さんが出演しているのでなおさら楽しみです。今ドラマでよく扱われる法医学がテーマということも期待できそうです。”
30代男性
「法医学VS絶対権力」「韓国ヒットドラマをリメイク」とキャプションも目を引くものがあります。この手のドラマには不可欠なヒリヒリした緊張感のなか、キャストに飯豊まりえさんのお名前を発見してひと安心。彼女の癒しのエッセンスがストーリーにどんな影響を与えるか楽しみです。
40代男性
韓国での人気ドラマのリメイクで、法医学と言う内容ですが、内容としてはよくある感じです。しかしながら、以前に韓国ドラマのリメイクだったシグナルも面白かったので期待しています。また、出演者も大森南朋さんの他、医療系で安定感のある松雪泰子さんや仲村トオルさんも出ているので、厚くシリアスな展開を期待します。
30代女性
昔から法医学ドラマが大好きなので、法医学テーマというだけで期待大ですが松雪泰子さんの演技にも期待してます。松雪さんが出ているだけでドラマに深みが出る気がします。大森さんは安定の主演といった感じで、安定感のあるドラマなのではないかなと想像してます。

[voice icon=”https://kamakura-movie.jp/wp-content/uploads/2019/06/woman_71.png” name=”40代男性” type=”l”]ファンである大森南朋さんの民放連続ドラマ初主演は嬉しい。天才解剖医として事実を隠蔽しようとする絶対的権力に立ち向かう大森南朋さん演じる無謀ともいえる勇敢な柚木高志の迫力ある熱演期待しています。架空の「日本法医学研究所」などの設定入れるなどリアルさ満載のドラマに実際の法医学現場を覗くようで興味あるます。[/voice]

40代男性
テレ朝お得意の事件・捜査ドラマなので、ストーリー全体としても、各話の内容としても見ごたえがある出来になると期待している。特に、法医学の知識をフル活用しつつ、如何にして難事件を解決して行くのか、その手腕を楽しみたい。個人的には、仲村トオル先生の悪の演技を期待したい。
30代男性
主演の大森南朋さんはじめ、松雪泰子さん、仲村トオルさん、西田敏行さんといったベテランの演技派の俳優陣ばかり揃っているので、すぐにドラマの世界観に入り込めると思うので、楽しみです!ストーリーも、声なき死者の最後のメッセージを聞く法医学がテーマということなので、推理シーンもあり見ごたえがありそうだなと思っています。
30代女性
キャストに期待しています。大森南朋さんも西田敏行さんも好きなので、どんな役柄なのかどんな演技なのか楽しみです。ストーリーは解剖するシーンも出てくると思うので、ゾクゾクっとするような怖い場面にはドキドキすると思いますが、夏の暑い日に見て、涼しくなれることも期待しています。
30代女性
まず最初に気になるのは韓国版とどう変わっているかと言うところです。韓国版は日本版の放送期間よりずっと長く、その分話の内容も深く重厚だったので、日本版では重要なところもサラッと流されてしまわないか心配です。主演の大森南朋さんは演技力もあるし、韓国版とイメージの差もあまりないので、そこは期待できます。

「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」出演者作品リンク

近日公開予定です。