FODオリジナルドラマ「東京ラブストーリー(2020)」を見逃し動画無料フル視聴!

東京ラブストーリー(2020)
配信情報

2020年4月29日(水曜)24時配信スタート!

「東京ラブストーリー(2020)」動画

ドラマ「東京ラブストーリー(2020)」は
フジテレビ公式「FODプレミアム」で第1話から全話までフル動画配信予定です。
(全8話配信予定)

「FODプレミアム」は完全無料で視聴可能♪
初回は2週間無料!無料期間中の解約が出来るので、本当に無料で見れちゃいます!解約金も一切なく、手続きもボタン一つで簡単です♪

「FODプレミアム」おすすめポイント!

☆フジテレビ系列のドラマ・映画など【最大40,000本】配信中。FOD独占配信作品やオリジナル配信作品も多数!

☆人気のアニメ・バラエティ・海外ドラマのほか、ヤクルトスワローズの全試合を生配信!(ホーム試合)

☆毎月最大1300円相当のポイントをプレゼント!ポイントで漫画や雑誌が買える!課金制の最新映画も観れます♪
 ※無料期間後、継続料金で月々888円(税抜)かかりますが毎月最大1300ポイント貰えるのでお得です。

☆人気雑誌が読み放題!ファッション雑誌から週刊誌、ビジネス、スポーツ雑誌まで幅広いラインナップ!

●ユーザーからの耳より情報☆
30代女性
アニメのるろうに剣心が観たくて、ラインナップが充実していそうだったので登録しました。
シリーズの他の作品も楽しめてかなり満足でした。
90年代~のドラマなど、国内ドラマも豊富で、タイトルは有名だけれど見たことがない昔のドラマを観ることもできて新鮮でした。
ドラマ好きの私には合っていたようです。
動画だけでなく、雑誌の読み放題サービスが含まれているのも良いです。
女性向けファッション雑誌もいくつかあり、月額888円で両方楽しめるのはお得だと思います。

ドラマ「東京ラブストーリー(2020)」見逃し動画 検索

  • 第1話〜全話までフル動画視聴
FODプレミアム

■『東京ラブストーリー(2020)』動画配信サービス配信予定表

サービス名 配信状況 詳細リンク
Paravi × Paravi詳細(準備中)
U-NEXT × U-NEXT詳細(準備中)
FOD ◎(見放題) FOD詳細(準備中)
Hulu × Hulu詳細(準備中)
ビデオパス × ビデオパス詳細(準備中)

配信状況最終更新日 2020.06.03

動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。
  • <検索>動画共有サイト

YouTube
<見逃し動画>「東京ラブストーリー」第10話
「秘密」
2020年5月27日(水曜)24時配信

<公式>第10話あらすじ

完治(伊藤健太郎)は突然帰ってきたリカ(石橋静河)に困惑していた。リカは以前のように完治にずる休みをしてデートしようと提案するが、完治はリカを避けるようになっていた。ある日リカは、さとみ(石井杏奈)にNY土産を渡しに会いに行くが、そこで完治とキスをしたことを聞く。リカは完治に「ニューヨークに戻ることになった」と嘘をつき、完治の家を飛び出した。そして街で偶然和賀(眞島秀和)と再会するのだった・・・。一方、三上(清原翔)は長崎(高田里穂)の両親に会いに行き、結婚話を切り出すのだが・・・。

【出典:「東京ラブストーリー」第10話あらすじ

第10話ネタバレあらすじはここをクリック
リカの仕事が落ち着き、半年ぶりに日本に一時帰国する。リカへの思いやさとみへの思いが交差する中、完治はリカへ冷たい態度をとってしまう。リカもそんな完治心境の変化を感じてしまい、複雑な心境になってしまう。そんな中、さとみとリカも再会し、さとみは完治とキスしてしまったことをリカに打ち明けてしまう。それを聞いたリカはいてもたってもいられず、「仕事で戻らなければいけない」と完治の部屋を出ていってしまう。一方三上は、結婚の話をするために長崎の両親に挨拶へ行くが、親の言いなりになって生きてきた長崎に対して「自分がどう生きたいか考えろ」と言い、二人はそのまま別れてしまう。完治とさとみは、お互いに好きという気持ちを確かめあい、完治は「リカと別れるまでまっていてほしい」とさとみに伝える。そして、リカが帰国。完治はリカに対して別れ話をするが「考えといてあげる」とリカは言い立ち去ってしまう。そんなある日、三上は勤め先の病院の産婦人科でリカの姿を目撃、リカが妊娠していることを知ってしまい、完治に妊娠の事実を伝える。事実を知った完治はリカに会いに行くが、「なんでそんな大事なこと言ってくれなかった」という完治に対してリカは「言えるわけない」と言い、立ち去ってしまう。
第10話感想はここをクリック
20代女性
明らかに距離を取られているのをわかりつつも、それを完治に伝えないリカの大人な対応がとても切なかったです。さとみはすごくずるいと思ってしまいました。三上くんは長崎さんの両親に会いに行き、そこでのシーンが印象的で心に刺さりました。最後のシーンは衝撃的でした。
20代男性
ついに別れをきりだしたカンチだったが、リカの妊娠が発覚した事には前作にはなかった展開だったので、さほど面白さを感じなかった令和版東京ラブストーリでしたが面白くなってきました。原作を読んでいないのでどうなんだろう・・前作はさとみちゃんとカンチは夫婦になるけど令和版では離れてほしい気持ちでいっぱいです。カンチはやっぱり最低な男で終わるのだろうか?
20代女性
今回は、関口が悪者のように思えました。これまでに完治と三上、そしてまた完治を振り回して、リカまで傷つけているからです。
いつも被害者ぶっていましたが、一番ひどいのは関口ではないかと思いました。
リカが妊娠していた展開には驚きました。それを電話ではなく会った時に話そう、喜んでくれるはずと思っていたのに、それを全部裏切られてかわいそうとしか思いませんでした。前回までは完治、リカ、関口の三角関係の展開を予想していましたが、正直関口のことは応援できなくなりました。完治はこれから2人との関係をどうするのか、リカはどうするのかが気になります三上は、彼女との事を吹っ切れたようで、ちゃんと働いて安心しました。
20代男性
さとみはずるいと思いました。 終盤に突入してからかんちの魅了なし。わからんでもないんだけどリカの気持ちの行き所とか今までかんちがふらついてる間にリカが陰ながら1人で抱えてきた想いとか知られてない伝わってない部分が多すぎてかわいそうすぎました。
20代女性
さとみが好きだと自覚した完治は、一時帰国したリカに別れを切り出すが、保留にされる。ある日、研修医の三上からリカが妊娠していることを聞かされた完治は、別れをつげたリカのもとへ向かう。恋愛って難しい。そのときの気持ちとタイミングが大事だけど、それが上手くいくことってなかなかない気がします。今後の関係がどうなるのか楽しみです。
<見逃し動画>「東京ラブストーリー」第9話
「遠く離れても」
2020年5月27日(水曜)24時配信

<公式>第9話あらすじ

完治(伊藤健太郎)は、リカ(石橋静河)に「リカは自分の事しか考えていない」と思わず言ってしまう。リカは「ニューヨークに行く!」と言い残し、完治の家を飛び出した。完治はリカを探しあて、なんとか仲直りをして送り出すことが出来た。一方、三上(清原翔)と別れたさとみ(石井杏奈)は、急遽来れなくなったトキコ(手島実優)の代わりに完治を映画に誘う。気分転換に誘いを受けた完治だったが、映画館で三上と長崎(高田里穂)に出くわしてしまい…。

【出典:「東京ラブストーリー」第9話あらすじ

第9話ネタバレあらすじはここをクリック
リカは仕事のためにニューヨークへ行くことになり、完治は空港まで行きそんなリカを見送った。ニューヨークへ行ってしまってからもリカからは絵葉書やテレビ電話などがあり、離れていながら関係はうまく続いていく。そんな中完治の仕事も軌道に乗り始め、忙しくなっていく。ある日、完治はさとみからの誘いを受け一緒に映画を見に行くことになるが、そんな中三上と長崎のデート現場に鉢合わせてしまう。さとみがほしがっていた髪飾りは、三上が長崎に贈っていたことがわかり、さとみは長崎に冷たくい言葉を吐き立ち去ってしまうがそんなさとみを完治がやさしい言葉でなだめる。季節は過ぎ2020年3月、完治の仕事はさらに軌道にのりはじめ、徐々にリカとの長電話などを負担に感じてしまうようになる。ある日、完治は風邪をひいてしまい、そんな完治を看病しにさとみが家にやってくる。リカの存在が徐々に自分の負担になっていることをさとみに話す完治、そんな完治をやさしく包み込むさとみ。そして二人はキスをしてしまう。
第9話感想はここをクリック
20代女性
さとみの考えていることがわからないなと感じました。完治と三上くんどちらが好きなのか謎でした。完治とリカが徐々にすれ違いだすところがリアルで切ない気持ちになりました。その上さとみとキスしてしまいとても悲しかったです。
20代男性
リカがニューヨークに行くと言って8話め終了からの9話めスタートから始まりましたね。最初は二人の心の距離は離れていなかったがカンチはやっぱりさとみちゃんの事が気になるのかお互い惹かれあって行くのが私としては何とも言えなく嫌な感じ。さとみちゃんの自分が悪い人間と思っていても実際は思っていないのでしょうね。
20代女性
今回はリカがNYへ行ってしまって、完治がどうなるのかと思っていましたが、この1話だけで急展開していきました。
終盤に向けてどんどん完治がリカの存在が重く感じているのを表現されていて、最後には関口に泣きながら本音を漏らしてしまい、なぐさめているシーンは辛かったです。それは、遠距離恋愛ではよくある「遠くの彼女より、近くの彼女」だなと思いました。そうなる前までにも、部長に上海なら近いし会いに行けと言われても仕事を言い訳に行かなかったり予兆はあったなと思いました。今後、関口は完治の事をどうするのか、完治もリカの事をどうするのか、三角関係の行方が気になります。三上はついにこれまでの自分を反省し、本当に好きな人と付き合ってうまくいっている様子で安心しました。三上が本当に好きなのは関口だとずっと思っていたので驚きましたが、二人が順調にいっているようだったので良かったです。
20代男性
離れてみて知る愛の深さもあれば、離れてみて知る愛の重みもあるものだと思いました。リカは魅力的だけど疲れる女であまり好きなタイプではないと思いました。さとみは時々、女の嫌な部分を見せてきますね。誰もが心にある女の部分を浮き彫りにしてくれるので女らしいと思いました。
20代女性
リカがNYへ行き、完治は日本で黙々と仕事をこなす日々。リカからのテレビ電話にも最初は答えていた完治だが、だんだんとそれを億劫に感じるようになり取らないときが出てきた。愛媛から東京に出てはじめは、東京の女性が新鮮に感じていたが、しだいに疲れてきはじめていたところ、風邪をひいた完治をさとみが見舞いにきて、弱さを見せてしまった完治にさとみはくちびるを重ねてしまう。完治の気持ちもすごくわかります。最初は新鮮だったこともしだいにめんどくさくなることってあると思います。ずっと続けていくことって簡単ではないんだなと感じました。
<見逃し動画>「東京ラブストーリー」第8話
「すれ違う想い」
2020年5月20日(水曜)24時配信

<公式>第8話あらすじ

完治(伊藤健太郎)は、リカ(石橋静河)に「ニューヨークに行く」と突然伝えられ、困惑する。だが、完治は行かないでほしいという気持ちを抑え、リカの意志を尊重するべく、送り出すことにする。会社を辞めたリカは出発までの間、完治の家で一緒に暮らすことに。そんな折、完治は責任ある仕事を任され、チャンスを手にする。一方、三上(清原翔)は父親の訃報を聞き、葬儀に出席するため実家の愛媛に帰るのだった。母親から父親の本当の気持ちを伝えられた三上は医師になる決心をする。そして、そんな三上を心配したさとみ(石井杏奈)は完治に三上を飲みにでも誘ってあげてほしいとお願いするのだが…。

【出典:「東京ラブストーリー」第8話あらすじ

第8話ネタバレあらすじはここをクリック
完治はリカに、ニューヨーク行きをいつ頃を決めたのか聞いた。リカはさっき決めたと答えた。完治が家にいると、三上とリカが訪ねてきて、餃子パーティを始める。三上がリカのニューヨーク行きの話を完治にした。三上は無理してないかと完治を心配した。完治は、三上にさとみともまだ、やり直せるんじゃないかと言うが、無理だと言われる。リカは起きて、出発するまで、完治の家にいたいと言う。後日、三上の元に父親が亡くなったと連絡がはいる。葬儀を終えた三上が父親の自分への思いを知る。三上を励まそうと、完治はさとみも誘う。リカは愛媛旅行に行くために今週の土日は開けておいてと完治に頼んだ。三上と完治が飲んでいると、さとみがきた。さとみが、三上が人の愛情に気がつくのが遅いと言うと、三上は怒って帰る。完治は三上の携帯にさとみが三上をまだ想ってる事を留守電に残した。三上は完治からの留守電を聞いて、さとみに会いに行こうとするが、突然、尚子がやってきて、泣きながら、泊めてほしいと言う。完治は、仕事でトラブルが起きてしまい、旅行に行けなくなった事をリカに話す。リカは仕方ないと許す。完治は仕事の愚痴をリカに話すと、リカは完治の気持ちより、クライアント先の気持ちがわかるような発言をした。完治はリカは人に我慢させる側だから、気持ちなど分からないと言ってしまう。それに怒り、リカはニューヨークに行くと告げ、家を出て行ってしまう。
第8話感想はここをクリック
20代女性
完治がリカの行動に対して、とても違和感を感じてるところがすごく伝わってきました。三上がさとみを追う理由が、今回でとてもよく分かりました。ずっと疑問だったので知れて良かったです。尚子の行動が意味分からなすぎて、次回がとても気になりました。
20代男性
リカちゃんのわがまま全開!!1人でアメリカ行きを決めといて、心がぴったりくっついてれば大丈夫??意味わからん。カンチが寂しいのも気づかないってありあるの??言ってくれなきゃ分からないってよくあるセリフだけど今回はちっとも味方できないわー。
<見逃し動画>「東京ラブストーリー」第7話
「それぞれの覚悟」
2020年5月20日(水曜)24時配信

<公式>第7話あらすじ

完治(伊藤健太郎)はリカ(石橋静河)にもうすぐ誕生日であることを伝えるが「どうしてみんな誕生日を特別にしたがるんだろう?」と言われてしまう。恋人として一緒に過ごしたいと思う完治はモヤモヤが取れないまま完治(伊藤健太郎)が家に帰ると部屋が飾り付けられていた。リカ(石橋静河)は完治の帰りを待ったままソファーで眠ってしまっていた。完治はリカに謝り、仲直りした二人は誕生日を祝う。一方、さとみ(石井杏奈)は、数日前の三上(清原翔)からの仕打ちを許すことが出来ず、三上の家を出て、自分の家に帰ってきていた。三上はさとみと話をしようとするが、取り合ってもらえない。そして、完治はリカが突然辞表を出したと和賀(眞島秀和)に聞き、一番に相談してもらえなかったことにショックを受け、気持ちをリカにぶつけるのだが…。

【出典:「東京ラブストーリー」第7話あらすじ

第7話ネタバレあらすじはここをクリック
完治が帰宅すると、家がキラキラ飾られていて、見ると、リカが寝てしまっていた。完治にどこにいっていたのか聞くリカ。完治はさとみに、会っていたとけど、なんもないと弁解した。リカは不服そうにするが、完治の誕生日を祝った。完治は加賀に当然呼ばれて、リカが退職届を出した事をしる。リカに話を聞くが、全く悪気のないリカ。
リカになんの相談もしないで、一緒にいる人は自分じゃなくてもいいのではないかと言う。リカは怒って出て行ってしまった。三上はさとみを、カフェに誘う。完治はリカと話せていないので、会社でリカを捕まえるが、リカは話をしたくないと言う。カフェで待つ三上の元にさとみがきた。三上はさとみの事が、昔から好きだったと話すが、
さとみはホテルに尚子といった事を三上に確認し、さよならと告げ、去ってしまう。バーで三上はリカと会っていて、さとみの事を話していた。もう、さとみを解放してあげなよとリカは三上に言う。リカはその帰り、完治と会い、完治はリカに好きだという思いを伝え、仲直りする。完治と三上、リカは店で食事をしていると、リカは楽しそうに、「決めた。ニューヨークにいく」と二人に話す。
第7話感想はここをクリック
20代女性
リカの行動力の早さ、恐ろしいなと思いました。自由な精神はいいけど、それに振り回される完治は見ていてかわいそうだなと思いました。さとみも、三上に
解放されて、もう無理しないで生きて、完治と結ばれてほしいなと思いました。
20代男性
リカちゃんのサプライズのはずが、カンチはさとみちゃんが心配で会いに行く‥。あーすれ違い(笑)ラブストーリーにはつきもののすれ違いだよね。でもリカちゃんが仕事の間にさとみちゃんに会いに行くって言葉にするとゲスいよね(笑)
<見逃し動画>「東京ラブストーリー」第6話
「繋がる思い、離れる心」
2020年5月13日(水曜)24時配信

<公式>第6話あらすじ

完治(伊藤健太郎)はリカ(石橋静河)にもうすぐ誕生日であることを伝えるが「どうしてみんな誕生日を特別にしたがるんだろう?」と言われてしまう。恋人として一緒に過ごしたいと思う完治はモヤモヤが取れないままだった。
完治は盲腸で入院しているさとみ(石井杏奈)の見舞いにいき、三上(清原翔)と一緒に暮らすことにしたと聞き応援する。br ある日曜日。完治はリカと約束していたパーティーに出席し、リカのドレスアップした姿に見惚れつつ、現代アーティストのアルヴィン・ヤン(フィガロ・ツェン)と英語で楽しそうに話すリカの姿を完治は複雑な表情で見つめるのだった

【出典:「東京ラブストーリー」第6話あらすじ

第6話ネタバレあらすじはここをクリック
完治は、入院をしてる、さとみお見舞いに行き、三上と一緒に住む事になったと聞いた。完治はリカに、アーティストのパーティに誘われる。そして、完治はリカに自分の誕生日を教えた。リカは誕生日に特別な思いいれはないようだ。パーティ当日。リカのドレスアップ姿に完治は見とれていた。アーティストと楽しそうに話すリカの姿を完治はただ見ていた。後日、リカは完治の誕生日を祝う事にしたようだ。尚子は三上を高級な食事に誘う。さとみは三上の服から、ホテルの領収書を見つけてしまう。三上は尚子と食事して、尚子は自分の婚約者を三上に紹介した。三上は機嫌を悪くして、帰っていまった。三上は家に帰るなり、さとみをむりやり抱いた。さとみはお酒が切れてるからと外に出たまま帰ってくることはなかった。完治はリカがお祝いしてくれるという事もあり誕生日を楽しみにしていた。さとみの職場に三上が現れるが、トキコが追い返してくれた。誕生日、当日に完治は急いで帰宅しようとするが、リカから今日は遅くなると連絡が入る。これは、リカがついた嘘だった。完治のもとには、さとみから誕生日のお祝いメッセージ、三上からはさとみと連絡が取れてないと連絡がきた。さとみに連絡する完治。さとみは東京タワーにいた。完治はさとみのもとに行く。さとみは泣いて三上を信じたかったと話した。そして完治に抱きついた。リカから連絡が入るが、完治は電話に出ない。
第6話感想はここをクリック
20代女性
さとみが完治と、いい感じになっていて本当に嬉しかったです、一方で、三上には呆れました、三上と尚子の気持ちもよく分からないなと思いました。
完治が帰って来ない時もリカはかわいそうでしたが、リカに悪いが、完治とさとみ早く、結ばれてほしいなと思いました。
20代男性
すれ違う思いに心が痛む回でした。完治のリカへの嫉妬心、そしてリカが一生懸命完治の誕生日の準備をしていて驚かせようと嘘をつく、その良い嘘が、逆に完治をさとみのところに向かわせてしまう。全てが上手くいかなくて、全てが空回りしてしまって、見ていて悲しい気持ちになりました。
30代男性
女性の心境描写が非常に秀逸な回だった。リカの私は好きなように生きると肩肘をはってでも自分が自由そうに生きてしまう感じ。さとみの三上を好きがゆえにどんどん嫉妬深く疑い深くなっていく感じ。さらに尚子の頭が良い女特有の私は全て持っていて貴方なんか相手にしないという感じ。キャラクターが立っていて面白かった。
40代男性
リカのパーソナリティが非常によく演出されていた回だった。私は自由に生きているだけ、知り合った人も面白ければみんな友達になる、私は私の好きなように生きる、一緒にいるその時が楽しければそれが全て、という生き方は私がかつてやっていた生き方で、その分リカがそういう建前と別に、実はとても身近な幸せを求めているという気持ちもわかり胸がつまる思いになった。
40代男性
リカが、現代アート作家のヤンと、英語でコミュニケーションを取るシーンが印象に残りました。そんなリカを見た完治は、生きる世界が違うと言いました。私も、完治のように、リカはキャリアウーマンのようで、遠い世界の人だと感じました。でも、リカからすれば、そんなふうに特別扱いされることで疎外感を味わうのが辛いようです。そういったことで、リカとヤンが英語でやり取りする場面が、印象深かったです。
<見逃し動画>「東京ラブストーリー」第5話
「二人で描く未来」
2020年5月13日(水曜)24時配信

<公式>第5話あらすじ

完治(伊藤健太郎)はリカ(石橋静河)との約束をドタキャンし、だまってさとみ(石井杏奈)と会っていたことがバレてしまい、リカに無視される日々。完治はリカと仲直りしようとリカの好きなものを手土産に出張帰りのリカに会いに行き、無事に仲直りを果たす。翌日、二人は会社をずる休みをしてデートすることにする。三上とさとみも一時はケンカをしたものの仲直りをし、平穏な日々を送っていた。ある日、さとみは三上がケータイを自分の家に忘れていったことに気づき、三上がいる大学病院にケータイを届けることにするのだが…。

【出典:「東京ラブストーリー」第5話あらすじ

第5話ネタバレあらすじはここをクリック
完治は、仕事終わりのリカを待ち、そして、リカに好きだと伝え仲直りした。次の日、リカは朝、天気をみるなり、完治と会社をずる休みする事にした。完治とリカは破棄されるはずの大きい看板に絵を書いた。リカはその絵の鳥を完治と自分だと言う。さとみは三上が家に携帯を忘れたので、三上の病院へ届けに行く。すると、三上は尚子と近い距離で話していた。それを見たさとみは、急いで病院を去る。三上はさとみのところきて、自分のスタンスを変えるつもりはないと告げる。そして、さとみに一緒に暮らそうと言う。さとみは勤務中、急に苦しんで、三上の病院に運ばれた。尚子は、さとみの病室に行き、三上とは勘違いするような関係ではないと話した。さとみは三上と一緒に住む事を決めた。三上は完治に、さとみが病院の運ばれた事を連絡した。完治はリカの行動に嫉妬していた。完治はリカと夕食をとると、リカに和賀と別れた理由を聞く。リカは自分を所有しようとしたからだと話す。完治はリカをそれぐらい好きだったってことではないかとリカに話すがリカは納得しなかった。
第5話感想はここをクリック
20代男性
さとみが、本当に可愛いそうでした。三上の女癖の悪さは本当に治らないなと思いましたし、さとみも三上と付き合ってても全然幸せそうじゃないので
完治と好き同士になってほしいなと、とても思いました。完治とリカが絵を描くシーン。リカってすごい自由だなと思いました。
30代男性
女は怖いなと思った。特に、病院で入院したさとみに対して、尚子が三上となんの口裏合わせもなく「私今度結婚するんです」というところ、そしてその日の夜に、三上と2人で飲みに行く尚子の精神。実はリカよりもさとみよりも一番怖い女は尚子なのではと感じさせられました。
40代男性
三上がさとみに「一緒に暮らそう」と言い出したことに非常に驚きました。でもその後のストーリーを見て、「あ、三上はこういうことまで言える男なんだ、そしてお前は家の女、お前は外の女と浮気を繰り返すタイプなんだな」と思いました。こういう男性像というのを非常によく表したドラマだなとイライラしつつも関心してしまいました。
40代男性
浮気をしていなくても、恋人についた嘘が、後からバレて関係に溝が入るという状況が非常にリアルで共感をした。さとみの三上に上げられて沈められてという気持ちの浮き沈みが、こういう「俺は俺」という男性と付き合うと良くあるんだよな、と自分の体験談に合わせて非常に共感をしてしまった。
40代男性
完治がリカに謝るシーンが良かったです。完治は、会食と嘘をついて、さとみと会ったことがバレて、リカを怒らせています。そこで、完治は、リカが好きなおにぎりなどを用意して、謝っています。完治が、モノで関心をひく子供みたいに思えて、微笑ましかったです。リカが、彼を許したのも、ほっこりしました。
<見逃し動画>「東京ラブストーリー」第4話
「雨傘と嘘」
2020年5月6日(水曜)24時配信

<公式>第4話あらすじ

完治(伊藤健太郎)とリカ(石橋静河)は付き合うことになり、仕事終わりにディナーの約束をする。関口は前の晩、連絡のつかなかった三上(清原翔)に悶々としていた。そんな時、三上のケータイに長崎尚子(高田里穂)という知らない女から「昨日はごちそうさまでした」という連絡があり、こっそり見てしまう。たまらなくなった関口は完治に連絡するのだが、リカとの約束がある完治は困ってしまい…。

【出典:「東京ラブストーリー」第4話あらすじ

第4話ネタバレあらすじはここをクリック
リカのこと好きかもしれない。好きだと思うとリカに打ち明け一夜を共にするカンチ。朝起きるとカンチへひとみから複数着信があったことを知るがリカが居る手前見て見ぬ日フリをする。一方、さとみは一日中、三上と連絡を取れず不安になるが、三上を信じたいがあまり他の女と会っていたのではなくテスト勉強で疲れて寝てしまったんだと仲のいい同僚にも伝える。リカの家を訪れた健一は何もなかったかのように振る舞うが、健一がトイレに行ってる間、他の人からの連絡が入り連絡が取れなかった昨夜は他の人と食事していたことがそのメッセージで分かってしまうリカ。またインスタグラムからはその人が女であることを突き止めてしまうさとみであった。
第4話感想はここをクリック
30代男性
リカがカンチとの初デートを楽しんで一生の最高の想い出となったといった後に夕陽の美しさに時間が止まればいいと思った事を最悪と考える事にビックリしたが、未来に対して最高が待っているとポジティブな考え方は素晴らしい反面、リカはカンチとのデートを最高ではないと自ら否定しているように感じられる所に爆笑した。
20代女性
カンチの告白を受けて嬉しさのあまりにカンチに抱き着くリカの行動が可愛すぎて女の私もキュンキュンしました。リカがカンチとの約束をすっぽかされて一人で飲食店で食事をする姿がかわいそうだった。帰りは雨にあって濡れてしまうなんて自分に置き換えると最悪。
20代女性
浮気相手をインスタで見つけてしまうさとみの行動がとても現代的な方法で笑ってしまった。SNSストーカーする人周りに絶対いいるよねこういう女の子とちょっと引いてしまいました。三上を見ていると浮気癖はなかなか直すのが難しいだろうなと思わされた。
20代女性
リカと付き合うことになったカンチなのにさとみから連絡がくればリカとの約束をすっぽかしてさとみの方に行ってしまうカンチにちょっとがっかりした。せめてホントの事言って欲しかったな。後で本当の事知ったとき傷つくよと一人悶えました。
<見逃し動画>「東京ラブストーリー」第3話
「逢えない時間」
2020年5月06日(水曜)24時配信

<公式>第3話あらすじ

一夜を共にした完治(伊藤健太郎)とリカ(石橋静河)だったが、朝起きるとリカの姿はなかった。どんな顔をしてリカに会えばいいのか分からず出社する完治だったが、無神経な一言でリカを怒らせてしまう。そんな折、リカが現場の足場から落ちて緊急搬送されたという連絡が入り、完治は慌てて病院に走るのだった。一方、付き合い始めた三上(清原翔)と関口(石井杏奈)は幸せな日々を送っていたが、ある日三上の鞄から見覚えのあるアクセサリーの入った箱を見つける。自分へのプレゼントだと思い楽しみにしていたが、数日後鞄の中のアクセサリーは無くなっていた…。

【出典:「東京ラブストーリー」第3話あらすじ

第3話ネタバレあらすじはここをクリック
三上健一と関口さとみは付き合う事になる。一方、カンチは赤名リカから軽いノリでセックスしようか?と軽いノリで提案され一夜を共にする。カンチが目覚めるとリカの姿はなく、いつ帰ったのかと連絡しようとするカンチであったか出来ず会社のエレベーターで会ったリカに誰とでも寝るのかと聞いてリカを怒らせてしまう。健一の鞄から自分が欲しいと悩んでいた髪飾りを見つけ、自分に密かにプレゼントしてくれるために買ってくれていたんだと喜ぶさとみ。数日経って、髪飾りが無くなっているのに気づき、誰かにあげたのか気になるさとみであったが、健一に問いただせない。4人で集まって食事をした際に健一にカンチとリカは付き合っているんじゃないかとからかわれるが、カンチはむきになりそういう関係ではないと否定するのであった。
第3話感想はここをクリック
30代男性
さとみが愛しい三上の鞄に入っていたネックレスから以前に2人で楽しいデートした光景の中に見たネックレスと考えて、三上からさとみへのサプライズプレゼントと強く思い込む思考のポジティブさが凄く、浮かれた人の考え方は幸せへと偏るものだなと感じた。
20代女性
リカの明るくて華やかな笑顔がとても可愛かった。でも体がさとみに比べるとかなり体のラインが華奢過ぎた。木村拓哉さんに憧れている伊藤健太郎くんがカンチ役をしていてこの役に抜擢されてすごく嬉しかっただろうなと思いました。
20代女性
自分の好きな人が自分の友達と付き合ってしまうところが切なかった。リカの軽いのりの誘いに一夜を共にしてしまうカンチにこういう風に誘われて断れる男性っているのかなと思った。ストーリー展開が面白くて早くエピソードが終わってしまいました。
20代女性
伊藤健太郎くんのパンツがダサ過ぎて笑ってしまった。キャスト人全員華やかでリメイク版ですが現代の東京ラブストーリーの新たな作品を見てるみたいで面白かった。三上健一の女たらしぶりには見ていて少しイラっとしました。
<見逃し動画>「東京ラブストーリー」第2話
「はじまりは恋ではなく」
2020年4月29日(水曜)24時配信

<公式>第2話あらすじ

完治(伊藤健太郎)は、関口(石井杏奈)への想いを断ち切れぬまま、昨夜リカ(石橋静河)に突然キスされたことを思い出しながら悶々とした日々を送っていた。一方、互いの気持ちを確かめあった三上(清原翔)と関口であったが、三上から今後の二人の関係に関する明確な言葉はなかった。そんなある日、完治の家に三上が遊びにきた。三上は「関口の事、本当にいいのか?」と聞くが、完治はモゴモゴと口ごもるだけ。数日後、四人でまた飲むことになるのだが…。

【出典:「東京ラブストーリー」第2話あらすじ

第2話ネタバレあらすじはここをクリック
完治は、関口への想いを断ち切れぬまま、リカに突然キスされたことを思い出しながら悶々とした日々を送っていたました。一方、互いの気持ちを確かめあった三上と関口であったが、三上から今後の二人の関係に関する明確な言葉はなかったことで関口は不安に感じます。そんなある日、完治の家に三上が遊びにきた。三上は「関口の事、本当にいいのか?」と聞くが、完治はモゴモゴと口ごもるだけで何もいえません。そんな時完治の家に4人が集まることになります。東京出身のリカは故郷があることに憧れるというはなしをします。三上は親と絶縁状態で関口の家はラブホを経営しているから、帰りたい場所ではないと話します。三上は完治にさとみと付き合うことになったことを話します。
第2話感想はここをクリック
20代女性
さとみが、1夜を共にした三上に対して「今までどおりがいい」ってちょっと不思議な感じがしました(以前の有森さんの方が一途だったような気がします)。今回はリカの名ぜりふ『セックスしよっか』が出ましたね。石橋さんの声のトーンが低いのですが、だいぶ慣れてきました。あと、衣装が91年版よりも凝っているな、と思います。
30代女性
2話で良かったシーンは、赤名リカが、居酒屋でパワハラ気質の先輩に飲み物をぶっかける場面です。そのパワハラ先輩は、リカが空気を読めない人間だと嫌みを言っていました。そのパワハラ先輩は、リカに社内コンペで負けたことが悔しかったのでしょう。そして、嫌みを言われたから、リカは怒ったのかなと感じたのですが、違いました。パワハラ先輩が、完治を馬鹿にしたから、リカは腹を立てたのです。自分のことではなく、他人のために怒ったリカが格好良かったです。
40代女性
赤名さんが自分のことは我慢するけれど、カンチのことを言われて、上司にお酒をかける。頭にきたから、他人のためにとかそういうことではなく、お酒かけてしまうのかという赤名さんへのがっかりした気持ちがありました。失恋したカンチをそっと連れ出してくれる姿は他人を思う、優しさを感じることが出来ました。破天荒な赤名さんと真面目で実直なカンチのコンビがとっても不格好だけど、どこかお似合いで、自分の殻を突き破るのにはこのくらい破天荒な人がそばにいたほうがいいと思いました。2020年度版は、時代背景に合わせているのかと思っていましたが、基本的に連絡手段の取り方以外は、少し古い感じがあり、昔の日本のドラマだという安心感があります。普段は勝気な男勝りな感じのする赤名さんが、とても女性らしく魅力的に見える瞬間もあり、今後の展開がとても楽しみになりました。
<見逃し動画>「東京ラブストーリー」第1話
「東京の女」
2020年4月29日(水曜)24時配信

<公式>第1話あらすじ

広告代理店に勤める永尾完治(伊藤健太郎)は、地元の愛媛支部から東京の営業部に配属となり東京へやってきた。同僚の赤名リカ(石橋静河)が完治の仕事の面倒を見ることに。完治は同じく東京にいる地元の同級生・三上健一(清原翔)から早速飲もうと誘われる。完治がずっと密かに想いを寄せていた関口さとみ(石井杏奈)も来ることになり、久々の再会を懐かしんでいたが、会社にいるリカから忘れていた財布を届けるとの連絡があり、四人は一緒に飲むことになる。その帰り道、いきなり「カンチ、キスしよっか」とリカから言われドギマギする完治。「じゃあ代わりにランチごちそうして!」と積極的なリカ。しかし、リカは上司の和賀(眞島秀和)と関係があると社内で噂されているからやめておいた方がいいと言われる。

【出典:「東京ラブストーリー」第1話あらすじ

第1話 ネタバレあらすじはここをクリック
広告代理店に勤める伊藤健太郎演じる永尾完治は、地元愛媛からの上京が決まり、同じ東京営業部に勤める石橋静河演じる赤名リカが、完治の仕事の面倒を見ることに。そんななか東京にいる完治の同級生、清原翔演じる三上健一から飲みに誘われる。ずっと想いをよせていた石井杏奈演じる関口さとみも一緒に、高校時代の仲間3人で飲み会に。会社に財布を忘れた完治のもとへ、リカが財布を届けるとの連絡があり、四人は一緒に飲むことに。その帰り道、完治がさとみのことが好きなのがバレバレの素振りに、昔のことと言い訳する完治。そんななか突然リカから、「カンチ、キスしようか」との爆弾発言が。ドギマギする完治、キスのかわりにランチをご馳走することを約束。リカからもらった映画券でさとみと完治は映画デート、そこで高校時代から想っていたさとみに完治が告白。さとみは完治に告白されたことを三上に告げると、三上はさとみをいきなり抱きしめキス。突然のことにさとみは三上を突き放し飛び出す。さとみの態度を変に感じた完治は、こないだの告白をなかったことに。そんなことに撃沈している完治にリカは突然完治にキスを、「あたし、完治が欲しくなった」。
感想はここをクリック
40代女性
昔の「東京ラブストーリー」を見ていた身としては、ストーリーは基本的に変わってなかったと思いました。(現在でも完治が不器用ですね)。もちろんスマホがあるので、昔の様な『連絡が取れずにすれ違い』は無いのかも、とは思いますが・・。若い人には新鮮なのかな、と思います。
20代女性
リカが、はじめから知らない男性に抱かれていてびっくりした。リカとさとみは性格とか対照的な女性で、見ていて面白かった。
完治がリカいキスを要求されるけど、断るシーンが、完治の純粋さがで出ていて印象的でした。
20代女性
リカが完治にむかって、白いご飯みたいと言ったのは面白くて笑ってしまいました。その直後に言った電子レンジをジーっと見つめるタイプというのは私にも当てはまるのでドキッとしました。普通見ないんですかね。あとは、高校のころから好きだったことを打ち明けたときはきゅんとしました。
40代男性
1話は、完治のさとみに対する押しの弱さに、気を揉みました。例えば、完治は酒の勢いを借りてさとみに「高校の時から好きだった」と告白しました。ですが、後日、完治は「気にしないで。酔っ払ってたみたいで、ごめん」と笑って言います。このシーンで、私は、もうちょっと押せば、さとみと付き合えたんじゃないのかなあ?とやきもきしました。
40代男性
第一話の第一印象は、登場人物の名前や社会的背景等は30年前の東京ラブストーリーとほぼ同じですが、見てみると全く違うドラマだと思いました。
登場人物がみんな「クール」に感じたからだと思います。格好良いドラマに仕上がっている感じです。
例えば、昔のドラマの永尾完治はもっと熱い青年で、赤名リカはもっと天真爛漫でした。そんな二人の自然なコラボレーションが暖かさを感じさせてくれ、少しずつすれ違っていく二人の気持ちがやるせない感じでした。今回のドラマの永尾完治は少し優柔不断過ぎるように見えます。また、赤名リカはクールなキャリアウーマンて感じに見え女性の積極性が描かれているように思います。それが悪いというのではなくいい意味で今の20代はこんな感じのラブストーリーをイメージしているんだと思わされ勉強になりました。
だから、描かれているストーリーはどちらも同じ(原作者は紫門ふみさん)だと思うのですが、その時の時代が求めるラブストーリーが違っているので全く違うドラマに見えました。30年前の東京ラブストーリーを知っているからこそ、この場面はそうじゃないと思ってしまい見ていてツッコミを入れてしまう感じでした。

「東京ラブストーリー」詳細

公式HP

Introduction

広告代理店に勤める永尾完治(伊藤健太郎)は、地元の愛媛支部から東京本社の営業部に配属となり東京へやってきた。部長の和賀(眞島秀和)から赤名リカ(石橋静河)を紹介され、リカが完治の仕事の面倒を見ることに。完治は同じく東京にいる地元の同級生・三上健一(清原翔)から早速飲もうと誘われる。完治がずっと密かに想いを寄せていた関口さとみ(石井杏奈)も来ることになり、久々の再会を懐かしんでいたが、会社にいるリカから忘れていた財布を届けるとの連絡がある。リカが店にやってくると、三上は一緒に飲もうと誘う。この夜がきっかけとなり、同級生3人の交流が再び始まり、完治とリカの関係も単なる仕事仲間から次第に変化し始めていく…。

【出典:「東京ラブストーリー」イントロダクション】

■Cast

伊藤健太郎、石橋静河、清原翔、石井杏奈

「東京ラブストーリー」の期待コメント

30代男性
『東京ラブストーリー(2020)』はとても期待しております。1991年版とはまた違った部分が色々でてくるでしょうし、比べられて大変かとは思いますが2020バージョンの良さを出していけばきっと受けるのではないでしょうか。主演の4人も私好みな俳優さんが揃ってますし、この4人なら良いものが出来上がるっておもうんです。特に赤名リカ役を演じる石橋静河さんはこの役のイメージにぴったりですし演技力のある女優さんですのでこのドラマの一番のキーになっていくかなって思います。鈴木保奈美さんとは雰囲気は全く違いますけどね。
コメントをもっと読む
20代男性
恋愛ドラマとして社会現象を起こした名作ドラマのリメイクということですが、オリジナル版とどのくらいストーリーが違っているのかという部分がとても気になっています。そしてオリジナル版は一度聞いたら忘れないくらいの名台詞がたくさんあったので、今回のドラマでも名台詞が出てくることを期待しています。王道のラブストーリーなのでどの年齢層の人でも見やすくて、キャストの方達もみんな演技が上手な方ばかりなので感情移入して見れると思います。オリジナル版があるのでかなりハードルは高めですが、そのハードルを越えてくるぐらいの完成度に期待しています。
20代女性
仕事上地方から東京配属になり、昔から思いを寄せている同級生に会うこととなるが、配属先の上司との関係性も気になってしまう。単身赴任の男性からするとうらやましいシチュエーションですよね。しかしどこかもどかしい感情になる予感がします。関係性が入り混じると、私生活だけでなく仕事にも影響してしまうのではないかと、見る前から様々な想像が頭を巡らせてしまいます。様々な葛藤と闘いながらも自分の運命の相手は誰なのか。4人の心情の変化に注目です。淡く、深く、濃い大人の四角関係といわんばかりのストーリーでとても楽しみです。
30代男性
平成の初期に社会現象を巻き起こしたトレンディドラマがまさかのリメイクということで、とても期待しています。私は世代ではなかったのでリアルタイムで見ていなかったのですが、その人気ぶりはよく知っていました。携帯電話の普及などで今と昔とでは展開の違いなどがあるかもしれませんが、令和の東京ラブストーリーはどうなっているのか楽しみです。当事の放送を見ていた方は、比較しながら見るたのしみもあって2倍楽しめるのではないでしょうか。主演の伊藤健太郎さんはどことなくトレンディドラマにも合ってそうな雰囲気があるので、配役を見たときもピッタリだと思いました。他の若手キャスト達の活躍も楽しみです。
30代女性
織田裕二さん時代の東京ラブストーリーを見ていました。今回の主演、伊藤健太郎さんは爽やかな真面目な感じが似ているなと思いました。当時のドラマだと、包み隠さずに何でも言っちゃうリカがとても新鮮でそんなこと言っちゃうの?みたいな衝撃を受けたのが記憶にあります。今回のドラマも現代社会にスパイス加えるようなドキドキ感を期待しています。令和版になってどう変わっているのかも気になりますし、キャストの方々の雰囲気は以前のドラマのキャストを彷彿するようなキャラクターなのですごく楽しみです。伊藤健太郎さんはNHKの朝ドラを見てファンになりました。伊藤さんの自然なお芝居、早く見たいです。
40代女性
大人気ドラマのリバイバルでプレッシャーで、視聴者も見る前から言いたい放題だと思いますが、現代にうまく落とし込んだ作品で毎週楽しみになるようなトレンディドラマになればいいなと思います。今回もカンチとリカを応援させてほしい。さとみは2020年版でも女性視聴者に嫌われる役であってほしいと思います。大人になれば分かるのですが、ああいう虫も殺さないような顔した女性が一番したたかで人生勝ち組になれると若い世代に見せつけてください笑 令和版東京ラブストーリーを機に、昔のようなトレンディドラマの再ブームが来たらいいのになと思います。
40代女性
東京ラブストーリーは、30年くらい前の放送のドラマのインパクトがすごく強かったので、今回また新たな東京ラブストーリーが放送されると聞いて、とにかく期待しています。前の東京ラブストーリーは時代を切り開くようなスタイルがすごく印象に残っていますが、新しい令和の時代のドラマがどんな作品になっているのか、とても楽しみです。演じられる俳優さんたちは当時のことを知らない人も多いと思うのですが、期待が大きい分、不安なども大きいのではないかと思います。ラブストーリーがどんはふうに作られているのか、とても楽しみです。
40代女性
懐かしい作品が新しくなって帰ってきたので嬉しくなりました。29年も前とは驚きましたし、役者さん達はリアルタイムでは知らないだろうなっと思ったのが少し悲しかったです。ただ、当時は本当に人気のあるドラマでカンチとリカのマネとかやったのを覚えています。王道のラブストーリーなのでキュンとくる時もありますが切ない感じになったりもするし、納得がいかない理屈じゃないリアルな恋愛を楽しめると思います。現代版に修正していると思うので、どこまで今時の若者らしさが表現されるのかは興味がありますし、どこを修正したのかチェックしたいなって思います。出演者の方も、主人公は3月まで見てた朝ドラの男の子だし、なつぞらに出演してた男の子も登場するし、Eガールの子も登場して贅沢なメンバーでワクワクしました。バックに映る東京の景色も綺麗なので、ザ東京っていう感じになると良いなって思います。
30代男性
90年代のオリジナル版でも楽しんだ作品なので、それが装いも新しく展開するのには大いに興味がわきます。最近注目されている伊藤健太郎が主演ですが、彼の演技はまだ見たことがありません。時代が注目する彼の演技を楽しみたいです。大人の男女のドキドキするドラマは、時をこえてどの時代の人間にもささるものがあります。昔のシリーズのように今回も複雑な人間関係をからめた極上のラブストーリーが見られると期待します。過去作に登場した名俳優たちも、ゲストという形でどこかに登場してくれたら良いと期待します。歴史ある名作なので、再び視聴者を熱でわかせてくれると期待します。
40代男性
このドラマは、あの名作東京ラブストーリーの2020版ということで、またあの大ヒット作を見られるのかと嬉しく思っています。東京ラブストーリーといえば、木村拓哉さんが主演でやられていた作品だというイメージが強いですが、当時の人気は凄まじいものでしたね。まさか社会現象と呼ばれるほどヒットするとは思ってもいませんでした。そして今回の2020版では伊藤健太郎さんが主演だそうですね。前の東京ラブストーリーとは違う点なども沢山あるとは思いますが、月日を経てこの作品がどんなふうに進化しているのか、伊藤健太郎さんにかかっていると思うので、是非とも期待したいです。
50代女性
平成の代表作と言われる東京ラブストーリーの令和版が放送されるなんて夢のようです。自分が、若い頃に見ていた超人気ドラマでとても懐かしく感じます。今回のドラマは、昔見ていたドラマとどう変わっているのかを見てみたいです。まだスマホも無かった時代のドラマでボケベル時代だったかなと思います。ドラマの内容も楽しみですが、時代の様変わりも感じられるドラマになると思います。また、完治役が、今、波に乗っている伊藤健太郎くんで、若いけど演技力に定評がある俳優さんなので、どんな完治を演じるのか楽しみです。放送がとても楽しみです。
30代女性
東京ラブストーリー2020に期待するのはやはり昔やっていた東京ラブストーリーとどのような違いがあるかという点です。今になって名作の東京ラブストーリーをドラマ化する以上以前のドラマを真似ても意味がないです。今またドラマ化するなら今の時代に合ったドラマにしないといけないです。それをこのドラマに期待しています。今風の新しい東京ラブストーリーがどうなるかすごく楽しみです。そして原作のテイストをどれだけ壊さないで描いているかも期待したいです。昔の良さと今に合ったものをどれだけ作れるかをこのドラマには期待しています。

SNSの反応【#東京ラブストーリー】

この作品の見所はやっぱり「すれ違い」ですよね。いつでもどこでも連絡が取れる現代では物理的なすれ違いはあまりないですが、心のすれ違いがどう表現されるのか楽しみです!

もっと見る

「東京ラブストーリー」の見どころ

見どころポイント①〈綺麗すぎる東京の景色〉
令和版ということで、ファッションや連絡の取り方などに変化はありますが、変わったのはそれだけではありません。東京という街時代も30年経てば大きく変わります。ビルが建ち光が増えた東京の街の、東京タワーを中心に映し出される夜景は本当に美しく、そこだけでも見応えがあります。そしてそれを撮影するカメラも進化し、より鮮明な景色を映すことができます。さらに上空からの撮影はヘリコプターからドローンに変化し、昔よりも簡単に撮影できるようになりました。街の変化と技術の進化によって映し出される東京の美しい景色に注目です。
見どころポイント①〈リカのクールさとキュートさ〉
カンチに一途な想いをよせる赤名リカ。石橋静河の演じるリカは29年前の鈴木保奈美のリカよりも、クールさが目立ちます。時代が変わり女性が社会進出したことによって、魅力的な女性像が変化したことが感じられます。低音ボイスで、仕事の時は上司にもかなり強気なリカですが、カンチには前作のリカを彷彿とさせる屈託のない笑顔を向けます。真っ直ぐで強くて、かっこよくて可愛い、「東京の女」赤名リカの魅力が見どころです。

関連作品リンク

伊藤健太郎

ドラマ『今日から俺は!!』
→伝説のツッパリドラマ!この作品の役名から苗字をとったという、伊藤健太郎のターニングポイントとなった作品。