【地元民との交流】人気バラエティ「鶴瓶の家族に乾杯」の見逃し動画を無料で見る

バラエティ「鶴瓶の家族に乾杯」最新回の動画を見る

U-NEXT

U-NEXT(ユーネクスト)では、NHKで放送されたバラエティ番組を多数配信!

31日間の無料トライアル期間中に解約した場合、完全無料で視聴することも可能です。

上記ボタンからU-NEXTに無料お試し登録すると、1,000円分のポイントをゲットできてとってもお得です!

おすすめポイント

  • NHKオンデマンドの番組をお得に見られる!
  • お得な見放題パックもあるので安心
  • NHK以外のドラマやアニメなども多数配信!

etc..

登録も数分であっという間です。

※配信されていない番組もありますので、ご了承ください。

無料見逃し動画を検索

■TVer / GYAO

TVerやGYAOでは「鶴瓶の家族に乾杯」の見逃し無料動画配信はありません。

■過去放送回〜最新回

U-NEXT

※配信されていない回もあるので、要確認

■動画共有サイト

YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
上記動画共有サイトには公式で配信されている動画もありますが、なかには違法にアップロードされた動画もあるので注意が必要です。ウイルス感染のリスク等も否定できないので自己責任でのご利用をお願いします。

バラエティ「鶴瓶の家族に乾杯」とは?

「家族」をテーマに、毎回番組に登場するゲストともに日本(時には世界)各地を歩いて地元民との交流を図ります。筋書きなしのぶっつけ本番なので、毎回どんな展開になるかはわかりません。笑福亭鶴瓶さんの人柄の良さも番組の人気を支えています。

2018年度の放送内容

  • 4月2日 北川景子 鹿児島県指宿市 大河ドラマ『西郷どん』との連動企画
  • 4月9日 佐藤健 岐阜県恵那市 連続テレビ小説『半分、青い。』との連動企画
  • 4月16日 渡辺直美 茨城県常陸太田市
  • 5月7日 八嶋智人 富山県高岡市 八嶋は途中から氷見市へ
  • 5月14日 泉ピン子 千葉県銚子市
  • 5月21日 藤井フミヤ 熊本県益城町・西原村
  • 6月4日 吉岡里帆 北海道新冠町
  • 6月11日 長瀬智也 福井県越前市
  • 6月25日 今井美樹 宮崎県国富町
  • 7月2日 永野芽郁 長崎県雲仙市
  • 7月9日 比嘉愛未 高知県高知市
  • 7月23日 村上佳菜子 神奈川県真鶴町
  • 8月13日 二階堂ふみ オランダ・ロッテルダム
  • 8月27日 三浦大知 秋田県羽後町
  • 9月3日 miwa 長野県長野市戸隠
  • 9月10日 三浦大輔 青森県横浜町
  • 10月1日 黒木華 京都府宇治田原町
  • 10月15日 片桐仁 新潟県津南町
  • 10月22日 石田純一 島根県飯南町
  • 11月5日 三浦春馬 大阪府能勢町
  • 11月12日 野村忠宏 鳥取県米子市
  • 11月19日 常盤貴子 広島県三次市

バラエティ「鶴瓶の家族に乾杯」視聴者の声

みどころ

20代女性
この番組は、笑福亭鶴瓶さんと週替わりのゲストが気になる町を突撃し、住民の皆さんとの触れ合い等を見るホッコリとした番組です。どちらかといえば田舎町が選ばれる事が多く、そこに有名人が突然やってくる訳ですので、住民の皆さんの驚く表情や興奮が伝わってきて面白いです。
20代男性
鶴瓶さんの人の良さが前面に出ている番組です。他の番組では見せない素顔をこの番組では見せてくれるのでそれがいいです。また、いろんな街に行き、様々な人に触れ合う中でその街の良さもこの番組で出るのでそこもいいです。
40代女性
毎回、いろいろな地域の人々の普通の暮らしの様子が見られること。子供からお年寄りまで、老若男女問わず個性豊かな方々が鶴瓶さんやゲストの方々と家族の歴史を話したり、一緒に遊んだりしているのを見ると、子どもの頃のことなど思い出して癒されます。
30代女性
ぶっつけ本番旅というサブタイトルのとおり、打ち合わせなしで鶴瓶さんとゲストが町をぶらぶらしながら、次々と人と出会い、出会ったそれぞれの人に何かしらのドラマがあるのだなと、いつも感心しながら見ています。そして、鶴瓶さんという人の魅力は大人だけでなく、子供の心も動かすのだなと感じます。
30代女性
鶴瓶さんが日本中をめぐる旅番組ですが、一般の方との関わりが本当に面白いです。本当に打ち合わせしていないのかと思うほど初めて出会った方たちと息がぴったりで、笑いどころ満載の番組です。中には感動することや悲しい話になることもありますが、それに対して真摯に向き合い、ときには一緒に涙する鶴瓶さんがとてもステキです。人との関わりの中でこんなにも一般の方とふれあい、笑顔を引き出せる番組はないのではないかと思います。

感想

■2020年3月30日

40代女性
今夜の「鶴瓶の家族に乾杯」はお休みです。以前見て面白かったのは市村正親さんが出演した回です。とにかくパワフルで、しかも興味がありすぎて、中々目的の劇場までたどり着けなくって笑ってしまいました。あれだけお元気だと、これからの活躍も楽しみですね!
20代男性
今週はお休みでしたので残念でしたが、また次回に期待したいですね。この番組は、素敵な家族を求めて旅をするという番組ですが、ゲストの方々も豪華で、見ていてとても楽しいですね。来週は北島康介さんが出演してくれるので楽しみです。
40代女性
鶴瓶さんとゲストの方とのふれあい旅を、毎回、楽しみにしています。鶴瓶さんの親しみやすくて、やさしい人柄が、画面を通してお茶の間に伝わってきます。俳優の市村正親さんが、出演した回がとても面白くて、印象に残っています。
40代男性
鶴瓶さんとゲストが、毎回ロケ先の一般人の方と触れ合うシーンを見ていると、とてもほっこりした気分になれます。最近の放送では藤井隆さんと山梨の山中湖村に行った回がとても印象に残っています。鶴瓶さんと藤井さんの芸人さん同士ならではの掛け合いも良かったですし、ロケ先の撮影許可に撮るのに手間取るシーンなどもあってガチのロケ番組ならではの面白さがありました。
40代男性
鶴瓶に乾杯は鶴瓶さんとゲストの方が各地方に赴き、そこで地元の方と触れ合って行きますが、ゲストの方によっては面白さが変わってきますが、鶴瓶さんが地元の方の良さを引き出してくれていますので楽しみに見ています。
30代男性
その地域に住んでいる方々の日常に芸人の笑福亭鶴瓶がズカズカと足を踏み入れて、ゲスト出演者が驚く程に強引なやり方で取材をしている姿がちょくちょく見られるだけに、今度はお世話になった鶴瓶が御礼をするために取材に協力してくれた人たちの元に行って何かしらのお手伝いをするという企画をしてみると面白いと思う。
30代女性
朝ドラ「エール」のヒロイン役を演じている二階堂ふみさんをゲストに迎えて、鶴瓶さんとの旅を見てみたいです。古関裕而さんがモデルのドラマなので、福島県福島市の魅力を伝えてくれるような2人でブラブラする旅が見られたら良いなと思います。
50代女性
俳優、歌手、芸人などが鶴瓶さんとアポなしであちごちを尋ねて歩き地元の人と触れ合います。芸人は人を喜ばせる職業だからというイメージがあるので地元の人に話かけるのも上手だろうと思っていましたが藤井隆さんの緊張ぶりは凄くてシャイな人なんだと思いました。市村正親さんやいきものがかりの吉岡さんが、みんなに溶け込むのが上手で話も面白くて意外な感じがして新鮮でした。
30代男性
芸能人ゲストと鶴瓶師匠が、ほぼ訪れたことがない地域に行って家族をテーマにして旅する番組なのですが、毎回人とのコミュニケーションの大切さを実感しています。今後は、活動休止が発表されている嵐の誰かがゲストで出てくれるととても嬉しいです。
30代男性
鶴瓶さんが町の人と仲良くなるのがすごいと思います。いろんなゲストが出てくるのがとても面白くていいと思います。藤井さんがとても面白くて笑えてよかったです。いろんな美味しい食べ物がたくさん出てきて最高だと思います。

■2020年3月23日
「まさかの連続!?市村正親と岡山県美作市ぶっつけ本番旅!」

30代女性
市村正親さんは、いつでも役者なんだなと思いました。あんな風に楽しそうに生きているから、いつまでも若くいられるのかなと、その理由がわかったような気がしました。ユーモアのセンスもあるし、篠原涼子さんは幸せだろうなと思いました。これからも、元気でいてほしいです。
40代男性
今週のロケ地だった岡山県美作市は、のどかな空気感ただよう田舎町でとても良さそうな所でしたね。商店街なんかも古き良き昭和の雰囲気が残っていて、住んでいる人々もなんだか皆さん親切そうに見えました。是非今度行ってみようかなと思います。ゲストだった市村正親さんも見た目のイメージと違って意外とひょうきんな方で面白かったです。
30代男性
市村が出ていたのがとてもビックリしました。芝居小屋に市村が行きたいと言ったのがとても面白くてよかったです。民宿に到着しないのがとても笑えてよかったです。岡山県美作市にいろんなお店があってとてもよかったです。
30代男性
市村正親さんがすごく気さくに鶴瓶さんと絡んでいたので見てるこちら側もすごく楽しい気持ちになりました。岡山県美作市の街並みもすごく良くてとてもいい番組でした。やっぱりこの番組はほのぼのとした雰囲気が売りなのですごく大好きです。
50代女性
ゲストの市村正親さんは二回目とあってとても慣れていてトークも弾んでいます。鶴瓶さんは年の近い人が元気だと嬉しいと言っていたけど、二人共元気で、現役で凄いと思います。気さくに町の人に話かけるので話も盛り上がり楽しそうです。
50代男性
今夜の放送は俳優の市村正親さんと鶴瓶さんが岡山の美作市を訪れます。冒頭の梅干し公園にはびっくりしました。梅干しのオブジェにも驚きましたがそれを舐めるフリして酸っぱそうな顔の演技にも笑わせていただきました。バックで逃げていった親子の車を「不倫」やと言って追いかけていくのが「家族に乾杯」らしいです。それにしても鶴瓶さんって初めて会う人に本当に魅力的な笑顔で近づいていきますね。誰だってすぐ打ち解けてしまうのも頷けます。
40代女性
今回のゲストの俳優の市村正親さんは、ステキなおじ様でした。芸能界の大御所とも言えるベテランの鶴瓶さんと、市村さんの岡山県美作市を巡る旅がおもしろかったです。うめぼし公園の大きな梅干しの横で、すっぱい顔をする市村さん、さすが名優の演技でしたね。
30代女性
岡山に行ったことないけど、宮本武蔵駅っていうのがあるのは面白いなと思った。それに、宮本武蔵が幼少の頃に過ごした場所というのは全く知らなかった…。やっぱり、突然のアポなし訪問でも、鶴瓶さんだから歓迎してくれるっていうところが多々ありそうだなって観ていて思う。
40代女性
今夜の「鶴瓶の家族に乾杯」は、私の大好きな市村正親さんと岡山県の美作市での旅でした。いつもパワフルな市村さんは、目的の「芝居小屋があった民宿に行きたい」って言いながら寄り道ばっかりして(笑)。でも市村さんらしくって面白かったです。
30代男性
鶴瓶さんが好きなのもあり、毎回ゲストが違うので毎週楽しみにして見ています。月曜日は割と仕事が忙しくないので、見ていると気持ちがリフレッシュされたりするし、音楽や鶴瓶さんの面白いトークに癒されます。今夜も見応えがあるので来週もすごく楽しみです。

■2020年3月16日

40代男性
今週は新型コロナウィルスの特別番組のためお休みです。いつも楽しく拝見しています。鶴瓶さんと地元の人のやり取りがとても面白いので。あとはゲストの方がぶっつけ旅だけあって素の姿で撮影されているのがわかります。いきものがかりの吉岡さんの回は面白かったです。もともとバラエティに出演されることあまりありませんから。
30代女性
岐阜県の紙すき工房を訪れた市村さんは、ダンディーなイメージからは想像できないほどのダジャレ好き。ダジャレを連発し笑わせてくれた。コロナで落ち込む日本を、一瞬でも良いから盛り上げて。今回も期待してます。
50代女性
鶴瓶さんとゲストの方がアポなしであちこち探索して楽しい出会いがあるのでとても好きな番組です。お笑いの人がゲストですと人を笑わすのが仕事なのだからどんどん知らない人にも話しかけてトークを広げて行くと思っていたらシャイな人が多くて驚きました。先週のいきものがかりの吉岡さんはアーティストなのに人に話しかけるのも上手でレポーターに最適なほど安心して楽しめました。
30代女性
今年は、新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、花見が禁止や自粛になっているので、次の朝ドラの主演の窪田正孝さんが桜のきれいな場所を散策しながら、地元の人と触れ合うような番組を見てみたいです。今なら、京都も人が少ないようなので、嵐山などの観光地を回って欲しいなと思います。
30代男性
鶴瓶が豪華ゲストを迎えていろんなところに行くのがとても面白くてよかったです。いろんな町の人と触れ合って話しているのがとても面白くてよかったです。いきものがかりの吉岡が出てくれた時はとてもビックリしました。料理が美味しそうで最高です。
30代女性
鶴瓶の家族に乾杯は毎週楽しく見ていますが、今日は新型コロナの特番でやらないみたいです。私の印象に残っている回ですが、どこの地域か忘れてしまいましたが、家族でバンドを組んでいる人が出てきた回です。セダイカンというバンドで、三世代くらいでやっていて面白かったです。
40代女性
今夜の「鶴瓶の家族に乾杯」はお休みです。面白かったのは、元安美錦関で今は安治川親方が出た回です。相撲好きだから、でもあるんですが、親方があちこち行く度に相撲にスカウトしようとしていたシーンが面白くって。また関取や親方を呼んで欲しいです。
30代男性
先週の放送は、いきものがかり吉岡さんと共に出掛けた宮城山元町は東日本大震災の被災地であり、現在の復興状況を伝えることはとても大切だと感じました。昨年は岩手県釜石にも行っていたので、今後も数ヶ月に一度のペースで良いので被災地の市町村に行ってもらいたいです。
40代男性
毎回鶴瓶さんがゲストと一緒に日本全国にロケに行く番組ですが、タレントが直接その場で取材交渉したりしている所が良いですよね。それによって町の人達の素に近い表情が見れますし、その町の良さもストレートに伝わってきます。事前のロケハンもそこそこで余計な演出も少ない今時珍しいガチンコなロケ番組だと思います。
30代男性
10年くらい前の放送回でいつものように笑福亭鶴瓶が東日本大震災で大打撃を受けた街を訪ねた時に地元の子どもたちとの交流で、紋切り型の話し方から父親の事を聞いた途端に雰囲気が一変し、1人の子どもの父親が消防団の活動中に津波にさらわれたとわかり謝る場面があったが、ここで問われるのは笑福亭鶴瓶の質問の仕方で、被災地である事を考えていれば相手が子どもであっても震災の話ができたはずで、悲しみの涙を唐突に流させる事はなかったと教訓にできる回と思うので、当事者の了承を得たのであればもう一度放送すべきかもしれない。

■2020年3月9日
「いきものがかりの吉岡聖恵と宮城県山元町ぶっつけ本番旅!」

50代女性
いきものがかりの吉岡さんがゲストです。バラエティ番組に出るのを初めて観ました。鶴瓶さんと分かれて絶品イチゴの最前線の栽培農家へ行きましたが話が上手でコミュニケーション能力が本当に高い方だと思いました。ライブをやっている所に飛び入りで入り、一緒に楽しんでいる姿が素な感じで良かったです。
30代男性
地元も住人との交流をメインにした番組なのに笑福亭鶴瓶が訪れたのは観光物産館という、観光客が訪れる場所とは何の意味もなく、ゲストも番組撮影が始まる前に何にも目的をも決めていなかったのか戸惑うばかりで、見ているこちらが恥ずかしい気持ちになってしまい、残念な放送回だった。
30代男性
いきものがかりの吉岡聖恵さんをゲストに招いて宮城県山元町をぶっつけ本番旅をしていました。吉岡さんは、ニッポン放送の深夜ラジオで家族のエピソードを頻繁に語っていたので、この番組のコンセプトである「家族の絆」にぴったりだと感じました。
30代男性
鶴瓶さんといきものがかりの吉岡さんがすごく景色のいい場所で談笑しているだけで絵になりますね。宮城県の大自然が冒頭から堪能できて素晴らしい番組ですね。やはり田舎の風景というのはどうしてこんなにリラックスできるのでしょうか。
50代男性
今夜はいきものがかりの吉岡聖恵さんが鶴瓶さんと宮城県山元町を旅します。NHKの「ゲゲゲの女房」の「ありがとう」という曲でも有名ですよね。吉岡さんとは鶴瓶さんも歌番組の司会もされているので交遊があるのでしょうか。ちょうど今週震災から9年が経ちますので被災された土地を訪れるのは意味ある放送回だと思います。いきなり出会った方にイチゴをいただきホッキ貝の情報を得るなんて鶴瓶さんらしいです。津波後も地域の復興に頑張って来られたお寺で行われていたマルシェに乱入して、一緒に歌を歌い歓迎された姿にはなぜか涙がこぼれました。再生されたお寺の柱に書かれていた言葉には何も言えません。東北の人って暖かいですね。ありがとうございました。
30代男性
いきものががり吉岡がきたのがとてもビックリしました。吉岡が農家に会いたいと言ったのがとても面白くてよかったです。イチゴとホッキ貝がとても美味しそうでよかったです。鶴瓶さんが誰とでも仲良くなれるのがとても笑えてよかったです。
30代女性
いきものがかりの歌は、応援歌のようなタイトルや歌詞があったり、元気が出るような曲調が多いので、東日本大震災で被災した地区の旅は、ぴったりだなと思いました。『鶴瓶の家族に乾杯』のいいところは、復興支援とか、絆などを前面に押し出さないところだなと思います。
30代女性
祖父母が農業をしていたから、農家の人と触れ合いたい。吉岡の、山本町を訪れた理由が無理矢理すぎて納得できない。おばあちゃん子でも、なかなか話したいと思わないよ。時期的に震災があったからでしょ?はっきりそう言えば良いのにね。
40代女性
鶴瓶さんの親しみやすい語り口が大好きです。見ていて、ホッと温かい気持ちになります。今回のゲスト、いきものがかりのボーカル吉岡さんの素朴な感じがよかったです。慣れない番組に戸惑う様子も、ほほえましく思えました。
40代女性
今回の「鶴瓶の家族に乾杯」は、いきものがかりの吉岡聖恵さんと宮城県の南部にある山元町に行きました。近くのお寺のイベントに急遽混ぜてもらって「鶴瓶さんはさすがだな」と。東日本大震災から9年。住職の話がとても心に残りました。

■2020年3月2日
「元関脇 安美錦の安治川親方と愛知県知多市ぶっつけ本番旅!」

40代男性
今回は安治川親方との愛知県ロケでしたが、黒いコートにチョンマゲ姿の安治川親方はなんだか俳優さんにも負けないくらいの渋さがあって格好良かったです。そして親戚のお家にアポ無しで行って感謝の気持ちを伝えたり思い出話をしているシーンは感動的でほっこりした気持ちになりました。
30代女性
鶴瓶さんと親方が公園遊具で戯れているのがちょっと和むのと、やっぱり鶴瓶さんのコミュニティ能力っていうのはいつでも凄いなって観ていて改めて思う。なんで愛知県なんだろうな?と思ってたら、ゲストの行きたいところに行くっていう企画を知らなかった。
30代女性
相撲にはあまり詳しくない私でも、安治川親方が現役の頃に、インタビューを受けると、いつも何か面白いことを言ってくれるので好きでした。笑いのセンスもとてもある方で、鶴瓶さんとのやりとりもとても楽しくて、愛知県知多市の方も嬉しかっただろうと思います。
40代女性
今日は安治川親方なんですね。取り組み後のインタビューの映像がおもしろかったです。オチャメで、愛らしいお相撲さんだったんですね。鶴瓶さんとの公園ロケがほのぼのしていて、ほほえましかったです。ファンになりました。
40代男性
今回のゲストが元安美錦の安治川親方。相撲関係の方が出演されるのは珍しいですね。旅のテーマも新弟子のスカウトも兼ねてとのことでした。ただ中々そこまでうまく話はいかないもんです。受験終えた中学生は良いタイミングで会えましたね。
50代男性
元関取の安治川親方と愛知県知多市を旅する今夜の「家族に乾杯」。冒頭で公園のゴリラの遊具にニケツしていたのには笑えました。親方の親戚がおられる知多市で現役時代のこれまで応援してくださった皆さんへの感謝と、現在親方になられて新弟子を探したいという気持ちには頭が下がります。長年大相撲という国技の世界で揉まれただけあって素晴らしい心構えで感服しました。メガネをかけた弘法大師の像があるなんて知多市は面白い街でしたね。それにしても親方の腕に光るフランクミューラーがカッコよかったです。
50代女性
安治川親方がゲストで人柄の良さがとてもよく現れていてステキな方だなあと思いました。愛知県知多市に訪れて長年応援してくれた親戚にお礼を言いたいというテーマでした。が出会う人出会う人にお子さんの有無を聞いて相撲界にスカウトしていく姿がとても面白かったです
30代女性
出会い頭に「お子さんはおいくつですか」って失礼だけど、鶴瓶だから、スカウトするってテーマだから許されている感じ。時期的にコロナじゃないのってツッコミたくなるけど、さっそく厄祓いの効果が出て良かったですね。
30代男性
安美錦という四股名で活躍し引退した安治川親方となって初めてのバラエティー番組だから相撲に関連した行動をするのはわかるものの、応援してくれた親戚へのお礼を兼ねての出演は番組の意図と外れてしまっている気がしてならず、安治川親方が相撲を広めるための交流を一般人とする企画にして欲しかった。
40代女性
今夜の『鶴瓶の家族に乾杯』は「元関脇、安美錦の安治川親方と愛知県知多市にぶっつけ本番旅」です。元安美錦さんって大好きでした!でもいきなり新弟子をスカウトしようと声を掛けていって・・断られるのは当たり前ですよね(笑)

■2020年2月24日

40代女性
今回の「鶴瓶の家族に乾杯」はお休みですね。良いな、と思った回は、2月3日放送の「シシド・カフカさん」と福井県越前町の旅でした。ドラマで「不幸な探偵」をやっているシシドさんが伝統の和太鼓を叩くんですが、流石はドラマーだけあって、あっという間に上手くなって。圧巻でした!
30代男性
この番組では、近年希薄になりがちな「家族」をメインテーマにしていて、鶴瓶師匠が結婚のエピソードを聞いたり、街行く人におすすめの人を聞いていたりしています。結婚相手との馴れ初めを聞くのが私は好きなので、師匠にはどんどん聞いてもらいたいと思いました。
30代男性
この番組は、ゲストが行きたい所を指定して出かけているのですが、あまり行っていないと思うのは沖縄や東京の離島です。離島に行けば観光振興につながると思うので、2泊か3泊の日程が師匠に取れればぜひ離島に行ってもらいたいと思います。
30代男性
MCの鶴瓶師匠が初めて訪れた街で積極的に会話をしていく番組なのですが、師匠が全く人見知りをしない・物怖じせずに取材をしていることにとても尊敬をしています。私は相当な人見知りなので、師匠を見習って少しでも多くの人と打ち解けたいと感じました。
40代女性
今夜のNHK「鶴瓶の家族に乾杯」は放送が無いです。過去で気に入ったのは、結婚したばかりの壇蜜さんと秋田県秋田市に行った時です。鶴瓶さんがまさか次の日に人間ドックに行くからと、うどんしか食べられないって普通の番組ならあり得ないですよね。でも壇蜜さんが自ら調理しに行ったのにほっこりしました。
40代女性
2月24日の「鶴瓶の家族に乾杯」 はお休みです。面白かったのは先週の「藤井隆さん」の回ですね。憧れの富士絶景との事で山梨県の山中湖村に行くんですが、物凄い悪天候で気の毒でした。藤井さんがワカサギ釣りをするんですが、全く釣れなくて可哀想でしたね。
30代女性
4月から始まる朝ドラ『エール』の主演の窪田正孝さんに出演してほしいなと思います。奥さんの水川あさみさんは、鶴瓶さんと同じ関西出身で親しそうなので、新婚生活についても、鶴瓶さんから、聞いてほしいなと思います。
30代女性
朝ドラ『スカーレット』に出演している松下洸平さんが出てくれたら良いなと思います。あと1カ月あまりで、朝ドラが終わるので、できれば、その前に見てみたいなと思います。鶴瓶さんと、どんな話をするのかも、とても興味があります。
30代男性
鶴瓶さんがゲストといろんな町に行くのがとても面白くてよかったです。鶴瓶さんがいろんな一般人に話しかけるのがとてもすごいと思います。美味しいものを食べているのがとてもいいなと思います。藤井さんがゲストの時がすごく笑えてよかったです。
30代女性
大河ドラマ『麒麟がくる』で、ナレーションを担当している市川海老蔵さんが、市川團十郎白猿を襲名する記念に、出演してくれたら良いなと思います。海老蔵さんが、どこを訪れてみたいと考えているかも知りたいし、鶴瓶さんと別れて1人で歩く時は、どんな感じなのかも見てみたいです。

■2020年2月17日
▽憧れの富士絶景SP!藤井隆と山梨県山中湖村ぶっつけ本番旅!

30代男性
ゲストの藤井隆が食べたいと願っていたほうとうを予想していたよりも早く食べられる展開には今までに番組内で見たことがない程の悪天候とは違い幸先が良く、野菜もたっぷり入っていて寒そうな中で食べる光景に今すぐ食べたい気持ちになりお腹が鳴ってしまった。
30代女性
とても雨や風の強い日のロケだったようで、傘がひっくり返るほどの悪天候でも、藤井隆さんは元気だなと思いました。でも、意外なことに、アポなし旅のようなロケは一度もなかったそうで、今「ヒルナンデス!」で友近さんと旅をしていますが、そう考えてみると、友近さんに甘えているかも…と思いました。
40代男性
今回訪れた山梨県の山中湖村は人も町ものんびりした空気が漂っていて良さそうな所ですね。ホウトウなどの食べ物も美味しそうだったので今度行ってみようかなと思います。
面白かったシーンとしては生憎の雨模様だったことで釣瓶さんと藤井隆さんがお互いを雨男だと罵り合うシーンは笑わせてもらいました。
それと今回の放送を観ていて気づいたのですが、この番組は本当にその場でアポを取ってロケをしているようですね。今までゆるいロケがオモシロイと思って観ていましたが、実は今どき珍しいガチな番組だったとは意外でした。いつまでも変わらずにこのスタイルを貫いていってほしいです。
40代女性
ゲストの藤井隆さんが訪れたテディベアミュージアムが、とてもかわいくて行きたくなりました。館長さんが、ラーメン店もやっているなんて、忙しくて大変ですよね。奥さまもショップを担当していて、夫婦二人三脚でステキでした。
30代男性
山梨県南都留郡山中湖村周辺を鶴瓶師匠と藤井隆さんが散歩して村民と触れ合っていました。藤井さんが突風の中で取材していたところ、偶然虹が近くで見えていたので、何か良いことが番組内であるのではないかと思いました。
50代女性
お笑いタレントの藤井隆さんがゲストです。オープニングから話も楽しいし、傘がしっかりひっくり返って笑いをとっていました。俳優さんだと緊張が伝わって来るけど、今日は笑いに溢れる回で楽しみです。山梨クルメもとても楽しみです。
30代女性
冒頭で映像を見た時から凄くわくわくしていました。テディベアミュージアムに藤井隆さんが行ってくれて嬉しいです。山梨県にあることは知っていたのですが、山中湖村にあったとは知りませんでした。しかし館長がラーメン屋もしているということはびっくりしました。
30代男性
独特な個性を発揮した面白いコメディアンとして有名な藤井隆がゲストだけに笑いを自ら生み出してくれる事が出来る気遣いの人なので安心して見ていられるのが大変よく、最近の活動がドラマなどの演技を中心とした俳優仕事になってしまっているのがもったいない気がしてならず、この番組だけでも定期的に出演して後継者となって欲しい。
30代女性
スタジオは半袖だし、ロケ先の店内にはクリスマスツリーが飾ってあるわで、季節感が全くない。店内なのに上から水が落ちてきていて、一瞬、雨漏りかと思ったけど、機材から落ちてきていたのかな。悪天候の中、撮影お疲れさまでした。
30代男性
藤井と鶴瓶の傘が風で壊れていたのがとても面白くてよかったです。土屋のことをいろいろ聞いているのがとても面白くてよかったです。藤井が英語で話し出したのがとても笑えてよかったです。土屋が英語ができるのがすごいと思います。

■2020年2月10日
▽麒麟(きりん)がくるSP!本木雅弘と岐阜市ぶっつけ本番旅!

30代男性
今回のゲストが本木雅弘という長い間芸能界で活躍しているだけあって、年齢層が高くても全ての人にわかる人気が高い俳優の存在だけに出会う人たちが皆笑顔になれる所が素晴らしく、ちょうど居合わせた人たちはラッキーだなと羨ましい。
30代女性
樹木希林さんが、笑福亭鶴瓶さんのことを「同性じゃなくて良かった。キャラクターが、かぶるから」と言っていたというエピソードを紹介していて、本当に樹木希林産らしい表現をされるなぁと思いました。もう亡くなっていることが信じられません。本木雅弘さんのことが心配で、ロケにチラッと出て来そうな気がします。
40代女性
今日の「鶴瓶の家族に乾杯」は『麒麟がくるSP] との事で、本木雅弘さんと鶴瓶さんが岐阜市の旅ですね(本木さんが斎藤道山の役なので)。岐阜市の方は皆さん気さくで話しかけてきて素敵です。でも本木さんを「モッくん」と言っていたおじいさんには笑ってしまいました。
30代女性
本木雅弘さんが、笑福亭鶴瓶さんに対して『見ると触りたくなる顔で、ずるい」と言っていたのは、なんとなくわかるなと思いました。芸能人で初対面なのに、芸能人とか初対面だということを感じさせない、独特のオーラもあるような気がします。
30代男性
大河ドラマの斎藤道三の時とは違い全く毒気がなく、爽やかな青年に感じてしまう俳優の本木雅弘の雰囲気は、年齢が50代に入っているようには思えず、いつになったら歳を重ねられるのかと感じる程に若々しさしか見えないのが凄い。
30代男性
鶴瓶師匠と俳優の本木雅弘さんが、今年の大河ドラマの舞台の1つになっている岐阜県岐阜市を訪問していました。本木さんのこれまでの立ち居振舞いは、見習うべき所が数多くあったので、スタッフは良い人選をしていると感じました。
30代男性
本木が出ていたのがとてもビックリしました。岐阜城がとてもかっこよくてよかったです。鶴瓶が68歳だったのがとても驚きました。一般人が大河ドラマに詳しかったのがとてもすごいと思います。どんどん一般人に話しかけている鶴瓶がすごいと思います。
30代女性
『予定不調和』という言葉を初めて聞きました。本木雅弘さんは、自分にも他人にも、とても厳しい人らしいので、そんな本木雅弘さんにとっては、予定が決まっていないということは、ものすごいストレスになるのだろうなと思いました。
50代女性
鶴瓶さんと縁が深い本木さんです。樹木希林さんの話もちょっと聞けて嬉しいです。岐阜は高山や白川郷が有名で行った事ありますが、岐阜市は渋い感じがしますが、大河の影響で観光している人に出会って、偶然とは思えない感じがします。
40代男性
今回は本木雅弘さんと一緒に岐阜にロケに行っていましたが、とても風情のある良い街ですね。本木さんも何十年も芸能界にいて数え切れないくらい沢山の作品に出ていますが、今回この番組で初めて素に近い表情や会話する所を見れたような気がします。そんな貴重なシーンが見れるのも、台本がほとんどなく、自由なロケをやっているこの番組ならではかもしれませんね。
あと今回の放送で印象に残ったシーンは76歳のカメラマンの人ですね。どうみても60歳くらいにしか見えないので驚かされました。それくらい若々しかったです。

■2020年2月3日
幸せ探偵登場!?シシド・カフカと福井県越前町ぶっつけ本番旅

30代男性
元気な91歳の方の案内をしてくれる事は素晴らしい反面、この番組のテーマであるその地域に住んでいる家族との交流よりも、その地域の観光場所を放送しているだけの観光旅行ガイド番組とタイトルを変えた方がいい気がするほど、家族との交流が薄れてきているのが残念だ。
30代男性
91歳という高年齢ながらハキハキと言葉がテンポよく出てくる会話ができるとはビックリ、色々な仕事をこなしてきたから脳の反応が良いのかもしれない気がするので、参考にして楽しい会話がいつまでも出来るようにしたい。
30代男性
ドラマー・女優などで活躍するシシドカフカさんと鶴瓶師匠が、人口約2万1千人の福井県越前町を訪問し、シシドさんは神社をスタート地点にしていました。ゲストの多くは、初めて訪れる場所且つ初めて触れ合う人が多い事で消極的な場合が多いのですが、シシドさんは鶴瓶師匠と会う前にスタッフに気合を入れていたので、ロケをとても楽しんでいると思いました。
30代女性
笑福亭鶴瓶さんは、本当にどこに行っても、すんなりとその土地の人に馴染むなぁと感心しました。60代以上の高齢者のいる世帯で、『鶴瓶の家族に乾杯』の視聴率を調査したら、100%に近いのではないかと思います。
40代男性
今回は、シシド・カフカさんとの福井県越前町ロケでしたが、とてものどかで良い所ですね。町民の91歳のおじいさんもとてもよいキャラで、観ていて心が和みました。福井県民は幸福度ランキングで全国1位らしいですが、それだけ福井の人達が、あのおじいさんのように、おおらかな人が多いということなんでしょうか。是非、私も今度行ってみたいなと思いました。
30代女性
鶴瓶さんの行動にいちいち突っ込むカフカかわいい。CM入る前に太鼓叩く姿が映ったからてっきり大太鼓を見に行った時に叩くのかと思ったらそうじゃなくて残念。陶芸工房での職人さんの人を幸せにする作品が作りたいというのは素晴らしいなと思った。
30代女性
日本人離れしたシシドカフカさんと、どこからどう見ても、まぎれもない日本人の笑福亭鶴瓶さんが並ぶと、同じ日本人でも、時代が変われば、こんなにも西洋化が進むんだなと、しげしげと画面を見てしまいました。顔立ちもそうですが、体型もシシドカフカさんは日本人ではないように見えます。
30代女性
最近のシシドカフカさんは、ミュージシャンというより、女優としてメディアで目にすることが多いのですが、肩書きとしては、やはり『ミュージシャン』なんだなと思いました。随分、歌を聴いていないのでそろそろ聴きたいなと思います。
30代男性
音楽家(ドラマー)・女優・モデルとしても活躍するシシド・カフカさんと鶴瓶師匠が、福井県越前町の地元住民と触れ合っていました。福井は関東からのアクセスがしにくいイメージがありますが、小松空港・東海道新幹線・北陸新幹線を使えば気軽に行けるので、一度旅に出かけてみたくなりました。
30代女性
ゲストがシシド・カフカさんというのが嬉しかった。ドラマでもいいなと思っていたけれど、ぱっきりストレートで直毛の髪の毛の印象が強かったけど、パーマもとても似合っていてかわいい。冒頭にスタッフとグーパンチする姿は茶目っ気あっていい

■2020年1月27日

40代男性
毎回、鶴瓶さんがゲストと一緒に日本全国にロケに行く番組ですが、その土地の人達と触れあった時のほのぼのした空気感が良いですよね。最近だと面白かった回はISSAさんと行った大阪田尻町のロケが面白かったです。ISSAさんが大人気なのに対して鶴兵衛さんが小学生達に知らないと言われてガックリ来る姿は笑ってしまいました。
30代男性
最近ではゲストが向かいたい場所に行ってある程度歩き回ったら、自動車に乗って隣街に移動してしまう流れが多くなりましたが、以前のその街だけを歩き回って住んでいる人たちとの濃密な会話がとても良かったので元の住民の方々との交流に戻して欲しい。
20代女性
いつもゲストの方の素の顔を見ることができるのが楽しみです。鶴瓶さんは、本当に人との壁がなく、どんな人とでもすぐに仲良くなってしまうのが驚きです。町の人と長年の友達なのかなと思うくらい、初対面とは思えないコミニュケーション能力の持ち主だと思います。
30代男性
2019年10月の放送回で、高知県いの町に鶴瓶師匠と女優の小松菜奈さんが訪問し、わんぱく相撲や個性的な山小屋風の家を建てた方などを密着していました。途中で、鶴瓶師匠の事を大好きな小学生の女の子の琴ちゃんと会ったのですが、その子は相当なファンのようで、感激していたのが今でも記憶に残っています。
30代男性
鶴瓶師匠とゲストがコンビを組んで、毎回台本の無い旅をしてロケ先で素敵な家族を見つけるのですが、一番印象的だったのは2018年4月に放送した北川景子さんがゲストの回でした。すれ違う人のほとんどが「美人」・「綺麗」と言っていたので、本物を一度生で見てみたくなりました。
30代男性
毎回、笑福亭鶴瓶師匠のトーク力の高さに脱帽させられる番組で、師匠の愛想の良さによってロケ先の人たちが魅了されていくのが一番見ておきたいポイントです。1年に1度程度のペースで海外ロケが行われていますが、次回は陽気な人が多そうな地中海エリアでロケをしてほしいと思いました。
20代男性
前回の回と比べて、人と人との関わりがとても多く出ていることがわかりました。
出会う人出会う人みんながみんなとても仲が良く見られて見ている視聴者側の目線から見てもとても見やすく見ていてあっという間の放送でした。
30代女性
毎回、鶴瓶さんとゲストが訪れた土地の情報をまとめたVTRのナレーションを務めている常盤貴子さんの声が、とても優しくて大好きです。以前、常盤貴子さんがゲストとして、鶴瓶さんと実際にロケを行ったこともありましたが、これからは1年に1回は鶴瓶さんと常盤貴子さんのロケを見たいです。
30代女性
鶴瓶さんが、これまで出会った人の中で、その後が気になる人を再び訪ねる企画があれば良いなと思います。たまに『マツコ会議』でやっていますが、『鶴瓶の家族に乾杯』は、長く続いている番組なので、子どもが大人になっていたり、青年はおじさんになっていたり、と変化も見られて面白くなるだろうと思います。
30代女性
笑福亭鶴瓶さんの魅力が最大限にいかされている番組だと思います。随分前は、生放送で裸になったりして、ちょっとアブナイ芸人さんのような時期もありましたが、俳優としても活躍するようになって、幅広い世代から愛されるようになり、その人気は年配の方だけでなく、子供たちからも慕われているのがすごいなと思います。

 


■2020年1月13日 更新

20代女性
鶴瓶さんとゲストさんが地方に行ってその土地の人と交流しているのを見て、ほっこりしています。小学生とかは人見知りしなくて堂々としていて、可愛いなぁと思います。東京から交通の弁が良い地域も良いですが、もっと九州や四国など遠いところにも行ってほしいですね。
30代男性
いつも楽しく拝見しております。家族に乾杯という番組名からも分かる通り、家族をテーマにした番組です。鶴瓶さんと様々なゲストが一緒に地方を旅して、現地の方々と触れ合うという内容です。ゲストには俳優さんや女優さんや歌手の方など様々なジャンルの方がいらっしゃいます。家族の繋がりや絆に気づかされ、とても暖かい気持ちになります。魅力はそれ以外にもゲストの方の素の表情が見られるのもこの番組ならではです。
50代女性
毎回ほのぼのした優しい気持ちになる番組です。大袈裟なことはやらず、ある場所に行き行った先で会った人の家に行きそこからまた紹介されて訪ねていく。日本人の良い所が出た番組だと思います。我が町にも来て欲しいです。
50代男性
“2020年1月13日のオンエアは無かったと思われます。(間違っていたらスミマセン!)
鶴瓶の家族に乾杯は、鶴瓶さのほのぼのとした朴訥な人柄と訪れた場所の人たちとの触れ合いが魅力的な、どの世代がどのようなシチュエーションでみても安心してみれる番組だと思います。ただ、ゲスト出演の方によって番組のポテンシャルが若干異なると思われ、そのあたりの工夫が必要と思う時もあります。”

■2019年12月16日
「祝!結婚 壇蜜と秋田県秋田市ぶっつけ本番旅!」

30代女性
壇蜜さんは、秋田県の出身でも、「1~2歳の頃には東京に出てきたので、地元の人が自分のことをどう思っているか知りたかった」と言っていて、思っていることを正直に言葉にできる人だなと思いました。そして、最初に出会った人に「壇蜜さんは、秋田が生んだスターです」と言われて、愛されているんだなと思いました。
30代女性
笑福亭鶴瓶さんが、壇蜜さんと歩いている自分の姿のことを見て「年の離れた夫婦みたいやな」とデレデレしながら嬉しそうに言っていて、やっぱり男の人にとって、壇蜜さんは特別な感じがする女性なんだなと思いました。
30代女性
壇蜜さんが、うどん作りを手伝うために、後ろで髪を結び、エプロンをつけている後姿を鶴瓶さんが、いつも以上に目を細くして、にやにやしながら眺めている様子を見ていると、あの位置で壇蜜さんを見るのは、多くの男性の夢なんだろうなと思いました。
30代女性
壇蜜さんは、とても細いので、あまり食べないのかなと思っていたら、どんぶりに入ったカレーを食べてしまっていたので、ちゃんと食べるんだなと思いました。カレーの中に、ズッキーニなど変わった具が入っていたようだったので、その説明もしてほしかったなと思いました。
50代女性
ゲストの壇蜜さんが気さくで頭の回転が早いキャラクターがとても魅力で大好きになりました。とあるお婆ちゃんとの会話も上手で聞き出しながら柿をもらう漬け物を食べる、お土産にもらう流れをスムーズに甘えながら進めるところは男性だけじゃなく老若男女みんなが彼女のファンになると思いました。

■2019年12月9日
「移住先探し!?大島優子と鹿児島県阿久根市ぶっつけ本番旅!」

30代女性
公園に寝泊まりしながら、日本一周の旅をしている男性に、笑福亭鶴瓶さんが、今までいくらくらいかかったかを尋ねていて、その答えが「100万円くらい」と言っていたので、びっくりしました。生きるということには、お金がかかる、ということかな?と思いました。

30代女性
鹿児島県阿久根市の言葉が、ゆっくりしていて、なんだか優しい気持ちになるなと思いました。ちょっと聞き取りづらい言葉もありましたが、話しているおじいさんやおばあさんの表情を見ているだけで、悪い人はいないと思いました。

30代女性
笑福亭鶴瓶さんは、もう長年「鶴瓶の家族に乾杯」をやっているので、言葉にはできないカンのようなものがあるのかもしれませんが、普通に歩いているだけでも、面白い人に巡り会えるという能力は羨ましいなと思いました。

■2019年11月18日
「22年ぶりの登場!西郷輝彦と愛媛県新居浜市ぶっつけ本番旅」

30代女性
22年前にも出演していた西郷輝彦さんのおかげで、笑福亭鶴瓶さんの45歳のときの映像まで見られて良かったです。22年前の鶴瓶さんは、本当に若くて、今よりかなりスリムで、そんなに変わっていないと思っていましたが、今見るとかなり痩せているんだなと思いました。
30代女性
以前、『笑福亭』というお店がありましたが、今日は『つるべ』という喫茶店があって、てっきり笑福亭鶴瓶さんのファンの方がやっているお店だと思ったら、井戸のつるべ、の『つるべ』で意外だなと思いました。鶴瓶さんが、ちょっと残念そうに見えました。
30代女性
西郷輝彦さんは、撮影中に奥さんからかかってきた電話を無視するのかと思ったら、「嫁からだ」と言いながら、普通に出て「今日帰るからね」と優しい声で話していたので意外でした。ご夫婦、仲が良いのだろうなと思いました。
30代女性
高校のヨット部の男の子の胸筋を手で触っている笑福亭鶴瓶さんを見て、(ヤバイ)と思ったのか、女の子たちが急いでその場から離れたのが面白かったです。それに対して、鶴瓶さんは「お前らには、せえへん」と言っていたのも良かったです。
40代女性
鶴甁さんと西郷輝彦さんが、愛媛県の高校生と触れあっている姿が凄く、ほっこりしました。その後の地元の方との触れあいも、終始優しい穏やかな雰囲気で凄く心地よい番組でした。別行動になるはずが、一緒に行動することになり、いつもと違う感じでそれも新鮮でした。

■2019年11月11日
「ISSAが初挑戦!大阪府田尻町ぶっつけ本番旅!」

30代女性
DA PUMPのISSAさんが、自分のことを「人見知りなんです」と言っていて、最初は(そうなんだ?)と信じてしまいそうでしたが、以前のISSAさんは、究極のモテ男としてナンパばかりしていたイメージがあるので、人見知りではないと思います。
30代女性
ISSAさんが、「自分の知名度がどれくらいか知りたい」と言っていて、初心を忘れないためにも、そういう心がけは大事だなと思いました。爆発的に売れた後、まったく売れない時期があり、そして「U.S.A」で再ブレイクしたので、謙虚さを忘れないことが大事だなと思いました。
30代女性
笑福亭鶴瓶さんが、高齢者を含めた大人たちに人気があるのはわかりますが、小学生の子供たちにも人気がある理由は何なのか知りたいなと思いました。笑福亭鶴瓶さんほど、守備範囲が広く、人気が高い人は珍しいなと思います。
30代女性
日本の首都である東京にも田舎があるのだから、大阪にも田舎かあるのは当然だと思いますが、これまでの大阪の人に対するイメージが変わるほど、ゆっくりしたペースで話す人が多いなと思いました。時間の流れも、ゆっくりしているように見えました。
30代女性
笑福亭鶴瓶さんと話すと、うつ病で元気がなかった男性も、みるみるうちに笑顔が出るようになり、自分から面白い話をされて良かったなと思っていたら、取材の後にも連絡があり、元気になってきているそうで、やっぱり笑いは大事なんだなと思いました。

■2019年11月4日

20代男性
GMTの裏切者入間しおりとか出してるし、メンバーの中でこいつだけだろう、あまちゃん以降、能年と連絡取っていないの、相変わらずガサツで暑苦しいのは健在、本当に松岡茉優、あまちゃんで散々いい思いをしておいて、仲間との関係を平気で切る最低な奴こんなの出すなら岩手県で三鉄が全線開通したんだから、能年をゲストで三陸海岸のゆかりの地を訪れる内容にしてほしいです。
30代男性
毎回、その地域の一般の方と交流を瞬時に深められる鶴瓶さんのトーク力というか、人柄にいつも感服しながら、この番組を楽しく拝見させてもらっています。地域ごとに、それぞれの生活があり、そうした地域ごとの素晴らしさを拝見させてもらえるのも、この番組の魅力です。
30代男性
今回のロケ地は農業を営んでいるご家庭が多い地区だったおかげで、4世代もの大所帯のご家庭を拝見できたのが良かったです。鶴瓶さんのフレンドリーな話術をきっかけに、おじいさん・おばあさん方の馴れ初めを聞いた若夫婦たちの反応が新鮮でした。

■2019年10月21日
「大注目の23歳登場!小松菜奈と高知県いの町ぶっつけ本番旅」

「鶴瓶の家族に乾杯」(2019年10月21日放送)の動画を見たユーザー感想

30代女性
笑福亭鶴瓶さんは、その時のゲストによって、別行動のタイミングが早くても大丈夫なのか、それとも長く2人で行動したほうが良いかを、ちゃんと見極めているんだなと思いました。今日のゲストの小松菜奈さんは、この手の番組は苦手だとわかっていて、最初に安心させるために「ずっと一緒におるからな」と言っていて、優しさが伝わってきました。
30代女性
笑福亭鶴瓶さんが、最初に入ったのは美容室で、客商売をしているせいか、そこの奥さんが本当にお話が上手で、最近は素人の方でも話がうまいなと感心しました。お化粧もきれいにされていて、鶴瓶さんが「困った時の美容室」と言っていた意味がよくわかりました。
30代女性
相撲大会に、突然、笑福亭鶴瓶さんが来てくれたら、子供たちは一生、忘れられない思い出になるだろうなと思いました。今は昔と違って、みんなビデオに撮っているし、こうして番組にもなるので、この子たちが年を取ってからも、集まって見ては思い出話に花が咲くだろうと思いました。
30代女性
笑福亭鶴瓶さんの人気は、握手をした小学生の女の子にまで「絶対、手を洗わない!」と言わせるほど凄いんだなと思いました。それほど、この「鶴瓶の家族に乾杯」は、すべての年齢の人に受け入れられているのだなと改めて思い知らされました。
30代女性
鶴瓶さんと同い年という男性が、6歳の息子がいるということで、なぜそんなことになっているのか、ものすごく気になりましたが、そこに詳しく触れられなかったので、NHKでゴールデンタイムには言えないような理由があったのかなと思いました。
もっと感想コメントをみる

■2019年10月7日
「伊豆の奇跡SP!松岡茉優と静岡県下田市ぶっつけ本番旅!」

「鶴瓶の家族に乾杯」の動画を見たユーザー感想1

30代女性
いまどきの国際結婚は、外国に住む相手の親の許しを得るのも、スカイプを使うんだなと思いました。以前なら、実際にその国を訪れるしかなかったと思いますが、文明が進んだことで、結婚するにも実際に親とは会わずにできる時代なんだなと思いました。

「鶴瓶の家族に乾杯」の動画を見たユーザー感想2

30代女性
松岡茉優さんは、コメントを聞いていると、瞬発力もあって、頭の回転が速いのだろうなと思うのですが、計算しすぎというか、なぜか作りすぎているような感じがして、女性に嫌われるというのが、わかるような気がします。

「鶴瓶の家族に乾杯」の動画を見たユーザー感想3

30代女性
松岡茉優さんは、中年以上の方には、自分が俳優をしていることを知られていないかもしれないという自覚があって、人と会うと「俳優をやっている松岡です」と名乗っていたのは、自分の立場をちゃんと理解しているんだなと思いました。

「鶴瓶の家族に乾杯」の動画を見たユーザー感想4

30代女性
人にもよるのかもしれませんが、今の大学生というのは、笑福亭鶴瓶さんに会って、いきなりテレビカメラが回っていても、まったく緊張しないんだなと思いました。そして、鶴瓶さんが、芸能人っぽくなくて、とても親しみやすい人だからという理由もあるのかなと思いました。

「鶴瓶の家族に乾杯」の動画を見たユーザー感想5

30代女性
松岡茉優さんが、もらった村山英夫さんという方が作った塩というのは、地元でも有名な美味しい塩なんだなと思いました。小皿に山盛りで、その塩を出した松岡茉優さんを見て「あ?、そんなにもったいない」と言っていたので、本物だなと思いました。あまり番組で、美味しい塩として紹介されると、生産者の村山英夫さんは困るかもしれないなと思いました。

■2019年9月30日
「スカーレットSP!戸田恵梨香と滋賀県甲賀市ぶっつけ本番旅」

「鶴瓶の家族に乾杯」の動画を見たユーザー感想1

30代女性
朝連ドラ「スカーレット」の番宣とはわかりつつも、信楽焼きを愛する信楽人の「自信と誇り」が伝わるドラマを期待しているという人々の真剣な表情。今まで日の目を見なかっただけに信楽焼きの良さや伝統がドラマで開花するといいな、と感じました。今回は自然体でよかった。

「鶴瓶の家族に乾杯」の動画を見たユーザー感想2

30代女性
ゲストによっては、笑福亭鶴瓶さんとわかれて、訪れた土地を1人で出会いを求めて歩くことを嫌がる人もいますが、戸田恵梨香さんは「はい!」と一言、返事をして、すぐに前に進み出したので、見ていてとても気持ちが良かったです。

「鶴瓶の家族に乾杯」の動画を見たユーザー感想3

30代女性
滋賀県甲賀市の人は、やはり次の朝ドラ『スカーレット」が、信楽焼がテーマで、自分たちの街が舞台だということを意識しているのか、出会ったほとんどの人が、戸田恵梨香さんのことを知っていて、ファンだと言う人が多いなと思いました。

「鶴瓶の家族に乾杯」の動画を見たユーザー感想4

30代女性
関西以外の土地に住む者からすると、関西弁とひとくくりにしてしまいがちですが、実際には微妙に違うと聞いたことがあります。でも、関西地区の共通言語として、ネイティブの関西弁を話せるというのは、コミュニケーションをとるのには、かなり有効なんだなと戸田恵梨香さんを見ていて感じました。

「鶴瓶の家族に乾杯」の動画を見たユーザー感想5

40代男性
“ゲストは秋からの朝ドラのヒロイン戸田恵梨香さんでした。
ドラマの中で戸田さんが陶芸家を目指すドラマみたいで、滋賀県甲賀市の陶芸職人さんの所に行って実際に作っていることろを真剣な目で見ていたのが印象的でした。”

■2019年9月9日
「鶴瓶逃走!?キムラ緑子と福島県南会津町ぶっつけ本番旅!」

「鶴瓶の家族に乾杯」の動画を見たユーザー感想1

30代女性
ゲストによって、当たりハズレが激しいなと感じました。今回のゲストはキムラ緑子さんで、バラエティー番組などを見ていると、かなり面白い方だと思っていましたが、それ以上に、なんでも人任せのような部分が多く見えて、スター気取りのように見えてしまいました。そんな部分は、知りたくなかったなと思いました。

「鶴瓶の家族に乾杯」の動画を見たユーザー感想2

50代女性
昔の百姓一揆を子どもたちが伝承していくのが良かったです。子どもたちが「大人の人が好き」と言ったことがその地域がいかに良いのかを表していると思いました。祇園祭で花嫁行列をやっていましたが、花嫁が皆きれいで良かったです。

■2019年9月2日
「元広島カープの新井貴浩と北海道北広島市ぶっつけ本番旅!」

30代女性
広大な土地の北海道では、2時間半かけて車移動が必要な富良野と北広島も「そんなに遠くない」という表現になるのだなと思いました。ほかの地域では、下手したら、車で2時間半も走れば、隣りの県まで移動できるくらいの距離だと思います。さすが北海道だなと思いました。
30代女性
クラーク博士のアニメーションの声を担当していたのは、落合博満さんの息子の落合福嗣さんで、先日「徹子の部屋」に出演していた時に、声優をやっていることを知りましたが、顔と声がようやく一致しました。今日のゲストの新井貴浩さんが野球選手だったので、こういう細かいところにも気を配ってあるのは良いなと思いました。
30代女性
北海道は、ほかの土地と違って、独特の文化がある土地だと思うので、野球選手とは言え、広島と阪神で選手として活躍していた新井貴浩さんも、知名度的にはあまり高くない、ということになってしまうのだなと思いました。
30代女性
ハワイは性別や年代を問わず、人気なんだなと思いました。特に、北海道のように、冬が長く、雪が積もるような土地の人にとっては、年中、半袖で過ごせるようなハワイには憧れるような気持ちがあるのだろうなと思いました。私も、久しぶりにハワイに行きたくなりました。
30代女性
北海道で大人気のスープカレーは、家庭でも普通に作られているのだなと思いました。野菜がいっぱい入ったスープカレーも良いのですが、ルーがトロトロのカレーは、今の北海道ではどれくらい食べられているのかも知りたかったなと思いました。

■2019年8月5日
海外SP▽貫地谷しほりと行くニュージーランドぶっつけ本番旅

30代女性
一度は行ってみたいと思っているニュージーランドでのぶっつけ本番旅は、とても羨ましかったです。季節は、日本とは逆なので、冬のはじめのようでしたが、自然に囲まれて、出会う人も日本とは違い、ゆっくり自分のために楽しんでいる様子で、旅行ではなく、しばらく暮らしてみたいなと思いました。
30代女性
鶴瓶さんは、ことあるごとに愛妻家ぶりを話されていますが、ニュージーランドで出会ったご夫婦もとてもら仲良しで、国籍は関係なく男性陣は奥さんより自分が先に死にたいと考えていて、精神的には甘えているんだなと思いました。
30代女性
この番組では、鶴瓶さんとゲストの貫地谷しほりさんが分かれて行動しても、それぞれに通訳の人がついているので、安心だなと思いました。出川哲朗さんの“出川イングリッシュ”のように、本当の意味での体当たりではないので、本当の1人ではありませんが、鶴瓶さんなら、通訳の人なしでも、あまり日本と変わらないような旅になりそうな気もします。
30代女性
貫地谷しほりさんが、地元のスーパーを除いている時に、小野文惠アナウンサーも、こういうところが好きだと言っていたので、女性はやはりその国の生活を見てみたいと思うものなのかもしれないなと思いました。私も旅先でスーパーを覗くのが大好きで、時間がある時には必ず寄っています。
30代女性
「ニュージーランドには牛がたくさんいるからアイスも美味しい」というのは本当だろうなと思いました。濃厚なミルクがベースになったアイスは、どれも美味しそうでした。“ホーキーポーキー”という言葉は聞いたことがありましたが、キャラメルアイスだったとは知りませんでした。

■2019年7月8日
「18歳の女優・浜辺美波が初挑戦!広島県呉市ぶっつけ本番旅」

40代女性
笑福亭鶴瓶さんと呉市を訪れたゲストの浜辺美波さんのファンです。まだ18歳なのにとてもしっかりしていて、呉市と言えば造船所を見学したい、との思いがあったのに、大手企業を選ばず、町工場的に作っている所に出会いたい!と言う思いをもち諦めず探すと、奇跡的にヤマトを作った会社に出会う事ができ、とても嬉しそうでした。健気に探して声をかけ続けた浜辺さんに観ていたこちらも大興奮でした。
30代女性
女優の浜辺美波さん。とても色白で可愛らしい方でした。地元の方と握手をする時、腕が華奢で白すぎてそこにばかり目がいってしまいました。舞台は広島県呉市でした。ご当地キャラがダンスをしたりと面白くて、会いに行きたいと思いました。
20代男性
今回もゲストの方と鶴瓶さんがロケをする番組が大好きで見ていました。大物になるとテレビに出なくてもいいと思いでない人もいる中で出るのはさすがだなと放送を見て感じました。優しい口調と地元の良さを引き出そうとする姿勢にはまさに”乾杯”だなと感じました。
20代男性
“毎回ゲストのために有田Pがとっておきの芸人さんのネタを披露してもらう番組なのですが、芸人さんのクオリティの高さには圧倒され続けています。
ゲストの方が普段はあまり見せない笑顔を見えた時は自分の中で少し嬉しくなる瞬間でもあります。”

■2019年7月1日
「瀬戸内の島を探検!青木崇高と香川県塩飽諸島ぶっつけ本番旅」

30代女性
青木崇高さんが、男らしくうどんを一気にズルズルとすすって食べる姿が、とても美味しそうでした。これから先、もしかしたらうどんのCMの依頼が来るのではないかなと思いました。食べるほうでも良いし、うどん屋の店主も似合いそうです。
30代女性
青木崇高さんが、行き先を香川県塩飽諸島に選んだ理由が「人の少ない離島がいい」と言ったので、小野文惠アナウンサーがすかさず「この番組の主旨はわかっていらっしゃいますか?」と尋ねたのが、面白かったです。人とのふれあいがテーマの番組で、なかなか珍しい理由だと思いました。